最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
検索
タグクラウド

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月26日

氷室とBOOWYの東日本大震災チャリティライブ

大好きな氷室京介について。
3月、6月になると毎年思い出す。

震災とチャリティライブの話。

メッシュレザー シングルライダースジャケット メンズ 本革 リューグーレザーズ SRS03B シングルライダース ライダースジャケット レザージャケット 革ジャン 皮ジャン ダブルライダース 本革ジャケット ブラック 黒 ジャケット アウター ブルゾン バイク 本皮ジャケット

価格:19,586円
(2018/6/27 00:09時点)
感想(3件)




ここのところ、
PostscriptのIF YOU WANTや日本テレビの震災の時の
特集を繰り返し観てます。

兄貴は、
永く続く、かつてない価値ある復興チャリティイベントを
遺してくれたなと思うのと同時に、
僕はちょっと別の思いを乗せてます。

こんなこと言うのは本当は良くないのかなとも思うのですが
中には共感していただける方もいるかも、と思い、投稿してみます。

We are Down but never Give up!

「俺たちはやられたが、絶望したわけじゃない」
僕はこんな和訳をイメージしました。

ご存知の通り、このイベントはBOOWYのセルフカバーで
構成されました。なぜBOOWYだったのか?

僕個人は、このイベントが発表された時、
「さすが氷室兄貴」と思うのと同時に、
「氷室京介はBOOWYを超えられなかった」
と思ったのです。

BOOWY vs HIMUROの時は
「BOOWYを飲み込んでいく氷室京介」をイメージできたけど
このイベントは意味が全く違う。
「氷室京介のチャリティ」では不足していることを
BOOWYの力を借りてならクリアできる
と判断したのだと思う。

「日本一心」の後、
やはりドキュメンタリーで吉川晃司が言ってた。
細かいセリフは忘れましたが、

「過去に作った曲は当時の心情で作ったものだから
今、歌うのは思った以上に気持ちが悪い。ただ、
そんなちっぽけなストレスを今は許容しようと思う。
たったそれだけのストレスで多くの人が救われるなら
俺にはできることがあるんだからComplexとして歌う。」

実際に現地に行き、
いちマンパワーとして復興に参加していた、
男気ある吉川の言葉だからすごく感動したし、
理解もできた。
吉川と布袋が仲良くないのはわかってたし。

氷室にとって、BOOWYは特別な存在で、
長くBOOWYに負けまいとして活動してきたことは
ファンならよく理解していると思います。
その氷室が、
負けを認めた瞬間があのチャリティライブだった。
僕の中ではそう理解してます。
ただ、負けたと言っても2011年時点では、の話ですが。

「俺たちはやられたが、絶望したわけじゃない」

この言葉は
自身に対しても向けられたものじゃなかったのだろうか。

IF YOU WANTも元々はNEWS ZEROのテーマソングとして
震災前からオファーがあったもので、
「生き方を探しながらいろんな壁にぶつかりながらも
諦めていない人たちへの応援歌」というような発注だった。

元の歌詞は今はわからないけれど、
どんな意味の歌詞だったのかは
iF YOU WANTを聞くとなんとなく想像がつく。

やはり、氷室自身にも過去の自分のしていたことの結果や
影響に対しての葛藤や苦悩があって、
それでも負けずに前を見て今日も明日も
信じるままに生きていく、そんな回りくどい前向きさ。
手放しポジティブでは行けないけど
全部、背負い込んで到達点を目指していく、そんな感じ。

ここでも氷室は現時点での自分が未熟であることや
途中経過であることを語りかけていたように感じます。

「だから今は氷室じゃなく、BOOWYで行こう。」

本当に潔い人だなと思うばかりです。

2018年04月09日

ダンディを目指す男の身だしなみとは?



齢40にもなると身だしなみがおろそかになりがちです。

「いい歳こいてチャラチャラ出来るかよ」

いや、いや、それはごもっともですが

いつまでも若々しくあり続けようと思う気持ちこそが

心のハリとなり、

しわやたるみすら、老いではなく、

歴戦の証として魅力的にしてくれるものです。


男の身だしなみのポイントは、

顔・髪 







時計

アクセサリ


これに絞って考えればいいんじゃないでしょうか。

特に、アクセサリや時計は
仕事でもカジュアルでも
オールマイティにこなせるアイテムが一つあれば
便利ですよね。

もちろん、
それなりに値の張るものを持ちたいところですが
無理せず、ステップアップしていくつもりで
手頃のなところから少しづつ手を出していくのが
いいと思います。

2018年04月07日

見城徹に会いたい

見城徹さんは幻冬社の社長です。


サイバーエージェントの藤田晋さん(僕と同い年!)と並んで

「憂鬱でなければ仕事じゃない」(何故か講談社:文庫版)

という本を出しているので知っている方も多いと思いますし、

知らなかった自分が残念!

はっきり言って最高にかっこいいオヤジです。

憂鬱でなければ、仕事じゃない (講談社+α文庫) [ 見城徹 ]

価格:702円
(2018/4/7 02:07時点)
感想(0件)





恥ずかしながら40過ぎて、新たに、

憧れる人に出会えるとは思っていませんでしたね。


一番最初に知ったのはTV番組ですが、

局もタイトルも覚えていません。

ハワイかどっかに知らないおっさんが行って

贅沢な時間を過ごしてるみたいな内容だった

そんなイメージです。

ただこの、見も知らぬおっさん、

只者じゃなかった。


この人の発する言葉には常に、

本音、本質、本物、本気、がみなぎっていた。

「本」に関わる肯定的なイメージが絡みつくのは

本の出版に関わっているせいですか?笑



「憂鬱でなければ仕事じゃない」の中で

自筆のセンテンスがたくさんページを飾っているのですが

そのいくつかの言葉に僕はいろんな意味で救われた気がしてます。

なんというか、

「いいんだよ。お前のその気持ちは間違ってねえよ。」

と言われた感じ、とでも言いますか。

理不尽に怒鳴られて泣いて帰ってきたガキが

玄関で親父に

「バーカ。泣くな。お前は間違ってねーよ。」

と言って、頭をワシャワシャと乱暴に撫でられてるような

そんな気分になりました。


男が何かをする時は、惰性や慣例でやるべきではないと自分は思いますし、

やるからには能動的に深い意思や意図を持って臨むべきと考える。

男は思慮深い方がカッコいいと思う。

憂鬱でなければ、仕事じゃない (講談社+α文庫) [ 見城徹 ]

価格:702円
(2018/4/7 02:07時点)
感想(0件)


posted by hairlogics at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物

2018年04月05日

自己紹介

はじめまして、

氷室京介の熱狂的な信者のhairlogicsです。

年齢はつい先日、45歳になったばかり。

人生折り返しですわ。

いろんな人物を見るにつけ、

すげーな。かっこいいな。憧れるなー。

と感じてます。

男に生まれたからには、野望のために生きたいと願うのは

自然なことと存じます。

いい意味でわがままに生き抜きたいと思います。

このブログでは、

日常の中で気付いたり知り得たことをつらつらと

述べていきますが、

根底にあるのは常に、

男の美学、かっこいい男になりたいという精神です。

どうぞお付き合いください。



×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。