ファン
最新記事
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
写真ギャラリー
記事ランキング

2021年01月21日

マッチ復帰!直木賞を逃した加藤シゲアキ「オルタネート」がジャニーズ総出演で映画化される可能性

 




 



昨日、第164回芥川賞・直木賞発表され、、芥川賞は宇佐見りんさん(21)の「推し、燃ゆ」、直木賞は西條奈加さん(56)の「心淋(うらさび)し川」に決定しました。



直木賞にノミネートされていた加藤シゲアキくんの「オルタネート」は惜しくも受賞を逃しましたが、選考会では高く評価する声が多く、業界内では早くも映画やドラマなど映像化の話が浮上しているといいます。



※これが5作目の長編小説。

 





 

[以下引用]

アイドル初の文学賞受賞者誕生か、と注目が集まったが、今回は惜しくも受賞を逃した。だが選考委員の北方謙三氏は、最初の投票で加藤の作品を含む4作品が残り、決選投票で受賞作が決定したことを明かした。



加藤の作品について北方氏は「面白くて個人的には非常に推した。青春小説として非常によく書けている。強く推す委員は他にもいた」とし「決選投票になる前、加藤シゲアキに直木賞を受賞させようという機運を作ろうという意思が2、3あったが、もう1作待とうとなった」と話した。



「アイドルが直木賞の候補になったことで、『文学をなめんな』といった冷ややかな意見もあった。だが、デビューから長く書き続けていることを評価され、最近は徐々に内容などがレベルアップしているという声が多い」(テレビ局関係者)



また、選考委員から高評価だったことに、出版関係者だけでなく、ジャニーズ事務所の関係者も驚いたという。



「今回の直木賞での高評価を受け、『オルタネート』も映画やドラマ、舞台になる可能性が高い。『火花』では、又吉が所属する吉本の芸人が数多く関わったが、『オルタネート』がジャニーズが総出で出演するのでは」(芸能プロ関係者)



そうした状況に「あの人の復帰に打ってつけ」という見方も。



「昨年、不倫報道で無期限芸能活動自粛となったマッチこと近藤真彦ですよ。ジャニーズの功労者であるマッチに謝罪会見させるわけにもいかないけど、ジャニーズが総出で出演するなら、そこにシレッとマッチが出ていてもおかしくはない」(前同)

[東スポ]

ということですが、北方氏さんはかなりシゲアキくんにハマってしまったみたいで、



「(作風については)欠点がない」

「『なんとしても加藤に入れてくれ!』と私が頼んだ」




など、べた褒め。



ハードボイルドで辛口なイメージがある北方氏がここまで絶賛するなんて、いったいジャニーズからどんな飴ちゃんをもらったのか…



というのは冗談ですが、どれだけ面白かったのかとても興味が出てきました。

 

 





 



[関連商品]



ちなみに、芥川賞を受賞した又吉直樹さんの「火花」は、映画・舞台・ドラマと幅広く展開され、ヨシモトはかなり儲けたそうです。



そう考えると、ジャニーズが「オルタネート」を映画や舞台に活用していく可能性は高いと思います。



ただ、マッチ先輩の出番はないでしょう、さすがに。



って、もしかしたら登場人物に「不倫の泥沼にハマった還暦間近のオジサマ」みたいなキャラが登場するとか?



それならマッチ先輩は適役ですけどね!



ということで、今回は惜しかったですけど、この調子で書き続けていけばいつか必ずおっきな賞を取れるはず。



期待してます、シゲアキくん!



※こういう過去も作家としての糧になってる…?

 黒歴史[画像]→ geinou ranking

 黒歴史[画像]→ geinou ranking



※ファンの贔屓目か、レビューもべた褒めばかり。

 





 



[関連商品]

2021年01月20日

やはり退所は既定路線。岡本圭人が父・岡本健一が社長を務める会社の取締役に就任

 




 



Hey! Say! JUMPの岡本圭人くんが、父・岡本健一さんが社長を務める会社の取締役になっていたことが明らかになりました。これは今週発売の「週刊女性」が報じているもので、会社はもともと圭人くんのお祖父様が経営していたそうで、健一さんが昨年9月下旬に代表取締役に就任したのと同じタイミングで取締役に就任したといいます。

 

 





 

[以下引用]

「岡本健一は10月に上演された舞台『リチャード二世』での演技が評価され、第55回紀伊國屋演劇賞の個人賞を獲得。この賞は'66年に創設された歴史ある賞です」(スポーツ紙記者)



岡本といえば、昨年“あること”でも世間を驚かせた。



「'15年に40代の一般女性と再婚していたんです。次男と長女も生まれているといいます。彼は'92年に結婚し、翌年に長男の圭人さんが誕生しましたが、その後、離婚。それ以来、独身を貫いていると思っていましたよ」(同・スポーツ紙記者)



実は、新しい家庭を築いていたことに加えて、岡本にはもうひとつ公表していないことがある。



「昨年の9月下旬に、都内にある塗装会社『O』の代表取締役に就任したんです。この会社は、もともと健一さんのお父さんが経営していましたが、昨年、社長を交代。同じタイミングで、圭人さんも取締役になっているんですよ」(芸能プロ関係者)



圭人は、'18年9月からアメリカの2年制演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ』のニューヨーク校に留学し、芸能活動を休止している。なぜ、留学中の長男を自分の会社にしれっと“入社”させたのだろうか。



「圭人さんの仕事をサポートするためです。彼は舞台のオーディションを受けるなど、現地で芸能活動をしていますが、ジャニーズ事務所には具体的に何をするのか、いつまで滞在するかなど、細かい説明はないまま。事務所としては、彼の活動をうまくコントロールできていないみたい。見かねた健一さんが、自分の会社で面倒を見ることにしたそうです」(岡本の知人)

[週刊女性PRIME]

 





 



これはちょっと怪しいですね。



ジャニーズが圭人くんをコントロールできないから、代わりに健一パパが面倒を見るっていうのはキナ臭いですね。



だって、それはもはや圭人くんとジャニーズが”没交渉”、つまり関係が上手くいってないという証拠でしょう。



もちろん、圭人くんは今もジャニーズ公式ブログの更新を続けていて、現地での様子やグループ愛についても言及していますが、それはあくまでも応援してくれるファンに向けたもの。



事務所との関係とは関係ないですからね。

 

 





 



[関連商品]



それにしても、岡本親子の会社は本業が塗装関係というのが、ちょっと意外。



芸能界では、大御所・みのもんたさんが水道メーター会社「ニッコク」の社長を”兼務”していたことが有名ですが、岡本親子の場合は副業にならないのでしょうか?



週女さんはその辺りのことをジャニーズに質問しているのですが、結論としてはシロだそう。



なんでも、この会社のことは以前から報告を受けているため、副業にはあたらないと判断しているんだとか。



過去、ジャニーズでは田中聖くんが事務所に内緒で兄弟とバーを経営してクビになっていますが、堂本剛くんの例を見ても分かる通り、ちゃんと許可さえもらっていればOKなんでしょう。



大倉忠義くんなんて、取締役どころか大株主として配当金も貰ってるわけですし…

 大倉忠義が父が経営する「鳥貴族」の大株主に



とにかく、いくらお父さん(しかもジャニーズ所属)の会社とはいえ、圭人くんのマネジメントが他の会社に移ったというのは、やはり退所は既定路線のような気がします。



どうやらお金には困っていないようですし、このまま海外を拠点に好きな俳優仕事をマイペースでこなしていくつもりなのでは?



で、時期が来たらパパのコネで日本の演劇界で居場所を作ってもらうと。



ちょっと前にはこんな騒動もありましたが、



もはやジャニーズも圭人くんのことは諦めているのかも…



※キムタクとケンイチの会話書き起こし

 仲がよろしいようで→ geinou ranking

 仲がよろしいようで→ geinou ranking

 

 





 



[関連商品]

2021年01月17日

大野智に中絶させられた!恨んでると明言する女性が出現

繰り返す大人ニキビに【シュープリームノイ】


 




 



昨年末で嵐としての活動を終え、一人表舞台から姿を消した形になった大野智さんに中絶させられたと恨みを漏らす人がいると報じられています。



 



 



 





 



 



 



大野さんは芸能界に疲れたと、嵐を辞めたいとメンバーに相談し結果2020年いっぱいでの活動休止のきっかけを作ったと報じられており、今年からの芸能活動の予定はなく、実質的に芸能界引退状態だと言われています。



 



しかし、それにはうがった見方をする芸能関係者もいるとか。



 



[以下引用]



「文春でも報じられましたが、大野は女性と別れるときに『関係を公言しない』という誓約書を書かせる。別れた女性は何人もいる。その女性がいつマスコミにタレ込むか分からないが、引退すれば逃げ切ることができますからね」(中堅プロマネジャー)



 



本誌に「私は『嵐』の大野くんにもてあそばれた」と証言するのは、元モデルで銀座ホステスのC子さん。



 



「実は、大野くんに妊娠中絶させられたんです。中絶させておいて、ナシの礫ですからね。恨んでいないと言えば、嘘になりますよ」



[週刊実話]



 



 



 



これは本当ならひどい話であり怖い話ですね。



 



昨年秋、嵐の活動休止を前に、大野さんは2013年頃からシングルマザーと「最後の恋」と言うほどの親密交際しており、その女性と結婚まで考えた結果、嵐からの脱退や離島への移住も考えたと報じられています。



 



好きな時間に好きなだけ働ける!在宅コールセンターの「コールシェア」




 



 



とても一途でよい話のようですが、その一方で、そのシングルマザーと交際中も他の女性と度々浮気していたことも明らかになっています。



 



そのうちの一人が、大野さんの匂わせ彼女として報じられたこともある夏目鈴さんとの交際です。当時はまるで純愛かと思われ、交際報道後、公の場で交際を否定するのみならず今後連絡も取らない宣言をさせられて可哀想と、あれが心の傷になって引退まで考えたんじゃ、まで言われいたのに、実は本命は別にいた単なる浮気だったというのはちょっとした衝撃でした。



 



 


動画編集スクール【クリエイターズジャパン】






 



その結果、嵐の中で一番女性関係がルーズだったんじゃないかと言われていますが、それが表に出てこなかったのが誓約書があったから、というのであれば、それも納得です。



 



じゃあなぜシングルマザーの話や、今回実話さんに暴露したホステスさんの中絶の件が漏れてるんだということもありますけどね。



 



今回の件は本当なら大スキャンダルですから、文春に載ってもいいレベルの話でしょう。








 



文春にもオンラインでのリーク窓口がありリークの敷居は低いのに、そちらには載らず実話に載るということは推して知るべしというところですが、もうこういうの疲れちゃっての大野さんの今なんでしょうね。



 



しばらくはこんな感じの話もあるかもしれませんが、1年経てば静かになっているのでは。



 



◆すでに暴露されている銀座のホステスの大野話



うわーひどいやつだこれ→ geinou ranking geinou reading



うわーひどいやつだこれ→ geinou reading geinou ranking



 



※ハンドクリームで除菌



 



 





 



 



[Amazon]

ジャニーズが実質的なリストラ!ジャニーズJr.22歳クビ切り制度始まる

 




 



ジャニーズ事務所がジャニーズJr.は22歳で終了する制度を導入したことを発表しました。



 



これは実質的なリストラだと言われています。



 



 



 





 



 



 



1月16日、ジャニーズ事務所はジャニーズJr.に22歳での活動終了制度を導入することを公式サイトで発表しました。制度が適用されるのは2023年3月31日からで、そのときに22歳以上のメンバーが所属するグループ及び一部の個人についてはすでにジャニーズJr.としての活動継続について合意しているとのこと。



 



つまり、Travis Japanやなにわ男子などこの制度が該当するJr.については、たとえ2023年3月時点でまだJr.だったとしても、4月以降も活動が続くということになります。



 



[以下引用]



「年齢制限と言っているが、事実上のリストラ。現在ジャニーズJr.は東西合わせて200人以上いる。芽が出るのはほんのひと握り。エンターテインメント集団として精鋭≠揃えたいという滝沢秀明副社長の意向が働いたと考えられる」  



 



そう語るのは芸能プロ関係者だ。サイトでは「恵まれた環境であるがゆえに、一般的に人生の岐路と言われる年齢を迎えたジャニーズJr.が、適切な進路を決定し難くなっているのではないか、ということも同時に懸念されるようになってまいりました」と制度化の経緯を報告。  



 



続けて「弊社としましては、ジャニーズJr.の活動は、アイドル・タレントとしてデビューを目指すことが大前提であるという基本に改めて立ち返ると同時に、個人の適切な進路決定の確保といった観点からも、このたび、ジャニーズJr.の活動において、一定の年齢制限を設けることといたしました」と説明した。  そして「満22歳到達後の最初の3月31日までに、ジャニーズJr.としての活動継続についてジャニーズ事務所との合意に至らない場合は、ジャニーズJr.の活動としては同日をもちまして終了とさせていただくことといたします」とした。  



 



新制度は準備期間を経て、2023年3月31日から適用する。



[東スポ]



 



 



東スポでは、Jr.の発掘・育成を一手に引き受ける滝沢さんがかねて「ジャニーズJr.のブランド化」を推し進めてきたものの、現実問題として身一つで200人以上のJr.の面倒、公私にわたる目配りをするのは不可能であるため、「大学卒業と同じ22歳をひとつの区切りにして、ふるいにかける。少数精鋭にして、その分、英才教育を施すつもりなのだろう」と推察されていました。



 



たしかに、記事にある通り、「エンターテインメント集団として精鋭≠揃えたい」というのもあるのかもしれませんが、200人以上のJr.たちすべての将来に責任が持てないというのもあるんでしょうね。



 



ディープなファンはJr.も細かく知っているでしょうけれど、個人的には宇宙SixやMADEなどは文春のスキャンダル報道で知りました。



 



 



 



 



スキャンダルが報じられた人たちはJr.ですがきちんと舞台の仕事があり、山本さんなんかはかなりギャンブルにつぎ込んでいたようですから、収入もしっかりあったのでしょう。



 



故ジャニー喜多川さんがアイドル活動のメインが舞台だと考えていたということを思えば、たとえずっとJr.でも活躍できる舞台があるなら成功だったのでは。



 



一方で、中途半端のまま退所して犯罪を犯して逮捕される元Jr.も度々報じられますしね。



 



レッスン料は無料だといいますし、きちんと活躍の場は作ってくれ給料も発生しますし、そりゃいつまでも居たいいい場所ですよね。



 



でも22歳という期限を区切ることで、一般社会にいる人達と同様、将来を見据えて何をすべきか考えるようになりそうですね。



 



 





 

2021年01月16日

ジャニーズがタレントの安売りを開始!テレビ業界との力関係が逆転してきた理由とは?

 




 



昨年大晦日の紅白歌合戦を巡る「嵐の司会・大トリ拒否事件」がきっかけで、テレビ業界でのジャニーズに対する風当たりが強くなっているといいます。その急先鋒はもちろんNHKですが、コロナショックもあってジャニーズの影響力は急激に低下しているようで…



※何が本当なんだか…

 





 

[以下引用]

「嵐は中継のみの出番となりましたが、既報の通り、司会や大トリを断られたことにNHKが不快感を覚えたのは間違いない。Snow Manの穴を埋めるのもかなり苦慮していましたし、長年放送されている『ザ少年倶楽部プレミアム』というジャニーズ番組も、受信料増に貢献しているわけでもないですからね。局内ではもう、ジャニーズを特別扱いする必要はないとの強硬論が出ています。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の『新しい地図』も復権してきていますから、蜜月関係は薄れてくるのではないか」(業界関係者)



2020年は嵐を盾に強気を押し通してきたジャニーズだが、今年に入り対応が変わってきているという。



コロナ禍やテレビ離れで、番組の制作費は削られる一方なのですが、ジャニーズサイドは『ギャラは相談に乗りますから』との提案があり、激安価格にも応じる構えのようです。あまり知られていないことですが、ジャニーズタレントの出演料で高いのは、嵐メンバーを除けば木村拓哉くらい。Hye!Say!JUMP、Sexy Zone、King&Princeといった若手はグループで、バラエティのゲストなどで出演したとしても数万円が相場。いまジャニーズものまねでブレイク中のA.B.C-Z・河合郁人は、雑誌の出演料レベルといわれています。それがさらに安くなるというなら、テレビ局にとってはありがたいことこの上ない。昨年、ジャニーズは所属グループ総出で配信した有料オンラインコンサートで100億円売り上げたと言われていて、もはやテレビはプロモーションと割り切っているようですね」(テレビ局関係者)



激安戦略で今年もジャニーズタレントがテレビを席巻するのか?

[日刊サイゾー]

若手ジャニーズグループの出演料相場が数万円?



どこまで本当かは怪しいところですが、確かにジャニタレのギャラは一部のトップタレントを除くと「他の芸能人と比べて安い」というのは聞いたことがあります。



ただ、ジャニーズの看板を背負っていても、フロントメンバー以外は一般知名度が低いのは珍しくないですし、相応のギャラとも言えますが。



<

 





 



昨年はコロナの影響でコンサート開催ができませんでしたが、代わりに配信したオンラインライブでボロ儲けしましたよね。



一部報道によると、アラフェスと大晦日ライブだけで数百音円以上も稼いだとも言われていますが、このことで「アイドル稼業の本当の旨味」がどこにあるのか、事務所上層部の方々が再認識したのでは?



そもそも、ジャニーズのライバルと言われるアチラの国々のグループは、メンバーが日本のドラマやバラエティに出演してるわけでもないのに、人気面でも集客面でも、もちろん収益面でも、中堅ジャニーズでは太刀打ちできないほどの成果を出しています。



そう考えると、アイドルにとってテレビ出演は”本業”ではなくあくまでも”副業”であって、ビジネスと見れば決して割の良いものではないようにも感じます。



だって、主演ドラマや冠バラエティで視聴率が悪ければ叩かれ、一生懸命にキャスティングすればゴリ押しだと批判されるわけですから。



テレビ露出を増やすことは、ファンを増やすのと同時にアンチも増やしてるのは明らかで、ジャニーズ事務所のイメージ悪化の原因にもなっている…



っていうのは、言い過ぎ?



それに、ジャニタレにとって成功のバロメーターが”テレビでどれだけ売れてるか”になってしまうと、どうしてもメンバー間の序列ができてしまい、不平不満や軋轢、脱退などにつながってしまうような気も。



とにかく、このままアイドルを芸人さんや安っぽいタレントみたくテレビで売り出しても、あまり良いことはないと思います。



テレビ局に媚びて一般知名度を獲りに行くよりも、動画配信を使ってコアなファンを増やす努力をしたほうが、ジャニーズの将来的にもベターなんじゃないですか、タッキー!



※元Jr.が明かすジャニーズの給与形態

 信憑性は…→ geinou ranking

 信憑性は…→ geinou ranking



※アイドルのテレビタレント化には良い顔をしてなかったとか。

 





 



[関連商品]

2021年01月15日

辞めジャニが大挙してテレビ出演!手越祐也が公正取引委員会の威を借りてジャニーズ批判を展開した理由

 




 



昨年は数多くの芸能人たちが大手芸能事務所から独立して話題になりましたが、ここに来てそういった人たちへの扱いがテレビ業界で変わりつつあるといいます。その影響を受けて、辞めジャニにも出演オファーがどんどん舞い込んでいく可能性も高まっているそうで…



※結局、使い捨ての不織布マスクが最も感染防止に役立つようです。

 





 

[以下引用]

手越祐也が元旦に配信した動画が話題となっている。



「手越は昨年の仕事を振り返り『何らかの力が働いている』と、仕事が幾つも消えた背景に圧力があったことを示唆した。この動画には、過去にジャニーズ事務所に対して指導を行った公正取引委員会も注目しているようです。ただ、手越が動画を配信したのは、嵐が活動休止することを見越しての行動。ジャニーズには、もはや手越を潰すような力が残っていないと察知したからなんです。すでに、今年も話題を集めそうな手越には、民放各局からオファーが増え始めているようです」(民放関係者談)



ジャニーズにケンカを売るような形で事務所を去った手越に、なぜ今、テレビがオファーをするのか?そこには裏事情があるという。



「嵐が活動休止したことで、その人気を武器にしてきたジャニーズ事務所ですが、そのキラーコンテンツを失った。しかも、大手広告代理店の電通が、テレビにユーチューバーを大量に出演させCMでも起用して、今年を新たな『ユーチューバー元年』にする方針でいる。昨年度とは違って、手越は、どこのテレビ局も使いたいタレントになっているんです」(前同)



さらに、ジャニーズを辞めてから、まったく世間に顔を出していない2人の元ジャニタレも復帰の準備が進んでいるという。



「赤西仁と錦戸亮は退所後も、自分たちだけでCD販売や楽曲配信、ファンクラブの運営などをしてジャニーズ時代よりも稼いでいる。YouTubeのチャンネルも、友人の俳優などが多数出演し大人気です。ただ、テレビに出演することは皆無に近かった。この2人に、音楽番組やドキュメンタリー番組が興味を示し、テレビ出演のオファーをしているようです。今年は揃ってテレビ解禁となりそうですね」(前同)



芸能界を取り巻く勢力図が、一気に変わる2021年となりそうだ。

[日刊サイゾー]

 





 



ということですが、どうでしょうか…



手越くんはイッテQの専属タレントみたいな立ち位置でしたし、他のバラエティ番組で需要があるとは思えません。



俳優としての実績もなく、コメンテイターや司会者みたいなことの経験もほとんどないですし、「手越じゃなくちゃダメ!」と言ったらトーク番組で暴露ネタを話すとか?



でも、さすがにジャニーズ時代のことは守秘義務で縛られていると思われ、あまり好き勝手に話すわけにもいかないでしょうから、需要としては単発もの程度で終わるんじゃないかと。



※これも期待したほど売れなかったですし。

 





 

>

[関連商品]



錦戸くんについては、手越くんとは違って俳優としての評価も高かったですが、それはあくまでも「ジャニーズタントとしては」といい条件付き。



実際、映画業界からはまったく声が掛かっていないようですし、今さらジャニーズから睨まれるリスクを犯してまで使いたいと思うドラマ関係者はいないでしょう。



赤西くんに至っては、もはやジャニーズファン以外では「誰それ?」状態で、テレビ的な需要はゼロかと。



せいぜい、メイサさんの知名度に乗っかって一緒にCMに出るくらい?



ただ、3人とも音楽番組なら呼ばれるかもしれません。



そのためには、新曲を大ヒットさせることが必須。



そうすれば、音楽番組はもちろん、ドキュメンタリー番組でも「赤西&錦戸、成功の軌跡」みたいな内容で声が掛かるかも?



※俺を忘れるなー!

 





 



[関連商品]



一方、事務所と良好な関係が続く中居くんや今井翼くん、TOKIOの面々、そして敏腕・飯島マネが率いる新地図の3人は別でしょう。



嵐の活動休止でジャニーズの力が衰え、業界の忖度がなくなる…



というより、ちゃんと筋を通して退所すれば、公正取引委員会の目もありますし、昔のように理不尽にテレビ業界から永久追放されることはなくなった、という感じなのでは?



これはジャニーズに限りませんが、芸能人サイドのワガママなどが原因でケンカ別れした場合は、今後もテレビ出演は難しいと思います。



とはいえ、最近のテレビのフェイクニュース垂れ流し、都合の悪い事実に対する”報じない自由”の行使、偏向報道の数々を見ても、完全にオワコンに向かっているのは明らか。



もちろん、それでもまだまだ芸能人にとってオイシイ収入源であることは事実ですが、なるべく早く見切りをつけてブルーオーシャンな世界に飛び込んでいった方が利口だと思いますけどね。



そういう意味では、いち早く日本を飛び出して海外に活路を見出そうとしてる山Pは期待できるかも…



ということで、手越くん!



早く新曲を出して、今年の紅白出場を目指して頑張ってくださいな。



※手越祐也が歌う「夜に駆ける」が高評価ですが…

 どうですか?[動画]→ geinou ranking

 どうですか?[動画]→ geinou ranking



※まだ間に合いますよ!

 





 

2021年01月14日

岡本圭人がHey! Say! JUMPから事実上の脱退か!

 




 



1月12日に放送されたバラエティ番組「この差って何ですか?」に有岡大貴くんが出演し、グループにまつわるエピソードを披露したのですが、そこで岡本圭人くんを「いなかったこと」にする不自然な編集が行われていたとして、ファンの間で話題になっています。

 

 





 

[以下引用]

「有岡によるとJUMPはツアーに出るとき、必ず新橋駅で集合していたといいます。このとき、先に着いたメンバーが吉野家に入ってご飯を食べていると、他のメンバーもゾロゾロと店内に入ってきて、“新橋の吉野家さんがJUMPでいっぱい”になってしまったそうです」(女性誌ライター)



有岡のエピソードが披露された際には、再現VTRが流れたのだが、その内容に不可解な点があったという。イラストにメンバーの顔写真を付け、店内がいっぱいになる様子を表していたのだが、そこには“8人”の姿しかなかったのだ。



「JUMPは9人グループ。なのに1人、岡本圭人の顔写真とイラストがなかったんです。新橋駅で集合するというのは、有岡がテレビで堂々と話したり、タレントの格を考えても現在はしていないけっこう以前の行為のはず。岡本が留学する前のことでしょうし、当然、岡本も吉野家にいたはずですが……」(前同)



岡本は2018年9月からNYのアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツに留学し、その間は芸能活動を休止している。



「再現VTRの岡本不在に、一部には“JUMPが吉野家で食べてるとこ圭人もいれてー!!”との声もあったのですが、SNS上ではそれほどツッコミがありませんでした。芸能活動を休止していることを配慮して岡本を外したのかもしれませんが、もしかしたら、岡本の存在自体がタブーになっている可能性も……と思ってしまいますよね」(前同)



2020年8月22日、岡本はジャニーズ事務所の有料ブログを通じて留学先の演劇学校を卒業したものの、まだ米国に留まって“武者修行”に励むとし、海外の舞台に立つという目標も明かした。



「日本での芸能活動こそしていないものの、岡本はモバイルサイトの有料ブログは更新をしています。2020年11月14日の投稿を見ると、数か月ぶりに人前で演技を行ったと報告。それまでは演出家のワークショップをオンラインで体験していたとも綴っていて、武者修行は順調のようです」(女性誌記者)



アメリカで修行した成果を日本で発揮してもらいたい、というのがファンの願いだと思われるが…



「学校と違ってリミットがあるわけではないので、ジャニーズとしてもいつになるかわからない岡本の復帰をずっと待ってはいられないのでは。それどころか、岡本を戻ってこない人として扱い、もう彼は“いなかったこと”になっているのかも……。吉野家のイラストに描かれなかったのは、そうした深い意味があるのかもしれません」(前同)

[日刊大衆]

あらら、これはちょっと…



テレビ局が勝手にそんな事をできるわけないですし、ジャニーズ事務所の指示によると考えて間違いないでしょうね。



 

 





 

>

引用記事にあった有料ブログ内で、岡本くんは「「やっぱり心の底にはHey! Say! JUMPがいて…」とグループ愛を綴っていたのですが、日本に戻ってくる予定や医師については全く触れていませんでした。



ということは、やはり海外を活動の拠点としていきたい希望があるのかも…



少なくとも、日本に”凱旋帰国”できるようになるまでは「帰らない!」という意思を持っているような気がします。



ファンにとっては寂しい話ですが、最近は山Pや真剣佑さんなど世界を舞台に活躍していきたいという俳優さんも増えています。



それも時代の流れと考えると、仕方ないのかもしれませんね…



頑張って下さい、圭人くん!



いつの日か、日本を代表する世界的スターになって帰ってきて下さい!



※人気芸能人が突然消えることだってあるんです!

 マジ?→ geinou ranking

 マジ?→ geinou ranking



※オレも世界進出狙ってるけど?

 





 



[関連商品]

SMAP再結成はキムタク抜きの5人か!森且行が思わず本音をポロリしてしまったことで”キムハブ復活

 




 



中居正広くん、稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くん、そして森且行くんの5人によるSMAP再結成が現実味を帯びてきたようです。



これは「週刊文春」が「もう隠せない 中居正広“再合流”」との記事で報じているもので、中居くんは新地図の3人との共演に向けて動き出している一方で、キムタクだけはカヤの外に置かれてしまっているといいます。



※希少なジャニーズ時代の一枚。

 





 

[以下引用]

元日にABEMAで放送された「7・2 新しい別の窓」で、新しい地図と共演した元SMAPのオートレーサー・森且行は、「(SMAP解散前の)五人の旅行(の番組)見て、すごく感動したのね。あれ、四人とやりたいなっていう」との願望を口にした。



「『四人とやりたい』と言っているのがポイントで、これは新しい地図の三人プラス、中居のことを指すのは明らか。中居は新しい地図の三人と今でも頻繁に連絡を取り合うなど距離が近く、フラットな立場の森を仲介にして共演が実現する可能性は十分ある。ただ木村とは疎遠な状況なので、全員の集結にはまだ時間が必要です」(事務所関係者)

[週刊文春]

ということですが、昨年末は森くんのオートレース日本選手権での優勝に続き草g剛くんの結婚もあり、SMAP関連では久々にハッピーなニュースが舞い込んできました。



また、どちらともそれぞれのメンバーが祝福コメントを出していて、特に草gくん結婚に対するキムタクの反応からは”確執”などまったく感じられなかったことから、「SMAP再結成に向けて大きく前進したのでは?」との声も。

 櫻井翔に元旦入籍の噂!一方、結婚発表の草g剛には祝福の嵐



森くんの発言は、そういった憶測を真っ向から否定しているようにも思えますが…

 

 





 

[以下引用]

「4人と」ということは森を含めると5人。「新しい地図」は3人であるため、残りのひとりは「中居しか考えられない」と推測されているようだ。もし森の望みが叶えば、木村と森が入れ替わっての「SMAP5人旅」が実現するかもしれない。



ただ、これは森が「4人でやりたい」という言葉と言い間違えた可能性もゼロではない。しかし、中居は「新しい地図」が立ち上げた新型コロナ基金に賛同して寄付金を贈るなど香取たちのことを気遣っており、当然ながら森とも強い信頼関係で結ばれている。中居の存在が念頭にあって、森がポロっと口を滑らせてしまったとみることもできる。



中居は昨春フリーになり以前よりも自由に動けると思われ、状況次第では「新しい地図」と共演する可能性は十分にある。だが、木村はジャニーズ所属で今後も共演は難しいとみられ、もし旅行企画をするなら「木村抜きで」となってしまうのが実情だ。



となると、もし奇跡の再会が実現しても「木村抜きの5人」となる公算が高い。ファンとしては「再会・再合流」報道に期待が高まる一方、若干複雑な思いを抱く人も多そうだ。

[エンタMEGA]

言い間違いですか…



その可能性もありますが、そもそもSMAPメンバーと旅行に行きたいというのはプライベートでのこと?



それとも「ななにー」の企画として?



前者であれば、わざわざ番組内で発言する必要はなく、カメラが回っていないところでお誘いすればいいだけのこと。



なので、やっぱり後者なのかなあ、と思います。



そうなると、キムタクはいろいろな大人の事情で参加できないことは分かりきってますし、新地図と中居くんの4人と「5人旅をしたい」というつもりで言ったような気がしますけどね。



ただ、それは絶対に実現不可能でしょう。



なぜなら、中居くん自身がテレビの画的に「SMAPが”1対4”の構図になるのはダメ!」だと考えているから。



これは彼なりの”流儀”みたいなものらしいですけど、もし森くんを含めた5人で旅行企画なんかしたら、”1対4”よりもヒドイ”1対5”の構図になってしまうので。

 中居正広に怪しい動き。香取慎吾が木村拓哉との和解を…



一方、森くんと新地図3人の旅行なら”2対4”なので、実現可能性はあるんじゃないかと。



というか、まずはそこから始めて、いずれは6人全員が揃って旅をしてくれたら嬉しいんですけど…



どうでしょうか、飯島さん!?



※SMAP6人時代の「がんばりましょう」が若すぎる件

 動画→ geinou ranking

 動画→ geinou ranking



※懐かしい…

 





 



[関連商品]

2021年01月13日

Snow Manに地上波初冠番組が決定!3月打ち切りが決定した「噂の!東京マガジン」の代わりに

 




 



デビュー以来、もの凄い勢いで突き進んできたものの、昨年末の宮舘涼太くんの新型コロナウイルス感染により年末年始の特番出演のほとんどがキャンセルとなってしまい、急ブレーキが掛かってしまったSnowMan。感染した宮舘くんを含め、1月9日からはメンバー全員が活動を再開したものの、このまま推されなくなって消えてしまうのか…と思いきや、久々の朗報が飛び込んできました

 

 





 

[以下引用]

「1月12日放送の『教えてもらう前と後』(TBS系)には宮舘と深澤辰哉が出演。1月16日放送の嵐の櫻井翔の新番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)には、メンバーが揃って出演することが発表されています。『紅白』にこそ出場できませんでしたが、Snow Manの勢いはまったく止まっていないですよね」(前出のアイドル誌ライター)



デビュー2年目、向けて歩みを止めないSnow Man。春先にはさらにその勢いが加速するというのだ。



「2020年3月にTBSで最初の放送が行われ、その後Paraviで配信されていた『それSnow Manにやらせて下さい』(以下、『それスノ』)が、4月から地上波でのレギュラー放送が始まるという話で、3月で終了する30年以上続いた人気長寿番組『噂の!東京マガジン』の枠になるようです。日曜昼という時間帯とはいえ、今なお『噂の!東京マガジン』は時間帯トップを叩き出しているという人気番組ですから、彼らへの期待度は相

 





 





『それスノ』は、今年1月1日にもTBSで特番が放送された。TBSの期待の高さは明らかだが、レギュラー配信では、Snow Manがアイドル以外の職に就いたらどれくらいの給料で雇ってくれるかを検証する「それSnow Manだとおいくらですか?」。キャラ弁作りなどのお題に挑戦し、その道のプロがメンバーのセンスを判定する「それSnow Manだと誰が向いてますか?」といった企画を行っている。



「『それスノ』は、Paraviの月間人気動画ランキングでも昨年7月に首位に輝き、年末年始の人気動画ランキングでも『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!』(TBS系)を退けて1位になっています。確固たる人気を築いていますし、地上波でのレギュラー放送も自然な流れと言えるでしょうね」(前同)



シングルのミリオンヒット、冠番組の配信、グループとしての初出演映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』の公開と充実した1年目を過ごし、2年目には冠番組の地上波レギュラー。快進撃を続けるSnow Manには、さらなる大きな期待もかかる。



「彼らとともにジャニーズの今後を担う、King&Prince、SixTONESもまだ冠番組は持っていません。Snow Manは今、若手の旗手になりつつあると言えるでしょう。昨年末、惜しまれつつ活動休止に至った嵐も、単独レギュラーの冠番組を初めて持ったのがデビュー2年目の2001年でした。同じペースで地上波のレギュラー番組をゲットするというSnow Manこそが、“ポスト嵐”なのかもしれません」(前同)

[日刊大衆]

 





 



ポスト嵐かどうかは別として、「噂の!東京マガジン」の後番組を任されるというのは、TBSから大きな期待を寄せられていることは間違いないでしょう。



これまで30年以上も続いてきた上に、現在も同時間帯最高視聴率を維持している人気番組の後釜なんて、普通だったら新人グループに任せるようなことはしないですから。



ところで、どうして高視聴率をキープしている「噂の!東京マガジン」が打ち切りになったのかというと、どうやら世帯視聴率ではなく個人視聴率がイマイチだからのようです。



最近のテレビ局は、ティーンエイジャー及び40歳以下の女性視聴者層の視聴率を重要視しているそうで、60歳以上の高齢者からの支持ばかり高かった同番組は”お荷物扱い”だったとのこと。



まあ、今でも若者をバカにした?ような企画が多かったですし、「老害番組」なんて呼ばれてしまうくらい、若年層からの評判はイマイチでしたからね。



見かけの数字は良くても、打ち切りは仕方なかったのかも…



※お年寄りの憂さ晴らし番組とも。

 





 



[関連商品]



そんな事情もあって、タッキーイチオシのSnowManに白羽の矢が立ったようですが、メンバーとしてはやりがいがある一方でかなりプレッシャーもあるのでは?



ただ、Paraviではしっかりと実績を残しているわけですし、自信を持ってどんどん攻めて行って欲しいところ。



ライバルであるキンプリやSixTONES、そしてデビュー間近と言われるなにわ男子や美少年に負けないよう、頑張って下さいね!



※こういうのは受け入れられない時代になりました。

 やってトライ!傑作選[動画]→ geinou ranking

 やってトライ!傑作選[動画]→ geinou ranking

2021年01月12日

コロナの影響?「知ってるワイフ」大倉忠義のただならぬ劣化ぶりに視聴者から困惑の声続出!

 




 



大倉忠義くん主演のフジテレビ系ドラマ「知ってるワイフ」の第1話が7日に放送され、世帯初回平均視聴率が6.1%だったことが明らかになりました。



数字的にかなり苦しいスタートとなってしまいましたが、視聴者からはドラマの内容よりも「あれ?大倉くんって、こんな顔だったっけ?」と戸惑う声が続出していたようで…



※どうせリメイクするなら本家を超えるつもりでお願いします!

 





 

同ドラマは、大倉くん演じる夫婦関係に悩む主人公・剣崎元春がタイムスリップし、「本当に大切なことは何なのか」を模索するというファンタジー・ラブストーリー。



原作がアチラのドラマということで、放送前から



「ジャニーズと韓流ドラマの組み合わせには期待できない」

「本家の劣化版になるのはミエミエ」




との厳しい声もあったのですが、実際に初回を観た視聴者からは



「夫婦げんかの演技がリアルで凄かったけど、逆に息が詰まった」

「元春が頼りなくてイラつくし、澪がヒステリックすぎて怖い」

「独身の人が見たら、結婚する気がなくなりそう」




など、”賛否”で言ったら”否”の方が多い印象。

[以下引用]

現実の夫婦も〈こんなはずじゃなかった〉という思いを抱きながら家庭を維持しているケースがほとんど。でも、初回で描いたその“あるある”が、リアルの結婚5年目ぐらいの層には共感より息苦しさを感じさせたかもしれない。気楽に一緒に見ていられないような……どのキャラに共感し、応援すればいいのか分かりにくかったのではないか?

[日刊ゲンダイ]

こんな論評もありましたが、実際に視聴率が6.1%という低さだったことを考えると、第2話以降も数字がダウンし続けてしまう可能性は高いのでは?



しかも、肝心の大倉くんもコロナ疲れ?でシンドそうですから…

 





 

  [以下引用]

大倉は恐妻から毎日のように怒鳴られ、「結婚生活、こんなはずじゃなかった!」と悩める夫・元春を演じている。仕事も家庭もうまくいかないという設定だが、そんな役柄がキラキラオーラを消してしまっているのか、視聴者からは



《大倉の薄くなった頭皮と劣化にしか目がいかないドラマ》

《大倉ってなんでこんな変わってしまったの?》

《大倉が悲惨なほどに変わっていてショックだわ》

《大倉君、もっとイケメンかと思ってた…調子悪いの?》

《急に老けた? 恋愛ドラマやるには大倉のビジュアルえ?って感じ》



といった声があがっている。



「大倉がいつもと違って見えたのは、疲れ切った夫≠演じているほか、髪型が前髪を作らいないタイプであること、そして9月に新型コロナウイルスにかかったことが影響しているでしょう。コロナ感染前に撮影したとされる、昨年9月公開の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』に出演した際は、『イケメン過ぎる!』と絶賛されていたばかりですからね」(芸能記者)



今回のドラマでの大倉は、心なしか声を張り上げるシーンに迫力がなかったように見える。ネット上では《コロナをキッカケに顔が老けた気がするんだけど気のせい?》といった心配も寄せられている。新型コロナはやはりとんでもなく恐ろしいようだ。

[まいじつ]

元日に放送された「爆笑ヒットパレード2021」では、庄司智春さんの声が明らかに本調子ではないことから、昨年8月のコロナ感染の後遺症だと心配するこえが飛び交っていました。



「庄司コロナの後遺症で声出て無さすぎて笑えない」

「庄司の声の掠れっぷり、コロナの後遺症って怖いんだな…」




そういえば、風間俊介くんも「発熱と声が出ない症状があった」と言ってましたね。



また、昨年末にコロナを発症し、1月8日に仕事復帰したばかりのミキ・昴生さんは、10日のラジオで次のように病状の深刻さを語っていました。

[以下引用]

「ほんまの正直な話を言うと、(発熱した12月)21日からホンマについ最近まで『死ぬんちゃうかな』っていう。冗談抜きでそれぐらい体調が…今まで生きてきた中でこんなに熱が下がらへんことがあんのかっていう」と、経験のない苦しみだったことを告白。先に肺炎を患ったうえでコロナ感染に見舞われたことから「熱だけとにかく上がって、下がらへん。先生にも『相当しんどかったでしょ?』って言われた」



しかし、1度はPCR検査で陰性となっていたことや、年末年始ということもあり病院を受診できない日が続いたと述懐。「その期間がほんまにしんどかった」と話し、「お風呂はめっちゃ熱い45度ぐらいで溜めてもらうのよ。入りながら震えんねん、怖いで。ちょっと布団から足出てるだけで寒い」と自宅での過酷な生活を打ち明けた。

[モデルプレス]

いたずらに恐怖を煽るつもりはないですが、無症状のまま治ってしまう人もいる一方で、かなりキツイ症状に陥る人、味覚障害や嗅覚障害、声が出なくなったり髪が抜けてしまうなど、様々な後遺症に悩む人もいるのが現実。



体力の弱っているお年寄りの方々や基礎疾患のある人は命に関わる一大事ですし、医療現場で必死に働いている方々も精神的・肉体的にも限界ギリギリに追い込まれているとも言われています。



また、緊急事態宣言による飲食店への時短営業要請に対しては



「経済的に殺されちゃう…」



と拒否する会社や経営者が続出してます。



国民には非常事態宣言などで我慢を強いる一方で、政府はコロナ感染爆発中の中国や韓国などからの入国を前言撤回して「認める」と発表しちゃうんですから、まったく意味不明。



世界的にコロナへの有効性が多数報告されている日本製のアビガンなども未だに認可されていませんし、政府や自治体の後手後手の対応には失望感ばかり持ってしまいます。



こんなんで大丈夫?



って、大倉くんの話からずいぶん逸れてしまいました。。



ちなみに、今月23日から亀梨和也くん主演ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」が日テレ系で始まりますが、これも公式には発表されていないものの、2013年にアチラで大ヒットした映画「監視者たち」のリメイク作ではないかとの噂もあります。



うーむ…こちらの視聴率もヤバそうな感じ。



ということで、関ジャニは横山裕くんの感染も明らかになっていますし、他メンバーもじゅうぶん注意して欲しいところです。



※なかなかヒット作に恵まれませんね、大倉くんも亀梨くんも…

 





 

検索
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
Hoeittさんの画像
Hoeitt
芸能生活は永遠に続けるよ。頑張ろう日本!!遊び、娯楽を興じる。楽しみたい!!世界が戻るまで旅人、オリジナル曲制作進行中で、サマソニ決勝目指している、出来るだけ大きなライブイベントで歌いたいアーティスト
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
記事ランキング
QRコード