2017年09月10日

何をしてもよくならない口臭、膿栓が原因かも!?



こんにちは



熱血歯科衛生士のikukoです。



早速ですがみなさん”臭い玉”って聞いたことありませんか?
くしゃみや咳なんかをした際にお口の中に突如として
現れるやや黄色味がかっている白色の小さな物体。
人によっては大きな膿栓が出てくることもあります。

ちなみに膿栓=臭い玉デス。

みたことがない方ももしかしたら知らぬ間に
ゴックンしてしまっている可能性もあるかもしれません。

これを潰すと強烈に臭います。
その臭いはドブのような腐った卵のような…
小さいのにとにかく臭いんです!!!
そんな臭い玉が喉にできていたら勿論、お口の臭いとなって
その存在をアピールしてきます。

膿栓は喉の奥の方にできるため、少量ならば自分が臭いと感じるだけなのですが、膿栓の量が増えてくると、
周囲の人にもわかるほどの強い口臭へとつながります。



そもそも膿栓ってどこに出来るの!?


はい。扁桃のくぼみである陰窩(いんか)に溜まります。
IMG_5030.JPG



細菌や炎症の産物、食べ物の残りカス、剥がれた粘膜リンパ組織からの分泌液やほこりなどが固まって出来たのが”膿栓”です。そう、これが俗にいう臭い玉です。臭玉ともいいます。


膿栓には細菌が多く繁殖します。
膿栓が作るニオイ物質が分泌液に混じり臭くなったのが”膿汁”です。


もう、のうせん+のうじゅうのダブルパンチですね。
←あえてひらがなで書いてみました♪特に意味はない


奥歯の奥から黄色や茶色い痰のような液が出てこれが臭い。
という場合には、膿汁の可能性が高いです。
さらに膿汁は苦く感じることもあります。

この膿汁は喉や舌の粘膜に付着するため、
お口の中が乾燥するとさらに口臭を発生させやすくなります。


膿栓予防に効果的なのはこまめにうがいをし、清潔に保つ事が大切です。
汚れが溜まりやすい食事の直後には毎回うがいを行い、
口腔内の清潔を保つことを心掛けましょう。


埃っぽい所を掃除した後や空気が汚れている所に行ったあとは
イソジンなどのうがい薬を使ってうがいを行うと更に効果的です。
また、殺菌作用のあるカテキンを含むお茶でのうがいも効果が期待できます。

【第3類医薬品】【シオノギ】イソジンうがい薬 250mL【殺菌・消毒】【うがい薬】【イソジン】

価格:1,058円
(2017/9/10 16:13時点)
感想(0件)





”膿栓って自力で取れるのか!?”

中には綿棒や歯ブラシ、耳かきなんかで膿栓を自力で除去しようとする方もいらっしゃいます。
しかし膿栓ができる部位は大変デリケートですので、自力で行うと扁桃や口腔内の粘膜を傷つけたり、却って溝が深くなったりして症状を悪化させてしまう可能性があります。

勝手に取れてくる事が多く、また、1度除去しても何度も出来てしまうのが膿栓です。残念ながら歯科は喉は専用分野ではないので
耳鼻咽喉科でで、扁桃処置(保険診療)といった膿栓の吸引や洗浄による除去をしてもらって下さいね♪


見てくださりありがとうございます。



ランキングに参加してみました!
押していただけるとランキングが上がるそうです◡̈
押して頂けたら泣いて喜びます
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

こちらも応援よろしくお願い致します!
熱血歯科衛生士ikuko
↓ ↓ ↓

健康と医療ランキングへ


歯科衛生士求人情報








こんにちは



熱血歯科衛生士のikukoです。





早速ですがみなさん”臭い玉”って聞いたことありませんか?
くしゃみや咳なんかをした際にお口の中に突如として
現れるやや黄色味がかっている白色の小さな物体。
人によっては大きな膿栓が出てくることもあります。


ちなみに膿栓=臭い玉デス。



みたことがない方ももしかしたら知らぬ間に
ゴックンしてしまっている可能性もあるかもしれません。


これを潰すと強烈に臭います。
その臭いはドブのような腐った卵のような…
小さいのにとにかく臭いんです!!!



そんな臭い玉が喉にできていたら勿論、お口の臭いとなって
その存在をアピールしてきます。

膿栓は喉の奥の方にできるため、少量ならば自分が臭いと
感じるだけなのですが、膿栓の量が増えてくると、
周囲の人にもわかるほどの強い口臭へとつながります。



そもそも膿栓ってどこに出来るの!?




はい。扁桃のくぼみである陰窩(いんか)に溜まります。



細菌や炎症の産物、食べ物の残りカス、剥がれた粘膜リンパ組織からの分泌液やほこりなどが固まって出来たのが”膿栓”です。そう、これが俗にいう臭い玉です。臭玉ともいいます。




膿栓には細菌が多く繁殖します。
膿栓が作るニオイ物質が分泌液に混じり臭くなったのが”膿汁”です。



もう、のうせん+のうじゅうのダブルパンチですね。
←あえてひらがなで書いてみました♪特に意味はない



奥歯の奥から黄色や茶色い痰のような液が出てこれが臭い。
という場合には、膿汁の可能性が高いです。
さらに膿汁は苦く感じることもあります。



この膿汁は喉や舌の粘膜に付着するため、
お口の中が乾燥するとさらに口臭を発生させやすくなります。




膿栓予防に効果的なのはこまめにうがいをし、清潔に保つ事が大切です。
汚れが溜まりやすい食事の直後には毎回うがいを行い、
口腔内の清潔を保つことを心掛けましょう。



埃っぽい所を掃除した後や空気が汚れている所に行ったあとは
イソジンなどのうがい薬を使ってうがいを行うと更に効果的です。
また、殺菌作用のあるカテキンを含むお茶でのうがいも効果が期待できます。



”膿栓って自力で取れるのか!?”

中には綿棒や歯ブラシ、耳かきなんかで膿栓を自力で除去しようとする方もいらっしゃいます。

しかし膿栓ができる部位は大変デリケートですので、自力で行うと扁桃や口腔内の粘膜を傷つけたり、
却って溝が深くなったりして症状を悪化させてしまう可能性がありますのでやめましょう。

勝手に取れてくる事が多く、また、1度除去しても何度も出来てしまうのが膿栓です。
残念ながら歯科は喉は専用分野ではないので
耳鼻咽喉科でで、扁桃処置(保険診療)いった膿栓の吸引や洗浄による
除去をしてもらって下さいね♪



見てくださりありがとうございます。


posted by kaaa19 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 口臭
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6686108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
さんの画像

歯科衛生士歴8年です 患者様に寄り添って一緒に治療や予防を頑張っていけるような衛生士を名指し毎日熱血的に頑張っています。
プロフィール