ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月08日

長瀬智也がジャニーズアイドルとしての苦悩を吐露!「何も満たされていない。

 




 



1月6日に放送された「TOKIOカケル」で、長瀬智也くんが「正直、今でも売れたとは思ってないかな。何も満たされてない」と、ジャニーズアイドルとしてのせつなすぎる苦悩を吐露して話題になっています。

 

 





 

[以下引用]

25年以上に渡り芸能界の一線級で活躍してきた長瀬が「売れたと思っていない」と発言したことで、後輩である関ジャニ∞メンバーたちは驚愕。長瀬は「何にも満たされてないから、逆に怖い。何がゴール何だろう?みたいな」と胸の内を明かしつつ、「売れたって思っちゃうことが怖いのかもしれない。やることがなくなっちゃう」と続けた。



さらに、長瀬は売れる基準について「視聴率なのか、(CDなどの)売り上げなのか、レギュラーの本数なのか…」と例を挙げつつ、「でも何かそうじゃない、ってことだけは自分の中で分かっていて」と、一般的な基準では自身が満たされることはなかったと告白。「やっぱり自分の中で満たされるっていうことは、自分の作るものに対してのハードル、なのかなぁ」と話し、納得のいく作品を生み出すことが「満たされる」ことにつながるという持論を展開した。



TOKIOで長年苦楽を共にしてきた松岡昌宏は「長瀬の場合は満足させられるのは他人じゃなくて、自分でしか満足させられない」と、長瀬の思いを汲みながら指摘。他のメンバーたちも「長瀬っぽい」と理解を示していた。



昨年8月に配信された「文春オンライン」の記事では、長瀬が退所発表に際して映像関係者に「やっとこれでプロ同士の仕事になりますね」といったメッセージを贈っていたことが明かされている。さらに、長瀬はずっと「結局ジャニーズは音楽にしても芝居にしても“本業”じゃないから、いまいちピンときてくれないんですよね」というグチをこぼしていたそうで、ジャニーズタレントとして色眼鏡で見られることに葛藤があったようだ。



もちろん、ジャニーズ所属だからこそ多くのチャンスを得ることができたのも事実だろうが、40代となってより真摯に表現に向き合いたいと思案した結果、ジャニーズ事務所から巣立つという選択になったのだろう。ファンからも「この人はアイドルやプレーヤーである以前に根っからのクリエイターなんだと思う」「本当にカッコイイ」「これからが楽しみになる言葉」といった共感の声が寄せられている。

[エンタMEGA]

 





 



長瀬くんの退所後については、これまで多くのメディアが「表舞台から身を引き、裏方に回ってクリエイターとして活動していく」と報じています。



そのため、長瀬くんが「ジャニーズの看板を外し、一人の男として勝負したい」と思っていたとしても、何ら不思議ではありません。



実際、ネットでは長瀬くんの発言を肯定的に受け止める声が圧倒的。



なのですが、ジャニーズでもトップクラスの人気と実績をもつ”大先輩”が、ある意味、アイドル業を完全否定してしまうような本音を告白してしまうのは、後輩たちへの影響を考えるとマズイような気もします。



だって、ジャニーズは音楽も芝居も本業ではないなんて、アイドルという職業に夢と希望を持っている若い子たちにはあまりにも強烈過ぎますから…



せめて”アイドルのプロ”としてやってきたことに誇りを持ってると、そのくらいはフォローで入れてくれたら…



って、TOKIOは歌って踊れるキラキラ路線ではなく、どちらかというと硬派なバンド路線だったことも影響してるのかな?



そういう意味では、TOKIOはジャニーズの”王道路線”からも外れていて、他グループよりもセールス的にも苦労していたのは事実。



もしも「鉄腕DASH」がなかったら、TOKIOはかなりヤバかったかも…



長瀬くんが「満たされてない」「売れたとは思ってない」と不完全燃焼な気持ちを持っているのは、その辺りにも理由があるのかもしれませんね。



でもま、ジャニーズという看板があったからこそ今の長瀬くんがいるわけで、これは紛れもない事実。



4月以降は一人でやっていくにしても、この先もずっと”TOKIOの長瀬”という肩書きからは逃れられませんし、本人が臨む望まないに関係なく強力な武器になることは間違いありません。



裏方の世界で思う存分に暴れてきて、いつの日かまた表舞台に帰ってきて下さいね!



※ミュージシャン長瀬と言ったら、やっぱりこれでしょ!

 動画→ geinou ranking

 動画→ geinou ranking



※同じ悩みを抱える者同士…

 





 



[関連商品

佐藤健が本田翼に執心で熱愛に発展か。…あれ、あの匂わせ彼女は?

 




 



先日上白石萌音さんとの匂わせ疑惑が話題になった佐藤健さんですが、実は本田翼さん狙いなんじゃないかと噂になっているとか。



 



きっかけは、佐藤さん初の冠バラエティ番組『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!〜天才謎解き集団からの挑戦状〜』にゲストとして出演する本田翼さんのYou Tubeを「全部見てるよ!」とコメントしたからだとか。



 



 



 





 



 



 



 



本田翼への興味を隠さなかった佐藤健



 



 



[以下引用]



本田はゲーム実況や雑談などの生配信を行っているが、不定期かつ時間帯が深夜・早朝になることもあって見逃してしまうファンも多かった。以前はアーカイブをほぼ残さないという方針だったため、ファンにとって幻となってしまった配信は少なくない。



 



最近はYouTubeの「メンバーシップ」という機能を導入し、月額490円の支援金を支払うことで会員限定の特典としてアーカイブが視聴できるようになったようだが、まだまだ入会者はコアなファンに限られた状態とみられる。



 



佐藤の「全部見てるよ!」という言葉がどこまでの範囲を指しているのかはわからないが、もしアーカイブがなかったころの生配信も含めての「全部」であれば相当な本田翼ファンということになる。「メンバーシップ」導入後のことだとしても、もし入会しているとなれば、かなりのコアな本田翼ファンといえるだろう。



 



また、佐藤と同じく謎解き好きで知られる本田は今回のオファーに大喜びし、やる気満々で収録に臨んだと伝えられている。



 



ふたりのこれらの言動にネット上の双方のファンが反応。本田ファンからは「佐藤健にロックオンされてるんじゃ…」といった声が飛び交い、一方の佐藤ファンからは「全部見てるって言葉に嫉妬でざわざわした」といったコメントが寄せられている。



[エンタメガ] 



 



 



 



 



佐藤さん、つい先日は『恋は続くよどこまでも』で共演した上白石萌音さんの匂わせ疑惑が話題になったばかりなのに、今度は本田さんとは。



 



正直、「全部見てるよ!」が本当に全部とは思いませんけど、佐藤さんも本田さんもゲームや謎解きが好きだということですし、興味を持つのはあり得ることでしょうね。



 



そもそも美人ですし。



 



※現在28歳。佐藤さんは31歳。



<



 





 



[Amazon]



 



 



佐藤健が



 



 





 



 



佐藤さんは過去、『仮面ライダー電王』で共演した秋山莉奈さん、石原さとみさん、前田敦子さん、既婚者ですが広末涼子さん、吉岡里帆さんなどなど非常に多くの女性と噂になっています。



 



最近は『恋は続くよどこまでも』で共演した上白石萌音さんが匂わせた!なんていう話もありますね。



 



 



佐藤さんは31歳とお年頃ではありますが、俳優としてはある程度高く評価されており、最近はYou Tubeも注目され、今回冠番組まで、となると、これからも幅広く活躍していくんでしょう。



 



となると、まだ結婚とかはないような気もしますが…冠番組への話題集めなら成功したのでは。



 



本田さん、どうでしょうね。



 



坂本勇人さんの本命彼女なんて話もありましたが。



 



 



 



◆年末年始は芸能人の結婚ラッシュ!



覚えてますか?この人も…→ geinou ranking geinou reading



覚えてますか?この人も…→ geinou reading geinou ranking



 

木村拓哉、まさかの好感度急上昇!クイズ番組での不正解連発に「自然体のキムタクに親しみが湧いた」と

 




 



1月4日放送の「ネプリーグSP」に出演したキムタクに好評の声が殺到しているといいます。



この日は主演ドラマ「教場U」の番宣で登場し、大倉忠義くん主演ドラマ「知ってるワイフ」チームを相手に”ジャニーズ先輩後輩”対決を繰り広げたキムタク。



しかし、いつもとは異なりクイズで間違いを連発してしまい、視聴者の期待を裏切る?結果となってしまったのですが…



※レディーズ/メンズ、選べます。

 





 

[以下引用]

番組序盤、モノの名称などを答える常識問題にて、木村は好調な滑り出し。不正解を連発する『EXIT』兼近大樹や俳優・杉野遥亮といった味方メンバーを、バラエティー的にたしなめる余裕も見せていく。後輩・大倉との直接対決となったアンケート回答を当てる問題でも、木村は冴えた勘で正解を連発。さすがはチームリーダーといったオーラで、番組お馴染みの漢字コーナーに入っていく。



しかし、ここで木村の調子は一変。「覇気」「子煩悩」の読みは正解したが、続く「搾取」を「ちょうしゅ」と入力し、わずか3問目で脱落してしまう。まさかの展開に、モニタールームの「知ってるワイフ」チームには驚きが広がることに。モニター越しに間違えた理由を聞かれても、木村は「普通につまずきました」と、カッコつけずに苦笑いで平謝りした。



ラストの『ファイブボンバー』でも、木村は「○○場(じょう)」という言葉を挙げる問題で「教習場」と答え、不正解ブザーがなるとテンパった様子に。そのまま天を見上げて悩むも言葉が出てこず、時間切れによりワンターン目で終了してしまった。



これまでの木村といえば、天下のキムタク≠ニして、パーフェクトでいることを強いられてきた存在。バラエティーでも抜け目のない姿を見せ続けており、不正解連発の今回は「らしくない」と言わざるを得ない。しかし、この完璧なキムタク≠ナない姿は、等身大さが感じられるとして、むしろ好感触だったようだ。ネット上には、意外にも



《無理に完璧に見せようとせず、これくらいの方がいいわ》

《つまずいたり間違えたりする事もあるんだ〜と親しみがわく…》

《こういう完璧じゃない木村拓哉がTVで出せるようになってよかった》

《キムタク像を演じるプレッシャーから解放されたみたいで推せる》

《前までは何かミスると周りがピリついて見てられなかった》



など、好評が相次いでいったのだ。



「トップスターというイメージに傷を付けないためか、木村はこれまでバラエティーでもいいところばかり見せて来ました。その隙のなさから、クイズ番組では『正解を教えている』との疑惑が絶えず上がったほどです。しかし、今回のミス連発で、くしくもこうした疑惑は払拭されましたね。そもそも同番組はガチであり、かつてADをしていた『ニューヨーク』の屋敷裕政は、年末の出演で『俳優に答えを教えようとしてるマネージャーを全力で防いだ』とのエピソードを語っています」(芸能ジャーナリスト)



年末には、木村が『ホンマでっか!?TV』(同系)で『ビュッフェ』を『バッフェ』と言い間違えたところが、そのまま放送されて話題となった。これもかつてなら、イメージを保つ為にカットされていた可能性が高く、イメージ戦略を転換したことがうかがえる。

[まいじつ]

 





 



SMAP時代は飯島チーフマネが”カッコいいキムタク”というイメージを妨げるようなモノは全て排除していたそうで、そのためには雑誌やネットの”〇〇ランキング”なども操作していたとも言われています。



そんな風にキムタクのイメージを守ってきた飯島さんがいなくなったことが、フツーのキムタクが見られるようになった理由でしょうね。



別に戦略的にどうのこうの、というわけではない気がします。



妻である工藤静香さんも、以前からありのままのお料理をインスタで公開して話題になってますし、それがキムタク家の”素”なんでしょう。



まあ、結果的にそれが良い方向に向いているのならラッキーですよね。



ただ、さすがに「コイツ、馬鹿だな…」って思われるようなことだけはNGでお願いします。



ちょっと前には、元旦に亡くなった俳優・福本清三さんを悼んで



「本当に本当に本当に本当にお疲れ様でしたぁ〜!!安らかに…… STAYSAFE! 拓哉」



とインスタでメッセージを送ってましたが、これも個人に対するメッセージとして「大人げない」という声が多く飛び交っていました。



以前、櫻井くんが



「馬鈴薯って、なんですか?」



とニュース番組の中で質問して赤っ恥をかいたことがありましたが、”イメージ命”の芸能人である以上は自然体を見せるときも注意すべきなのかもしれません。

 

 





 



[関連商品]
検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード