ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月01日

お金目的、落ちぶれの象徴と言っていたのに…指原莉乃、You Tube自分で自分の首を締める

 




 



指原莉乃さんがYou Tubeのチャンネルを開設しましたが、以前、You Tubeをする芸能人に対して終わった感を口にしていたため、違和感を感じる人も多いようで…



 



※アイドルでしたねえ。



 





 



 



指原莉乃が語る「You Tubeをやる芸能人」



 



[以下引用]



タレントの指原莉乃が1日、YouTubeチャンネル「さしはらちゃんねる」を開設。記念すべき1本目の動画を投稿した。



 



照れ笑いを浮かべた指原が「この度YouTubeを始めることになりました〜!」と報告。続けて、「自分のことをしゃべる機会が無くなってきていて、アイドル時代から応援してくれていたファンの方々が喜んでくれるような番組に出られていないんじゃないかな」と開設に至った経緯を説明した。



 



投稿頻度については「頑張って週1上げたいなと思います」と目標を口に。そして「コメント欄でこういう動画やってほしいというのがあったら」とファンへ呼びかけた。



[ENCOUNT編集部]



 



 



ネットでは指原さんのYou Tube開設を喜ぶ声もある一方で、「You Tubeする芸能人はダサい、みたいなこと言ってなかった?」という声も。



 



確かに、指原さん、2019年の年末に放送された『ワイドナショー』の年末スペシャルで、東野幸治さんに「(You Tube)やらないんですか?」と聞かれ、「うまくいっていない芸能人を見ると、『あっ、そうなんだ』って思っちゃいませんか?」「たぶん、表現の場として使っている人もいると思うんですけど、お金のためにやっている人もたぶんいるじゃないですか」と、答えているんですよね。



 



で、「今のところはやろうとは思わないんですよ」と答えています。



 



 



指原莉乃のYou Tubeはお金のため?表現の場?



 



Amazon(アマゾン)1/2-1/5【初売り】



 



 



指原さんが「今のところはやろうと思わない」と答えていた2019年は、正直なところ、テレビの仕事のない芸能人や、不祥事を起こしてテレビに出られなくなった宮迫さんみたいな感じの人がやるもの、というイメージもありました。



 



しかし、昨年、2020年の間でちょっと印象は変わったような気もします。



 



相変わらず、ジャニーズを辞めてテレビは難しいんだろうなという手越祐也さんみたいな人もいますが、本田翼さんや白石麻衣さんみたいな人もいますからね。



 



発信するツールが、昔はブログだったのがツイッターやインスタになり、今は動画になった、それだけな感じもしてきます。



 



You Tubeの場合、登録者数や再生回数でお金になるというのが有名すぎて、なんだかイメージがお金と直結してしまうのは確かですが、ブログやインスタも広告貼れば芸能人の収入になりますし、そんなに変わらないのかも。



 



指原さんは話術も人脈もありますから、成功しそうではありますが…。



 



指原さんは自分のことを話したくてYou Tubeを開設したということですが、さて、どんなことを話してくれるんでしょうね。



 



◆「指原莉乃に話してほしい」という声多数



この顔の変化の理由→ geinou ranking geinou reading



この顔の変化の理由→ geinou reading geinou ranking



 





 



 

驚愕!次のジャニーズ退所者はとんでもない超大物!

 




 



新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。



新年早々、驚くべきニュース?が飛び込んできました。なんと、次のジャニーズ退所候補者はあの超重要人物だそうで…

 

 





 

[以下引用]

「キンキよりも先に事務所を辞めてしまうかもしれない大物。それは滝沢秀明副社長なんですよ。実は、けっこう前からごく近い関係者に“辞めたい”と漏らしていたようなんですが、最近では古くからお世話になっているテレビ関係者などにも、自身の去就について話しているそうなんです。テレビのある番組で久しぶりに滝沢氏に表舞台に出てもらおうという企画が持ち上がった際、“実は今それどころじゃなくて……”という話になったそうなんです。



滝沢氏はデビュー組ではSixTONESとSnow Man、ジャニーズJr.では美 少年を担当していますが、自身が担当しているタレントにスキャンダルが頻発していて、“ツラい”、“会社内で立場がない”と感じているようです。さらに、以前からジュリー氏との不仲も取り沙汰されていたこともあり、ずいぶん前から自身の進退について周囲に言及していたといいます」(芸能プロ関係者)



2018年8月の『週刊文春』では、滝沢氏とジュリー氏は現場で目も合わせないほど険悪だと報じている。この報道に反論するように、同月の『週刊新潮』のインタビューに滝沢氏が応じており、「ジュリーさんとは協力してやらないと何もできないので、連絡取り合っていますよ」と語っている。現在は社長と副社長という関係で、表向きは良好な感じですが、基本的に二人は相容れない。生前のジャニー氏もジュリー氏のマネジメント能力は認めておらず、だから滝沢氏を後継者にしたと言われている。



12月23日の『FRIDAYデジタル』によると、滝沢氏が担当している美 少年は水面下でレコード会社の話し合いが行われており、2021年にもメジャーデビューする予定だったという。しかし、佐藤のスキャンダルでデビューは先延ばしに。代わってジュリー氏が面倒を見ている関西ジャニーズJr.のなにわ男子が次にデビューするグループの最有力候補に浮上した。なにわ男子は、関ジャニの横山裕と大倉忠義がプロデュースを手掛けている。



「関ジャニも元をたどればジュリー派ですからね。滝沢氏も自分が担当しているグループを一生懸命売り込んでいますが、テレビ局をはじめとする業界関係者には、ジュリー氏の影響力のほうがはるかに大きい。ジャニーズ事務所社長のジュリー氏に対しては、テレビ局やレコード会社サイドの忖度も働くでしょうし、ジュリー氏が見ているグループのほうがメディアにもよく取り上げられます。



また、副社長に就任して以降、滝沢氏が山下智久ほか、不祥事を起こしたタレントへの処分を下しているとか言われていますが、そんなことはありません。最終的に決めるのはジュリー氏で、滝沢氏にはそんな権限がないといいます。大きな権限はなく、ジュリー氏との関係も良いとはいえず窮屈な立場にあるといえる。加えて担当グループにスキャンダルが続くツラい状況に、滝沢氏も“もう限界”と退所を検討しているのかもしれません」(前同)

[日刊大衆]

 





 



まあ、タッキーが大変なのは外から見ても良く分かります。



SnowManの岩本照くんや美少年の佐藤龍我くんだけではなく、これまで何人ものJr.メンバーやデビュー組が不祥事を起こし、そのたびにタッキー裁きが注目されてきました。



本来であれば、社長であるジュリーさんの名前が取り沙汰されるべきなんでしょうけど、マスコミも含めた世間一般はタッキーこそが実質的なトップであるかのごとく報道。



実際には最終決定権はないのに、ジャニーズの決定は全てタッキーが行っているかのように報じられるのは、とてもツライでしょう。



辞めたくなるのも無理はないかと。



ですが、そんな無責任なことをタッキーがするはずありません。



恩人であるジャニーさんから後継者として”ジャニーズ事務所”の行く末を託された以上、最後の最後まで職務を全うしようとするのでは?



たとえ、創業者一族であるジュリーさんが、



「もう、芸能の仕事はやーめた!」



と匙を投げても、タッキーだけは諦めず頑張ってくれるはず。



って、もしかしたらソッチのほうが上手くいったりして!?



ということで、ジャニタレの皆さん!



これ以上、タッキーを困らせないよう、良い子にして下さいね。。



※自由に探検してたアノ頃が懐かしい…

 





 

検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード