ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月20日

「滝沢くんと上手くやっていれば…」元MADEの稲葉光が無念の退所。高齢ジャニーズJr.の首切り

 




 



ジャニーズJr.の稲葉光くん(30歳)が、1月17日に千秋楽を迎えた舞台「野暮兄弟と小狐ちゃん」の仕事を最後に退所することが明らかになりました。

 

 





 

稲葉くんは2002年入所のベテランJr.で、2008年以降は福士申樹くん、冨岡健翔くん、秋山大河くんとともに「MADE」として活動。



嵐のバックを務めるなど”縁の下の力持ち”として活躍していたものの、2020年1月に秋山くんと神田沙也加さんの熱愛が発覚したことがきっかけで、ユニットはあっけなく解散。



その後は各メンバーが個々で活動を続けていたものの、実際には「解散=肩たたき」だったそうで…



[以下引用]

「滝沢社長は、ジャニーズJr.が仕事がなくて“遊んでいる”状態を極端に嫌います。彼がアイランド社の社長に就任して以降、Jr.内ユニットの単独ライブが一気に増えたのもその影響です。コロナで中止になってしまいましたが、昨年は『HiHi Jets』の単独ライブが予定され、今年も『Travis Japan』の単独ライブが決定しています。



一方で解散した『MADE』や『宇宙Six』の元メンバーに対して滝沢社長はほとんど興味がなかった。滝沢社長はJr.の面倒見が良いと言われますが、それは気に入った相手だけ。要は好き嫌いが激しいんです。ジャニーズ事務所の中で『MADE』、『宇宙Six』の元メンバーを気にかけているのは、その両方をまとめて担当するベテランマネジャー1人だけという状態です」(ジャニーズに近い芸能記者)



※ツライ現実…

 





 



[関連商品]



ジャニーさん亡き後、現在のジャニーズには「滝沢社長に気に入られなければ売れない」という空気が流れているという。



「滝沢社長が近しく接しているのが、『A.B.C-Z』の河合郁人、『Snow Man』の深澤辰哉、『Kis-My-Ft2』の北山宏光の3人。その3人は事務所からも手厚いバックアップを受けて、絶賛売り出し中です。トーク上達のためにお笑い番組を片っ端から見て勉強した河合のように本人の努力もありますが、それ以前に滝沢社長に気に入られなければチャンスすら回ってこないのが現状。稲葉も2015年まで『滝沢歌舞伎』に出ていましたが、いい印象を残すことができなかった。最近も『滝沢くんともっとうまくやっとけばよかった』と後悔していました」(同前・芸能記者)



そして昨年秋、稲葉が「滝沢くんから見捨てられている」ことを痛感する事件が起きる。前出のジャニーズ事務所関係者が当時を思い出す。



昨年10月に稲葉と元アイドルの交際が報じられて以降、稲葉は滝沢社長との関係構築をあきらめた節があります。報道が出ても、滝沢社長から直接何も言われなかったんです。滝沢社長は所属タレントのスキャンダルにとても厳しく、『美 少年』の佐藤龍我や『HiHi Jets』の橋本涼、作間龍斗がスキャンダルを起こした時は彼らを呼び出して説教したうえで、厳しい処分を与えました。



しかし、稲葉の時は何もなし。しばらく経って滝沢社長に謝ることができた時も『気をつけろって言っただろ』という一言で終わり。つまり期待していないので怒りもしない、ということです。滝沢社長の薄すぎる反応に、稲葉はジャニーズ事務所に居場所がないないことを悟ったはずです」

[文春オンライン]

 





 



スキャンダルを起こしたのに自分だけスルーされるというのは、稲葉くんの気持ちを考えるといたたまれなくなってしまいます。



ある意味、厳しい処分を受けるよりもショックだったでしょうね…



※この頃には退所を決意していた?文春に直撃され…

 堂々の受け答え[動画]→ geinou ranking

 堂々の受け答え[動画]→ geinou ranking



まあ、MADEのメンバーは若い頃には尖っていて、



「大人は敵だ!俺らは俺らのやりたいようにやる!」



などと事務所内で”孤立”していたみたいですし、まさかタッキー先輩が事務所の副社長に成り上がるとは思いもよらなかったはず。



「もっと滝沢くんと上手くやっていれば…」



大人となった今、このような後悔の念を聞かされると、稲葉くんの運のなさというか、なんとも言えない気持ちになってしまいます。



ただ今回、稲葉くんが自ら退所を決めたのは、決して”Jr.22歳定年制”に悲観したからではなく、親友だった秋山くんがあっさり解雇されてしまったことが大きな理由だそう。



文春オンラインの記事には



「『MADE』の中でも稲葉くんと1番仲が良かったのが秋山くんで、彼が神田沙也加さんの件で退所してからは、『辞めるかどうか』というよりも、『いつ辞めるか』を考えている様子でした」



という稲葉くんの友人の言葉が紹介されていましたが、もしかしたら”タキニ”から外れたと自覚しているJr.の多くは同じ気持ちなのかも…



そうであれば、これから高齢Jr.を中心とした”退所ラッシュ”が始まるのは時間の問題かと。



そんな中、個人的に注目しているのは今年で結成10年目を迎えるTravis Japan。

 

 





 



[関連商品]



平均年齢が24歳弱とかなりの高齢グループですが、なにわ男子や美少年、HiHi Jetといった若手グループにデビューを先越されてしまったら、いったいどうなってしまうのか…



すでに2023年以降も契約継続で合意しているとのことですが、デビューが絶望的となったらモチベーションを保つのは難しいのでは?



Love-tuneのようにグループメンバー全員で退所という道もありますし、注目しています。



ということで、稲葉くん。



友人によると、しばらくはどこの事務所にも入らず、YouTubeやモデルの仕事を個人でやってみたいと考えているとのこと。



「事務所に守られて用意された仕事をする状態はもう嫌。失敗もするだろうけど、自分で色々試してみたい。小さい仕事でも大事にしなきゃ」



と語っているそうで、30歳からの第二の人生が上手くいくことを願ってます。



※手越くん、もう止めたら?

手越祐也のジャニーズ批判にうんざり。今後は再生工場に意欲



※今頃になって「マスクは不織布じゃないとダメ!」と言われても…

 





 

2021年01月19日

タッキーはデビューの見込みのない高齢Jr.をポイ捨てするの?

 




 



ジャニーズ事務所がJr.の22歳活動終了制度を導入することをで発表したことに対し、一部ファンが怒り狂っているといいます。どうやら、自担が”定年”によって強制的に退所せざるを得なくなりそうだからのようで…



※これは必要なくなっちゃう?

 





 

[以下引用]

「SixTONES やSnow ManがジャニーズJr.時代、アラサーになるメンバーがいても誰も事務所をやめなかった。これは芸能界全体にいえることだけど、上の世代が居座ると下の世代は詰まってしまう。ジャニーズもこれを解消するためにスノストをデビューさせた意味合いもあった」(広告代理店関係者)



ジャニー喜多川は、平野紫耀たちの直談判でKing&Princeをデビューさせたのを最後に、デビューアイドルのプロデュース業からは足を洗った。最晩年のジャニーは、当時10代ばかりが集まるJr.のコンサート・舞台づくりに没頭し、完全に私的な楽しみに走っていた。



ジャニーはそもそも「少年好き」だ。アラサーJr.への興味が希薄だったことも、ファンなら知っている。平均年齢がアラサーに差しかかろうとしていたスノストや宇宙Sixなど、“とうが立ったJr.”のケアを積極的に行っていたのが滝沢秀明だ。



Snow Manのアイドルとしてのピークは10年前だと思います。JUMPのコンサートでバックで踊っていてキラキラ輝いていた。当時は伊野尾くんのウチワより渡辺翔太のウチワのほうが多かったことさえあったんです。そこから10年たって、スノのピークは過ぎちゃった。それでも昨年デビューしてCDが100万枚売れました。現在はアイドルの苦労話=物語性が好まれる時代。ずっとデビューできずに下積みを重ねたスノの物語性をうまく世間に出して、好感度を獲得したと思う。結果的に遅咲きのスノストは成功したし、タッキーだってアラサーJr.を重宝していた部分もあるのに、22歳終了制度をつくるのはもったいない」(Snow Manを長く応援する古いファン)

 

 





 



[関連商品]



ジャニーは、ブロードウェイで40代〜50代の役者が円熟味を出した演技をしている様子に感動し、年を重ねても客を楽しませるのが本当のエンターテイナーだとも語っていたという。だからAKBやハロプロが取り入れている卒業制度を作らずに、ここまできたのかもしれない。滝沢がせっかく成功させた高齢デビューのビジネスモデルを手放してしまうことが成功するのか、長いスパンで見守っていきたい。

[日刊サイゾー]

人それぞれいろいろな意見があると思いますが、そもそも今回の定年制導入はタッキー自身が積極的に動いて実現したことなのでは?



ジャニーズではデビューしていないJr.たちにも多くのファンが付くことでも知られていて、一般には無名でもファンの女性たちからまるでスターのようにチヤホヤされていることも事実。



実際、そのことで満足してしまっているJr.も数多く存在し、しかも問題さえ起こさなければ基本的にクビになることはないため、「食べていけてるんだからいいや…」と芸能活動に対する意欲を失う要因ともなっています。



一方、デビューに向けて一生懸命頑張っていても、上層部からのオキニになれなければその夢が叶うことはないのも現実で、そういった子たちは希望を失って自暴自棄になったり、最悪の場合は犯罪に手を染めてしまうケースも。



今回の決定は、そういったジャニーズという強大な看板に守り続けられる”ぬるい現状”に終止符が打たれる時が必ずやってくることを意味するわけですから、Jr.たちの意識改革が進むことは必至でしょう。

 

 





 



まあ、タキニのスノやすでに売れてるJr.ユニットなどはすでに契約続行に合意しているということで、他のJr.ファンから



「ズルい!依怙贔屓!」



という批判が上がるのは理解できますが、中長期的に考えたらJr.自身にとってもメリットは大きいはず。



ジャニーズが正式に定年制度を設けたことによって、退所後に”圧力”や”忖度”による悪影響を受ける心配も少なくなり、他事務所へ移籍するハードルがグンと低くなったわけですから。



これは裏を返せば、ジャニーズ時代はパっとしたなかったJr.も他の事務所で開花する可能性があるということで、古くは反町隆史さんが”Jr退所組”の出世頭として有名でしたが、最近だとLove-tuneの成功が良い例。



※13日の武道館ライブも大成功だったそうで。

 





 



[関連商品]



今後はジャニーズで飼い殺しになるくらいなら、



「思い切って環境を変えて頑張ってみよう!」



という新しい選択肢が増えたのは、タレントにとってハッピーなことかと。



芸能事務所にとっても、元ジャニーズという看板や固定ファンが付いていることはすごく魅力的なはずで、小中学生の頃から養成所である程度の地盤ができているというのも、育てる手間を考えたら大きなメリット。



もちろん、そこは青田買いが始まりそうで心配な面ではあるのですが、自担が活躍できるのならるファンとしても嬉しいことなのでは?

 Jr.の22歳定年制導入で他事務所からの引き抜き合戦が始まる?



もちろん、タレントによっては芸能界を辞める道を選ぶ子も出てくるでしょうけど、一般的には大学を卒業する年齢で第二の人生がスタートするのであれば、仕事に困ることもないでしょう。



ということで、いろいろと書いてきましたが、まずは年齢制限で卒業しなくて済むよう、Jr.たちにはより一層気を引き締めて頑張って欲しいところ。



※トラジャがヤラセの被害に!

 今年、デビューできるのか…→ geinou ranking

 今年、デビューできるのか…→ geinou ranking



※平均年齢24歳弱。第二のLove-tuneを目指す道もありますよ!

 





 



[関連商品]

2021年01月17日

ジャニーズJr.に22歳定年制度導入!2023年3月31日からの適用でタレント大量退所

 




 



ジャニーズ事務所は16日、ジャニーズJr.に22歳での活動終了制度を導入することを公式サイトで発表した。2023年3月31日から適用される。約60年の歴史があるジャニーズ事務所で、ジャニーズJr.制度に年齢制限が設けられるのは初めて。

 

 





 

[以下引用]

サイトでは、デビューまでのタレントやアイドルの発掘と育成を目的としたジャニーズJr.制度をあらためて説明した上で、「昨今においては、このような恵まれた環境であるがゆえに、一般的に人生の岐路と言われる年齢を迎えたジャニーズJr.が、適切な進路を決定し難くなっているのではないか、ということも同時に懸念されるようになってまいりました」と伝えた。そして「時代の移り変わりと社会情勢を的確に捉え、在籍したジャニーズJr.達の多様な未来を確保・尊重するために、次世代を担う若者の貴重な時間をお預かりする身として、ジャニーズJr.のあり方について検討を重ねてまいりました」と明かした。



さらに「弊社としましては、ジャニーズJr.の活動は、アイドル・タレントとしてデビューを目指すことが大前提であるという基本に改めて立ち返ると同時に、個人の適切な進路決定の確保といった観点からも、このたび、ジャニーズJr.の活動において、一定の年齢制限を設けることといたしました」と報告。「満22歳到達後の最初の3月31日までに、ジャニーズJr.としての活動継続についてジャニーズ事務所との合意に至らない場合は、ジャニーズJr.の活動としては同日をもちまして終了とさせていただくことといたします」とした。



新制度のスタート時期については「本制度は、準備期間を経て、2023年3月31日より適用いたします」と説明。「なお、現状において、上記適用開始日に22歳以上のメンバーが所属するグループ及び一部の個人につきましては、すでにジャニーズJr.としての活動継続について弊社と合意させていただいております」と明かした。Travis Japanや、なにわ男子などのグループは、既にジャニーズ事務所と活動継続の合意がされているとみられる。



現在、関東と関西合わせてジャニーズJr.は約200人いるという。現時点で合意に達していない20歳以上のタレントに関しては、今後、事務所と話し合いをしていく。



事務所はサイトで「改めてジャニーズJr.の制度のあるべき姿に立ち返り、その活動をより活性化させることにつなげてまいりたいと思います」とし、「この新たな年齢制限に関わる制度を導入したことにより、不本意ながらジャニーズJr.としての活動を継続することがかなわないメンバーが出てくる可能性がありますが、いずれにしましても『ジャニーズJr.に在籍してよかった』と思っていただけるような時間を共に過ごしてまいりたいと考えております」と記している。

[日刊スポーツ]

 





 



タッキーが副社長になって、いずれはJr.の扱いが大きく変わるとは思っていましたが、22歳での活動終了制度というのは、ずいぶん思い切った施策を取ってきましたね…



ただ、あくまでも「本人と事務所が双方ともに合意した場合」にはJr.活動継続となるというのが、この制度のミソかと。



ジャニーズの場合、Jr.がいなければデビュー組のコンサートや舞台などが成り立たなくなる恐れがあります。



特にダンスやアクロバット、演技のスキルが高いベテランJr.は欠かせない存在ですし、22歳になったから「ハイ、さようなら」というのでは事務所も困ってしまうでしょう。



なので、ちょっと言い方は悪いですが、22歳の年度末時点で「使えない」と判断されたJr.を切るための制度なのかなあ…とも。



とはいえ、それはタレント本人にとってもメリットはあります。



なぜなら、事務所からそのように判断されているなら、ジャニタレとしての”未来”はないわけですからね。



早めに最後通告してもらったほうが第二の人生を始めやすいですし、タッキーなら再就職先探しも事務所が協力してくれるはず。



だって「クビになって犯罪に手を染めてしまい…」なんて事態が多発したら、ジャニーズ事務所に批判が集まってしまいますから…



※犯罪に手を染めてしまったジャニーズJr.たち

 事務所の責任…なの?→ geinou ranking

 事務所の責任…なの?→ geinou ranking



ただ、心配なのは、事務所が期待しているメンバーが定年前に辞めてしまうこと。



たとえば、人気のあるJr.ユニットのメンバーのうち一人が定年制に引っ掛かって「もう、辞める…」と言い出した場合、そのユニットはどうなってしまうんでしょう?



メンバー減で活動を続けるのか、それともユニット解散となるのか…



ジャニーズにとって一番最悪なのは、Love-tuneのようにユニットメンバー全員揃ってサヨナラされてしまうこと。

 

 





 



[関連商品]



彼らは先日13日にアルバムを発売し、併せて日本武道館コンサートを開催したのですが、これが大成功を収めただけに、Jr.たちに与える影響は大きいと思われます。

[以下引用]

「ジャニーズ事務所でジュニアのユニット『Love-tune』として活動していた7人ですが、19年にメンバー全員がジャニーズ事務所を退所。そのまま7人で『7ORDER』プロジェクトを立ち上げ、その名前がグループ名としてメジャーデビューに行きつきました。デビューアルバム『ONE』とDVD『UNORDER』をリリースし、武道館でのコンサートも大盛況。新型コロナの影響で通常の半分の観客しか動員できませんでしたが、コロナ禍でなければ日本武道館を満員にできるだけの人気はありますし、実際、こうやって活動できることで離れつつあったファンも戻ってきています」(音楽関係者)



ジャニーズから出て行ったグループということもあり、扱いにくい面はあるだろうが、それでも彼らを取り上げたり、起用したりするメディアは存在する。



「メジャーデビューができて、武道館コンサートを成功させたとなれば、ジャニーズに与ええる影響も少なくない。いまだデビューできずにくすぶっているジャニーズJr.は大勢いますからね。こうやってジャニーズを辞めても活動できるということがわかれば、とりわけ年長ジュニアたちは新たな道を模索し始めるかもしれません」(芸能関係者)

[日刊サイゾー]

Love-tuneが退所した経緯についてはこちらに詳しく書いてます。

 全員退所に追い込まれたのは上層部による嫌がらせが原因



まあ、もともとは事務所とのゴタゴタが原因と言われてますが、7人揃って退所しグループ名を変えただけで活動を存続できたのは、どう考えても裏で糸を引いていた存在があるはず。



つまり、引き抜き。



Jr.ユニットの場合、デビュー前から熱心な固定ファンが付いているので、他事務所が「ジャニーズで飼い殺しされるくらいなら、ウチに来なよ。すぐにデビューさせてあげるから」と誘うケースも増えてくるのでは?



芸能界では、そういった引き抜き行為が御法度とされているとはいえ、やはりLove-tuneという前例ができたのは大きいですからね。



ジャニーズとしても、その辺りの防衛策は考えているのでしょうけど、ちょっと心配ではあります。



※裏ではI氏(田辺エージェンシー)がいるとの噂も…

新番組「イケダンMAX」でLove-tuneが実質的な活動再開へ



でもま、個人的には22歳定年制というのは良いことだと思います。



世間的に言ったら、大学卒業と同じ年齢ですし、その後もジャニーズと契約を継続した場合は「ジャニーズに就職した」という感じになるのかな?



ただ、そのままJr.という呼称を使い続けるのはちょっと変。



タッキーは昔からJr.の待遇改善を訴えてましたし、契約継続となればきちんとしたお給料(歩合制?)も支払うはずですから、デビュー組と同様に「ジャニーズタレント」を名乗って欲しいところ。



ということで、Jr.の皆さん!



今後は22歳で”ジャニーズ大学卒業”となりますから、それまでにしっかりと自身の将来を見据えて頑張ってくださいね!





※業界人必携の書になったりして。

 





 



[関連商品]

2020年12月29日

なにわ男子の2021年デビュー確定情報!カウコンまたはあけおめコンで重大発表の可能性も

 




 



来年デビュー予定だった美少年が佐藤龍我くんのスキャンダルで後回しになり、関西ジャニーズJr.のなにわ男子が2021年にデビュー決定したと報じられています。

 





 

日刊大衆は、松本潤くんが昨年の美少年のLA公演に帯同したり、美少年が今年1月の「アラフェス2020 at 国立競技場」のバックダンサーを務めたこと、フライデーデジタルが美少年のデビューをレコード会社と調整中だったことなどから、来年は本来美少年がデビュー予定だったと報じています。



しかし、佐藤龍我くんが鶴嶋乃愛さんとの熱愛を報じられ、鶴嶋さんの自宅に泊まりそこから仕事場や学校へ通っていたことが問題視され処分を受けたことで状況が変わったとか。

[以下引用]

「しかし、今回の佐藤のスキャンダルでデビューが見送られ、代わって藤島ジュリー景子ジャニーズ事務所社長が見ているなにわ男子のデビューが決まったということだそうです」(前出の芸能プロ関係者)



なにわ男子は、2018年10月に結成された7人組グループ。結成直後からテレビやラジオのレギュラーが次々と決まり、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのCMに関ジャニ∞と出演するなど人気は急上昇。



2019年11月には初のライブツアー「なにわ男子 First Live Tour 2019〜なにわと一緒に#アオハルしよ?〜」も開催している。



「さらに2020年3月には関ジャニから引き継ぐ形で森永製菓の『ハイチュウ』のCMに起用されたほか、10月にはグループによる主演ドラマ『メンズ校』(テレビ東京系)がスタートしています。

また、デビュー前のグループとしてはかなり異例のことですが、期間限定の冠番組『なにわ男子と一流姉さん』(テレビ朝日系)も任されていました」(前出の女性誌記者)



10月1日発売の『女性セブン』(小学館)にはなにわ男子のスペシャルグラビア&インタビューが10ページにわたって掲載されている。



「女性週刊誌のグラビアを10ページもジャックするなんて、キンプリでもなかなかできないことで、嵐クラスの扱いと言えますよね。加えてテレビやラジオのレギュラー、広告、コンサートですから、なにわ男子がいかにジャニーズ事務所から期待されているかがうかがえます。

ただ、これだけなにわ男子が、一部で“ゴリ押し”と称されるほど、猛プッシュをされているのは、藤島ジュリー景子社長の力が働いているのではともっぱらですね」(前出の芸能プロ関係者)



美少年のデビューが決定していたとか、佐藤くんのスキャンダルのせいでそのデビューがなくなったとか、このあたりの信憑性はどうなんだかわかりませんが、今年始めからなにわ男子の推しっぷりは凄いものでした。



なんせ、Jr.なのに森永製菓のハイチュウなんて大手のCM始めましたからね。



そのため、本来は6月デビューの予定がコロナの影響で延期になった、なんて「関係者」が暴露したことも。

 [速報]なにわ男子が今年10月デビューと関係者暴露



今年のスノスト同時デビューのように、来年はTravis Japanと東西同時デビューか、なんて噂もありましたし。

 Travis Japanとなにわ男子のライバルセット売りで悲劇再び



本当に2年連続でデビューなんてあるの?共食いになるだけじゃ、という疑問はあります。



が、多くのファンを抱えている嵐が活動休止に入るというのは大きな変化のきっかけで、長年の課題だった世代交代のチャンスですからね。



なにわ男子は冠番組までありましたし、デビューが噂されるJr.の中でも一歩先を行ってるのは確かだと思います。



となると、年末のカウコンか、または来年1月3日〜5日の関西ジャニーズJr.総出演「あけおめコンサート2021」あたりでのデビュー発表もありえるのかも?

 





 



ちなみに、来年のデビューが美少年からなにわ男子に変わったのは派閥争いの結果でもある、なんて話もあります。

[以下引用]

「なにわ男子のプロデュースを担当しているのは関ジャニの横山裕(39)と大倉忠義(35)であることは、ファンにもよく知られています。東京のジャニーズJr.は生前、ジャニー氏が見ており、それを滝沢氏が引き継ぎました。そのため、美 少年も滝沢氏が面倒を見ています。



一方、関西ジャニーズJr.のプロデュースを手掛ける関ジャニ∞は“ジュリー派”です。ジュリー氏も経営面と並行して、関ジャニの横山、大倉を通して関西ジャニーズの面倒を見ていた、ということでしょう。ジュリー氏にしてみたら、自身が可愛がっている横山と大倉がプロデュースしているなにわ男子を“私が売っていく”という思いなのではないでしょうか」(前出の芸能プロ関係者)

[日刊大衆]

本人が否定しようがなんだろうが、タッキーVSジュリーはこれからもずっと言われ続けるんでしょうねー。



それにしても、タッキーが現役を引退してJr.の育成に集中するようになってから確実にJr.全体の露出が増えています。



ネットの声を見てみると、なにわ男子のデビューに歓喜の声もありますが、もう供給は十分、デビューの意味って?という声も。



たしかにそのとおり。



CD出してないYOASOBIが紅白出場しますし、世の中変わっていくでしょうから、ジャニーズのデビューの定義も変わっていきそうですね。



しかし、スキャンダルが原因でデビューがなくなったなんて言われて、美少年内での佐藤くんの立場、大丈夫でしょうか。



HiHi Jetsも不祥事で明らかに後回しになっていますし、Jr.といえども、というか、Jr.こそ、スキャンダルには慎重にならないといけませんね。



※なにわ男子も気をつけないと

スキャンダルの影→ geinou ranking

スキャンダルの影→ geinou ranking

 

 





 



[関連商品]

2020年12月25日

デビューが消えてもかまんよ!美少年・佐藤龍我と鶴嶋乃愛の熱愛「匂わせ」行為

 




 



佐藤龍我くんと鶴嶋乃愛さんとの熱愛スキャンダルによって、美少年のデビューが消滅しそうだと報じられています。すでにジャニーズ事務所は活動自粛という厳しい処分を下していますが、他のメンバー全員が謝罪文を発表したことがその深刻さを示しているそうで…



※棚ボタ?

 





 

今回の熱愛報道でファンが最も怒っているのは、佐藤くんが鶴嶋さんとの交際を匂わせまくっていたこと。

 鶴嶋乃愛が大炎上!交際匂わせ発覚で美少年ファンが凸撃!



ネットでは二人が同じネックレスを着けている写真なども出回っていますが、その中でも決定的にNGなのが「かまんよ」という言葉。



佐藤くんは10月発売のアイドル雑誌「POTATO」の「今どき男子の新語辞典」というコーナーで、最近よく使っている言葉として「かまんよ」を紹介しています。



「何県なのかわからないけど、友達に地方出身の人がいて。その人がよく使っている」「“問題ないよ”、“構わないよ”といった意味らしい。響きがかわいいから俺も使ってみたいなって思う」



とのことですが、実は鶴嶋さんも9月19日にツイッターで「最近の私の口癖は、天才!かまんよ です」と書いていたそう。



さらに、インスタライブなどでは実際に「かまんよ」を使って話しているということで、二人が交際していることを決定づける動かぬ証拠と見られています。

 





 



[関連商品]



ちなみに「かまんよ」はというのは伊予弁(愛媛県)で「構わない、問題ない」という意味で、鶴嶋さんの出身地であるお隣の高知県でもよく使われている言葉とのこと。



こんな匂わせをしていたら、今回のスキャンダルがなかったとしてもいずればバレていたような気がしますが、二人の世界に入ってしまったティーンエイジャーには周りのことなんて目に入らないんでしょうね。。

 





 

[以下引用]

お泊り報道の2人に浮上した“かまんよ匂わせ”だが、匂わせといえば、キンプリの平野紫耀との交際を匂わせているとして、女優の平祐奈のSNSはたびたび炎上している。



「ただ、平野と平の場合はあくまでも噂の領域を出ないですよね。しかし、佐藤と鶴嶋に関しては本当に交際していたわけで、ガチの匂わせだった。特に佐藤サイドですが、交際相手である鶴嶋が使っている言葉を雑誌で紹介するというのは、かなり強烈な“匂わせ”です。これでファンが怒っても無理はないですよね。美 少年は“CDデビューも間近”だとささやかれていましたが、佐藤のスキャンダルで一気にデビュー圏外になってしまった可能性も高そうです」(前出の女性誌記者)



ジャニーズJr.には美 少年の他に、Travis Japan、HiHi Jets、7MEN侍、少年忍者、IMPACTors、なにわ男子、Lilかんさい、Aぇ!group、Boys beなど、さまざまなユニットが存在し、それぞれがCDデビューに向けて切磋琢磨している。



「その中でも美 少年は目覚ましい活躍をしていたんです。今年7月から9月までグループ初主演ドラマ『真夏の少年〜19452020』(テレビ朝日系)が放送。また、11月3日に配信された嵐のコンサート『アラフェス 2020 at 国立競技場』にもバックダンサーとして出演しています。嵐の松本潤が目をかけていて、2019年にアメリカ・LAで行われた美 少年の公演には松本が帯同しています。『アラフェス』に彼らを抜擢したのも今後の活躍に期待を寄せていたからでしょうね」(女性誌ライター)



メンバーの那須雄登は12月22日に最終回を迎えたフジの連続ドラマ『姉ちゃんの恋人』に主要キャストとして出演しているほか、浮所飛貴は2021年公開予定の映画『胸が鳴るのは君のせい』で初主演を務めることも発表されている。渦中の佐藤も10月9日発売のファッション誌『FINEBOYS』で、レギュラーモデルとなっている。



「グループとしてだけでなく、メンバーそれぞれが大活躍していたのに、ここにきてスキャンダルが報じられ、匂わせも明らかになってしまった。佐藤以外の5人のメンバーはジャニーズの会員制サイトで佐藤の一連の行動について謝罪文を綴っていますが、いくら全員で謝罪しても今回のスキャンダルと匂わせで、ジャニーズ事務所上層部は“デビューは当分お預け”という評価をしている可能性は高いでしょう。嵐の松本が目をかけているといっても、今回の一件でデビューはまだ早いと判断されても仕方がありません。プロ意識の高い松本もそう感じているでしょう」(前同)

[日刊大衆]

松潤、やっぱり怒ってるのかな…

佐藤龍我の熱愛のせいで松潤のスケジュールがメチャクチャに



「彼女と一緒にいられるなら、デビューが消えてもかまんよ!」



まさかこんな風には思っていいないでしょうけど、佐藤くん、今頃はどんな気持ちなんでしょうか?



また、ジュリー&松潤推しの美少年にミソがついてしまったことで、代わりにタッキー一押しのトラジャがなにわ男子とともにデビュー候補に浮上したとの見方もあるそうで。



「デビューは無理!」と言われていたSnowManが、タッキーのゴリ推しを受けて予想を覆す大ブレークをしたことを考えると、意外と信憑性の高い噂かもしれません。



※棚ボタ?


 





 



さて、引用記事にあったように、佐藤くんを除く美少年メンバーは有料サイトのグループ連載「美Days」で一連の報道について謝罪文を掲載しています。



いずれのメンバーも「佐藤の件でファンの皆さまにご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」といった趣旨から始まり、



「コロナ禍における、メンバーの身勝手な行動によりファンのみなさまにご心配をおかけしましたことを深く反省しております」(岩崎大昇くん)



「DREAM BOYSを休演することになり、関係者のみなさまや、楽しみに待っていてくださったファンのみなさまに本当に申し訳ない気持ちです」(浮所飛貴くん)



「学生としての自覚がない行動で学校関係者のみなさまにも多大なご迷惑をおかけしてしまった」(那須雄登くん)




など、自身のスキャンダルではないのにここまで真摯な謝罪文を掲載した裏には、ファンはもちろんのこと、ジャニーズとも関係の深いアチラに対しても気を遣っているからだといいます。


[以下引用]

「ジャニーズ事務所としても、今回の佐藤の一件では相当頭を悩ませているのではないでしょうか。『文春オンライン』には、制服姿の佐藤の写真も掲載されている。その制服で、佐藤が堀越に通っていることが明らかになってしまった。タレントのスキャンダルに、しかも、犯罪ではないですが、社会的に良くない行為を行っている記事にその高校の制服が写ってしまうのはマイナスでしかない。これまで堀越高校には堂本剛や松本潤など、数々のジャニーズタレントがお世話になってきたわけですから」(スポーツ紙記者)



こうした事態を重く見たジャニーズ事務所サイドが、佐藤に活動自粛処分を下したのではないかとささやかれているという。



「佐藤のスキャンダルは本人が一番悪いのは間違いないですが、ジャニーズ事務所の監督不行き届きとも受け取られかねません。美 少年の5人は真摯な謝罪文を出しましたが、これは応援してくれているファンに向けているものではありますが、“対堀越学園”の側面も強いといいますね。メンバーの那須が,、“学生としての自覚がない行動で学校関係者のみなさまにも多大なご迷惑をおかけしてしまった”ともつづっているようにです。迷惑をかけてしまった堀越高校に深い反省を示すために、佐藤に厳しい処分を下し、メンバー5人の謝罪文を掲載したと言われています」(前同)

[日刊大衆]


高校卒業まで残り3か月というタイミングですし、もし停学となったらそのまま卒業できるんでしょうか?

 熱愛発覚の佐藤龍我、浜辺美波の証言で退学濃厚



そういえば、その昔に山田涼介くんとウワサになった西内まりやさんや、山P&聖くんと三角関係に陥ったあびる優さんは、堀越を中退していましたね。



そう考えると、佐藤くんも責任を取って自主退学する可能性もあるかもしれません。



今回は鶴嶋さんが年上ですし、彼女の家に入り浸っていたということなので、匂わせと合わせて厳しい批判が向けられそう。



デビューが消えて、大好きな彼女とも別れさせられて、佐藤くんにとっては人生最悪?の年末年始になってしまいましたね…



※なぜ?芸能人が堀越に通う本当の理由

 なるほど…→ geinou ranking

 なるほど…→ geinou ranking


 





 



[関連商品]

次は女性スキャンダルか!コロナで紅白断念のSnowManに練習動画流出騒動というさらなる追い打ち

 




 



12月23日、ジャニーズ事務所は宮舘涼太くんが新型コロナウイルスに感染したことに関連して、SnowManのメンバー8人が濃厚接触者に該当することを発表しました。今後は隔離生活での経過観察をするとのことですが、これでこれから予定されていた年末年始のスケジュールは全てキャンセルされるとのことですが、そんな中、女性スキャンダルの影がチラホラし始めているようで…



※ズバリ。美味しそう…

 





 

[以下引用]

「12月31日まで8日しかない中、隔離生活での療養に入りました。すでに披露する曲や演歌歌手の天童よしみ(66)とのコラボも発表されていた『NHK紅白歌合戦』についても出場できなくなり、Snow Manは年末年始の仕事をすべてキャンセルするということです」(女性誌ライター)



※やはりそうでしたか…

宮舘涼太のコロナ感染で紅白やカウコンなどは全てキャンセルに



2020年1月22日にデビューしたSnowManにとって、初めて迎える年末に訪れてしまった障害。これに追い打ちをかけるような話も出てきている。



「Snow Manは、2021年1月20日に3枚目のシングル『Grandeur』をリリース予定なのですが、この曲を練習中のメンバーの姿を捉えたと思われる動画が出回っているんです。Snow Manの公式アカウントなどからの投稿ではないため、SNSなどでは動画がどこからか“流出”したものだと騒ぎになっています」(WEB編集者)



流出動画を見ると、『Grandeur』が流れるスタジオと思わしき場所で、9人の男性が踊っている。画面右下に動画投稿SNS『TikTok』のロゴが入っていて、なぜかハートの泡が飛び交う加工も施されている。



「カメラの位置は変わらず、ずっと同じ場所から撮影されているため、定点撮影の映像のようです。画質が悪くメンバーの顔もあまりはっきりしないのですが、センターの人物はメンバーのラウール(17)に見えますし、全体のダンスのクオリティの高さを見ても、Snow Man本人たちと見て間違いないでしょう」(前同)



流出したと見られる動画は、SNSで注目を集めている。



「ツイッターでは、動画を保存し、売買を呼びかける人も出てきています。また、“どんな管理してたら定点流出なるの?”と流出してしまったこと自体に批判的な声もあり、誰が漏らしたのか推測、追及する声も多数出ています」(前出のWEB編集者)



ネット上では「関係者→オタクへの横流しかな?」「スタッフが流出させたの?だってあの動画、関係者以外に流せなくない?」といった声だけではなく、「定点流出事件は誰かの彼女がやったのかとか思ったらまじで病む」「定点流出は女としか思えん。スタッフわざわざそんなことやらんだろ」「もう普通に考えたら誰かが自分のスマホで撮ったのを女に見せたんじゃないの?それをその人がTikTokにのせたんじゃないの?」との声も上がっている。



「ネット上の噂の域を出ず、根拠もまったくないのですが、流出元がメンバーと関係のある女性ではないか、との話もあり、こうした話がどんどん広がっていっているんです」(前同)

[日刊大衆]

ということですが、東京都福祉保健局の公式サイトによると、濃厚接触者は新規のコロナ感染者と接触があった日の翌日から14日間は外出を自粛し、健康観察を行ってもらう必要があるとのこと。



これでは、年末年始の仕事を全てキャンセルというのは仕方ないですよね…



デビュー1年目ということで、メンバーたちも相当気合いが入っていたでしょうし、ショックは大きいのでは?



また、風間くんも同様になるはず。



こちらもいろいろと影響は大きいですが、お正月の「VS魂」は大丈夫なのかな?



いきなり親友かつ頼れる助っ人がいないとなったら、相葉ちゃんもヤバいですよね…



しかしもう誰が感染しても、もはや仕方がない状況です。



特に宮舘くんは無症状なのにジャニーズの自主的な検査で判明したことで、そこからの感染拡大が防げて何よりでした。



このあとは療養に努めるしかないのですが…

 





 



困るのが、流出動画の件です。



少し前から、ファンの間で話題になっていましたが…



[以下引用]

ワイドショー関係者は、



「こうした話が大きく拡がってしまうのも、Snow Manの2020年の快進撃が凄かったからですよね」



と言い、こう続ける。



「そもそも岩本さんのスキャンダルも、Snow Manが注目されていなかったら記事になることすらなかったでしょう。活躍したからこそ、影の部分も注目されてしまうんですよね」



1月22日にSixTONESとの合同シングル『D.D./Imitation Rain』が史上初となるデビューシングル初週ミリオンを達成。10月7日にリリースした単独シングル『KISSINVMY LIPS/Stories』も初週売上91.8万枚、その後ミリオンを突破している。



「同時デビューをはたしたSixTONESの2枚目のシングル『NAVIGATOR』が初週売上が62.2万枚、3枚目のシングル『NEW ERA』も初週で44.6万枚だったことを考えると、『KISSINVMY LIPS/Stories』の初週セールスでミリオン間近に迫ったSnow Manのセールスが、いかにSixTONESを圧倒しているかがわかりますよね」(前出のワイドショー関係者)



さらに、Snow Manは映像の世界でも飛躍した。



「『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)が3月に放送され、2021年1月1日には2度目の地上波放送が決定。さらに12月4日公開の映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』は、興行収入11億円を突破するヒットとなっています」(前同)



デビュー1年目のグループとは思えないほどの大活躍――。



「ファンやメンバーにとって、大きなダメージであるスキャンダルやゴシップですが、スターでなければ出す意味もない。岩本さんのスキャンダルや今回の動画流出の犯人が女性ではないか、との話もありましたが、こうした話題が盛り上がったり、広まったりするのはSnow Manがデビューから1年も経たない間にスターになったという証拠。ミリオンヒットシングルを出すほどまで成長した“副産物”とも言えるのではないでしょうか。

今後も、ネガティブな話題もついてまわるでしょうが、1年目の勢いをそのままに来年はさらに飛躍、そして、再度『紅白』への切符もつかんでほしいですよね」(前出のワイドショー関係者)

[日刊大衆]

プラス思考だなーとは思いますが、実際そうなんだと思います。



少し前に佐久間くんが原爆Tシャツを着ていたと炎上しましたが、それだって炎上したのは今年に入ってからですが、着ていたのは2年くらい前ですからね。

 





 

[炎上]Snow Man佐久間大介が韓国製原爆Tシャツ着用でNHKに抗議



岩本くんの未成年飲酒のスキャンダルも、何年前でしたっけ。



人気があるとなれば足を引っ張る人も出てくるのが現実です。



Jr.のままなら波風が立っても濃いいファンの間だけだったのが、今はニュースになるわけですからね。



これからも自分たちの影響力を自覚しつつ、さらなる大きなステージに行ってほしいものですね。


2020年12月22日

鶴嶋乃愛が大炎上!佐藤龍我との交際匂わせ発覚でジャニーズファンから総攻撃を受ける事態に

 




 



美少年・佐藤龍我くんとの熱愛が発覚した鶴嶋乃愛さんのインスタが大炎上しています。なんでも過去の匂わせ行為が次々に発覚してしまっているようで、このまま大騒動に発展すれば来年のデビューはかなり厳しいものになりそうだとか…

 

 





 

[以下引用]

20日に「文春オンライン」によって報じられた熱愛疑惑。佐藤が鶴嶋の自宅に頻繁に通い、寝泊りしていることが明らかに。記者から直撃取材を受けた佐藤は熱愛を否定していた。



しかしその後、佐藤のファンによって2人がたびたび“匂わせ”を行っていたことが明らかに。2人が同じペンダントヘッドのネックレスをしている写真が出回り、鶴嶋が以前からインスタグラムのストーリーで龍の絵文字を多用していたことが判明。さらに、鶴嶋がSNSで頻繁に使用していた月の絵文字を佐藤が自身のブログで何度も使っていた。また、雑誌の中で佐藤がよく使用している言葉として紹介した「かまんよ」という“構わない”を意味する高知の方言を、高知出身の鶴嶋がツイッターで「私の口癖」と紹介していたことがファンから指摘されている。



報道と一連の匂わせ疑惑を受け、一部佐藤ファンは暴走し、鶴嶋のSNSアカウントに誹謗中傷を書き込む事態に。鶴嶋が18日にインスタグラムに投稿した最新ポストには、「プロ意識なさすぎる」「龍我に近づくな」「匂わせするなんて最低」といった批判や誹謗中傷が多く寄せられている。



「とは言え、近年の芸能人への誹謗中傷は社会問題化しており、鶴嶋の元には『一人を一方的に責めるのはおかしい』『ファンだったらプライベートまで管理できる立場なの?』『そもそも恋愛なんて本来自由なはず』といった誹謗中傷に対する疑問の声も多く上がっています。また、あまりのバッシングコメントの多さに、コメント欄を閉鎖することを勧める声も。ジャニーズタレントと熱愛が報じられた女性芸能人がバッシングされるのはよくある流れですが、誹謗中傷の連鎖を反省しない悪質なファンにも多くの呆れ声が集まっているようです」(芸能ライター)

[リアルライブ]

 





 



ここで「匂わせだ!」と指摘されているようなことは、交際していれば普通に?やってしまうことだとは思いますが、相手が人気急上昇中のジャニーズアイドルだけに批判が集まるのは仕方ないですよね…



まあ、お互いにまだ10代の子供ではありますが、バッシングしてるのもティーンエイジャーがほとんどだと思いますし、「大目に見てあげて…」というわけにもいかないのかな。



ただ、引用記事にもある通り、ネット上での度を超えた誹謗中傷は悪質な犯罪と同じとみなされるようになってきています。



鶴嶋さんに対して腹を立てる気持ちは分からなくもないですが、あまりにも追い込みすぎるのは止めるべきだと思います。



 動画→ geinou ranking

 動画→ geinou ranking



ところで、現在ジャニーズJr.にはいくつものユニットが存在していますが、その中でも来年のデビュー候補として最有力視されているのがなにわ男子、Travis Japan、美 少年の3組。



今回のスキャンダルを受けて、業界ではどのような影響が出るのかに注目が集まっているようで…



[以下引用]

「年功序列でいえば次のデビューはTravis Japan。しかし、人気でいえばなにわ男子と美 少年が勢いづいています。両者共にレギュラー番組を持ち、テレビドラマにもキャスティングされるなど、それこそデビュー前のKing & Princeくらいの勢いを感じますよ。この2組は藤島ジュリー景子社長にもハマっていると聞きますし、デビューは近いはず」(ジャニーズ担当記者)



しかし、そんな矢先に発覚した佐藤龍我の熱愛スキャンダル。事務所からペナルティがくだることはなさそうだが、デビューには響く可能性は高い。



「デビュー前のスキャンダルは痛いですよ。美 少年のファンは10代の女性が多いから、恋愛スキャンダルにはかなり敏感。ここでファン離れを起こしたら、滝沢氏やジュリー社長の美 少年への評価も必然的に下がるでしょう。もともとJr.の中では今一番なにわ男子が人気だし、これでなにわのデビューは決まったかもしれないですね。なにわは今の勢いだとSixTONESやSnowManをしのぐ売り上げを叩き出すかもしれません」(前同)

[日刊サイゾー]

ジャニーズの場合、デビューできるかどうかというのは戦略的な視点ではなく、上層部の気分次第という側面が強いのはご承知の通り。



秋山大河くんが神田沙也加さんとの不倫疑惑で一発解雇になった時、タッキー副社長は当初そこまで厳しい処分は考えていなかったといいます。



しかし、いざ呼び出して本人に事情を問い質すと、



「スンマセン。今後はバレないよう上手く付き合うんで…」



みたいな弁明をしてタッキーを激怒させ、即レッドカードを出されたとの”裏話”も報じられていました。



正直、今回の件で美少年への愛情(ジュリー&タッキーからの)が薄れるとは思いませんが、もしも佐藤くんの対応がマズイようだとどうなるかは分かりません。



デビュー延期や解雇、謹慎とまではいかなくとも、推しから外れて干されてしまう可能性はあるでしょう。



ということで、鶴嶋さんっ!(←19歳)



高校生を自宅に泊めちゃダメっしょ。



佐藤くんっ!(←文春に直撃された日に18歳)



次の日が学校なら、ちゃんとお家に帰ってね。

 熱愛発覚の佐藤龍我、浜辺美波の証言で退学濃厚



※貴女が二十歳だったら未成年淫行で芸能界追放の恐れもあったんですよ。

 





 

ttps://www.amazon.co.jp/dp/B08PT2WMQH?tag=toshimaru123-22&linkCode=osi&th=1&psc=1">鶴嶋乃愛 直筆サイン入り限定パネル

[関連商品]

2020年12月20日

[文春砲]佐藤龍我と鶴嶋乃愛の熱愛発覚で「美 少年」デビュー危うし!すでに半同棲交際していること

 




 



「美 少年」のメンバーである佐藤龍我くんとオスカー新人女優・鶴嶋乃愛さんの熱愛スキャンダルが発覚しました。報じているのは文春オンラインで、現在出演中の舞台「DREAM BOYS」(岸優太くん&神宮寺勇太くん主演)の公演が終わると、一直線に鶴嶋さんの自宅マンションに”帰宅”したそうで…



※こちらのヒロイン役。

 





 

[以下引用]

「佐藤くんとの関係は、ごく限られた人しか知らず、デートは決まって一人暮らしの乃愛ちゃんの家。佐藤くんが翌日に仕事の日や学校がある日もお泊まりしています。乃愛ちゃんの部屋の合鍵も佐藤くんに渡すほどの関係です」(鶴嶋の知人)



「文春オンライン」特集班が初めて2人の逢瀬を目撃したのは12月8日。東京・日比谷の帝国劇場で、出演する舞台「DREAM BOYS」の仕事を終えた佐藤は、その日の22時、都内郊外にある鶴嶋のマンションに到着した。



鶴嶋の部屋の玄関ドアは外からでも人の出入りが確認できる位置にあるのだが、佐藤は、外から見えぬよう共用廊下をしゃがみながら進むなど細心の注意を払って、彼女の部屋へと入っていった。翌朝7時30分、佐藤は制服姿でマンションを出ると、全速力で最寄り駅に駆け込み、電車に飛び乗った。



また、それから2日後の12月10日21時30分。この日の佐藤は白いパーカー姿で相変わらず周囲を警戒しながら、鶴嶋の部屋に入っていった。佐藤は翌日の昼過ぎに鶴嶋の部屋から出てきた。鶴嶋が午前中に先にマンションを出た後も、彼女の部屋に滞在していたようだ。

[文春オンライン]

佐藤くんは今年2月に東京ガールズコレクションに出演したのですが、そこで鶴嶋さんと「出会ってしまった」みたいです。



で、彼女は12月8日放送の「グータンヌーボ2」に出演した際、自身の恋愛観について次のように話していました。



「(自分に)男友達はいない」

「彼氏が女性と2人きりでご飯なんて問題外」

「自分だけを見てくれる人が大切」

「24、25歳までには結婚したい」

「眉毛が整っている、色白で黒髪なカルピスが似合う人」




うーむ、まさに佐藤くんは理想にピッタリな感じですね。。

 

 





 

://www.amazon.co.jp/dp/B08PT2WMQH?tag=toshimaru123-22&linkCode=osi&th=1&psc=1">鶴嶋乃愛 直筆サイン入り限定パネル

[関連商品]



さて、12月17日にドリボを終えた佐藤くんは、いつものようにタクシーに飛び乗ると鶴嶋さんの自宅へ”帰宅”。この日は18歳の誕生日だったそうで、愛する彼女と二人でしっぽりとお祝いしようとウキウキ気分でマンションに入ろうとしたところ、文春取材班に声を掛けられてしまいます。

[以下引用]

――文春オンラインです。これから鶴嶋さんのお部屋に行かれるのですか?

「いや……友達の家です」



――お2人は交際はしていない?

「いや……していないです」



――「美 少年」として、今年はどんな年でしたか?

「ドラマとか出られたので、来年はもっと活躍したいです」



――お誕生日にすみません、ファンの方に一言いただけますか。

「18歳です……びっくりしました」

[文春オンライン]

その後、佐藤くんは記者に向かって丁寧に一礼してマンションの中に入っていったそうなのですが…



鶴嶋さんの部屋がある階の共用廊下をしゃがみながら歩き、そのまま彼女の部屋へ入っていったところまで目撃されちゃったそう。



オイオイ、ダメっしょ、それは。。



まるでお笑いコントのようなオチですが、18歳なら仕方ないのかな…



ちなみに、先ほど書いたように、鶴嶋さんはテレビ番組で



「私に男友達はいません!」



と堂々言い放っていたので、佐藤くんの「友達…です」というのはウソかと。



二人とも自ら墓穴を掘っているところが、なんだか面白いです。

 

 





 



[関連商品]

[以下引用]

「『DREAM BOYS』といえば、昨年の公演中にも出演者のジャニーズJr.が女性との交際と未成年飲酒疑惑写真が流出し、急遽降板になった。今年も出演者のスキャンダルが出たとあって『呪われたドリボ』なんて言われてますね(笑)。しかし、昨年に関しては『未成年の飲酒疑惑』が問題視されて厳重な処分をくだされたのであって、今回の佐藤に関しては降板まではいかないんじゃないかなと。同世代同士の微笑ましい恋愛ですからね。まあ、ファンは複雑でしょうが」(ジャニーズ担当記者)



しかし、佐藤ファンが鶴嶋に対してどうしても好感を抱けない理由がある。それは、鶴嶋が過去にジャニーズファンを公言していたからだ。



鶴嶋は過去に雑誌の取材でSexyZoneの中島健人ファンを公言していたようなんです。なので『中島目当ての鶴嶋に佐藤は利用されてるんじゃないか』なんてファンから心配の声もあがっている(苦笑)。また、お揃いのネックレスをしてSNSにアップするなどの“匂わせ行為”にもファンから批判が殺到しています」(芸能記者)

[サイゾーウーマン]

 





 



文春さんは、二人の関係についてジャニーズとオスカーに確認したそうですが、期日までに回答はなかったそう。



まあ、否定しないということは、交際は事実なんでしょうね。



ただ、どちらも未成年なので条例違反というわけではなく、飲酒やら喫煙といった違法行為があったわけでもなく、さらに不倫やら浮気やらといった倫理的な問題があるわけでもありません。



ティーンエイジャー同士の微笑ましい?熱愛スキャンダルなので、なにかしらのペナルティが与えられることはないのでは?



とはいえ、今頃は佐藤くんもタッキーから大目玉を喰らっていることでしょうし、それは鶴嶋さんも同じかと。



なにしろ、二人ともこれから売り出していこうという”金の卵”ですから。



しかも、鶴嶋さんがジャニーズファンを公言していたのなら、強制的に別れさせられるのは確実でしょう。



まあ、可哀相な気もしますが、仕方ないですよね…



また、「美少年」は「なにわ男子」や「Travis Japan」とともに来年のデビュー候補と言われていますが、今回のスキャンダルがマイナスに影響することもないと思います。



ただ、もしも「美少年」がデビューできなかった場合、佐藤くんと鶴嶋さんにファンから批判が集まる可能性はあるので、そこはちょっと心配。



Jr.の皆さん!



文春は”ニッチ戦略”であなた方を狙っているみたいですから、デビュー前だからといって油断しないようにしてくださいね!

 文春が知名度の低いJr.ばかり狙うげつない理由



※鶴嶋マンションに忍び込む佐藤氏

 画像→ geinou ranking

 画像→ geinou ranking

 





 



[関連商品]

2020年12月01日

浜辺美波がHiHi Jetsメンバーと交際か!「評判の良くない若手ジャニーズたちとスゴイ仲良し」

 




 



現在、正統派女優として絶賛売り出し中の浜辺美波さん。今年だけでもドラマ4本、映画3本と引く手あまたで、まさに大ブレークの真っ最中といったところですが、そんな彼女に怪しげなウワサが流れているようです。

 

 





 

[以下引用]

浜辺の芸能界入りは意外に早くて2011年、彼女が9歳の頃だった。小中高と多感な時期に学業と女優業を両立していた彼女は、「仕事に専念‍するため」と大学進学を断念。現在は弱冠ハタチという若さでありながら、す‍でに人並外れた才能と幸運を手に入れてます。脚本にも恵まれ、順風満帆な芸‍能活動…しかし、彼女にまつわる話は良いものばかりではありません。



「清純派というイメー‍ジが世間的に強いですけど、僕や周辺関係者はみんな真逆な印象を‍持ってます。まず、とにかく気が強い。気に入らないことがあるとすぐ顔や態度に出るから、‍周りはいつもヒヤヒヤする。また、意外かもしれないけどあんまり評判の良くないジャニーズ‍の若手たちとすごい仲良しで、彼らから姫とか女王様などと呼ばれてます。誰‍だかは知りませんが、その中に今の彼氏がいるとか。あと、事務所が東宝芸能‍で大きいこともあって作品には恵まれているし、将来を約束された女優なのは‍間違いないのですが、なんというか心に余裕がない。同世代の女優をものすご‍く目の敵にしていて、共演NGも多い」(仕事関係者)



どうでもいい話なのですが、浜辺美波は周りから「ベーやん」と呼んでもら‍いたいようで、ラジオでもそうリスナーに呼びかけていました。本人曰く、「な‍かなか浸透しなくて….」ということですが、自分からこう呼べと指定してくる‍スタイル、クラスに一人はいましたよね? ちょっと面倒臭いタイプ?



「浜辺の貫禄と威圧感は女優としても、一人の女性としても物凄いものが‍ある。そうい‍う負けん気の強さが昔ながらの女優さんって感じがして、僕は嫌いじゃな‍いんですけどね。聞いた話だと、基本的に共演NGなのは今田美桜、永野芽郁、‍広瀬すず。それから意外なところだと、年下の芦田愛菜の存在も彼女にとってはあまり楽しくないらしい。ひょっと‍すると自ら敵を作って、女優魂に火をつけてくタイプなのかも。いずれにせよ、‍目が離せない方であることは間違いありませんが、あまりわがままを言うと、しっぺ返しをくらうかもしれません。調子に乗らないのが一番」(映画関係者)

[TABLO]

 





 

>

引用記事には9歳とありますが、浜辺さんは2000年8月生まれで、東宝シンデレラオーディションを受け次世代を担うニュージェネレーション賞を獲得したのが10歳のころでした。



で、彼女は堀越出身なのですが、いちおう堀越は「恋愛禁止。バレると退学」ということになっているので、



「これまで一度も彼氏がいたことがない!」



と公言していました。



まあ、アイドルじゃないんだから、別にそういうことを全面に押し出す必要もないと思うのですが、それもキャラ作りの一環だったのかもしれませんね。



そんな彼女も竹内涼真さん、北村匠海さん、高杉真宙さんといった共演俳優の方たちと熱愛の噂が立ったことがありますが、それらも売れっ子女優にありがちな「根も葉もないウワサ」である可能性が高いとのこと。



一方、中村倫也さんに対する”匂わせ行為”からはマジっぽさを感じるので、恋愛経験がほとんどないというのは意外と本当だったりして…



 噂→ geinou ranking

 噂→ geinou ranking



※気が強いのは昭和の大女優の証よ!

 





 



[関連商品]



というのはさておき、そうですか、評判の悪い若手ジャニーズととても仲が良いわけですか。



浜辺さんはこれまでジャニーズとあまり接点がなかったように思うのですが、堀越時代の同級生にはHiHi Jetsの橋本涼さんと井上瑞稀さんがいます。



で、ハイハイといったら業界での評判はかなり残念なことになっていて、

 「HiHiとは一緒に仕事したくない」トークスキルもマナーも業界評最悪



かつてはこんな騒動もありましたし、

 >>ダルまで起こすなど、

 莫大な損害賠償も。作間龍斗、橋本涼の年内活動休止の波紋



まさに”問題児集団”と言われても仕方ないくらい悪目立ちしちゃってます。



ちなみに、業界ではこんなトンデモないウワサも流れているようで。

 衝撃!ジャニーズJr.が国民的女優に暴行未遂の過去を報じられる



もちろん、これはハイハイや浜辺さんとは関係ないと思いますが、堀越時代の同級生なら”仲良し”でもおかしくないですし、そういった友人グループの中に彼氏がいるとしたら、かなり面倒くさいことになりそうな予感。



ちなみに、‍‍あの大御所アーティスト・堀内孝雄さんのニックネームも「ベーヤン」なんだそう。‍



こんな大物から慣れ親しんだ”大切なもの”を横取りしようとする浜辺さんの図々しさが、いつか大きな怪我につながらなければよいのですが…



※危なっかしくてデビューは…

 





 



[関連商品]

2020年10月27日

なにわ男子はGOTO利用ででMステ出演!夜行バス利用の過去




先日Mステになにわ男子を始めとする関西ジャニーズJr.たちが大勢出演しましたが、なんと彼らはGOTOキャンペーンを利用して上京していたんだとか。



昨年の東京ドームコンサートでは夜行バスを利用していたという話もある一方で、東京のジャニーズJr.は棒演技でも俳優業と、かなり扱いに差があると指摘されています。



 

 




 

[以下引用]

関西Jr.の人気ユニット・なにわ男子は、関ジャニ∞大倉忠義と横山裕が人選しプロデュースも担っている。偏愛や直感でグループを作るジャニー喜多川と違い、大倉と横山はロジカルだ。『なにわ男子』は、それぞれバラバラに入所し、各年度でより顔面偏差値が高い子が集められた。このビジネスライクな人選に、当初は古参の関西Jr.ファンからも批判の声があがっていた。しかし、とにかく顔が良くキャラクターも立ったメンバーが揃っているため、一般ウケは抜群。いまや東京のJr.より人気が高く、全国ネットの初冠番組『なにわ男子と一流姉さん』(テレビ朝日)の放送も決定した。



この冠番組の宣伝もかねていた『Mステ』出演は、なにわ男子が主役ともいえた。とすると、関西在住の彼らが、大阪のライブハウスから生中継してもよかったはずだ。しかしGoToで安く東京に来られるからなのか、なにわ男子のほかにAぇ! GroupやLilかんさいまでもを六本木に集結させるという大盤振る舞い。



当の番組は、東京Jr.の新ユニットお披露目まで混ざってカオス状態に。カメラで東西Jr.67人を映すとなると自ずと引きの画が増え、どの子の顔もよく見えない内容となってしまった。せっかく大阪から出てきた関西Jr.も、顔がうつるのはほんの数秒で、なんとも気の毒な結果に。

[日刊サイゾー]

「GoToトラベルキャンペーン」を使って六本木に来たという話は、10月20日に放送されたラジオ番組「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」で本人たちが明かしたエピソードです。



関西から大勢やってきた理由がGOTOで安くできるからなのかはわからないですけど、そう思われてしまうのは、昨年8月8日の東京ドームコンサートでもたくさんの関西ジャニーズJr.が出演しましたが、そのときは夜行バスで大阪に帰って行く姿が目撃されていたからというのも関係ありそう。



いやーなんというか、GOTOを使うのも間違ってないんでしょうけどちゃっかりしてるなーと笑っちゃいました。

頭皮ケアから美髪をつくる「ラフィーシャンプー」



ジャニーズってコロナ禍でもしっかりボランティアしたり医療従事者に寄付したり、何かと大盤振る舞いな印象ですが、身内にはしわいんでしょうか。Jr.のチケットってかなり人気で高額でやり取りされていたと言いますし、結構収益を上げてると思うんですけどね。

チケット転売屋が語る「ジャニーズ人気」の現実



そもそも、今、コロナ禍であることを思うと、なぜ大人数移動させたんだと。なにわ男子だけが東京に来ても良かったですし、たくさんのグループが出るなら大阪のライブハウスから生中継でも良かったかも。



敏感乾燥肌に特化したケアを1,950円でお試し!

それをわざわざ連れてきたのは?やっぱりGOTO使えるから?

 





 

>

人気があって稼いでいても十把一絡げのような扱いをされている関西Jr.ですが、その一方で東京のJr.は高待遇を受けているという指摘も。



【かんたん ぬか美人】

[以下引用]

一方、ジャニー喜多川が生前かわいがったジャニーズJr.には好待遇が続いている。美 少年の浮所飛貴が『胸が鳴るのは君のせい』(高橋洋人監督)で映画初主演を飾るというのだ。



しかし、ワイドショーで流れた撮影中のワンシーンを見たファンからは「セリフが棒読みだけど大丈夫?」「こんな棒読みで主演?」「ジャニーズJr.がみんな演技ヘタだって勘違いされたらいやだ」といった声もあがっている。

楽天モバイル

[日刊サイゾー]

浮所くんは今年の夏にドラマ「真夏の少年」にも出演し、初めてテレビで演技を披露しましたが、注目されたのは平野紫耀くんに似てる?!と言われる容姿と棒演技。あまりに棒過ぎて役のキャラ設定も無口でクールな設定に変えたんじゃ、と言われていたのに、映画主演ですからね。



Jr.の東西格差は昔から言われていますが、移動を安上がりにされていることも考えると、もうちょっと大事にしてあげてよ思っちゃいます。やりがい搾取というか、ディズニーみたいですよね。あちらも夢の国で働けるんだからとバイト代が安いという話ですし。



ただまあ、なにわ男子はそれでも比較的厚遇されていると思います。次のデビューが噂されていますもんね。



CM、主演ドラマ、冠番組と次々仕事が決まって、たとえCDデビューしなくてももはやデビュー組と同等?グループによってはそれ以上の仕事っぷりで、それで同じ関西のJr.も引っ張ってMステに出演できたんだから、今とても楽しいかもしれません。



そしてこの怒涛のようなJr.押し。



タッキー頑張ってるなあと思いますけど、先日のMステの東西合わせてJr.総勢67人は、迫力はあっても顔はわからず、とにかくジャニーズには若手がたくさんいますよ!というアピールにしかならなかったような気もします。



「IMPACTors」(インパクターズ)という新しいユニット名が一般的にイマイチな評価なのは、ジャニーさんが付けていたとしても毎度のことですし、亡くなってしまった以上、さらに言われることでしょうから仕方ないにしても。



あれもこれも大変ですが、なんとか頑張ってほしいものです。



※もう一つデビューが噂されています

 





 



[関連商品]



検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード