最新記事
珈琲好きの私たち夫婦もはじめて飲んでみました。 リピーターになりそうです。いいね! ドイコーヒー KDDIが運営するネットショッピングモールWowma! 総額14万3,500円分還元!!【auひかり】 石垣島・沖縄の食材を使ったジュースやお肉をお届け【やえやまファーム】
ファン
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ

2015年03月08日

ほんまでっか?ポール・マッカートニーは替え玉?

「ポール・マッカートニー氏自身や、

同氏の取り巻きはまだスターさんの発言について

誰もコメントして いないが・・・」

続きを読む:

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_04/283186498/ 


ほんまでっか?

世の中には摩訶不思議がいっぱいですが

真実は一つといいます。?

演奏会にも行ったがそれがこうだとは

わからなかったし、

良いものは良し!にして

いいね!にしたい。

人騒がせで終われば尚いいね!

by 健康楽々くん metaraku.com
【このカテゴリーの最新記事】

2015年01月29日

現代音楽は1976年に死んでいた。?

現代音楽は1976年に既に死んでいた。

作曲家・玉木宏樹氏(故人)

誰が音楽をダメにしたのか?

1910年頃から,シェーンベルクが無調音楽(調性のない

音楽を始め,ストラヴィンスキーは「春の祭典」で激しい

バーバリズムをバレエに持ち込んだ。これ以後,

クラシック系の音楽は一挙に様変わりし,

シェーンベルクが12音音楽の手法を確立するに至っては,

時代は一挙にメロディとハーモニーを放棄した騒音的な

音楽が主流となっていった。

そして,1930年代になると,後期ロマン派の生き残りの

作曲家も姿を消し,ドテン・バタン・グショーンの

無調音楽が全盛となる。

当時の風潮としては,分り易い曲を書くと完全にバカにされ,

そういう指向の人は,ジャズ系に走ったようだ。

なぜ音楽がそういう風になってしまったのか。

一つには,作曲至上主義がはびこり,演奏家より優位に

立とうとする作曲家の傲慢が,演奏不能,理解不能の風土を

育てた。

そしてもう一つは,純正律と平均律の問題が横たわっている。

ピアノ用に簡便な(1回の調律で済む)平均律の調律を施した

ピアノが工場出荷したのが1842年といわれ,

それでも最初のうちは,プロからは全く無視されていた。

オクターヴ12鍵のピアノに対し,前期ロマン派の作曲家たちは,

ヴェルクマイスター,キルンベルガー等の不等分調律を駆使して

作曲していたが, 1890年頃から,プロの作曲家,ピアニストたちも

殆ど平均律に屈するようになる。

独学で作曲の研鑽をしていたシェーンベルクは,

アマチュアのチェロ奏きだった。

つまり,音程を自分でコントロールしなければいけない立場である。

ピアノやオルガン等は調律師がピッチをコントロールし,

演奏者はピッチに対し,無関心で,無神経である。(続く)


元・NPO法人純正律音楽研究会代表 玉木宏樹氏(故人)


本質的なことを理解しないままに受け入れていくのも自由だけれども

このようなお話を聞くにつけても時代の推移が見えてくると視点に

良き影響を得ることは価値的なことと思った。

純正律音楽研究会を、

心とからだのカウンセラー石井 寛も支援します。


【NPO法人 純正律音楽研究会 転載承認】

2015年01月04日

迎春、ミネラルミュージック

新年明けましておめでとうございます。

爽やかなミネラルミュージックと共に希望に満ちて

皆様にお届けいたします。

幸い多き日々と無事故・ご健康をお祈り申し上げます。

hituji270104.jpg

2014年12月11日

新春を郷愁の浪漫・和洋の名歌をどうぞ♪

純正律音楽コンサート2015_01_10-261211健康楽々くん.jpg

新春を心身ともに爽やかにお楽しみください。

郷愁の浪漫を糸によせて♪

和洋の名歌 

世の中の喧騒を生命力強く希望に向かって生き抜く力こそ

大切です。

純正律の調べは豊かな心を導き出してくれると信じています。

どうぞお誘い合わせてお越しくださいませ。

NPO法人 純正律音楽研究会


by 心とからだのカウンセラー石井 寛も支援しています。


NPO法人 純正律音楽研究会 転載承認

2014年11月11日

リスニングコラム 純正律音楽をおススメします♪

純正律音楽と玉木宏樹.jpg光の國へVol.1歓喜の翼.jpg

NPO純正律音楽研究会がお勧めするCD&演奏会

それと演奏団体をご紹介していきます。


☆リスニングコラム/Pelecis 《FROM MY HOME》


Pelecis 《FROM MY HOME》より "Neveretheress"
(TELDEC0630-14654-2)

その第1回目に登場するのはPelecisという作曲家の

作〈Neveretheress〉です。

私は自分のホームページ上でPelecisを紹介しながら

ラトビア人だから読み方は分からないと書いたら

東大大学院生から

「ペレ―ツィス」と読むんだとのMailを頂きました。

 さて私がペレ―ツィスを知ったきっかけは、後々に

紹介する予定のポーランドの作曲家でやはり純正律に

拘った作品「悲歌のシンフォニー」で300万枚のCDを

売り切ったグレツキのピアノ協奏曲の入ったCDを買った

おかげです。

グレツキの曲は退屈でしたが、最後におまけのように

入っていたペレ―ツィスの「コンチェルティーノ・ブランカ」に

私は大衝撃を受け、夜も眠れないほどの興奮の毎日が

続きました。

この曲は題名通り、ピアノの白鍵だけと弦楽合奏による

3楽章構成の全くハ長調だけで一切転調のない、

開き直った潔い曲です。

 ところで〈Neveretheress〉は、モスクワ留学時代の

ルームメイトだったヴァイオリニストのクレーメルのために

書かれたソロヴァイオリンとピアノと弦楽合奏のための

協奏曲で、30分近く延々とD-Major,D-Minor,

つまりニ長調とニ短調だけで構成されます。

冒頭から5分くらいから始まるピアノのフレーズはまさに

日本人にピッタリのマイナームードで、まさに「ヤラレタ―」と

いうショックが尾を引きつつ感動にひたるという

とても個性の強い曲です。

おっとっと、ピアノはもちろん純正律に調律されていることは、

私のシンセとコンピュータで確認ずみです。

 (故 玉木宏樹氏)


☆純正律音楽を知ることの機会を得たのですが、

多くのフィーリングミュージックを好み作業中も就寝前も

聞くことが日常でした。

その中で知識もないままですが、

心地良さは、ある場所の居心地の良さと同様に

自然な感触と言いますか、生命に受け入れやすい音律でした。

玉木宏樹氏には生前にお会いしていませんが演奏を

通して出会いと良き縁を感じています。

by 心とからだのカウンセラー石井 寛

続きは次回に・・・♪


NPO法人 純正律音楽研究会 【転載承認】

2015-01-10和洋の名歌コンサート

2014年10月17日

深まりゆく秋とともに、心身を癒すミュージックはいかが♪

心身に好影響するミュージックはコレだ♪

♪ヒーリング/健康コラム♪

純正律ミネラル・サウンドの意外な効用とは?

純正律音楽研究会正会員 長岡衛治氏

『まだまだ一般には知名度の低い純正律音楽を、

健康情報誌をとお して、これまでこの種の音楽とは

直接つながりのなかった層にまで浸透させるのは、

とても賢明な方法と言えそうです。

バレエ教室を主宰している私の妻は、

昨年暮れ『壮快』2月号発売の新聞広告「本当のドミソ・純正律……」

を見たことから、たまたま私が持っていたCD『光の国へ』を

初めてじっくり聴く機会を得ました。

そしてそれを彼女のバレエ教室のひとつ、成人を対象とした

「バレエ美容体操」教室で、柔軟体操をするときのBGMとして

使ってみたのです。

この教室はバレエの基礎にそって楽しく体を動かしながら、

美しく健康的な心と体を維持していこうという大人のバレエ教室で、

生徒は主に50代60代のお姉さま方です。』るんるん

次回をお楽しみに♪


NPO純正律音楽研究会 【転載承認】


心とからだのカウンセラー石井 寛も支援いたします。

【光の国へ remake vol.2 旅の予感】CD
光の國へVol.2旅の予感.jpg

2014年10月05日

癒しのハーモニー純正律音楽を聞こう♪

光の國へVol.1歓喜の翼.jpg

純正律とは?(最終回)

ただし僕達の特徴は、古楽ではなく、あくまでも現代の

音楽を提供していこうと いうことです。

純正律の響きを十分に活かした音楽をやるためには、

1オクターヴ を更に細かく分けたスーパーテンペラメントを

開発する必要があります。

昔におい ても1オクターヴに50いくつも鍵盤がある楽器が

夢想されたことはあり、現にヘル ムホルツなどは

1オクターヴを32に分けた楽器を作ってはいますが、

おそらく人の指が10本だからでしょう。

弾きこなすなど不可能でありました。

しかし、現在では コンピューターの発展により

スーパーテンペラメント実用の可能性が見え始めてきたのです。
 
難解な音楽をごり押しするつもりはありません。

心地よい音環境を提供したいのです。

(終わり)
 
黒木朋興氏より


『ドビュッシーやシェーンベルグなどの音楽や

ジャズなども平均律を前提にしています』とありましたが、

純正律を実際に聞いてみると表現しがたい深い音色を

感じます。と同時に心身にやすらぎを覚えることも知りました。

このたびは、平均律や自然倍音を知りえたことは、

これまでは音楽が好きでも音律の差異が演奏家や楽器等を

経て調べが異なることになるとは思いませんでしたので

新たな心境で音律を楽しめる機会を得たと思います。

有難うございました。

心とからだのカウンセラー石井 寛も及ばずながら支援します。

NPO 純正律音楽研究会 【転載承認】

2014年10月01日

純正律音楽の自然倍音とは何でしょうか?

光の國へVol.2旅の予感.jpg

純正律音楽の自然倍音とは何でしょうか?

自然倍音とは何でしょうか?

純正律とは?(3)

現在では平均律が当たり前の音階として扱われ、

古典整律がそれでも守ってきた純正律の響きは

無視されています。

正確に言うと実は上手い合唱団や弦楽団はきちんとした

響きを出せるのですが、日本ではきれいにハモるための

教育が十分でないために、和音感覚ではひけを

とってしまいます。

 
ドビュッシーやシェーンベルグなどの音楽やジャズなども

平均律を前提にしていますから、平均律がまったくだめだと

言うつもりはありませんし、やはりプラスの面もあったのです。

それでも平均律の専横ぶりは目に余るものがあると

僕達は考えています。

平均律でやる必然性のない音楽までが、

何の疑いもなく平均律で演奏されるのははっきり言って

文化の貧困以外の何物でもありません。

最近では古楽の領域を中心にようやくきれいな和音に

目を向けようという動きが徐々に出てきましたが、

僕達もその一派です。


黒木朋興氏より


素養のない私にはあまり聞きなれないことがあるのですが、

和音の美しさを多くの歌声を通して幸せを感じていますので

学ばせて頂きたいと思います。

by 心とからだのカウンセラー

NPO法人 純正律音楽研究会 【転載承認】

2014年09月26日

純正律音楽で心身ともにやすらかにしましょう♪♪

純正律音楽CD3枚組260620-2.jpg
純正律とは?

こうしてテンペラメント(=整律)が開発されます。

純正律の音を少しずつテンパー[temper=整える]して、

つまり少しずつずらすことによって、耐え難い不協和音を

なるべく減らし使える和音を増やそうとしたのです。

例えばピエトロ・アーロンの中全音律や、

ヴェルグマイスター、キルンベルガー、ヤング、ラモーの

整律などが有名です。ただしあくまでも耳で聞いて

音を調整するのですから、基本的には耳で聞いて心地よい

和音が尊重されていました。
 
 ところが最終的に西洋が到達した12等分平均律は、

1オクターヴを平均に12に分けるという整律ですが、

耳で聞いた和音の美しさより、正確に平均に分けるために

算出された2の12乗根という数値を優先させます。

その結果、

すべての和音が使えるようになった代わりに、

純正律の美しい響きは失われ、オクターヴ以外の

すべての和音が濁ってしまいます。

極言すれば平均律は微妙な不協和音だらけの

整律と言えましょう。

黒木朋興氏より

続く・・・

素養のない私はあまり聞きなれないことがあるのですが、和音の美しさを

多くの歌声を通して幸せを感じていますので学ばせて頂きたいと思います。

by 心とからだのカウンセラー

NPO法人 純正律音楽研究会 【転載承認】

2014年09月24日

純正律音楽で心身ともにやすらかに♪

純正律音楽CD3枚組260620-1.jpg

純正律とは?
                             
自然倍音とは何でしょう?

 例えば、ドの音が鳴る弦を弾くとすると、鳴るのは ドの音1つではなく、

基のドの周波数をn倍した音も同時に響きます。

これらの音の ことを倍音といいます。

すなわち基音がドの時、2倍音はその1オクターヴ上のド、

3倍音はその上のソ、4倍音は2オクターヴ上のド、5倍音はその上のミ、

6倍音はそ のすぐ上のソというように次々に上に音が積み重なって

いくのです。

そして3倍音のソの音、つまり5度の音に目を付け、オクターヴと5度の音を

重ねて作った音律が ピタゴラス律です。

この音階は、単旋のメロディーを奏でるととても美しいのです が、

3度の音が高すぎて和声を作るのには向きません。

またオクターヴ、ソ=5度の 音と5倍音であるミ=3度の音を組み合わせて

ドレミファソラシドを作ったのが、日本語で純正律と呼ばれる音階です。

これの特徴はとにかくドミソの和音が美しいことが挙げられます。

ただし主要3和音以外の3和音の響きがとても汚く使いものになりません。

また、何よりも西洋音楽の最大の特徴である転調をしようものならば、

不協和音だらけになってしまうという欠点があります。

黒木朋興氏より

素養のない私はあまり聞きなれないことがあるのですが、和音の美しさを

多くの歌声を通して幸せを感じていますので学ばせて頂きたいと思います。

by 心とからだのカウンセラー

NPO法人 純正律音楽研究会 【転載承認】
プロフィール
心とからだのカウンセラーさんの画像
心とからだのカウンセラー
はじめまして ご訪問を心から歓迎申し上げます。 私は良き出会いこそ幸せの源と信じています。 今この時を一期一会の大切なご縁にさせて 頂ければ幸いでございます。 あわせて「人生は今が旬!」を分かち合いたいと存じます。 どうぞよろしくお願いいたします。 有難うございます。 心とからだのカウンセラー
プロフィール
健康専科.com
タダではないですから?
検索
最新コメント
QRコード
タグクラウド