ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月21日

マッチ復帰!直木賞を逃した加藤シゲアキ「オルタネート」がジャニーズ総出演で映画化される可能性

 




 



昨日、第164回芥川賞・直木賞発表され、、芥川賞は宇佐見りんさん(21)の「推し、燃ゆ」、直木賞は西條奈加さん(56)の「心淋(うらさび)し川」に決定しました。



直木賞にノミネートされていた加藤シゲアキくんの「オルタネート」は惜しくも受賞を逃しましたが、選考会では高く評価する声が多く、業界内では早くも映画やドラマなど映像化の話が浮上しているといいます。



※これが5作目の長編小説。

 





 

[以下引用]

アイドル初の文学賞受賞者誕生か、と注目が集まったが、今回は惜しくも受賞を逃した。だが選考委員の北方謙三氏は、最初の投票で加藤の作品を含む4作品が残り、決選投票で受賞作が決定したことを明かした。



加藤の作品について北方氏は「面白くて個人的には非常に推した。青春小説として非常によく書けている。強く推す委員は他にもいた」とし「決選投票になる前、加藤シゲアキに直木賞を受賞させようという機運を作ろうという意思が2、3あったが、もう1作待とうとなった」と話した。



「アイドルが直木賞の候補になったことで、『文学をなめんな』といった冷ややかな意見もあった。だが、デビューから長く書き続けていることを評価され、最近は徐々に内容などがレベルアップしているという声が多い」(テレビ局関係者)



また、選考委員から高評価だったことに、出版関係者だけでなく、ジャニーズ事務所の関係者も驚いたという。



「今回の直木賞での高評価を受け、『オルタネート』も映画やドラマ、舞台になる可能性が高い。『火花』では、又吉が所属する吉本の芸人が数多く関わったが、『オルタネート』がジャニーズが総出で出演するのでは」(芸能プロ関係者)



そうした状況に「あの人の復帰に打ってつけ」という見方も。



「昨年、不倫報道で無期限芸能活動自粛となったマッチこと近藤真彦ですよ。ジャニーズの功労者であるマッチに謝罪会見させるわけにもいかないけど、ジャニーズが総出で出演するなら、そこにシレッとマッチが出ていてもおかしくはない」(前同)

[東スポ]

ということですが、北方氏さんはかなりシゲアキくんにハマってしまったみたいで、



「(作風については)欠点がない」

「『なんとしても加藤に入れてくれ!』と私が頼んだ」




など、べた褒め。



ハードボイルドで辛口なイメージがある北方氏がここまで絶賛するなんて、いったいジャニーズからどんな飴ちゃんをもらったのか…



というのは冗談ですが、どれだけ面白かったのかとても興味が出てきました。

 

 





 



[関連商品]



ちなみに、芥川賞を受賞した又吉直樹さんの「火花」は、映画・舞台・ドラマと幅広く展開され、ヨシモトはかなり儲けたそうです。



そう考えると、ジャニーズが「オルタネート」を映画や舞台に活用していく可能性は高いと思います。



ただ、マッチ先輩の出番はないでしょう、さすがに。



って、もしかしたら登場人物に「不倫の泥沼にハマった還暦間近のオジサマ」みたいなキャラが登場するとか?



それならマッチ先輩は適役ですけどね!



ということで、今回は惜しかったですけど、この調子で書き続けていけばいつか必ずおっきな賞を取れるはず。



期待してます、シゲアキくん!



※こういう過去も作家としての糧になってる…?

 黒歴史[画像]→ geinou ranking

 黒歴史[画像]→ geinou ranking



※ファンの贔屓目か、レビューもべた褒めばかり。

 





 



[関連商品]

納得?「今年消える女優」に土屋太鳳の名前。思い出される芸人Hとの不倫の噂

 




 



「今年消える女優」として土屋太鳳さんの名前があがっているようです。



 



 



 





 



 



今年消える女優・土屋太鳳



 



[以下引用]



一方、そのような優等生な性格が、コロナ禍で厳しい局面が続くエンタメ業界内で“足枷”になるとの見方もある。同日発売のアイドル雑誌「EX大衆」(双葉社)では、「いまの時代、土屋のように優等生キャラを売りにすると、嫌われる傾向が強い」との理由から、『今年消える芸能人』に選出されてしまった。



 



これは、タレントのベッキーが16年、ロックバンド『ゲスの極み乙女。』などでボーカルを務める川谷絵音との不倫騒動を起こしたのが原因にあるようで、同誌によれば「いい子ちゃんを演じる女性ほど(中略)『裏があるに違いない』と思われる」傾向があるとのことだ。



 



確かに、土屋が同じようなトラブルを起こせば、優等生キャラとのギャップが大きすぎるために、その影響力は計り知れないものがあるだろう。ベッキーのときも“まさかの事態”だっただけに、可能性は低いとはいえ制作側は常にそのようなリスクを背負うことになる。



[エンタメガ] 



 



 



 



たしかに土屋太鳳さんが不倫したら、キャラがマジメなだけにベッキーさん級のダメージになりそうです。



 



一度際どいことがありましたよね。



 



博多大吉さんが赤江珠緒さんとのツーショットが報じられたとき、自分には業界で20代前半の誰もが知る女優さんとの不倫疑惑が流れている、それがあったから週刊誌が張り付いたんじゃないかとラジオで本人が明かしたことがありました。



 



本当に業界で流れていたようで、「自分も聞いたことがある」と芸人さんが話だし、それはその相手女優さんが「最近大吉さんが会ってくれない」と周囲に相談したことがきっかけで噂が出回ったことが発覚。



 



さらに、その相手は大型音楽番組で司会をしたことがある、という追加情報が出て、それじゃ土屋さんでは、ということに。



 



 



 



大吉さんが不倫の噂を明かす前から土屋さんが年上のベテラン芸人と交際している、しかも土屋さんがゾッコンだという匿名記事が出たことがあったのもあり、土屋さんで間違いないと。



 



 



 



 



危険人物・土屋太鳳



 



 





 



 



これで本当に不倫関係があったなら大問題ですが、どうやらそういうことはなかったようですね。



 



大吉さんが自分で口にできるくらい、後ろめたさゼロの単なる食事仲間だったようで、『あさイチ』レギュラーが決まったことをきっかけに誤解されるような行動を慎もうと誘いを断るようになったら、土屋さんが大物芸人に「最近、大吉さんが会ってくれない。相手にもしてくれない」などと、まるで大吉さんと深い仲になっているかのような相談をしたことで、「え、二人付き合ってたの!?」と噂になっただけのよう。



 



土屋さんはもともと「あざとい」「ぶりっこ」という声はありましたが、これで芸人の中では危険人物と見られるようになった、なんて話も。



 



そういえば最近も恋人でもない若手俳優と別れ際にハグしていたと報じられていましたが、なんだか人との距離感がよくわからない人なのかも。



 



 



 



いろんな積み重ねなのか、土屋さんは今年大学を卒業するために仕事を控えめで露出も少なかったのに嫌いな女性芸能人ランキングで女優としてトップにランクイン。



 



 



この人も有村架純さん同様、年齢を重ねるごとに役が難しくなりそうで、たしかに消えそうかも。



 



 



◆聞いたことありますか



土屋太鳳の歌→ geinou ranking geinou reading



土屋太鳳の歌→ geinou reading geinou ranking



 



※メガネ曇り止め



 



 





 



 



[Amazon]

松本潤の大河主演発表に込められたNHKの皮算用。

 




 



松本潤くんが2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」で主演を務めることが、NHKから正式に発表されました。大河初出演にして主役の座を射止めたのはスゴイですが、業界では今回のキャスティングが違う意味で注目されているといいます。



※月代よりも総髪が似合うと思う。

 





 

[以下引用]

「嵐という船を一度降りて、新たな冒険の先を見つけようとしているボクにとって、こんな大きな挑戦はありません」とコメントした松潤。ジャニーズのタレントが大河で主演するのは、岡田准一の「軍師官兵衛」以来となる。



今回、脚本を手掛けるのはドラマ「リーガル・ハイ」や「コンフィデンスマンJP」を手掛けてきた古沢良太氏。今までにない家康像を見せてくれるはず、と期待は高まるが、それに松潤が応えられるのか?



「松潤はこれまで数多くのドラマに主演しているし、『花より男子』や『99・9―刑事専門弁護士―』といったヒット作もある。シリアスな演技もコミカルな演技も、幅広くこなせるとは思いますが、時代劇、歴史モノの経験はあまりない。それに最近はライブの演出やプロデューサー業など、裏方のイメージが強かった。それがいきなり大河の主役だから、かなりの大抜擢といえる」(テレビ局関係者)



しかも、グループは昨年末に活動を休止したばかり。同関係者は「今は嵐が活動を休止をした直後ですから、何かと話題になるでしょう。ただ放送は2年後。その時、今と同じくらいの話題になるのかというと、ちょっと疑問も残る」と首をかしげる。



国民的人気を誇ってきた嵐だけに、活動休止から2年間で急激に人気を落とすことはないだろうが、これまでの役者としての実績からすれば、かなり思い切ったキャスティングだ。それでも松潤に白羽の矢が立ったのは、復活≠ニいうキーワードがあるからでは?との声がある。



「2023年は嵐にとって25周年という節目の年で、これまで幾度となく『23年に復活するのでは』と言われてきました。ただ、完全に芸能界から引いた大野智をはじめ、今はメンバー全員がやり切った気持ちでいっぱい。再結成なんてことは、全く頭にないそうです。それでもNHK側には嵐の25周年≠ェ頭にあるはずです」(芸能プロ関係者)

[東スポ]

 





 



2024年の11月3日に結成25周年を迎える嵐。



松潤がその前年に大河ドラマで主演を務めるのなら、世間的に盛り上がることは必至でしょう。



NHKがヨダレを垂らすのも当然?



活動休止前の紅白歌合戦で、NHKは嵐5人での司会と大トリを希望したけれど、結局は独自ライブを優先して断られたことで、ジャニーズとの関係は最悪なものになった…



なんて話もありましたが、その埋め合わせにもなりますしね、ジャニーズにとっては。

 

 





 



 





 



[関連商品]



ただ一つ問題が。



ジャニーズにとって、アニバーサリーイヤーは”鬼門”とも言われていることが、その理由。

 ャニーズを襲い続けるアニバーサリーイヤーの呪い



これまでSMAP&TOKIOという、老若男女問わずに愛されてきた2つの先輩グループは、無事に25周年を迎えることはできませんでした。



また、V6も昨年11月に25周年を迎えましたが、コロナ禍のため大規模なコンサートツアーは断念。



ジュリー社長にとって、ライバル・SMAPができなかったことを嵐が越えるというのは、絶対的な至上命題。



「松潤の大河主演からの嵐復活」という展開は絶対に実現したいところで、もしかしたら夏休み中の大野リーダーにプレッシャーを掛ける目的もあったりして?



でも、やっぱり嵐の25周年には何かあるでしょうね…



別に根拠があるわけではないのですが、なんかそんな予感がします。



2022年にNHKが廃止されて、大河ドラマそのものが消えてしまうとか…



※「8時だJ」での松潤、ニノ、翔の一コマ

 必見動画→ geinou ranking

 必見動画→ geinou ranking



※最近は一時の勢いが衰えましたが…壊せそうですか?

 





 



[関連商品]
posted by Hoeitt at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

これは絶対真似できない!工藤静香のパンツオンソックスが斬新過ぎる

 




 



工藤静香さんがお散歩スタイルとして「パンツオンソックス」姿を披露し話題になっています。



 



 



 





 



 



 



[以下引用]



歌手の工藤静香(50)が20日、自身のインスタグラムを更新。大寒(だいかん)の日に、完全防備の散歩コーディネートを披露した。



 



工藤は「お散歩が少し短いと『もっと!もっと!』笑笑 元気で何よりです」と愛犬との写真を投稿。「皆さま引き続き 身体を冷やしませぬよう。お気を付けください」と呼びかけ、ニット帽にマスク、ハイソックスをパンツにオンさせるコーデを披露した。



 



フォロワーからは「お散歩スタイルもお洒落」「スタイル良いってほんまに羨ましい」「カッコいいです」「脚が長くて細ーい」などのコメントが届けられている。



[スポーツ報知]



 



 



ハイソックスをパンツにオン・・・一体どういうこと?と見てみたら・・・



 



 





 



 



これは・・・



 



サッカーの靴下でしょうか。頭も顔もほとんど見えなくて、ひたすら足に注目してしまいます。



 



確かにこんな格好は誰にでもできるものではなくて、細くて長い工藤さんならではだと思います。



 



かっこいいとも羨ましいとも真似したいとも思わないのですが、それは私の個人的な感覚で、人のセンスはそれぞれ。工藤さんは若い頃から独特のセンスがあると称賛されていたようですし、無難なものではつまらないタイプなのかも。自分が良いと思った格好をしたらいいんですよね。



 



ただ、通りを歩いていて向こうからこういうファッションの人が来たら、ちょっと避けてしまうかも。



 



 



 



◆とにかく上から芸能人の私服をチェックしよう!



geinou ranking geinou reading



geinou reading geinou ranking



 



 



 





 



 





 



 



[Amazon]

[文春砲]白濱亜嵐の姉・ラブリが書類送検!女性への強制わいせつで・・・

 




 



モデルをしながら社会派インフルエンサーとして活躍するラブリさんが同性へのわいせつ行為で書類送検されていたと文春が報じています。



 



 



 





 



 



 



 



女性への強制わいせつで書類送検されたラブリ(女性)



 



[以下引用]



和歌山県警白浜署が、知人女性に対する強制わいせつの疑いで、女性タレントのラブリさん(31)を昨年3月に書類送検していたことが20日、捜査関係者などへの取材で分かった。同署が送検時に付けた刑事処分に関する意見の内容は、明らかになっていない。



 



複数の関係者によると、書類送検容疑は2019年5月、同県白浜町の宿泊施設の一室で、一緒に旅行していた知人女性にわいせつな行為をした疑い。女性は同年8月に告訴状を白浜署へ提出したという。



 



ラブリさんの所属事務所は取材に「対応は弁護士に任せている」と答えた。担当弁護士は「犯罪に当たる行為はなかった」と主張している。



[共同通信]



 



 



共同通信さん、文春の記事のあまりに直接的な部分をやんわり書いただけ、のような気が。



 



被害女性はラブリさんと一緒に旅行ということですが、友人関係というわけではなく、ラブリさんが関わるプロジェクトの責任者に就任したことから親睦を深める目的で2019年5月に計5人で旅行することになり、その旅行先での出来事だったとのこと。



 



女性はショックを抑えて仕事を続けていたものの、次第に「死にたい」と思うようになり、性暴力被害者を支援するNPO法人に相談し紹介された病院の医師から「重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)」と診断され、2019年8月、警察へ被害届と告訴状を提出したとのこと。



 



 



 



ラブリは白濱亜嵐の姉で一児の母



 



 





 



 



ラブリさんというと、白濱亜嵐さんの姉で、モデル活動をしながらたびたび動物愛護や選挙の投票の呼びかけをしている「社会派インフルエンサー」と呼ばれる人です。



 



で、女性へ暴行を働いたのが2019年5月、同年11月に元メンズノンノモデルで映像作家の米倉強太氏と結婚し、2020年6月に第一子女児を出産しています。



 



つまり2019年に女性へ手を出しながら、自分はしっかりできちゃった結婚だったわけで。



 



ラブリさんサイドの弁護士は「客観的事実はこちらの認識とは違います。記事掲載は(ラブリの)プライバシーを侵害するものです」「犯罪行為はありませんでした」と文春の記事を否定しています。



 



それがどういうことになるのかは和歌山地検の捜査結果次第なのでしょう。



 



が、実はラブリさんは2020年3月に女友達にキスして警察から事情聴取と女性セブンに報じられたことがあり、時期も2019年で地方へ一泊旅行中のことというので、同じ件なんでしょうね。



 



2019年8月に被害届と告訴状を出しても進展しない状況に被害女性がしびれを切らし、最初はマイルドな表現で女性セブンにリークするも酔っ払った末のただの悪ふざけ、スキンシップレベルだったみたいな感じの伝わり方になってしまったため、今度はかなりストレートにリークしてみたのかも。



 



捜査結果がどうであれ、ラブリさんにとってはかなり厳しい報道になりましたね。



 



弟さんの白濱亜嵐さんも、旦那さんも・・・



 



※メガネ用マスク



 



 





 



 



[Amazon]

2021年01月20日

ゆきぽよ大ピンチ!彼氏が薬物逮捕され本人も尿検査を受けていた!振り込み詐欺逮捕歴まで

 




 



先日ライザップに挑戦することが発表されたゆきぽよさんの元カレが2019年に違法薬物で逮捕されており、ゆきぽよさん自身も尿検査を受けていたと週刊文春が報じています。



 



 



 





 



 



ゆきぽよの元カレが自宅で泡を吹いて倒れる→逮捕の経緯



 



[以下引用]



天真爛漫なギャルぶりが好評を博し、バラエティ番組に引っ張りだこのモデル“ゆきぽよ”こと木村有希(24)。19年5月当時、親密にしていた男性Xが、ゆきぽよの自宅でコカインを使用し逮捕され、ゆきぽよ本人も尿検査を受けていたことが「週刊文春」の取材で分かった。



[週刊文春]



 



 



逮捕されたXとゆきぽよさんは3〜4年前からの知り合いで、Xは2018年に振り込め詐欺でも逮捕されているとか。



 



ゆきぽよさんは文春の直撃は無視したものの、後日事務所社長同席の元取材に応じ、Xはゆきぽよさんの自宅を自由に出入りしていた遊び仲間の一人であったこと、ある夜自宅で泡を吹いて倒れていたXを病院に搬送したところ、違法薬物の陽性反応があったこと、数日後、ゆきぽよさんの自宅に男女7人の刑事が強制捜査に訪れ、ゆきぽよさん自身も尿検査をしたことなどを話したとのこと。



 



 



ゆきぽよの元カレは5人中4人に逮捕歴



 



 





 



 



ゆきぽよさん、もともと5人の元カレのうち4人が逮捕歴があると素行が悪いことは明らかにしています。



 



このXは2018年に振り込み詐欺でも逮捕歴があるということですが、『快傑えみちゃんねる』でそんな話もしていました。



 



[以下引用]



「去年出演した際には、この件をもっと詳しく話していました。『本当に捕まっちゃうんですよ。留置所行ったり、鑑別所行ったり、少年院行ったり。今まで5人の男と付き合って5人中4人が逮捕されちゃった。そのうちの2人が詐欺師だった。オレオレ系の…。出所まで最大9か月待った』と、あっけらかんとゴールデンタイムの番組で暴露した。その詐欺師の元彼は、めちゃくちゃ金を持っていたらしく毎日色んなところにデートに連れて行ってもらったそうです」(在阪ワイドショー関係者)



[フライデーデジタル]



 



 



これは昨年1月の記事なので、詳しく話したのは2019年。つまり、このXが逮捕された年ですよね。



 



詐欺で逮捕は2人いるということですし、Xが逮捕されたのが何月、まで書いてないので同一人物かわかりませんが、家に出入りしていた彼氏が逮捕されてすぐテレビでネタにできたんだとしたら、かなりの強心臓です。



 



だいたいオレオレ系の詐欺で捕まった元カレがいる、というのを公共の電波で話すのがびっくりですし、そのお金で豪遊していたと話すのもびっくり、出所まで待って交際を再開したというのもまたびっくり。



 



宮迫博之さんを始めとする吉本芸人が闇営業で振り込み詐欺グループの忘年会に出て大問題になったは2019年6月ですが、ゆきぽよさんはそのあたり、どう考えているんでしょうね。



 



昔悪かった自慢をする人は多いですが、それが自分にとって決してプラスじゃないこと、気づかないのでしょうか。



 



今回、元カレがオレオレ系の詐欺で捕まり薬物でも捕まり、ということが明らかになって、ゆきぽよさん本人は、倫理観も含めて大丈夫?となりますよね。



 



コロナ太りしたとかいうお腹を惜しげもなく披露していましたが…



 



◆ゆきぽよのbefore→after



geinou ranking geinou reading



geinou reading geinou ranking



 



 

「滝沢くんと上手くやっていれば…」元MADEの稲葉光が無念の退所。高齢ジャニーズJr.の首切り

 




 



ジャニーズJr.の稲葉光くん(30歳)が、1月17日に千秋楽を迎えた舞台「野暮兄弟と小狐ちゃん」の仕事を最後に退所することが明らかになりました。

 

 





 

稲葉くんは2002年入所のベテランJr.で、2008年以降は福士申樹くん、冨岡健翔くん、秋山大河くんとともに「MADE」として活動。



嵐のバックを務めるなど”縁の下の力持ち”として活躍していたものの、2020年1月に秋山くんと神田沙也加さんの熱愛が発覚したことがきっかけで、ユニットはあっけなく解散。



その後は各メンバーが個々で活動を続けていたものの、実際には「解散=肩たたき」だったそうで…



[以下引用]

「滝沢社長は、ジャニーズJr.が仕事がなくて“遊んでいる”状態を極端に嫌います。彼がアイランド社の社長に就任して以降、Jr.内ユニットの単独ライブが一気に増えたのもその影響です。コロナで中止になってしまいましたが、昨年は『HiHi Jets』の単独ライブが予定され、今年も『Travis Japan』の単独ライブが決定しています。



一方で解散した『MADE』や『宇宙Six』の元メンバーに対して滝沢社長はほとんど興味がなかった。滝沢社長はJr.の面倒見が良いと言われますが、それは気に入った相手だけ。要は好き嫌いが激しいんです。ジャニーズ事務所の中で『MADE』、『宇宙Six』の元メンバーを気にかけているのは、その両方をまとめて担当するベテランマネジャー1人だけという状態です」(ジャニーズに近い芸能記者)



※ツライ現実…

 





 



[関連商品]



ジャニーさん亡き後、現在のジャニーズには「滝沢社長に気に入られなければ売れない」という空気が流れているという。



「滝沢社長が近しく接しているのが、『A.B.C-Z』の河合郁人、『Snow Man』の深澤辰哉、『Kis-My-Ft2』の北山宏光の3人。その3人は事務所からも手厚いバックアップを受けて、絶賛売り出し中です。トーク上達のためにお笑い番組を片っ端から見て勉強した河合のように本人の努力もありますが、それ以前に滝沢社長に気に入られなければチャンスすら回ってこないのが現状。稲葉も2015年まで『滝沢歌舞伎』に出ていましたが、いい印象を残すことができなかった。最近も『滝沢くんともっとうまくやっとけばよかった』と後悔していました」(同前・芸能記者)



そして昨年秋、稲葉が「滝沢くんから見捨てられている」ことを痛感する事件が起きる。前出のジャニーズ事務所関係者が当時を思い出す。



昨年10月に稲葉と元アイドルの交際が報じられて以降、稲葉は滝沢社長との関係構築をあきらめた節があります。報道が出ても、滝沢社長から直接何も言われなかったんです。滝沢社長は所属タレントのスキャンダルにとても厳しく、『美 少年』の佐藤龍我や『HiHi Jets』の橋本涼、作間龍斗がスキャンダルを起こした時は彼らを呼び出して説教したうえで、厳しい処分を与えました。



しかし、稲葉の時は何もなし。しばらく経って滝沢社長に謝ることができた時も『気をつけろって言っただろ』という一言で終わり。つまり期待していないので怒りもしない、ということです。滝沢社長の薄すぎる反応に、稲葉はジャニーズ事務所に居場所がないないことを悟ったはずです」

[文春オンライン]

 





 



スキャンダルを起こしたのに自分だけスルーされるというのは、稲葉くんの気持ちを考えるといたたまれなくなってしまいます。



ある意味、厳しい処分を受けるよりもショックだったでしょうね…



※この頃には退所を決意していた?文春に直撃され…

 堂々の受け答え[動画]→ geinou ranking

 堂々の受け答え[動画]→ geinou ranking



まあ、MADEのメンバーは若い頃には尖っていて、



「大人は敵だ!俺らは俺らのやりたいようにやる!」



などと事務所内で”孤立”していたみたいですし、まさかタッキー先輩が事務所の副社長に成り上がるとは思いもよらなかったはず。



「もっと滝沢くんと上手くやっていれば…」



大人となった今、このような後悔の念を聞かされると、稲葉くんの運のなさというか、なんとも言えない気持ちになってしまいます。



ただ今回、稲葉くんが自ら退所を決めたのは、決して”Jr.22歳定年制”に悲観したからではなく、親友だった秋山くんがあっさり解雇されてしまったことが大きな理由だそう。



文春オンラインの記事には



「『MADE』の中でも稲葉くんと1番仲が良かったのが秋山くんで、彼が神田沙也加さんの件で退所してからは、『辞めるかどうか』というよりも、『いつ辞めるか』を考えている様子でした」



という稲葉くんの友人の言葉が紹介されていましたが、もしかしたら”タキニ”から外れたと自覚しているJr.の多くは同じ気持ちなのかも…



そうであれば、これから高齢Jr.を中心とした”退所ラッシュ”が始まるのは時間の問題かと。



そんな中、個人的に注目しているのは今年で結成10年目を迎えるTravis Japan。

 

 





 



[関連商品]



平均年齢が24歳弱とかなりの高齢グループですが、なにわ男子や美少年、HiHi Jetといった若手グループにデビューを先越されてしまったら、いったいどうなってしまうのか…



すでに2023年以降も契約継続で合意しているとのことですが、デビューが絶望的となったらモチベーションを保つのは難しいのでは?



Love-tuneのようにグループメンバー全員で退所という道もありますし、注目しています。



ということで、稲葉くん。



友人によると、しばらくはどこの事務所にも入らず、YouTubeやモデルの仕事を個人でやってみたいと考えているとのこと。



「事務所に守られて用意された仕事をする状態はもう嫌。失敗もするだろうけど、自分で色々試してみたい。小さい仕事でも大事にしなきゃ」



と語っているそうで、30歳からの第二の人生が上手くいくことを願ってます。



※手越くん、もう止めたら?

手越祐也のジャニーズ批判にうんざり。今後は再生工場に意欲



※今頃になって「マスクは不織布じゃないとダメ!」と言われても…

 





 

手越祐也のジャニーズ批判にうんざり。今後は再生工場に意欲

 




 



ロンブー淳さんのYou Tubeに元ジャニーズで元NEWSの手越祐也さんが登場、ジャニーズへの違和感を語り話題です。



 



 



 





 



 



手越祐也の語るジャニーズ事務所への違和感…って何?



 



[以下引用]



手越の自宅を訪問した田村は広々とした玄関やリビングに驚きを見せ、「今までの事務所だったら撮影許してくれないでしょ」とコメント。これに手越は「ありえないですね」と即答し、「家の中を映すことはOKされなかった」とジャニーズ事務所の厳しさを語った。



 



次に15歳でジャニーズ事務所に入所し、以後18年間業界のルールに長く従っていた手越に、田村は「いつから事務所への違和感を感じるようになったのか」を質問。これに手越は「年齢的には22、23歳。10年くらい前」と答えた。



 



事務所に関しては「素晴らしいところもありつつ、『え? 何でなの?』と違和感を抱くことが多かった」という。またその思いは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の海外ロケ、IT企業の社長や国を回す有名人との交流を経て大きくなっていったと明かした。



 



さらに手越は「事務所の先輩後輩としか遊ばないタイプだったら外の世界を知ることができない。『事務所サイコーだ!』としか思わないと思う」と語り、自身の交友関係が広かったため「いかに自分が小さい世界にいるのか分かった」と説明した。



[しらべぇ]



 



 



 



動画を見てないのでこの記事からの情報のみになりますが、手越さんは具体的にどこに違和感を感じていたんでしょうね?



 



たしかにジャニーズあれ?っていうのはわからないでもありません。



 



つい最近までウェブ上での画像使用がNGで、ジャニーズ主演のドラマや映画の宣伝記事でも画像にそのジャニーズがいないとか、たとえお金を出してウェブ版の雑誌を買ってもジャニタレの部分は黒抜きとか、本当に何やってるんだろうと思うことはありました。



 



が、SNS使用禁止については、素を知ることでがっかりすることもあり、それで良かったと思いますけどねえ。



 



 



 



自宅を公開できないことも、同じなのでは。



 



ジャニーズはアイドルなわけですから、見えない部分があって、それを想像したり妄想したりする余地があるほうがファンもいいのでは?思わぬ素は雑誌で語っていたりバラエティでポロッと見せるなにかだったりで十分な気がします。



 



ジャニーズ以外の芸能事務所にだって、それぞれルールはあるでしょうしね。



 



それよりも手越さんが18年間業界のルールに長く従っていたって、何かの冗談でしょうか。



 



従ってなかったから、たびたび週刊誌にスクープされていたんでしょうに。



 



従わなかったのは社会のルールも同じで、法律的に飲酒できない未成年との飲酒が報じられたことも一度や二度ではありません。



 



 



 



 



 



 



その度スルー、処分なしで、鬼頭桃菜さんのときなんかはメリー喜多川さんが店のせいにしてましたしね。もちろん店も問題ですが、手越さんについては「手越バカ!大バカ」くらいで済ましていましたし。



 



スキャンダルが報じられるたび、手越さんは逆ギレしながら言い訳して絶対非を認めなかったと言われていますが、それでどうにかなったのは、やっぱりジャニーズにいたからでしょう。



 



鬱陶しいルールもあったかもしれませんが、その分守られたことも多かったですよね、手越さん。



 



 



手越祐也はいつまでジャニーズにしがみつくのか



 



 





 



 



そもそもジャニーズにいたから今の「手越祐也」があるわけで、ジャニーズを辞めたら一切ジャニーズを語るな、というのはおかしい話です。



 



しかし、手越さんはあまりにジャニーズについて語りすぎじゃないでしょうかねえ。



 



手越さんはしっかりした弁護士をつけて、ジャニーズ時代の話をしたり歌を歌う権利を得ているということですが、何かって言うとジャニーズジャニーズ。



 



果ては、ジャニーズの先輩後輩だけで完結してる人は小さい世界で生きてるよね、自分はジャニーズ以外の交友関係が広かったけど、とか。もういいんじゃないかと思います。こういうの聞いて、ファンの人たちは嬉しいですかね。



 



語らなくても、一切口にしなくても、稲垣吾郎さんや草なぎ剛さん、香取慎吾さんなどは「元ジャニーズ」「元SMAP」のイメージですし、中居正広さんなんてジャニーズ辞めても今でもジャニーズのような印象はあります。



 



過去を語ったりけなしたりしないでも、その過去を財産として今を生きてる感じがしますよね。



 



ちなみに、手越さんは現在と今後についてこんなふうに語っていたようです。



 



[以下引用]



ジャニーズを退所した現在の活動については、「大手にいたほうが100倍楽」としつつ、「今までできなかった仕事ができるようになった」「もう最高に楽しい未来しか見えてない」「自分のメディアが持てるこの時代に生きれて良かった」と笑顔で語っている。



 



さらに今後の展望について「アンジャッシュ渡部さんや、薬物をやって捕まってしまった芸能人とも共演したい」「今後大手を独立する子たちのためのプロデュースをしたい」と熱い思いを明かした。



[しらべぇ]



 



 



 



再生工場のようなことをしたいって、なんだか他人の褌で勝負、みたいな感じがありますが、お互いwin-winならいいのでしょうか。



 



手越さんがやりたいことができて何よりです。



 



◆ジャニーズ事務所がもみ消した!



手越祐也と胡散臭い事件→ geinou ranking geinou reading



手越祐也と胡散臭い事件→ geinou reading geinou ranking



 



※老舗生地店が作った冬用マスク



 



 





 



 



[Amazon]

やはり退所は既定路線。岡本圭人が父・岡本健一が社長を務める会社の取締役に就任

 




 



Hey! Say! JUMPの岡本圭人くんが、父・岡本健一さんが社長を務める会社の取締役になっていたことが明らかになりました。これは今週発売の「週刊女性」が報じているもので、会社はもともと圭人くんのお祖父様が経営していたそうで、健一さんが昨年9月下旬に代表取締役に就任したのと同じタイミングで取締役に就任したといいます。

 

 





 

[以下引用]

「岡本健一は10月に上演された舞台『リチャード二世』での演技が評価され、第55回紀伊國屋演劇賞の個人賞を獲得。この賞は'66年に創設された歴史ある賞です」(スポーツ紙記者)



岡本といえば、昨年“あること”でも世間を驚かせた。



「'15年に40代の一般女性と再婚していたんです。次男と長女も生まれているといいます。彼は'92年に結婚し、翌年に長男の圭人さんが誕生しましたが、その後、離婚。それ以来、独身を貫いていると思っていましたよ」(同・スポーツ紙記者)



実は、新しい家庭を築いていたことに加えて、岡本にはもうひとつ公表していないことがある。



「昨年の9月下旬に、都内にある塗装会社『O』の代表取締役に就任したんです。この会社は、もともと健一さんのお父さんが経営していましたが、昨年、社長を交代。同じタイミングで、圭人さんも取締役になっているんですよ」(芸能プロ関係者)



圭人は、'18年9月からアメリカの2年制演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ』のニューヨーク校に留学し、芸能活動を休止している。なぜ、留学中の長男を自分の会社にしれっと“入社”させたのだろうか。



「圭人さんの仕事をサポートするためです。彼は舞台のオーディションを受けるなど、現地で芸能活動をしていますが、ジャニーズ事務所には具体的に何をするのか、いつまで滞在するかなど、細かい説明はないまま。事務所としては、彼の活動をうまくコントロールできていないみたい。見かねた健一さんが、自分の会社で面倒を見ることにしたそうです」(岡本の知人)

[週刊女性PRIME]

 





 



これはちょっと怪しいですね。



ジャニーズが圭人くんをコントロールできないから、代わりに健一パパが面倒を見るっていうのはキナ臭いですね。



だって、それはもはや圭人くんとジャニーズが”没交渉”、つまり関係が上手くいってないという証拠でしょう。



もちろん、圭人くんは今もジャニーズ公式ブログの更新を続けていて、現地での様子やグループ愛についても言及していますが、それはあくまでも応援してくれるファンに向けたもの。



事務所との関係とは関係ないですからね。

 

 





 



[関連商品]



それにしても、岡本親子の会社は本業が塗装関係というのが、ちょっと意外。



芸能界では、大御所・みのもんたさんが水道メーター会社「ニッコク」の社長を”兼務”していたことが有名ですが、岡本親子の場合は副業にならないのでしょうか?



週女さんはその辺りのことをジャニーズに質問しているのですが、結論としてはシロだそう。



なんでも、この会社のことは以前から報告を受けているため、副業にはあたらないと判断しているんだとか。



過去、ジャニーズでは田中聖くんが事務所に内緒で兄弟とバーを経営してクビになっていますが、堂本剛くんの例を見ても分かる通り、ちゃんと許可さえもらっていればOKなんでしょう。



大倉忠義くんなんて、取締役どころか大株主として配当金も貰ってるわけですし…

 大倉忠義が父が経営する「鳥貴族」の大株主に



とにかく、いくらお父さん(しかもジャニーズ所属)の会社とはいえ、圭人くんのマネジメントが他の会社に移ったというのは、やはり退所は既定路線のような気がします。



どうやらお金には困っていないようですし、このまま海外を拠点に好きな俳優仕事をマイペースでこなしていくつもりなのでは?



で、時期が来たらパパのコネで日本の演劇界で居場所を作ってもらうと。



ちょっと前にはこんな騒動もありましたが、



もはやジャニーズも圭人くんのことは諦めているのかも…



※キムタクとケンイチの会話書き起こし

 仲がよろしいようで→ geinou ranking

 仲がよろしいようで→ geinou ranking

 

 





 



[関連商品]

2021年01月19日

二宮和也の妻・A子が”妊娠”の次の野望に向けて行動開始!

 




 



先日、女性セブンが二宮和也くんの妻・綾子さんの妊娠を報じましたが、これを受けて彼女の“次の夢”に注目が集まっているといいます。それは、ジャニーズ事務所の猛反対によって立ち消えとなった結婚式だそうで、すでに野望実現のために着々と準備が進められているとか…



※まさにコンプリート。

 





 

[以下引用]

A子さんの出産時期は今年の春頃だというが、このニュースを聞いて改めて驚いたのはその行動力だ。彼女は二宮と電撃入籍した直後から「40歳までに出産したい」と漏らしていた。自ら設けたわずか3週間遅れで妊娠を発表したことになり、有言実行とはまさにことのことだろう。



そして、A子さんは友人らに「青い海をバックにウエディングドレスを着てバージンロードを歩きたい」とウェディングプランを漏らしてきたが、いよいよそれを実行に移そうとしている。



二宮夫妻は結婚前からプレ・ハネムーンと称してたびたび海外旅行に出かけていたが、本番では海外の白いチャペルの中で“永遠の誓い”を交わすことがA子さんの思い描いている計画だという。



ただ、このプランを実行するにはいくつかのハードルをクリアしなければならない。コロナ禍が収束に向かうだけでなく、今夏以降には収録が延期された二宮の主演ドラマ「ブラックペアン」の続編の撮影もある。もちろん、他の仕事も調整しなければらないが、一部では2人の結婚記念日でもある11月12日が海外挙式のXデーと言われている。



渡航先はA子さんがお気に入りのインドネシア・バリ島か、交際後、2人が度々お忍びで訪れたモルディブが有力視されています。ただ、バリ島については、昨年の“幻の結婚式”の騒動直後、同島への新婚旅行計画がバレてしまいました。用心深いA子さんの性格を考えれば、モルディブの可能性の方が高そうです」(二人と親しい芸能関係者)

[ゲンダイネット]

 





 



ああ…なるほど。



結婚式、ですか。



青い海と輝く太陽、白い砂浜…そんな素敵な環境でウェディングドレスを着てバージンロードを歩き、友人たちから祝福されたいわけですね。



ふーむ。



なんか、ビフォアーコロナ時代が懐かしくなっちゃいますが、現在のコロナ感染爆発状況、そしてアメリカ大統領選を皮切りに始まった世界情勢の大きなうねりを考えると、なかなか厳しいと思いますけど。



しかも、0歳の赤ちゃんもいるわけですから。



今回は第一子ということで、赤ん坊を育てるのがどれだけ大変かなんて想像もしてないでしょうけど、今春以降は生活のすべてが子供中心に過ぎていくのは間違いありません。



ただでさえ一般人とは違ってマスコミや嵐ファンの目を気にしなくてはいけないのに、そこに精神的にも肉体的にもいろいろと大変な子育てが加わったら、結婚式を挙げる心の余裕なんてあるのかな?



しかも、日本から遠く離れたモルディブに飛行機で連れていくというのも大変…



って、スミマセン!



なんだかテンションダダ下がりなもんで、ネガティブなことばかり言ってしまいました。。



綾子さん!



今年の秋にはコロナも収束して、海外にも行けるようになってるハズ。



子供の頃からの素敵な夢を、愛するニノと一緒に叶えてきて下さいね!



※もう一度ウェディングドレスを来て欲しい芸能人ランキング!

 1位はもちろん…→ geinou ranking

 1位はもちろん…→ geinou ranking



※懐かしいあの時代。

 





 



[関連商品]
posted by Hoeitt at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) |
検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード