ファン
最新記事
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
写真ギャラリー
記事ランキング

2020年11月30日

[強運]MISIAの骨折事故の”棚ボタ”で小出恵介が本格復帰へ

 




 



TBSが11月25日に定例会見を開き、今月15日に同局系「NEWS23」の取材で大怪我を負った歌手のMISIAさんの事故について、佐々木卓社長が直々に



 



「私たちのニュースの取材中にケガをされたこと、心よりお詫び申し上げるとともにお見舞い申し上げます。MISIAさんが一日も早く回復されることを願っています」



 



と謝罪したのですが、これによってナゼか小出恵介さんの芸能界復帰がほぼ確定したと見られているようです。



 



新年福袋の予約は始まってますよ!



 





 



MISIAと小出恵介のつながり



 



MISIAさんがケガしたのは、障害を持つ選手による「スペシャルオリンピックス」を題材にした取材で乗馬したことが原因。



 



その際、乗っていた馬が突然スピードを上げて走り出して落馬し、「胸椎棘突起部の骨折」という全治6週間の重傷を負ってしまいました。



 



[以下引用]



11月26日発売の『週刊新潮』記事によると、TBSの謝罪文の第一案が出来上がったのは18日。ところが、その内容は非を認めるどころか、文案にはMISIAへの謝罪が全くなかったという。事務所サイドから「書き直せないか」と突き返され、書き直した文面も、なおも自分たちの責任を回避するかのような言い回しで、事務所の方はかなりの不快感を示したというのだ。



 



「MISIAの事務所は今後、同局に対して強気に出ることになるかもしれません。というのも、2017年に未成年の女性に飲酒させたなどとして書類送検(不起訴)され、芸能活動を無期限で停止していた俳優の小出恵介が今年8月、MISIAの事務所に入りました。地上波復帰はなかなか難しいと思われていましたが、MISIAの件でTBSは事務所に大きな借り≠作ってしまったので、小出の起用をプッシュされたら断れないでしょう」(テレビ局関係者)



[週刊実話]



 



 



なるほど、”大きな貸し”ですか…



 



確かに番組内での事故については、テレビ局側が「完治後の出演を確約する」ことでタレントサイドと和解するというケースは多いと聞きます。



 



ただ、MISIAさんはタレントや女優ではなく、アーティストですからね。



 



TBSの音楽番組に出してもらうとしても、すでに十分な知名度を持つ彼女からすれば、あまりメリットはありません。



 



一方、小出さんはかつてTBSの人気ドラマ「JIN−仁−」や「ROOKIES」で重要な役を演じたこともあるので、同局とは深い関係にあります。



 



そう考えると、MISIAさんの”バーター”としてTBSが小出さんの芸能界復帰の後押しをするというのはあり得るのでは?



 



もちろん、MISIAさんに対しても何らかの補償はされるでしょうけど。



 



小出恵介の強運ぶりと新所属事務所・リズメディアの意外な素顔



 



 



 





 



 



さて、小出さんがかつては佐藤健さんや福山雅治さんなどを抱える超大手事務所・アミューズのエース的存在だったのは御存知の通り。



 



しかし、2017年に未成年女性に対する淫行疑惑が報じられて契約を打ち切られた後は、ニューヨークで演劇学校に通うなどして再起を図っていたようです。



 



その後、今年に入ってから日本の芸能事務所・リズメディアと専属契約を結び、8月18日に日本での活動を再開することを発表しました。



 



この発表を受けて、ネットでは賛否両論飛び交っていましたが、業界的には「絶妙ないタイミングだ」と小出さんの運の強さを指摘する声もあったそう。



 



なぜなら、ジャニーズのトップタレントである山下智久さんが女子高生との未成年飲酒&淫行疑惑で活動自粛処分となったのがその前日、8月17日だったからで…



 



 



>[以下引用]



 



未成年女性スキャンダルという似たような騒動を起こした山Pと小出くんが、同時期に活動自粛と活動再開を発表したことから、2人を比較する声も多く聞かれました。



 



これが、小出くんにとっては、まさに絶好のタイミング!なんの説明や謝罪もなく真相をうやむやにしたまま、事務所に守られて自粛に入った山Pに対し、小出くんは3年間表舞台から姿を消し、きちんと禊を済ませたという印象が強くなったんですから。



 



小出くんが所属することになったのは、歌手のMISIAさんが所属しているリズメディアという芸能事務所。社長の谷川寛人氏は、過去に釈由美子さんとの熱愛が報道されたり、元ジャニーズJr.だというウワサもありますが、業界内ではすごく優秀なやり手社長だと有名な方なんです。



 



山Pの淫行疑惑報道を見て、復帰発表を予定より少し早めたりした可能性もあるんじゃないかな〜と僕は見ています。“機を見るに敏”といいますが、芸能界ではこういうタイミングとチャンスをうまくモノにしていく人が成功しているような気がします。



[ビジネスジャーナル]



 



 



小出さんの新しい所属事務所の社長が辞めジャニというのは、ちょっと驚きです。



 



最近は不祥事でジャニーズを解雇されるケースも多く、そういったメンバーの多くは個人で芸能活動をスタートさせて鳴かず飛ばずだったり、怪しげな方向に走って犯罪に手を染めてしまったり、あまり良い印象はありません。



 



ですが、こういったしっかり者もいるんだなあ…と。



 



ちなみに小出さんは、自身の不祥事によって「Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜」を配信中止に追い込み、多大な迷惑をかけた明石家さんまさんにもしっかり謝罪し、すでに”許し”を得ているんだそう。



 



また、アミューズの大里会長からも活動再開にOKを貰っているとのことなので、芸能界復帰に向けて準備万端といった感じらしいです。



 



他人の不幸をチャンスにするという表現は気が引けますが、山下さんの未成年スキャンダルやMISIAさんの大怪我を自身の芸能界復帰の追い風にするという”強運ぶり”を発揮したのは、もしかしたら3年前のアノ騒動が濡れ衣だったことの証なのかも…



 



MISIAさんの一刻も早い回復を願うとともに、小出さんの今後の活躍を期待しています!



 



◆これは読んどくべき!島田秀平が語る…



 強運の人だけが持つ特徴→ geinou ranking geinou reading



 強運の人だけが持つ特徴→ geinou reading geinou ranking



 



◆もはや緊急事態です。



 





 

2020年11月29日

[薬物]宮迫博之がYou Tubeで疑惑芸能人の実名連発し放送事故状態!一部既に特定か

 




 



宮迫博之さんが自身のYou Tubeチャンネルに裏社会に精通するフリーライターの花田庚彦さんを招き、薬物問題のある芸能人について実名で言及、あまりの際どさにピーピー連発し話題になっています。



 



 



 





 



 



暴露しまくりでピー音連発の宮迫博之You Tube



 



[以下引用]



 冒頭から花田氏は「ピーさん、あの時、めちゃくちゃ薬やってましたよ、2人とも」「○○のクラブで女の子引っ掛けて、コカインやったり大麻やったりしてめちゃくちゃ評判悪かったですよ」などと明かし、宮迫は腕を組みながら「僕が元いた事務所(吉本興業)の人ではないです」「若手の頃、ずっと一緒に仕事をしてました……あの当時ですか? 当時は2人ともイケメンでチャラチャラしてましたから……それはそんなに疑わないですね」と、当該人物の情報を小出しに。



(中略)



さらに花田氏は“超人気若手イケメン俳優”にも「大麻をやっているという噂がかなり前からありまして」と言い、「彼の連れで○○というグループのボーカルはガサ入れを2回くらっている。2人は仲良しでよく一緒にいるため、警察の方は某ボーカルを捕まえて、某若手イケメン俳優にいこうかと考えている最中」だと話した。



[Wezzy]



 



 



その他、上がっていた人を整理すると、



 



芸人コンビ



・吉本ではない



・宮迫さんが若手の頃ずっと一緒に仕事していた



・2人ともイケメンでチャラチャラしていた



 



超人気若手イケメン俳優



・親友のバンドボーカルはガサ入れを2回くらっている



・警察はボーカル→若手イケメン俳優とたぐる予定



 



薬物使用の証拠を消した某女性芸能人



・クスリの噂が出るとクスリを断って抜く



・自分でわざとピーすることですごいアピールしていたが、あれはやってるとだれもが言っていた



・今は他のこともやっているからクスリはやっていないはず



 



 



超人気若手イケメン俳優って…



 



 



 





 



 



ネットでは既に特定されている人もいますね。超人気若手イケメン俳優の件は、花田さんは最新の情報として紹介していました。



 



…なんか思い出す話ありますよね。大麻ですし。アーティスト絡みでしたし。この人のことを言ってるのかなと。



 



 



 



もうひとり、女性芸能人は、最初片瀬那奈さんかと思いましたが、片瀬さんに浮上していた疑惑はコカインですし、別なこともしていませんから片瀬さんじゃなさそうです。他に、相当粘っこい人で思い出す人いますけど…粘っこいので触れません。



 



 



ちなみに、花田さん曰く「火のないところに煙は立たない」そうで、0を100にはしない



が、50くらいの確度で報じるとのこと。



 



その50をどこで確信するんでしょうね。



 



これまでのそういった疑惑記事では、行動がおかしい、薬物の噂のある店に出入りしている、売人が暴露した、みたいな根拠が多かったように思いますが。



 



根拠が不明というと、宮迫さん自身の薬物疑惑もそうです。



 



一時期どう考えても宮迫さんを指しているとしか思えない話が何度も出ていましたよね。



 



 



 



 



 



You Tubeではそんな宮迫さん自身の薬物疑惑についても触れていました。



 



宮迫さん自身、会見を開く時に、記者同士で誰が薬物疑惑をぶっこむか、と相談しているのを聞いたことがあるとか。



 



それについて花田さんは、噂自体あったそうですが、「全然裏が取れない」「ただたんに宮迫さんを潰したかっただけ」「宮迫を潰して取り巻きの芸人を抱えてしまおうと画策した」と話していました。



 



確かに、今当時の記事を見返すと、薬物疑惑の根拠がまるで書いてありませんでした。



 



となると、根も葉もない噂、つまり、0が100になったケースがあったということで、そうやってイメージ操作されているケースもあるかもしれないと思うと、おそろしい。



 



とにかく、変に汗をかくとか行動が異常というのはもう禁断症状が出ているのかもしれませんが、それ以外の、六本木や西麻布で夜遊びしているとか、交友関係で逮捕者が出たとか、そのレベルの疑惑の根拠ではとばっちりの可能性が高いのかもしれません。



 



ということで、恋つづ俳優も違うといいですね。



 



◆15年前、沢尻エリカと薬物にふけった人気男性アイドル



って誰→ geinou ranking geinou reading



って誰→ geinou reading geinou ranking



 



 



 





 



 



[Amazon]

posted by Hoeitt at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物疑惑

嵐の裏切りにNHKが倍返し!紅白の司会にあの超話題グループを招聘してジャニーズに意趣返しだー!!

国産・無添加のお二人様用おせち 福来

 




 



11月24日、紅白歌合戦の加藤英明チーフ・プロデューサーが嵐の出演について言及したのですが、どうやらNHKサイドは5人揃っての司会どころか大トリ出演まで断ってきたジャニーズに対して”倍返し”のトンデモ演出を計画しているようです。

 

 





 

加藤氏は



「第60回から連続して出ていただき、僕自身も毎回彼らがアーティスト、司会として過去11回の紅白は『嵐』とともにありました」



と、これまでの功績を称えた上で、



「活動休止前最後の紅白ということで、今まさに、所属事務所とどうやってみんなの注目の集まるシーンを作りあげようか議論をしているところ」



と、嵐のサヨナラプランについての詳細は明かしませんでした。



しかし、嵐が大晦日に独自ライブを敢行することが決まったことで、30分とも言われた”嵐タイム”は大幅に減らされることは確実な状況。



それどころか、NHKは土壇場で裏切ったジャニーズへの”報復”とばかりに、禁断のアノ人たちを招聘しようとしているそうで…

[以下引用]

ズバリ、『新しい地図』として活動する元『SMAP』の稲垣吾郎、草g剛、香取慎吾の出演です。本来ならば、『SMAP』の一夜限りの再結成を実現させたいところでしょうが、木村拓哉はジャニーズなので出演をOKするはずがありません。その点、稲垣は今年春の朝ドラに、草gは来年の大河に、香取は音楽番組にそれぞれ出演させるなどパイプがあります。3人の所属事務所『CULEN』の頭文字から、その計画はウルトラC≠ニ名付けられているそうです」(音楽業界関係者)

[週刊実話]

加えて、香取慎吾くんも再来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、三谷幸喜さんから”源頼朝”として指名されていると噂されています。



今朝、こちらの記事をご紹介しましたが、



他のゴシップメディアも、新地図の紅白出演がサプライズとして用意されていると報じていますし、


 新しい地図が紅白出場へ!ジャニーズが共演NGを発令して現場は大混乱



十分可能性はあるでしょうね。




「あ!髪が変わった!」サロン品質ラフィーシャンプー







もちろん、その一方ではこんなハナシも出ているので、

急転直下でカウコン”ARASHI祭り”と”紅白大トリ”が決定か



水面下ではNHKとジャニーズの綱引きが続いている…のかも?



Amazon(アマゾン)11/27-12/1【ブラックフライデー&サイバーマンデー】

 



ちなみに、これまでの報道を見てみると、どうやらジャニーズはアラフェスをやるまでは「嵐のラストステージは紅白で」と決めていたフシがあります。




敏感乾燥肌に特化したケアを1,950円でお試し!








ですが、アラフェスが経済効果300億円とも言われるほどの大成功を収めたことで、



「嵐の無観客配信って、こんなに儲かるのか!?」



とビックリしたジャニーズが、”生配信”へのこだわりを捨てきれない嵐メンバーを説得し、最後の最後にもう一発デッカく稼ぐことを急遽決定したんだそう。



で、今では



「大晦日に200億稼ぐ!」



と鼻息を荒くしているとか、いないとか。。



キャンペーンLP ※期間中限定






また、松潤はこれまでの嵐の歴史を秘蔵映像とともにまとめたドキュメンタリー映画のようなものを制作し、全国の映画館で上映できないか提案したとの報道もありました。



まあ、これは信憑性が??ですが、実現すれば過去の資産だけで莫大な収益を上げられるわけですし、もし来年公開となったら「鬼滅の刃」続編との興収争いに注目ですね!



使いきりだから意外な食材にもチャレンジ♪【かんたん ぬか美人】







※映画のタイトルは「THIS IS ARASHI」で。

 





 



[関連商品]



2020年11月28日

ケチくさー!小島瑠璃子がチャリティ精神のカケラもなくギャラ泥棒と呼ばれる

 




 



小島瑠璃子さんが『この差って何ですか?』に出演、私物チャリティに参加するも、持参した私物があまりにケチすぎると話題になっています。



 



 



 





 



 



小島瑠璃子はギャラ泥棒



 



[以下引用]



この日番組では、芸能人たちが持ち寄った私物をフリマサイトに出品し、その売上をWFP国連世界食糧計画に寄付するという企画を放送。出演者たちはそれぞれ自転車やスニーカー、洋服、シャネルの香水などを提供していました。



 



しかし、小島さんが持ってきたのはブランドの紙袋と空箱だけ。これを見て、司会の加藤浩次さんが『中身とかないんですか? 紙袋だけですか? こっちは自転車出してんだよ! 紙袋だけってどういうことだよ!』と詰め寄ります。



 



空気を察した小島さんは『あの…1回帰りたいですね』と自省しますが、スタジオからは『もう遅いよ』といった声が。



 



さらに『こんな大事だとは思ってなかった』と釈明しますが、加藤さんは『小島さんのキャリアならわかるでしょ! デビューして1年もたってないアイドルなら、あーよかったよかったってなるけど、小島さんのキャリアで紙袋だけ持ってこられても、ただのギャラ泥棒としか思わないから!』とバッサリ。



[TABLO]



 



 



 



小島さんが出品したのは、グッチのバックが入っていた空の箱と、高級ブランド品が入っていた空の紙袋11枚セット。売れなかったようですね。



 



まあ、空箱や紙袋が売れないわけではなく、はるな愛さんが出品したiPhoneの空箱は1500円、ブランドの紙袋は400円で売れており、今メルカリで検索してもグッチの空箱、まったく売れてないわけでもないんですよね。何百円ですが。



 



ですから、小島さんの選択がまるで間違いというわけではありません。



 



が、売上を寄付という目的があるのに本来はゴミとして捨てるようなもの「しか」持ってこないというのが、なんともケチくさいですねー!



 



小島さんはブランド物を買ったら使わないのに紙袋などを全部取ってあるということで、それも微妙にケチくさい…。使わないならなぜ取っておくんでしょうね?



 



ちなみに番組の公式サイトによると、この企画で22万円以上売上げ、配送料やフリマアプリの手数料を引いた金額すべてを寄付したとのことでした。



 



 



 



年収自慢をしていたのに…



 



Amazon(アマゾン)11/27-12/1【ブラックフライデー&サイバーマンデー】



 



 



今回の件は、番組の構成的にそういうことがあれば面白いとか何かあるのかもしれませんが、小島さんにとってはまるで得はありません。



 



というのも、小島さんは4月にインスタライブで好きなタイプを「私の年収に引かない人がいい」と明かし、金持ちアピールしてるんですよね。



 



で、7月に大人気漫画『キングダム』の作者原泰久さんとの熱愛が報じられ、小島さんの年収に引かないのはそのレベルの人なのね、となったところです。



 



なんせ、原さんは『キングダム』が累計発行部数6600万部を超えアニメ化や映画化もされて大ヒットを連発し、コミック印税や関連収入で少なくとも50億円以上を手にしていると言われている方ですから。



 



さらに、その後の複雑な略奪疑惑まであって、元から好感度が高いわけでもないところから結構印象は悪くなっているところに、このケチくささ。



 



 



もしかすると、原さんとの破局が本当なんでしょうか。



 



 



 



コロナがなければ中国に移住する予定だったとかでもともと仕事をあまり入れていなかったところに不倫略奪疑惑でオファーも減ってしまったとも言われており、収入に不安があるのかも。



 



私物を売るならチャリティじゃなくてしっかり売上は自分のものにしとかなきゃ、みたいな。



 



小島さんの好きなタイプは「私の年収に引かない人」ということでしたが、そのラインはもしかするとぐっと下がったかもしれませんね。



 



◆プロ彼女と結婚した有名人ランキング!



 8位に注目geinou ranking geinou reading



 8位に注目geinou reading geinou ranking



 



※お歳暮に。



 



 





 



 



[Amazon]

やっぱり滝沢秀明と飯島三智は繋がっていた!ジャニーズ御用達となった

 




 



ジャニーズを追放された新しい地図の3人が目覚ましい活躍を見せていることで、あらためてCULEN社長・飯島三智氏の評価が高まってきていると言います。



しかし、それ以上に注目すべきは”ジャニーズ御用達”となったはずの「週刊女性」が、飯島さんをべた褒めする記事を堂々と掲載していることで…



※こちらにも3人が。

 





 

[以下引用]

来年1月からは香取が主演するテレビ東京の連続ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室』が始まる。ジャニーズ退所後に3人が地上波のドラマに出演するのは初めて。テレ東のドラマ部門は同事務所との関係が在京民放キー局の中で最も薄いので、I氏は交渉しやすかったはすだ。

 

テレ東側にしても『あぶない少年III』(1988年)以来、33年ぶりに香取がドラマに出てくれるうえ、5年ぶりの地上波復帰作として話題になるから、大歓迎に違いない。



「Iさんは誰と一緒に仕事をすればいいかが分かる人。企画書も脚本もその良し悪しを即断できる。企画書を見た途端、共演者は誰がいいかまで、すらすらと口にする。その才能を否定できる人はエンターテインメント界にいないでしょう」(フジテレビ制作スタッフ)

 

一部で「3人が地上波に出られなくなったのはI氏が煙たがれていたから」と報じられたが、I氏を知る複数の人物がこれを一笑に付す。



好き嫌いで仕事をする人間なんて、どんな業種であろうが、いないでしょう。Iさんは仕事熱心な人なので、確かに厳しい一面もありますが、それと仕事をする、しないは別問題」(前同)



3人が地上波に出られなかった背景には、やはり局側のジャニーズ事務所への気遣いなどがある。同事務所の協力がないと、番組づくりは難しいからだ。 



ただし、それは同事務所に限った話ではない。局側は相手が大きな事務所なら、どこに対しても気遣う。その事務所が大きければ大きいほど、気遣いの度合いは大きくなる。相手側への配慮というより、自分たちが視聴率の取れる番組をつくるためと言っていい。

 

I氏もそんな事情は熟知しているから、同事務所との関係が薄いところから攻めてきた。例えば、3人の地上波復帰番組は2018年のRKB毎日放送(福岡)のバラエティー番組『略してブラリク』だった。



同局はTBS系列の有力局であるものの、地方局なのでジャニーズ事務所との関係はないに等しい。半面、I氏は同局幹部と太いパイプがあったことから、番組がつくられた。

 

「なんだ、ローカル番組か」と言うなかれ。ここでもI氏は手腕を発揮した。メルカリのサイトを使い、全国どこでも見られるようにした。その際にはメルカリの会員登録が必要だったので、同社にとっても悪い話ではなかった。

 

草なぎも地上波ドラマへの復帰が決まっている。ヒット中の映画『ミッドナイトスワン』ではトランスジェンダーを熱演し、来年2月からはNHK新大河ドラマ『青天を衝け』に出演し、徳川慶喜に扮する。

 

 





 



[関連商品]

 

NHKのドラマ部門もジャニーズ事務所との関わりが比較的薄い。また、民放の場合、音楽番組やバラエティー番組の制作部門とドラマ部門の関係が緊密だが、NHKは音楽番組などを扱うエンターテインメント番組部とドラマ番組部が一線を画している。やはりI氏としては交渉しやすかったはずだ。

 

I氏は『ミッドナイトスワン』を配給したキノフィルムズの木下直哉社長の信頼も厚い。木下工務店など木下グループの総帥でもある木下社長は映画事業に熱心で、稲垣が2019年に主演した映画『半世界』も同社の配給。3人の映画が、まるで定期的のように上映される背景にはI氏の人脈の力もあるのだ。



ほかにもI氏が笹川陽平・日本財団会長に高く買われているのは有名な話だが、ソフトバンクグループの孫正義代表からも高く評価されている。I氏の財界人からの信望が、3人のCMの多さにもつながっている。

[週刊女性PRIME]

キノフィルムズは、大手配給会社と大手芸能プロに牛耳られている映画界では唯一、忖度のない会社として知られているといい、忖度だらけの芸能界にうんざりの声が多くなっている時流に乗って大きくなる会社かも。



ちなみに「アノニマス」は、テレ東局内で企画を募集し300通を超える応募の中から選ばれた作品だそう。



その企画者は濱谷晃一さんというプロデューサーで、過去には「バイプレイヤーズ」や「コタキ兄弟と四苦八苦」といった作品をヒットさせた実績を持つ、他局からも一目置かれている人物なんだとか。



正直、テレ東ドラマということもありますし、数字的にどこまで伸ばせるかは未知数ですが、”指殺人”というこれまでにないテーマを扱っているだけに、大きな注目を集めることは間違いないでしょう。



※名バイプレイヤーばかりで注目されました。

 





 



[関連商品]

ASKAが謎ツイート連発。身を持って覚せい剤の恐ろしさを世に発信か

 




 



ASKAさんが謎すぎるツイートをして「・・・」という空気が流れています。



 



 



 





 



 



ASKAにとっての11月28日



 



話題になっているのが、こちらのツイートです。



 



 





 



ASKAさんはこれまで2014年5月に容疑で逮捕され、同年9月に懲役3年、執行猶予4年の判決を受けています。



 



その執行猶予中の2016年11月28日、つまり、ASKAさんはさんが「11月28日になったか」と言っている日にも同容疑で再逮捕されています。



 



この逮捕はとても謎で、警察の発表によると、11月25日夜に都内の自宅から「盗聴・盗撮されている」と自ら110番通報し警察官が駆け付けたところ意味不明なことを話していたといい、警視庁が検査を行った結果尿から覚せい剤の陽性反応が出たため逮捕した、ということでした。



 



 



 



 



しかしASKAさんは「前回逮捕されてから、一度も覚醒剤を見たこともない」と容疑を否認、さらに、提出したのが尿ではなくお茶だったことが発覚。結果不起訴処分となったわけですが、じゃあ陽性反応はなぜ??と、本当に疑問だらけでした。



 



[以下引用]



「そもそも、お茶から陽性反応が出るとは不思議ですが、元来、尿検査の予備鑑定で微量の反応が検出されたとしても、『擬陽性』ではなかなか逮捕まで至らない。その場合、本鑑定をして間違いなければあらためて本人の身柄を確保しますが、まったくの誤りである『偽陽性』の可能性すらありますからね。いずれにせよ、失敗するとダメージが大きい有名人逮捕を焦った結果でしょう。担当刑事が採尿の際に手元を確認していなかった失態も大きかった」(警視庁関係者)



[アサ芸プラス2017年2月]



 



 



つまり、2016年のASKAさんの逮捕は「偽陽性」で、それはお茶でもあり得ると?



 



1回目の検査が簡易検査だったとして、そんな曖昧な検査があり得るというのがおそろしい。



 



アサ芸プラスには「事前にスポイトで別の液体を用意しといて、採尿の際に使うってのは以前からあるやり方だな。ASKAは売人から指導されてたんだろうよ。そもそも素直に尿を提出していないのが、やましさそのもの、シャブとの関係をバラしてるようなもんだな」というその道のプロによるコメントもありました。



 



結局、言動がおかしいASKAさんを警察が甘く見てしまった結果なでしょうかね。



 



 



 



ASKAが元ホワイトハッカーを逆監視中



 



 





 



 



ASKAさんは、ずっとちょっとアレですよね、ギブハブという組織に盗聴や尾行、ハッキングなどをされていると訴えています。



 



逮捕の前年である2013年7月、東スポが超大物シンガーが重度の薬物中毒疑惑で追われれていると報じました。



 



 



 



その特徴はかなり具体的で、自信の表れであるシルエット画像付きの記事であったため、当時ネットではすぐにASKAさんではと特定され、さらに同年8月には週刊文春が実名でASKAさんの薬物使用を告発する記事を出しました。



 



 



 



当然所属事務所は疑惑を否定しましたが、他にも後追いする週刊誌が出ていて、本人も直撃に答えたりもしていて、ここまで報じられたらもう辞めちゃって逮捕されないんじゃないか、と思っていたのに、ASKAさんは翌年逮捕されています。



 



 



つまり、ASKAさんは自分に薬物疑惑がかけられているのを十分知っていたはずなのに、辞められず逮捕されています。



 



今当時の記事を読み返してみたら、第一報の東スポに「中毒がシャレにならないんです。もう精神にも異常をきたし始めている」という関係者のコメントがありました。



 



そして、再逮捕された2016年の初めには、精神病院に入院していたとも報じられています。



 



 



 



ASKAさんは随分長い間覚醒剤を使用していた上に、その使用量が半端なく多かったとか。



 



覚せい剤を使用すると頭も目も冴え冴えとして活力に満ち時間を前借りしているかのようだ、と言われていますが、前借りは前借り。返さなければいけないときは必ずくるわけで、それはとても怖いことなんだなと、ASKAさんを見て改めて感じます。



 



つい最近では、コロナが死滅する機械を開発したとして投資を募っていましたが、ちょっとよく考えれば怪しいものだとわかるもので、これに肩入れしたASKAさんが心配になるレベルでした。



 



 



 



不安定なASKAさんにおかしな意図を持って近づく人もいるかもしれないと思うと、この先のASKAさんがさらに心配になります。



 



◆ASKAが明かしたギブハブの正体



geinou ranking geinou reading



geinou reading geinou ranking



 



 



 





 



[Amazon]

ジャニーズ大型プロジェクトのメインキャラに抜擢されたことで”長男”の座は確実に

 




 



ジャニーズ事務所の社会貢献活動「Johnny's Smile Up! Project」の一環として24日にスタートした、新型コロナウイルスやインフルエンザの感染症対策のためのプロジェクト「AITSU」のメインキャラクターをキムタクが演じていることが明らかになりました。これにより、業界では「ジャニーズの”長男”がマッチ大先輩から木村拓哉キャプテンに禅譲された」ともっぱらのようです。

 

 





 

[以下引用]

AITSUは、頭部が右手の親指を立てたサムズアップの形になっている、身長約210センチの謎のキャラクター。24日に公式サイトなどで公開された動画は、AITSUが軽やかにダンスを踊りながら、街中やオフィスでマスクの着用や手指消毒、換気などを呼びかけるコミカルな内容。「中の人は誰?」などと話題となっていたという。



26日から東京、北海道、大阪など8都市73カ所の街頭ビジョンなどで公開されるコンセプトムービーでは、正体が木村であることが明らかに。キャラクターのサムズアップポーズは、実際に木村の右手をモデルにして製作されたという。



「相次ぐ所属タレントの退所に加え、“長男”である近藤真彦が不倫を認め活動自粛。ジャニーズ事務所の創業以来、かつてないほどの苦境に立たされているだけに、プロジェクトを盛り上げてイメージを回復させたいところ。そのプロジェクトの“顔”としてキムタクが抜てきされることになった」(芸能記者)



年内いっぱいで事務所の看板を背負う人気グループ・嵐が活動を休止。来年3月いっぱいでTOKIOの長瀬智也が退所することを発表しているが、ますます木村が重宝されることになりそうだという。



「所属タレントの中で幅広い世代が顔を知っているのは、SMAP時代に国民的アイドルだったキムタクぐらい。一時期は減ってしまったCMのオファーも増えてきたし、健在ぶりをアピールするためにもジャニーズの“顔”に据えるのがふさわしいと認められたようだ」(広告代理店関係者)

[リアルライブ]

やっぱりキムタクでしたね、AITSUの中身は。





まあ、山Pやマッチなどトップタレントの不祥事が相次ぎ、さらに日本でもコロナ患者が急増しつつある状況では、ジャニーズの”本気”を見せる人選としてキムタクが最適ですよね。

 マッチとヒガシの失脚で新しく長男・次男に昇格したのは…



ジャニーズピラミッドの頂点に君臨し”取締役”就任が見えてきて、俳優としては「BG〜身辺警護人〜」と「グランメゾン東京」「教場」のシリーズ化に続き、先日は主演映画「マスカレード・ホテル」の続編となる「マスカレード・ナイト」の制作が発表されました。



まさに向かう敵なしといったところ?



でも、こうなってくるとどんどん”SMAP”との共演可能性は低くなってくるようで、ちょっと寂しいですけどね。。

 >元旦に中居正広と森且行、新しい地図の元SMAP5人が共演へ



SMAP解散直後のあの逆風でそのまま潰れてしまっていたほうが寂しかったですし、このまま、キムタクらしいジャニーズ生活を送ってほしいものです。



※あとは大河主演だけ?

 





 



[関連商品]

本田翼が『ワンピース』に苦言でファン激増の怪

国産・無添加のお二人様用おせち 福来

 




 



本田翼さんが自身のYou Tubeチャンネルで漫画『ワンピース』に対し苦言を呈したところ、予想外に?核心をついた内容に称賛の声が続出しています。



 



※最近、ディスられることが多いような…



 





 



 



本田翼がワンピースに堂々の苦言



 



本田さんはリスナーからのコメントを拾う形で配信するなかで、「おすすめの漫画は?」との質問に答えました。



 



[以下引用]



すると本田は、「鬼滅とか呪術とか読んでて思うけど読みやすいよね」と現在社会現象とも言える作品『鬼滅の刃』と、呪術師の闘いを描いたダークファンタジー作品『呪術廻戦』の名を口に。続けて、「私この前、ワンピースを読んだんだけどさ」「今、ルフィの海賊団とほにゃらら達が結構いるのね。ルフィの海賊団だけじゃないというか。ほにゃららがたくさんいて、漫画の中がいっぱいいっぱいなんだ。色んな人がいて、これはあの人が喋ってて、あれはこの人がみたいな。なんかキャラ覚えるのが大変だった」と、読みにくさを指摘する。その後、コメント欄が荒れたのか、今後気になる展開を例にあげつつ、「やっぱワンピース面白いよね」とフォローしていた。



 



「本田は現在97巻まで発行されている『ワンピース』を全部読んだ上での発言で、以前からワンピースを絶賛しています。アンチとしてではなく、ファンとして一言、愛する作品にコメントした程度でしょう」(ネットメディア編集)



 



本田の意見にネット上では、



 



《正直な意見やね》



《ごちゃごちゃしてて読みにくいをオブラートに包むとこうなるんか》



《実際これはあるやろ かつての敵がモブクラスの立ち位置してたりきついわ》



《こういう名のある著名人からのディスは尾田くんマジで効くからやめたってくれ》



《背景の書込みするのは別にいいがキャラ、セリフ、コマ分けが多すぎるのが読んでてしんどい》



《最近のハンターハンターについてもコメントしてほしい》





などと共感する声があがっている。



[まいじつ]



 



 



最後のコメントに思わず爆笑してしまいましたが、こうやってフォローを入れつつ、柔らかく忖度なしに言いたいことを言った本田さんには、新たな魅力を感じた人も多かったようで、



 



「キャラめっちゃ増やすわりに魅力的なキャラいないよね最近」



「感想言うだけで荒れるから大変だよね。ワンピースファンってねちっこそうだし」



「アニメで見て声で区別があってもワケわからなくなるのに漫画だと余計にワケわからなくなる」



「この人だれだっけ?ってなってついていけなくなる」



「伏線回収まで何年もかかるから飽きちゃう、忘れちゃうんだよな〜」



 



等々のコメントが。



 



まあ、ワンピースが”超”の付くほどの人気漫画だろうが、好き嫌いは人ぞれぞれ。



 



そして、好きであるからこそ「ここがちょっと…」という残念な部分を感じている人も多いでしょうから、有名人がこうやって批評コメントをするたびに荒れちゃうのは仕方ないところでしょう。



 



ただし!



 



本田さん、キムタクの前でも同じことはいえるのかな?



 



 



ワンピースの何がダメなのか?



 



 





 



 



『ワンピース』ってまず進行が遅いんですよね。



 



その点『鬼滅の刃』はかなりスピーディーな展開で飽きが来なかったように思いますが、そのあたりは漫画それぞれで、同じである必要もないとは思います。



 



頭皮ケアから美髪をつくる「ラフィーシャンプー」







ほにゃららが多いのも、だからこそ20年以上続いているんだとも思います。



 



とにかく、スケールが大きいんですよね、ワンピースは。



 



ここまでスケールが大きい漫画はなかなかないですし、それが最大の魅力であり、ほにゃららが多くて大変という人は、そもそもがその壮大なスケールに頭がついていけてないと言うかワンピースのようなものを求めていないというか。



 



ですが、本田さんが指摘するように、ほにゃららが多いのと進行が遅いのが足されると、だんだんわけがわからなくなってくるという点があるのも、理解できます。



 













さらに、同時進行のストーリーを描くときに視点が飛びすぎて、例えばルフィの戦いが盛り上がっていて気になるのに翌週からしばらくはゾロのターン、さらにナミやらウソップやらも展開され…とかなってくると、ルフィの戦いはどうでも良くなってきたり。



 



その昔、ルフィがクロコダイルやロブルッチと戦った時には、バトル漫画の肝とも言える戦闘シーンの描写も丁寧で最高に面白かったのですが、最近はなんか雑というか。



 



空島での戦いやナイトメアルフィの頃のワクワク感が懐かしい…



 



って、すみません、これは個人の意見です。。



 



使いきりだから意外な食材にもチャレンジ♪【かんたん ぬか美人】






加えて、覇気の概念が後から出てきていろいろ矛盾が出てきたり、悪魔の実の能力の限界がどんどん広がったりとか、もう収拾つかないような気がしてくるのと、作者の尾田さんが昨年「あと5年で終わる」と言っていたのがまた先が長くて…



 



ここまで来ると、面白いと読んでいた人も歳を重ね生活パターンや好みも変わりついていけなくなるし、長すぎて新しく参入するのも覚悟が必要だし、で、なかなか難しいことになりそう。



 



一方、『鬼滅の刃』はあまりにあっさりと終わってしまい、明かされない謎もあり、批判の声も多くあります。



 



特にボスキャラ・無惨様という怪物を生み出したアレだけは、しっかりと明かしてから終わって欲しかった…



 



なんなら、それをテーマに新章展開も出来たはずなのに…



 










って、またまた横道に逸れそうですが、長く続けすぎて尻窄みで面白くなくなってしまう漫画もあると思うと、ピークで終わるのもいいなと思います。



 











ま、ワンピースはまだまだ続くようなので、今後も何かと話題になることはあるでしょう。



 



尾田さんには身体と心の両面の健康に気をつけて、「ワンピース」を生きがいにしている多くの人たちのためにも頑張って描ききって欲しいです。



 



◆ワンピースフリークとして有名な芸能人ランキング!



 1位はもちろん…→ geinou ranking geinou reading



 1位はもちろん…→ geinou reading geinou ranking



 



 



 





 






 



[Amazon]

2020年11月27日

[炎上]田中樹に歌詞盗作疑惑!SKY-HI日高光啓が「とあるアイドルがオレのリリックを盗んだ」

 




 



AAAのメンバーで、ラッパー・SKY-HIとしても活動している日高光啓さんが、ツイッターで「とあるアイドルがオレのリリックを盗んだ」と告発したことで、ジャニーズファンから注目を集めています。



※盗作…しただろ?

 





 

問題となっているのは、日高さんの11月26日のツイート。



「アイドルの子が俺のリリックパクってライブしてるのは見た事あるけど、普通に連絡くれりゃいいのにな、とは思う。無断でやらんでも笑。」



「全然ええんやけど、使うんなら使うで連絡して!あとクレジットかシャウトアウトで俺の名前入れて!!まるで自分の歌詞みたいに歌うやん!!!とは思う笑」




こんな感じで、柔らかく盗作を告発しています。

[以下引用]

日高は改めて「思う所ゼロじゃないだけで全く怒ってはないし聴いてくれてるって嬉しさもある」「どこかで使う時は教えてね出来る範囲の協力はするので」と今回の盗作問題について穏やかにツイート。ネット上では日高の心の広さに感心する人が続出している。



その一方で、「盗作したアイドルとは誰なのか?」という議論が加熱。この中で疑惑の人物として名前が上がっているのが、ジャニーズ事務所の6人組グループ・SixTONESでラップを担当している田中樹だ。



※バレた?

 





 



[関連商品]



「田中さんが2年前のライブで披露したラップの中に、SKY-HIとして参加した『Turn Up』という曲での日高さんのラップの一部が丸々出てくるんです」(芸能ライター)



このため、日高が指摘しているのは田中だとする声がネットでは多く上がっており、炎上状態となっている。



「田中としてはリスペクトを込めた“引用”のつもりだったのでしょうが、ラップでこうした行為をする場合は、引用する必然性があると聞き手を納得される文脈が不可欠。しかし『意義的なサンプリングって訳じゃない』と指摘されているわけですから、ただパクっているようにしか聞こえないと日高は言いたいのでしょう。しかも歌詞だけでなく、ラップのスタイルまで“引用”している。



日高は寛容な態度を見せているので、田中が頭を下げて反省すればこれ以上問題にはしないでしょうが、実はほかにもBAD HOPという人気グループの曲からの“パクリ”なども指摘されている。著作権等に対する意識について『大事故起こす前にいつか知っておいたほうがよさそう』と日高がツイートしているのもこのためでしょう。さらなる炎上に発展しなければいいのですが……」(音楽ライター)

[エンタMEGA]

 





 



田中樹くん、やっちゃった?



まあ、HipHopの文化では”尊敬”を込めて”サンプリング”という形で引用することはOKとされているようですが、今回のやり方はちょっとマズかったですね。



でもま、日高さんは怒ってるどころか



「聴いててくれてるんだな、と嬉しい」



とまで言ってくれてるわけですし、ここは外野がとやかく言う問題ではないんじゃないかと。



ただ、わざわざツイッターでこういう話を暴露したということは、一度は連絡が欲しいということでしょう。



ちゃんと直接「ごめんなさい!」して、改めてリスペクトの気持ちを伝えたら、一件落着かと。



そうしたら、今後はいろいろと可愛がってもらえるようになるかも?



とりあえず、SNSが発達した現在では、こういうのはすぐにバレちゃいます。



日高さん以外にも



「オイオイ!」



と思ってるアーティストはいるみたいですし、そういった方々に早めに連絡したほうが良いかも?



で、今後は注意してくださいな。



ジャニーズの看板を背負っているという意味でも、責任はあるわけですから…



※平成のパクリ王といったら、このアーティスト!

 こういうサイトもあるんだ…→ geinou ranking

 こういうサイトもあるんだ…→ geinou ranking



※アナタが出てくるとややこしくなるから、大人しくね。

 





 



[関連商品]

[薬物疑惑]人気イケメン塩顔二世タレントXの素行が悪すぎ!世間的な好感度は高いけれど…

 




 



長身×塩顔×超イケメンの二世タレント・Xの素行不良がひどすぎて、大麻吸引の疑惑まで囁かれているんだとか。



 



 



 





 



 



長身×塩顔×超イケメンの二世タレント・Xに大麻疑惑



 



[以下引用]



長身×塩顔×超イケメンタレント・Xに大麻吸引の疑惑が囁かれている。



 



Xは有名アーティストの父に持ち、美人タレントを母に持つ。これまでに多数のドラマ、映画や舞台、CMなどにも出演し、演技力が評価されているほか、メンズ雑誌のモデルなどにも起用されている。最近は主役に抜擢されることもあり、将来を期待されている人気タレントのひとりだ。



 



「海外での生活を送ったこともあるXは、アメリカで大麻にハマって学生寮を追い出された経験もあると聞いています。ドラマやCMなどに多く出演し、現在ノリまくっているタレントのひとりですが、1〜2年前までは毎日のように、恵比寿や西麻布周辺の会員制の個室バーで目撃されていました。大麻などが噂されている場所です」(芸能記者)



[TOCANA]



 



 



引用元の情報をまとめると、Xは



・長身、塩顔、超イケメンタレント



・父は有名アーティスト、母は美人タレント



・これまでにドラマ、映画や舞台、CMなどにも多く出演



・演技力が評価されている



・メンズ雑誌のモデルなどにも起用



・最近は主役に抜擢されることもある



・海外での生活を送ったこともある



・約3年前。在京キー局の連続人気ドラマにレギュラー出演し人気が出た



・遅刻常習犯で関係者の評判は悪かったが、母親が謝罪して乗り越えた



 



1〜2年前までは毎日のように恵比寿や西麻布周辺の会員制の個室バーで目撃されており、そこが薬物の疑惑がある場所だとか。



 



年内に大きく動くことはないと見られているものの、一部記者の間で行動確認などをされているとのこと。



 



 



塩顔イケメンで二世なのは…



 



 





 



 



かなり特徴ありますよね。



 



両親は有名アーティストと美人タレントで塩顔、長身、演技力が評価され、3年前の連ドラに出演。海外で生活したこともある。



 



ちなみに、二世の息子の薬物疑惑はこれまでも何人か報じられてきましたが、それらとは違う人のようです。



 



 



 



 



 



塩顔とは一重または奥二重で切れ長な目元が特徴です。



 



今年6月の人気塩顔イケメン俳優ランキングはこんな感じでした。



 



1位中村倫也 (122票)



2位坂口健太郎 (95票)



3位向井理 (93票)



4位綾野剛 (89票)



5位福士蒼汰 (88票)



6位田中圭 (70票)



7位亀梨和也 (63票)



8位窪田正孝 (60票)



9位長谷川博己 (58票)※同率



9位及川光博 (58票)※同率



11位本郷奏多 (57票)



12位松村北斗(SixTONES) (56票)



13位星野源 (54票)



14位伊藤健太郎 (52票)



15位宮沢氷魚 (45票)



16位杉野遥亮 (44票)



17位加瀬亮 (43票)



18位清原翔 (42票)



19位森山未來 (41票)



20位小関裕太 (39票)



 



あ…。



 



何事もないといいですね。



 



 



 





 



 



[Amazon]

posted by Hoeitt at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬物疑惑
検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード