ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月20日

手越祐也のジャニーズ批判にうんざり。今後は再生工場に意欲

 




 



ロンブー淳さんのYou Tubeに元ジャニーズで元NEWSの手越祐也さんが登場、ジャニーズへの違和感を語り話題です。



 



 



 





 



 



手越祐也の語るジャニーズ事務所への違和感…って何?



 



[以下引用]



手越の自宅を訪問した田村は広々とした玄関やリビングに驚きを見せ、「今までの事務所だったら撮影許してくれないでしょ」とコメント。これに手越は「ありえないですね」と即答し、「家の中を映すことはOKされなかった」とジャニーズ事務所の厳しさを語った。



 



次に15歳でジャニーズ事務所に入所し、以後18年間業界のルールに長く従っていた手越に、田村は「いつから事務所への違和感を感じるようになったのか」を質問。これに手越は「年齢的には22、23歳。10年くらい前」と答えた。



 



事務所に関しては「素晴らしいところもありつつ、『え? 何でなの?』と違和感を抱くことが多かった」という。またその思いは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の海外ロケ、IT企業の社長や国を回す有名人との交流を経て大きくなっていったと明かした。



 



さらに手越は「事務所の先輩後輩としか遊ばないタイプだったら外の世界を知ることができない。『事務所サイコーだ!』としか思わないと思う」と語り、自身の交友関係が広かったため「いかに自分が小さい世界にいるのか分かった」と説明した。



[しらべぇ]



 



 



 



動画を見てないのでこの記事からの情報のみになりますが、手越さんは具体的にどこに違和感を感じていたんでしょうね?



 



たしかにジャニーズあれ?っていうのはわからないでもありません。



 



つい最近までウェブ上での画像使用がNGで、ジャニーズ主演のドラマや映画の宣伝記事でも画像にそのジャニーズがいないとか、たとえお金を出してウェブ版の雑誌を買ってもジャニタレの部分は黒抜きとか、本当に何やってるんだろうと思うことはありました。



 



が、SNS使用禁止については、素を知ることでがっかりすることもあり、それで良かったと思いますけどねえ。



 



 



 



自宅を公開できないことも、同じなのでは。



 



ジャニーズはアイドルなわけですから、見えない部分があって、それを想像したり妄想したりする余地があるほうがファンもいいのでは?思わぬ素は雑誌で語っていたりバラエティでポロッと見せるなにかだったりで十分な気がします。



 



ジャニーズ以外の芸能事務所にだって、それぞれルールはあるでしょうしね。



 



それよりも手越さんが18年間業界のルールに長く従っていたって、何かの冗談でしょうか。



 



従ってなかったから、たびたび週刊誌にスクープされていたんでしょうに。



 



従わなかったのは社会のルールも同じで、法律的に飲酒できない未成年との飲酒が報じられたことも一度や二度ではありません。



 



 



 



 



 



 



その度スルー、処分なしで、鬼頭桃菜さんのときなんかはメリー喜多川さんが店のせいにしてましたしね。もちろん店も問題ですが、手越さんについては「手越バカ!大バカ」くらいで済ましていましたし。



 



スキャンダルが報じられるたび、手越さんは逆ギレしながら言い訳して絶対非を認めなかったと言われていますが、それでどうにかなったのは、やっぱりジャニーズにいたからでしょう。



 



鬱陶しいルールもあったかもしれませんが、その分守られたことも多かったですよね、手越さん。



 



 



手越祐也はいつまでジャニーズにしがみつくのか



 



 





 



 



そもそもジャニーズにいたから今の「手越祐也」があるわけで、ジャニーズを辞めたら一切ジャニーズを語るな、というのはおかしい話です。



 



しかし、手越さんはあまりにジャニーズについて語りすぎじゃないでしょうかねえ。



 



手越さんはしっかりした弁護士をつけて、ジャニーズ時代の話をしたり歌を歌う権利を得ているということですが、何かって言うとジャニーズジャニーズ。



 



果ては、ジャニーズの先輩後輩だけで完結してる人は小さい世界で生きてるよね、自分はジャニーズ以外の交友関係が広かったけど、とか。もういいんじゃないかと思います。こういうの聞いて、ファンの人たちは嬉しいですかね。



 



語らなくても、一切口にしなくても、稲垣吾郎さんや草なぎ剛さん、香取慎吾さんなどは「元ジャニーズ」「元SMAP」のイメージですし、中居正広さんなんてジャニーズ辞めても今でもジャニーズのような印象はあります。



 



過去を語ったりけなしたりしないでも、その過去を財産として今を生きてる感じがしますよね。



 



ちなみに、手越さんは現在と今後についてこんなふうに語っていたようです。



 



[以下引用]



ジャニーズを退所した現在の活動については、「大手にいたほうが100倍楽」としつつ、「今までできなかった仕事ができるようになった」「もう最高に楽しい未来しか見えてない」「自分のメディアが持てるこの時代に生きれて良かった」と笑顔で語っている。



 



さらに今後の展望について「アンジャッシュ渡部さんや、薬物をやって捕まってしまった芸能人とも共演したい」「今後大手を独立する子たちのためのプロデュースをしたい」と熱い思いを明かした。



[しらべぇ]



 



 



 



再生工場のようなことをしたいって、なんだか他人の褌で勝負、みたいな感じがありますが、お互いwin-winならいいのでしょうか。



 



手越さんがやりたいことができて何よりです。



 



◆ジャニーズ事務所がもみ消した!



手越祐也と胡散臭い事件→ geinou ranking geinou reading



手越祐也と胡散臭い事件→ geinou reading geinou ranking



 



※老舗生地店が作った冬用マスク



 



 





 



 



[Amazon]

2021年01月18日

大ピンチ!山田孝之がコロナで謎の好感度貯金を使い果たし今後は茨の道へ

 




 



山田孝之さんの好感度がまたもだだ下がったと報じられています。



 



 



 





 



 



山田孝之が叩かれる理由



 



[以下引用]



山田が参加したのは、ロックバンド『ONE OK ROCK』のTakaが主催したパーティー。記事によると、Taka主催の大みそかパーティーは毎年恒例で、渋谷のレストランで行われたという。



 



周知の通り、政府は12月から4人以上や複数人での会食を控えるよう呼びかけている。しかし、このパーティーの参加者は山田の他、『TKO』の木下隆行、長渕剛の息子でアーティストのReNなど、総勢15人にも及んでいたという。



 



度重なる無反省・感染防止に反する行動に、ネット上には批判が殺到。



 



《ほとんど叩かれんが、山田はいろいろやらかしてるだろ》



《やっぱ隠し子作るようなやつはダメだな》



《こいつの作品は見たくない》



《この人のクズのくせに、自分はホントはいい人なんです感を自分から出すところが嫌い》



《またかよって感じであきれる》



《何で干されずイメージも低下しないのか不思議でならない》



など、主催者のTakaともども怒りの声が寄せられている。



[まいじつ]



 



 



ホントはいい人感ってなんでしょうね。



 



子役を指導したり、芸能人のステマを揶揄したりすることでしょうか。



 



◆山田孝之が芸能人のステマをいじると



こうなる→ geinou ranking geinou reading



こうなる→ geinou reading geinou ranking



 



そういえば、コロナ禍で経営に困る映画館を助けよう、みたいな運動をしていたのに自分はマスクなしで飲み歩いていたというのもありましたね。



 



山田さんが主催者のtakaさん以上に叩かれるのは、コロナ禍で山田さんが不要不急じゃないの?と思われる外出をしたのが3度目だから。



 



 



 



 



 



いずれもノーコメントでしたが、今回は事務所を通して「山田はTakaさんから『RIZIN』を見ようと誘われて行きました。大人数のパーティとは知らずに参加したようです」とコメントしているんですよね。



 



 



 



 



本当ならtakaさんが騙したことになりますし、嘘なら嘘でtakaさんを陥れてることになり、いずれにせよ関係崩壊の危機なのでは。



 



 



 



山田孝之の認知騒動



 



マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール



 



 



山田孝之さんって、認知騒動という、好感度とは無縁の過去があるにも関わらず、なんでかずっと好感度が高かったですよね。



 



認知騒動というのは2006年にスポニチが山田さんと女優でモデルのChihoさんとの間に生後4か月の子どもがいると報じた件です。



 



報道後、山田さん本人が公式サイトにて「女性とは2年前から交際していた。妊娠を知り、結婚、出産について話し合いを重ねたが自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかなかった」と説明し、結婚はしないこと、山田さんが子どもの養育費・生活費を支払うことで相手側家族とも合意したことを発表しました。



 



で、2012年に、約2年の交際を経て一般女性との結婚を発表し、翌年3月にその女性との間に第一子が誕生しています。



 



双方納得しているならいいですが、まあ、好感度とは程遠い話ですよね。



 



なのに、演技力に恵まれ「好き」という人も多く、だからこそ作品の評価も高かったですし、ジョージアのCMも好評だったと思うのですが、コロナ関係で報じられた素行や俳優のユニオン結成でやはりいい加減で自分本位というのがよくわかり、好感度の分、逆に嫌う人が増えているように思います。



 



 



 



これまで正統派というよりキワモノを好んで出演しても、「山田孝之だから」で受け入れられた分もあったと思うのですが、今後はどうでしょうね。



 



 



◆山田孝之の卒アル写真



美少年!→ geinou ranking geinou reading



美少年!→ geinou reading geinou ranking



 



※人生山あり谷あり



 



 





 



 



[Amazon]

2021年01月16日

大失敗!これほど話題性ゼロとは…石田純一のYou Tubeが悲しすぎる

 




 



石田純一さんが始めたYou Tubeが閑古鳥過ぎると報じられています。



 



石田さんは昨年4月、緊急事態宣言下で仕事を理由に沖縄へ行きゴルフをしているときにコロナを発症し、その後病院からテレビ出演したり感染経路をごまかしたり退院後もフラフラ夜遊びしたり女遊びしたりで炎上、テレビから干されている状態であることを認めています。



 



 



 





 



 



さっそくコロナ感染についてすべて語った石田純一



 



[以下引用]



「67歳になった今だからこそ、『やりたいこと』『やるべきだと信じていること』をやっていきたいと思っています。初回は、これまでお話できなかった『コロナウイルス感染騒動』について包み隠さずお話します。チャンネル登録よろしくお願いします」



 



と告知した石田は、1月14日の19時に動画『【あの日の真相】お騒がせ男・石田純一、すべてをお話します』を投稿した。



[日刊大衆]



 



 



 



と、その動画で感染の経緯を話したようですが…



 



一応、これまで否定していた北関東でのゴルフ後の会食を感染経路と認めていますが、もうどうでもいいですよね、正直なところ。その後もいい加減な行動を続けていた石田さんにはもはや関心がない人が多いのでは。



 



You Tubeの場合、それがハッキリ現れるわけで、日刊大衆によると、15日の20時半の時点で登録者数は197人、動画の再生数は1780回、高評価65に低評価117だったとのこと。



 



この日刊大衆の記事が出たのが16日朝で、16日の17時半ころでも登録者数は214人、再生回数は2340回、高評価71に低評価231ですから、ほんとさみしいものです。



 



そういえば、石田さんが女性セブンに直撃されて「復帰するなと言う権利は誰にもない」と言い切ったとき、渡部建さんのことを引き合いに出していましたが、その渡部さんも相当登録数が少なかったですね。



 



 



 



 



石田純一の今後は。



 



 





 



 



芸能人のユーチューバー、増えていますよね。



 



テレビではできないけど個人的に好きなことを発信したいと始めているタイプの人と、テレビに出られなくなったからとりあえずやってみるというタイプの人がいて、後者でもそれなりの芸のある人は残ると思うのですが、芸がないと無理ですよね。



 



石田さんは何か発信したいことがあるのでしょうか。



 



コロナに感染し退院してからはその言動からとにかくバッシングされていたわけですから、退院直後とか、週刊誌の報道の内容が違う!法的措置をとる!と言っていた頃に始めていればまだ注目もされ、一発当てることもあったかもしれませんが…



 



 



 



考えられるのは、舌禍炎上系でしょうか。



 



つい先日も女性セブンの取材に「男性でいうと7〜8割くらいは、不倫経験があるんじゃないですか?」という、だってみんなやってるもん、赤信号みんなで渡れば怖くない的なことを言って少々炎上していました。



 



とはいえ、石田さんもお子さんが小さくお金が必要だとは思うので、どうにか成功すると良いですね。



 



お子さんも奥さんもいるので、できれば平和な方向で。



 



もしかすると石田さんの特技だったり人脈だったりで思いがけない面白さがあったり…して。



 



◆You Tube失敗する芸能人・成功する芸能人



その差→ geinou ranking geinou reading



その差→ geinou reading geinou ranking



 



※まずは日常的にマスクをするところから



 



 





 



 



[Amazon]

2021年01月14日

ワンオクtaka大晦日パーティー報道。山田孝之は大人数と知らずに参加

 




 



たびたびStay homeを訴えていたワンオクのtakaさんが大晦日に大人数を集めてパーティーを開いていたと週刊文春が報じています。



 



 



 





 



 



takaが開いた大晦日パーティー



 



[以下引用]



「Takaの呼びかけによって、友人たちが渋谷区内のレストランに次々と集まりました。Takaは毎年大晦日にパーティを開くのが恒例で、今年も敢行したのです」(Takaの知人)



 



レストランは貸し切りにして、一般客が入れないようにカーテンを閉めていた。



 



「俳優の山田孝之(37)やTKOの木下隆行(48)、長渕剛の息子でアーティストのReN(26)など著名人も参加。一般女性も含めて、十五人以上が集まっていました」(同前)



 



パーティの内容はゴージャスなものだった。



 



「Takaは懇意にしているシェフを都内だけでなく、大阪や福岡からも呼び寄せました。おせちやビーフシチュー、鍋料理など、食べきれないほどの料理が振る舞われたのです」(同前)



[週刊文春]



 



 



TKO木下さんは12月20日頃に自らのペットボトル事件を揶揄されるように、ペットボトルを投げつけられる動画が公開されていましたね。



 



長渕さんの息子さんは、9月にもtakaさんとクルーザー豪遊を報じられていました。



 



そして山田孝之さんに、途中から格闘家の武尊さんも参加したとのことで、なかよしの集まりだったよう。



 



文春がtakaさんの事務所に確認したところ、「本人の責任のもと、節度ある行動をとっており、会場では密を避け、換気、消毒などの感染対策も十分に行っていたとのことです」と開催を認めたとのことです。



 



 



感染対策を説いてきたtakaなのに



 



 





 



 



takaさんは5月の緊急事態宣言中にstay homeを訴える動画を配信し、10月には無観客でのオンラインライブを配信し「頼むから生きてくれよ!」と訴えるなど、かなり積極的に感染防止の方向で活動していました。



 



実際、7月にメンバーのtoruさんがコロナに感染していています。メンバーは濃厚接触者に該当することはなかったもののtakaさんはその後のインスタライブで「大変だった」と吐露していました。toruさん無症状ではなく発熱もあったので、相当心配したのではないでしょうか。



 



その一方で、今回の年越しパーティーです。



 



事務所が十分な配慮をしていたと答えるように、実際、本来80人くらい収容可能な広いスペースに15人ほどの参加者だったと言いますから、たしかに、という感じ。



 



が、遠方から呼び寄せたシェフもいたようですし、文春が確認した複数の写真では、シェフも参加者もマスクは着用せず、シャンパンを片手に顔を寄せ合う女性たちの写真や山田さんが小さな女の子を抱きかかえ笑顔を見せる写真もあったとかで、ソーシャルディスタンス的にはNGだったのでは。



 



経済を回すという意味では、本当に完全に絶対に安全ならお金使って!というところなのかもしれませんが…



 



こんなの、参加者全員がそれぞれ信用できないと成り立ちません。少なくとも全員がPCR検査で陰性だったと言われないと怖くてできないかなと思います。



 



toruさんはずっと家にいてスーパーの買い出し程度しか外に出ていなかったのに感染したということなのに、知ってる人ばかりとはいえ、何も今年そのパーティーを開かなくても…



 



なんて言いますが、国のトップが大人数で会食し、12月28日までGO TOトラベルを実施し、ビジネス入国を最後の最後まで続けようとしたりしてますからね。年明けてから、いろんな地域の首長が年末年始の食事会に参加したり実は遠方に旅行していたことが報じられていますし、なんだかんだと帰省して会食していることが年明けての感染拡大の大きな要因だと報じられています。



 



真面目にstay homeしてたほうがバカみたい、と言いたくなりますが、そこは日テレの藤井アナウンサーの「今、緊急事態宣言を受けて、自分を律している人ほど観光や遊びに出ている人を腹立たしく思うかもしれません。しかし、皆さんのような人たちがいるからこそ、欧米のような医療崩壊を防げています。今はみんなの足並みがそろわなくても、その姿勢は必ず誰かの行動を変えるはずです。そして、全国にはまだ感染者の少ない地域も多くあります。不用意に生活エリアを越えた移動をしないこと。これが誰かのふるさとを守ることにつながります」という言葉を思い出してこらえます。



 



 



 



ところで、山田さんの事務所は「山田はTakaさんから『RIZIN』を見ようと誘われて行きました。大人数のパーティとは知らずに参加したようです」と回答しています。



 



これが本当ならtakaさんひどいですね。



 



 



※手荒れに効きます



 



 





 



[Amazon]

2021年01月13日

田中圭が不祥事でCM降板の噂

 




 



田中圭がメインキャラクターを務めていたボートレースのCMが2020年12月で終了。神尾楓珠がメインキャラクターを務める新CMシリーズ「Splash ボートレーサーになりたい!」の放送が、2021年1月から始まった。



 



「ここ数年、ボートレースはドラマ仕立てのCMシリーズを制作しているんですが、田中圭は2019年1月から丸2年にわたりメインキャラクターを務めていました。ただ、公営競技の場合、クリーンなイメージを保つため、CMキャラクターの素行が悪いと降板になってしまうこともある。



 



田中圭については、昨年泥酔して警察に保護されたという騒動があったほか、過去に闇カジノに通っていたという疑惑もあるので、プライベートに心配な部分もなくはない。ボートレース側がそこを気にしていた可能性はあるでしょう」(週刊誌記者)



[日刊サイゾー]



 





 



 



 



 



田中さんが『おっさんずラブ』でブレークしてから、やたらとイニシャルトークで噂されたのが闇カジノ疑惑でした。



 



イニシャルネタは「本当にそんな人いるの?」と言いたくなるくらいわからない物が多い中、田中さんのこのネタは逆に「こんなにわかりやすくしちゃって大丈夫なの?」というくらいわかりやすく、しつこく何度も出てきて、最終的には薬物疑惑にもなってない?というようなものまでありました。



 



 



 



 



 



それで実際、違法なレートではないものの賭け麻雀をしていたのも報じられ、あ、あれやっぱり田中さんだったんだ、と、微妙になったことも。



 



 



 



 



単純に契約終了の可能性も…



 



 





 



 



賭け麻雀で闇カジノ疑惑が濃厚になって降板となった、というのもわからなくはないですが、賭け麻雀が報じられたのは2018年11月なんですよね。



 



で、ボートレースのCMが始まったのが2019年1月。



 



賭け麻雀が報じられたときにはすでにCMが決まっていた可能性はありますが、賭け麻雀が後に降板要因になるくらいマズイスキャンダルだったなら、無理矢理でもCM開始前に降板していたのでは。



 



それが2019年、2020年と丸2年起用されて降板ですからねえ。



 



泥酔して熟睡、タクシー料金が払えなかったというスキャンダルはたしかにありましたが、暴力を振るったり踏み倒したわけでもないですしねえ。



 



 



 



ボートレースの歴代CMを確認すると、多少誤差はあるもののたいてい2年ほどで交代していますし、田中さんも単純に契約終了となっただけなのでは。



 



公営競技とはいえ、ボートレースもギャンブルですからね。



 



田中さんサイドからしても、このCMをやっている限り田中さんのギャンブル好きイメージは濃いままですから、終わってちょうどよかったのでは?



 



◆違法ギャンブル報道のあった芸人Kとは



この人→ geinou ranking geinou reading



この人→ geinou reading geinou ranking



 



 



 





 



 



 

2021年01月12日

これはイヤだ…竹内涼真の新ドラマ『君と世界が終わる日に』に一瞬で興味を失くす要因があった

 




 



1月17日から日本テレビの日曜22時半枠で放送される竹内涼真さん主演ドラマ『君と世界が終わる日に』が、始まる前から非難殺到していると報じられています。



 



 



 





 



 



 



[以下引用] 



 



「まず批判されているのは、放送開始日となる1月17日。1月17日と言えば、1995年に阪神・淡路大震災が発生した日として、多くの日本人の記憶に刻まれています。今でも毎年追悼が行われており、そうした日に『世界が終わる』というタイトルのドラマがスタートすることに対し、ネット上からは『不謹慎では』といった指摘が噴出。実際に被災者から嫌がる声などもネット上に散見されます」(ドラマライター)



 



また、その設定を不安視する声もある。



 



「本作は、地上波ゴールデンタイム初のゾンビアクション連続ドラマ。“謎の感染症”がパンデミックを起こし、感染者が生きる屍となって生存者を襲ってくるという設定になっています。しかし、現実でも世界的に新型コロナウイルスが蔓延し、パンデミックが起こっている最中。ネット上からは、『コロナ禍にパンデミックのゾンビドラマやるかね…?』『実際コロナ感染列島中にやるなよ』『下手したら現実世界でコロナ感染者への差別に繋がりかねない』といった批判的な声も多く集まっています」(同)



 



日本テレビの日曜ドラマの続編がHuluで放送となり、視聴者から批判を集めていたのはこれまでもよくあるケースだったが、今回は共同制作でSeason2をHuluで配信するとあらかじめ宣言するという新たな試み。ストーリー含め、果たしてドラマファンに受け入れられるだろうか――。



[リアルライブ] 



 



 



 



つまり、記事では1月17日という阪神淡路大震災の日に「世界が終わる」というタイトルで始まること、コロナ禍に謎の感染症でパンデミックという内容なことが、批判の理由ということのよう。



 



確かに、まあよくこのコロナ禍に謎の感染症を扱うことにしたなとは思いますが、日にちと内容の不穏さは仕方なかったかなと思います。



 



それよりも、個人的にはseason2がHuluで配信されるということが一番いやかも。



 



これまでさんざん、ドキドキワクワク観ていたら最後になって「本当の結末はHuluで」みたいな感じのことをやってきていたことを考えれば、予めseason2はHulu、というのが予告されているのは誠実だと言えます。



 



が、そういうことなら最初から観なくていいやと思ってしまいました。



 



ヒヤヒヤしても最終話ではパンデミックに打ち勝ってスッキリ!というならともかく、確実にHuluのseason2まで解決が引っ張られるのが最初からわかってるドラマなんて、観る気になりません。



 



竹内さんも、最近人気低迷が言われているのによくこういう作品引き受けましたね…。



 



◆竹内涼真の待ち受け画面にネット騒然



え、ちょっとキモい→ geinou ranking geinou reading



え、ちょっとキモい→ geinou reading geinou ranking



 

2021年01月10日

星野源にまた感じ悪い噂。『逃げ恥』後すっかり人が変わってしまった…

 




 



好評だった『逃げるは恥だが役に立つ』の新春スペシャルですが、実はドラマで平匡さんを演じ人気の星野源さんは、『逃げ恥』に出てから人が変わってしまい、実はめんどくさい人だと現場では評判なんだとか。



 



 



 





 



 



めんどくささ全開の星野源



 



[以下引用] 



 



世間では『逃げ恥』での冷静沈着な“平匡さん”役のイメージが強いが、『逃げ恥』に出演してからの星野は、まるで別人のように変わってしまったという。



 



「星野はユーモアに長けた人なんですよ、本当に。それが俳優業が忙しくなってから、すっかり変わってしまいました。パーソナリティを務める深夜ラジオでも、以前では下ネタのオンパレードの日もあったりして、男性ファンは結構多かったんです。でも、いつの間にか“雲の上の存在”みたいになってしまい、突然のキャラ変についていけず、スタッフも要望を伝えにくい空気があるみたいです」(音楽業界関係者)



[ビジネスジャーナル]



 



 



星野さんに久しぶりに会った人は星野さんが全然面白いことを言わなくなったと驚く人もいるとか。



 



本人からも「面白い」で売るつもりはないというオーラがビシビシ出ているそうで、「“ドラマなども自分でちゃんと脚本を読んでから決めたい”ということで、これまでは事務所に任せていた部分も本人チェックが必要になったといい、“面倒くさい性格にさらに拍車がかかった”と嘆いているスタッフもいるようです」という業界関係者のコメントが。



 



拍車がかかったというのは、元からちょっとそういう部分があったようです



 



 



 



ラジオでも昔は引くほどにシモネタも多かったですが、そういう「面白さ」はキャラにもよりますけど永遠ではないですからね。



 



同じアミューズの先輩・福山雅治さんなんかはキャラ変せずなんだかおかしいことになっていますし。



 



 



 



星野さんももうすぐ40歳になりますし、あそこまでのシモネタはもはやセクハラと言われても仕方ないと自覚したのかも。



 



 



「一緒に仕事をしたくない」と言われた過去も…



 



 





 



 



ただそれとは別の難しさもあるのかなという話も。



 



[以下引用]



「星野の音楽的な才能は誰もが認めるところですが、特に音楽の仕事では、こだわりが強すぎることが裏目に出て、一時期は現場スタッフからの評判はあまりよくなく、“一緒に仕事をしたくない”というスタッフも多かった。しかし、さすがにここ数年はスタッフへの配慮もできるようになりましたが、いまだに“俺様気質”が抜けない面はあるみたいです。



 



スタッフがたくさんいる現場で印象が良い芸能人でも、楽屋に入ると愚痴を吐いてる人は結構いますよ。たとえば俳優の妻夫木聡は愚痴が多いことをテレビで池松壮亮にバラされ、ネタにされていましたよね。星野も、仲良くなって自分のマイナスな部分をさらけ出してしまうことを警戒して、芸能人と親密になることを避けている印象です」



[ビジネスジャーナル]



 



 



 



星野さんのめんどくささは昨年の「うちで踊ろう」に安倍元首相が乗っかったときの反応でも十分わかりますよね。



 



 



 



 



まあいろいろあったんでしょうね。



 



紅白歌合戦で披露した「うちで踊ろう(大晦日)」には「常に嘲(あざけ)り合うよな 僕ら “それが人”でもうんざりださよなら」「瞳閉じよう 耳を塞ごう」「生きて踊ろう 僕らずっと独りだと 諦め進もう」なんてちょっと暗い歌詞もありました。



 



全体には、結局は個人は個人で一つにはなれないけど重なり合うことはできる、みたいな前向きな歌でしたが。



 



そういえば『逃げ恥』本編が放送されていたころには星野さんは自己愛が強くナルシストで態度が悪いなんて裏話も出ていました。



 



 



 



正直ナルシストじゃないと、自分の作った歌を世界へ公開ってなかなかできないかなーとも思います。



 



芸能人でいることって、思う以上に大変なんでしょうね。



 



 



◆安倍さんが星野源を



あら→ geinou ranking geinou reading



あら→ geinou reading geinou ranking



 



※指先で酸素濃度を測るやつです



 



 





 



 



[Amazon]

早くも弱音を吐いた手越祐也。「予期せぬ出来事」は暴露本で自分の首を絞めた結果では

 




 



元NEWSの手越祐也さんが今年初めに「年も明けたので忖度に苦しめられた本音を語ります」と題した動画を公開し賛否両論となっています。



 



 



 





 



 



手越祐也にとっての「予期せぬ出来事」



 



[以下引用] 



 



語られた内容は、ジャニーズ事務所を独立後に手越に起こった「予期せぬ出来事」について。手越は「怒ってる&困ってることがある」と切り出すと、「すごいよ、しがらみが」と自虐気味に大笑い。いわく、昨年下半期はオファーを受けて出演を決めた仕事が「なくなる」ことがあったという。それも、先方からのオファーを受諾した仕事でもそうだったとか。手越は「(仕事が)消えるのよね。なんでかね?」と笑うしかなかった。また、独立前に約束していた友人アーティストとのコラボレーションも、相手方事務所からやんわりと拒否されているという。こんな理不尽ともいえる状況に世間の声は?



 



「もちろん憤るファンは多いですね。でも、手越さんが『なんらかの力が働いているんでしょうね』と同情を誘っても、多くの人たちは『なんらかじゃなくてジャニーズ事務所でしょ』『ジャニーズ事務所への忖度でしょうね』とあっさりしたもの。それどころか『今ごろ(ジャニーズの力に)気づいたんですか?』『以前は自分がその忖度に守られてたんでしょ』『何を今さら!前は逆側だったじゃん』と、独立前は手越さんがジャニーズ事務所への忖度の恩恵を受けていたはずというブーメラン的な声が飛び交ってましたね」(女性誌ライター)



[アサジョ]



 



 



 



手越さんは「こんなことしてたら、エンタメ面白くならんぞと思った。これは僕1人だけの問題ではなく、日本の芸能界の問題」「何も犯罪を犯していない人と共演がNGになるって、意味ありますか?」と怒りを顕にしていましたが…。



 



「予期せぬ出来事」って、本当に予期していなかったんだとしたら甘いとしか言えません。



 



「ジャニーズ・NEWSの手越祐也」として契約していた仕事は、基本的にはジャニーズじゃなくなれば契約解除となるのは当然のこと。



 



独立したら「元ジャニーズ・NEWSの手越祐也」としてどういうことができるかで仕事をするわけで、手越さん本人も辞めたころは『イッテQ』への未練を語る中で、自分とジャニーズを天秤にかけて自分を取ってもらえるよう頑張ると話しており、そのあたり理解していましたよね。



 



 



そもそも原因はジャニーズだけなのか



 



 





 



 



手越さんにしたらジャニーズを辞める前も辞めたあとも自分は自分で変わらないというところなんでしょうし、一度受けた仕事がなくなるのは理不尽だ、ジャニーズへの忖度があるに違いない、というのもわからないでもありません。



 



が、手越さん自身がジャニーズだから守られてきたことがあるように、仕事もジャニーズだからもらえていたというのはあるわけで、ジャニーズじゃない手越さんは仕事相手にとって優先順位が低いんでしょうね。



 



そもそも、ジャニーズへの忖度だけが原因なんでしょうか。



 



手越さんがジャニーズを辞めてすぐ出した暴露本では、交際疑惑のあった女性タレントを実名であげてさげたり、匿名であげた人はそれこそ相当な柵がある人だったりやりたい放題でした。



 



 



 



手越さんは自ら敵を作り仕事の機会を減らした自覚はなさそう。ジャニーズにいれば、そんな手越さんでも仕事が来たのかなとは思います。そんなぬるい環境から飛び出てしまったんですね。



 



 



 



 





 



 



[Amazon]

2021年01月08日

佐藤健が本田翼に執心で熱愛に発展か。…あれ、あの匂わせ彼女は?

 




 



先日上白石萌音さんとの匂わせ疑惑が話題になった佐藤健さんですが、実は本田翼さん狙いなんじゃないかと噂になっているとか。



 



きっかけは、佐藤さん初の冠バラエティ番組『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!〜天才謎解き集団からの挑戦状〜』にゲストとして出演する本田翼さんのYou Tubeを「全部見てるよ!」とコメントしたからだとか。



 



 



 





 



 



 



 



本田翼への興味を隠さなかった佐藤健



 



 



[以下引用]



本田はゲーム実況や雑談などの生配信を行っているが、不定期かつ時間帯が深夜・早朝になることもあって見逃してしまうファンも多かった。以前はアーカイブをほぼ残さないという方針だったため、ファンにとって幻となってしまった配信は少なくない。



 



最近はYouTubeの「メンバーシップ」という機能を導入し、月額490円の支援金を支払うことで会員限定の特典としてアーカイブが視聴できるようになったようだが、まだまだ入会者はコアなファンに限られた状態とみられる。



 



佐藤の「全部見てるよ!」という言葉がどこまでの範囲を指しているのかはわからないが、もしアーカイブがなかったころの生配信も含めての「全部」であれば相当な本田翼ファンということになる。「メンバーシップ」導入後のことだとしても、もし入会しているとなれば、かなりのコアな本田翼ファンといえるだろう。



 



また、佐藤と同じく謎解き好きで知られる本田は今回のオファーに大喜びし、やる気満々で収録に臨んだと伝えられている。



 



ふたりのこれらの言動にネット上の双方のファンが反応。本田ファンからは「佐藤健にロックオンされてるんじゃ…」といった声が飛び交い、一方の佐藤ファンからは「全部見てるって言葉に嫉妬でざわざわした」といったコメントが寄せられている。



[エンタメガ] 



 



 



 



 



佐藤さん、つい先日は『恋は続くよどこまでも』で共演した上白石萌音さんの匂わせ疑惑が話題になったばかりなのに、今度は本田さんとは。



 



正直、「全部見てるよ!」が本当に全部とは思いませんけど、佐藤さんも本田さんもゲームや謎解きが好きだということですし、興味を持つのはあり得ることでしょうね。



 



そもそも美人ですし。



 



※現在28歳。佐藤さんは31歳。



<



 





 



[Amazon]



 



 



佐藤健が



 



 





 



 



佐藤さんは過去、『仮面ライダー電王』で共演した秋山莉奈さん、石原さとみさん、前田敦子さん、既婚者ですが広末涼子さん、吉岡里帆さんなどなど非常に多くの女性と噂になっています。



 



最近は『恋は続くよどこまでも』で共演した上白石萌音さんが匂わせた!なんていう話もありますね。



 



 



佐藤さんは31歳とお年頃ではありますが、俳優としてはある程度高く評価されており、最近はYou Tubeも注目され、今回冠番組まで、となると、これからも幅広く活躍していくんでしょう。



 



となると、まだ結婚とかはないような気もしますが…冠番組への話題集めなら成功したのでは。



 



本田さん、どうでしょうね。



 



坂本勇人さんの本命彼女なんて話もありましたが。



 



 



 



◆年末年始は芸能人の結婚ラッシュ!



覚えてますか?この人も…→ geinou ranking geinou reading



覚えてますか?この人も…→ geinou reading geinou ranking



 

2021年01月07日

気持ち悪いの声多数。中村芝翫、23歳年下女性から貢がれ不倫

 




 



中村芝翫さんが4年ぶり2度めの不倫を報じられ、23歳という年の差に「気持ち悪い」の声が多く上がっています。



 



 



 





 



 



中村芝翫の浮気相手はアンジェリーナ・ジョリー似



 



[以下引用]



歌舞伎の名門、成駒屋の当代・八代目中村芝翫(55)。2016年に大名跡・芝翫を継ぎ、いまや歌舞伎界を代表する立役(男役)の1人だ。妻でタレントの三田寛子(54)との間にもうけた3人の息子、橋之助(25)、福之助(23)、歌之助(19)も歌舞伎界入り。2016年9月、当時橋之助だった芝翫の、京都の人気芸妓との不倫を「週刊文春」が報じた際、三田は「これからが、彼の男として、人としての見せどころ」と気丈にコメントした。



 



だが4年後の今、芝翫が別の女性とまたもや不倫関係にあることが「週刊文春」の取材でわかった。



 



今回の相手はアンジェリーナ・ジョリー似の美女、A子さん(32)。大阪在住で、FXトレーダーを称する彼女は中学時代からの熱心な歌舞伎ファン。芝翫とは十数年前、知人の紹介で出会い、逢瀬が始まった。16年の襲名の際には240万円もの楽屋用の鏡台を芝翫に贈り、そして特に一昨年の夏以降、芝翫の側の熱が増していったという。



[文春オンライン]



 



 



なんだかいろいろ気になる点が。



 



まず、「アンジェリーナ・ジョリー似」という点ですが、こういう場合に外国人女性が例に出るってなかなかないことですよね。



 



文春オンラインに載っている女性はかなり明るめの髪色を巻いていて、結構ゴージャス系ということなのでしょう。



 



4年前の不倫相手が芸姑さんだったので、雰囲気違いそうですね。



 



そして、その23歳年下の女性から240万円もの鏡台って。



 



文春の記事のタイトルは「中村芝翫今度は『貢がれ不倫』三田寛子『私はお母さんじゃない!』」ですが、FXで稼いでいると言っても、なんかすごいですね。



 



 



中村芝翫、二股不倫だった?



 



 





 



 



もう一つ気になるのが、いつから不倫をしていたんだろうということ。



 



前回の不倫報道が2016年9月で、中村芝翫襲名は同年10月です。



 



 



 



 



つまり、今回の不倫相手は他の女性との不倫報道が出たあとに240万円ものプレゼントをしているということですよね。



 



二股不倫だった可能性もあるかなと。



 



さらにもう一つ気になるのが、年齢問題です。



 



まず、23歳年下というもはや親子でもありえる年の差に、ネットには「気持ち悪い」の声が続出しています。



 



32歳の女性との出会いが十数年前で、逢瀬を重ねてきたって。不倫開始はいつからなんでしょう。



 



「特に一昨年の夏以降、芝翫の側の熱が増していった」というのは、細く長く続いていたのが一昨年頃から熱烈になってきたということですよね。



 



芝翫さんは文春の直撃に対し「10代のころから知っているお友達でございます。ご安心ください」と不倫を否定していますが、まさか10代から手を出していないですよね?



 



現在55歳の芝翫さんですから、十数年前でもアラフォーあたりです。40代と10代…いやさすがにないと思いたいところ。



 



しかし芝翫さんまるで懲りないですね。



 



前回のスクープも文春の記者が事前に予告していて、気をつけようと思えば大丈夫だったかもしれないのにやられちゃって、そして今回もまた、です。



 



 



まあ、報じられたのはこの2回ですが、現実にはもっともっとあったんでしょうね。



 



しかし、このコロナ禍で歌舞伎を行うために赤字覚悟の対策をしていると妻の三田寛子さんがテレビで話していましたが、こんなふうに無防備に過ごしていては、その対策も無意味ですね。



 



 



 



 



※アルコールの消毒、もう痛いんです。



 



 





 



 



[Amazon]

検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード