ファン
最新記事
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
写真ギャラリー
記事ランキング

2020年12月28日

大炎上!英国から帰国した布袋寅泰に「日本からも逃げていたくせに」の声

 




 



布袋寅泰さんが、感染力が通常よりも強いとされる新型コロナウイルス感染症の変異種が流行中の英国・ロンドンから帰国した理由をインスタで長々と説明しましたが、なかなか受け入れられていないようです。



 



 



 





 



 



コロナの状況と、布袋寅泰の事情



 



[以下引用]



日本政府は24日から英国、南アフリカに滞在歴がある外国人の新規入国を拒否。28日からは全ての国・地域からの外国人に関し、新規入国を対年1月末まで一時停止する。  



 



ロンドン在住の布袋は来年1月30日、31日の2日間にわたり、日本武道館で40周年記念公演を開催する。30日はBOOWY、COMPLEX時代の曲を中心に、31日はソロになってからの長いキャリアを振り返る内容が予定されている。  



 



クリスマスイブに帰国し、24日のインスタで呼気バルブ2つがついた高性能マスクを着用した自撮り写真とともに「無事に帰国しました。PCR検査結果も陰性でした」と報告。しかし、コメント欄には、この時期の帰国を批判する厳しいコメントも散見されていた。  



 



布袋は27日、インスタを更新し、「予定を早め規定に準じた形で単身帰国し、今後の推移を見て対応するという判断に、間違いはなかったと思っています」と投稿。ロンドンでは外出もせず、自粛生活を送っていたこと、2週間の自己隔離終了後、念のために再検査を行うことなどを説明。「『イギリス』というキーワードが毎日ニュースで繰り返される中、いろいろな考えや意見があるのは最もなことだし、受け止めるべきは受け止めます」とした上で、「自分の言葉を飲み込んで終わるのは悲しく、苦しいので」自身の思いを書き綴ったことを明かした。



[デイリースポーツ]



 



 



 



布袋さんの主張も、わからないではありません。



 



判断が遅れたら帰国できず、ライブの開催はムリになりました。



 



イギリスでも自粛生活を送り十分に感染対策はしていたということですし、帰国時点でのPCR検査は陰性で、このあと2週間隔離生活を送ったあとに、再度検査予定ということで、できることはやっているのかなとは思います。



 



が、ライブ…できると思っているんですかね、この状況で。



 



国内でさえ帰省を控える人が多くいるのに、なぜ海外から帰ってきてしまったのか…ライブのチケットを買っている何人かのために、変異型が流行しているイギリスから帰ってくることは絶対必須だったんでしょうか。



 



いくら今陰性でも、移動することでの危険ってあると思うんですけど。



 



 



コロナ禍でライブ実施し始めたアーティストたち



 



 





 



 



コロナが感染し始めて、大型イベントの開催を自粛するようになってすぐ、芸能関係で収入を得ている人たちの方から「補償!補償!」という声が上がるようになりました。



 



 



 



 



芸能関係で仕事している人たちの事情もわかります。



 



ミュージシャンを例に簡単に言えばライブをやってチケットを売って観客を動員しないとお金にならないんですよね。



 



自粛自粛も、どこまで続ければいいんだ?というのは世界中の人たちが感じているでしょうし、経済との兼ね合いもあり、今できることをやったほうがいいのはわかります。



 



が、今も、なんですかねえ?



 



アーティストのライブは、イエモンがcocoaのインストール必須を始めとしたいくつもの注意事項を提示して開催し、その後の感染者がいない、ということになった頃からでしょうか、次々と開催されるようになっており、確かに完全に安全ならいいんでしょうね。



 



いいんでしょうが、本当に完全に安全なんでしょうか。



 



誰も言えないですよねえ、本当に完全に安全なんて。



 



cocoaはインストールするだけじゃ意味がなくて、陽性だった人がきちんと申告しないと意味ないですし、ライブに行って感染したとして、それを申告したら迷惑がかかると思ったら言わない人もいるんじゃ。って、思っちゃいますよね。感染経路不明の人も多いですし。



 



…なんでオンラインにしないんでしょうね?



 



布袋さんに関して特別言われる要因は、まずイギリスで感染力が強い変異型のコロナが流行し出したタイミングだったということ。



 



そして、そもそもイギリスに行ったタイミングが東日本大震災で福島第一原発事故が起きたときだったから。



 



原発事故の影響がわからない中、不安な人は多かったと思いますが、布袋さんは以前からの希望だったとしてそのタイミングでさーっとイギリスに行っちゃったんですよね。



 



で、今度は変異型が流行しているイギリスから日本へ帰ってきたので、反発する声も多くなっているのかなと。



 



逃げると言えばもう一つ、保阪尚希さんと結婚していた頃の高岡早紀さんと深夜に親密デートしていたのが報じられたとき、保阪さんが怒りのコメントを出したらボディーガードを雇ったという話もありました。



 



が、なんでイギリスに行ったのか、今回戻ってきたのは100%ライブのためなのか、ほんとにボディーガードを雇ったのか、全て推測されただけのことですし、布袋さんの言うように、できる限りの対策をしてライブのために戻ってきた、でいいのでは。



 



もし本当に逃げる性質の人ならば、今のような状況では自分の感染が怖くてライブはできないでしょうしね。



 



それにしても、オンラインでいいのに…。



 



 



◆いろいろ言っていてもこれが現実?



MISIAのライブに衝撃→ geinou ranking geinou reading



MISIAのライブに衝撃→ geinou reading geinou ranking



 



※これ1つでナノ・ユニバースのコーディネートが完成するそうです。



 



 





 



 



[Amazon]



 

辞めジャニに優しい時代がついに到来か!「ごくせん2」再放送への赤西仁「恥ずかしい」コメントに業界

 




 



2005年の仲間由紀恵さん主演ドラマ「ごくせん2」(日本テレビ系)の一挙再放送が27日に始まったのですが、メインキャストとして出演していた赤西仁くんが自身のSNSで「恥ずかしい…」などと反応したことに驚きの声が上がっています。

 

 





 

[以下引用]

同ドラマは、仲間演じる熱血教師“ヤンクミ”と個性的な不良生徒たちの姿を描いたシリーズの第二弾。赤西と亀梨和也の「仁亀」コンビが不良生徒役のメインを務め、爆発的な支持を獲得してシリーズの人気を決定付けたといわれているが、2014年に赤西がジャニーズ事務所を退所して以来、業界内では「封印作品」として扱われてきた。ジャニーズ事務所からの退所者、いわゆる“辞めジャニ”と現役ジャニーズタレントの共演はタブーとなっており、再放送の許可が下りないとみられていたためだ。



しかし、今年6〜7月に再放送された第1シリーズが大好評となり、第2シリーズの再放送を期待する声が高まったこともあって、ついに「解禁」となったようである。再放送が始まると、すぐにTwitterでドラマのタイトルがトレンドワード入りするなど大きな話題に。ファンが盛り上がる中、赤西は自身のTwitterで「ごくせん2再放送だって。恥ずかしいからやめて下さいって言ったら、ごめんなさいって言われました」と、若き日の自分に少し照れながら反応した。



これにネット上のファンからは「カッコイイから全然恥ずかしくないです!」「赤西くんイケメンすぎ」「久しぶりに赤西くんの矢吹隼人(※役名)が見られて幸せ」などと歓喜の声が殺到している。正直なところ、退所の経緯は決して「円満」とはいえなかった赤西。ジャニーズとは絶縁状態になっているとみられたが、今回の再放送は日本テレビが仲介役となってジャニーズ事務所と赤西サイドの双方の承諾を得ることで実現した。



ジャニーズ側としては来年1月にスタートする亀梨の主演ドラマの番宣としての意味合いがあるが、それ以上に“辞めジャニ”への態度を軟化させたことが大きな意味を持つ。一方の赤西も公式サイトで告知するなど、過去の出演ドラマの再放送をポジティブに捉えていることがうかがえる。これをきっかけにテレビ局のジャニーズ事務所への必要以上の「忖度」が消滅する可能性があり、2005年に篠原涼子と共演した『anego』(同)などの過去の赤西の出演ドラマの解禁にも期待が集まっている。

[エンタMEGA]

 





 



なんか、タッキーがジャニーズ本体の副社長に就任してから、いろいろと辞めジャニに対する対応が変わってきましたよね。



ジャニーさんが亡くなり、メリーさんも完全に引退し、ジュリーさんはもはや芸能事業には興味を失ってしまったとも言われています。



特別な思い入れのあったTOKIOと嵐もいなくなっちゃいますし。



そんな中、過去の様々なしがらみに捉われていないタッキーが現場の最高責任者となり、



「いつまでもこだわっていても、何も得なことはない」



と気づいたんじゃないでしょうか?



今後も過去作品が次々と解禁されていくと思いますが、ただし、タッキーと直接的な遺恨関係にある辞めジャニは微妙かも…



ジャニーさんのお別れ会直後に”不義理退所”した錦戸くん、ジャニーズ内の規律を乱しておきながら”逆ギレ退所”した手越くん、亀と山Pの仕事を途中放棄し、活動休止期間中なのに”ワガママ退所”を強行した山P。



この3人に関してはタッキーもかなりオカンムリだと思いますし、解禁になるまでまだまだ長い時間がかかることでしょう。。



でもま、最大のタブーとされているSMAP関連の音楽や作品がOKになったら、それだけでジャニーズの印象はグッと良くなるはず。



辞めジャニとの共演も含め、今後の展開に期待したいところです。



※将来的にはこんなことも実現しちゃうかも…?

 タッキーの壮大な計画→ geinou ranking

 タッキーの壮大な計画→ geinou ranking



※ふるさと納税、今ならまだ間に合います!

 





 

style="display:

「朝ドラヒロインオーディション」に忖度疑惑。なぜ川栄李奈が選ばれた?

 




 



2021年度後期に放送される朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のヒロインが、オーディションで選ばれたとされながら不自然な選出となっていると話題になっています。



 



ちなみにヒロインは深津絵里さん、川栄李奈さん、上白石萌音さんの3人という、異例の構成になっています。



 



 



 





 



 



朝ドラヒロインのオーディションの胡散臭さ



 



[以下引用]



同作は朝ドラ史上初めて、ヒロインが3人登場する作品。祖母(上白石)、母(深津)、娘(川栄)の3世代に渡ってヒロインが変わっていくという異色作だ。今回のヒロイン選出のため、オーディションが実施され、上白石と川栄は全3061人の応募者の中から合格。オーディションを経て主演が決定するのは2018年の『半分、青い。』以来となる。



 



しかし一方で、売れっ子女優が順当にオーディションでヒロインの座を射止めたことに、なんらかの忖度≠ェあったのではないかと疑う声も…。実際にネット上では、



 



《大手事務所に在籍して、それなりの地位にいる人たちがオーディションで選ばれたと言っても、にわかに信じることができないな。裏がありそう》



《旬な人を選ぶのは純粋なオーディションではないと思う。むしろ1人くらい無名の人を選んでもよかったのでは?》



《最初からこの2人に決まってたんじゃないの? 個人的に朝ドラヒロインは、新人の大抜擢が良かったわ》



《川栄と上白石をオーディションで…と言われてもなあ… 「NHK推し」で起用したんでしょ》



《朝ドラといえば昔は素人同然な新人の登竜門だったのに、最近のNHKはもう観るのが嫌になるほど冒険をしないよね》



《深津絵里! 嬉しいけど、川栄と上白石か…。この2人のバックには何がついてるんだろうか。怪しいわ》



などといった声が寄せられている。



[まいじつ]



 



 



NHKの朝ドラは新人女優の登竜門的存在だったのに、このところずーーーっと名のある女優さんしか主演していませんからね。



 



元から春の東京制作はキャスティング、秋の大阪制作はオーディションで決まる傾向があったので、登竜門は半分でした。



 



それが、例えば今放送中の『おちょやん』は大阪制作なのにキャスティングで決まっています。



 



実際に、今回はキャスティングで決まった『おちょやん』ヒロインの杉咲花さんや吉岡里帆さん、波瑠さん、有村架純さん、ももクロの百田夏菜子さんなど、朝ドラオーディションを落ちた経験を話す人も多くいます。



 



なので、オーディション自体がないわけじゃないし、おそらくきちんと選んではいるんでしょうが、深津絵里さんはともかく、川栄李奈さん、上白石萌音さん…特に川栄さんに違和感を持つ人が多いようです。



 



 



 



NHKに女優を育てる余裕はもうない、という話



 



[



 





 



 



ちなみに、オーディションへの参加はNHKが登録している事務所に所属していないとできないとのこと。



 



そのため、全国から応募した何千人以上から選ばれた、なんて言っても、ほぼプロのような人ばかり参加してるんでしょう。



 



そうなると、実績がある人の方が有利になりそうですね。



 



どうやら、NHKにも働き方改革が始まっているようですし、ほぼ新人女優だった夏菜さんをヒロインにしたときに、相当手を焼いたというトラウマもあるようですし。



 



 



 



 



朝ドラには初々しく大してうまくもなかった女優が半年かけて成長する姿を見ることができる、という「新人女優の登竜門」という目線での楽しみ方がありましたが、NHKにはもうそういう「女優を育てる」という余裕がないようです。



 



そして本当にオーディションが行われても、NHKの選出がどこまで公明正大かというとまた疑問があるところ。



 



そうやって疑問を持たれてしまうような、事務所との癒着や枕営業などの報道が過去、何度もありました。



 



 



 



 



 



 



そんな状況が続いて、もはや朝ドラのヒロイン発表とオーディション八百長疑惑はもはやセットのようなものです。



 



新人女優の成長過程がみせられないなら、せめてプロの素晴らしさをみせてくれればいいっちゃいいのかも。



 



ネットでは特に深津絵里さんの出演作に対する姿勢は評価が高いようで、深津さんが出る作品なら面白いんだろうと期待の声もあります。



 



疑問を持たれる筆頭になってしまった川栄さんは、昨年11月に第一子を出産しており、大阪での撮影も大変そうですが、頑張ってほしいです。



 



 



◆川栄李奈が違うと言われるのは



こういうところ?→ geinou ranking geinou reading



こういうところ?→ geinou reading geinou ranking



 



 



 





 



[Amazon]

松本潤がジャニーズ副社長に!タッキー社長との”世界一イケメンな経営者コンビ”誕生が濃厚になった

 




 



12月24日に放送された「VS嵐」で、松潤が自身の去就について発言したことを受けて、業界では「松本がジャニーズ経営幹部になるのはほぼ確定した」と見られているようです。

 

 





 

[以下引用]

「年明けから芸能活動を休止する大野智を除くと、唯一レギュラー番組がなくなるのが松本です。一部では『裏方に回るのでは』との情報も飛び交っていましたが、松本は『別にオレ、引退するわけじゃないから。今までと比べると出るものも少なくなるだろうし、寂しい思いすることもあると思いますが、自分がやりたいことをちゃんと届けたいなと思うので、しばしお待ちを』と語り、引退を否定。滝沢副社長から直々にジャニーズJr.の育成を頼まれており、今後は後輩のコンサートの演出や指導をしながら、空いた時間に俳優をしていく動きになりそうです」(芸能記者)



※詳細はコチラ。

松潤が引退説と裏方転身説を否定するも露出減は必至



また、松本が「半分裏方」の道を選んだことで、ほかのメンバーとは大きく違う道が用意されたとの見方も出ている。



「松本をジャニーズの幹部にする話が水面下で進んでいます。滝沢秀明を事務所の副社長に抜擢しましたが、同じく来年以降で松本を事務所の副社長にするプランが持ち上がっている。現在の社長の藤島ジュリー景子はSMAP解散の頃からファンの間でも評判が悪く、代表権のある会長になり、滝沢を社長に、松本を副社長にすることで『日本一イケメンな社長と副社長のいる会社』にするつもりだとか」(週刊誌記者談)



ただ、幹部ともなれば芸能活動はセミリタイア状態にならざるを得ない。



「同じく幹部候補といわれている木村拓哉はバリバリの現役ですから、松本が決断したことで一歩リードしたようにも見える。松本は滝沢と同世代ですし、嵐の活動休止後はその右腕として彼を支えていくことになりそうです」(芸能事務所関係者)

[日刊サイゾー]

 





 



松潤はメリジュリ母娘のスペオキですし、さらにタッキーとはJr.時代からの盟友ですから、いずれジャニーズ幹部になるのは確実でしょう。



ですが、来年からいきなり幹部に…というのはあり得ないかと。



嵐はあくまでも活動休止であって解散ではないですし、数年後には活動再開することはファンとの”約束”ですからね。



もちろん、それが本当に守られるのかどうかは分かりませんが、少なくとも活動休止になった直後にジャニーズの役員に就任したら、ファンやマスコミから何を言われるか…



松潤だってタレント、そしてプロデューサーとしてやりたいことはたくさんあるでしょうから、まずはそっちに集中するんじゃないでしょうか?



ちなみに、サイゾーさんの情報によると、ジュリー社長は「松本に経営も教えたい」ということで、最近は経営コンサルタントや大手企業社長との会食の場に松潤を同席させているんだとか。



ちょっと年齢差はありますけど、もしかしたら10年後くらいには自分の娘と松潤を結婚させようと企んでいたりして…



檀ふみさんの意味深発言は、そんな松潤にさっさと見切りを付けて「新しい恋を始めなさい!」というアドバイスだったとか?

 結婚か破局か…”芸能界の母”による超意味深発言の意味



そういえば、真央さんは主演映画「大コメ騒動」のプレミア試写会で、「来年は『ひとり旅』。我慢できん!!」とフリップで示し、報道陣がザワつく一幕がありました。



「ひとりでふらっと旅をしようと思っていたら、このコロナだったので。来年こそは、旅したいなと」



と説明してましたが、巷では「松潤と破局したんだろう」ともっぱら。

 井上真央が破局を匂わせ!松潤との結婚は絶望的に



この裏には、松潤の10年計画に自分との結婚が含まれていないことに絶望したことがカンケイ…



なんていうのはあくまでも想像ですが、こんなに外野から来年以降の去就を心配されるんですから、芸能人として幸せなんじゃないでしょうか、松潤は。

 松潤、怒り爆発!佐藤龍我のせいで来年以降の計画が白紙に



※木村拓哉があのジャニーズ先輩を匂わせ糾弾!

 静香命…なんですね→ geinou ranking

 静香命…なんですね→ geinou ranking

 

 





 



[関連商品]
posted by Hoeitt at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) |
検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード