2017年11月21日

主の栄光を受けて輝く

起きよ。光を放て。
あなたの光が来て、
主の栄光があなたの上に
輝いているからだ。
(詩篇 60:1)

IMG_2259.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


先日ある人から「あなたは鏡に
照らされているように主の栄光を
受けて輝いている」と言われ、
びっくりしました。

実は今年の夏も全然違うある姉妹から
「あなたは主の栄光を輝かせる人だ」
と言われてこの時もびっくりしました。

はっきりいって、自他共に認める
「輝いていない人」なのです、
この世では。

でも、天国の視点で見たときに
神様の栄光によって輝くことが
できるのかも、と思った時、本当に
平安と希望が与えられました。

実際はほど遠い状態ですが、
少しでも主の栄光を表せるように
変えていただけるように
祈り続けたいです。




コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪



2017年11月20日

子供祝福式

イエスはそれをご覧になり、
憤って、彼らに言われた。
「子どもたちを、わたしのところに
来させなさい。止めてはいけません。
神の国は、このような者たちのものです。
まことに、あなたがたに告げます。
子どものように神の国を受け入れる
者でなければ、決してそこに、
入ることはできません。」
(マルコの福音書 10:14-15)

IMG_0372.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


ちまたでは「七五三」ですが、
私たちは神社へは行かないので、
教会で子供祝福式をします。

小さい子供たちが頭に手を置かれて
祈られているのを見て、
うちの子供たちもそうやって毎年
祈られたことを思い出しました。

ついこの間のことのようです。

礼拝中、大きな教会の中をパタパタッと
走って行った次男を、私も走って
追いかけて捕まえたら、「あなたは
追いかけなくていいんだよ。子供は
そのままでいいんだよ。」とある人に
言われたことを思い出しました。

「子供を来るままにさせておきなさい」
と言ったイエス様がうちにいらっしゃる
ようでした。

教会はいつまでもそんな所で
あってほしいなと思います。



コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪



2017年11月19日

神様にしがみついて

ですから、邪悪な日に際して
対抗できるように、また、
いっさいを成し遂げて、
堅く立つことができるように、
神のすべての武具をとりなさい。
(エペソ人への手紙 6:13)

IMG_1524.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


週末にひとつ面接がありました。
突っ込みどころ満載の教案を
苦し紛れに提出していましたが、
その教案について30分突っ込まれ続け、
普通に考えたら多分受からないと
思います。

神様、助けてください、と
祈りながらの面接でした。

これで一番時給の低い、大学院生が
やるような 仕事だというのですから、
恐ろしいです。

世間は本当に厳しいです。

とてもそんな厳しい戦場で戦える
はずのない私が何とかかんとか
やっているというのは、正に
神様の恵みと憐れみ以外に
考えられません。

今のこの苦しいときも、後から
振り返ったら何か意味があり、
神様の御手のうちにあったという
ことがわかるのかもしれません。

その時まで、神様にしがみついて
戦場でがんばりたいと思います。


コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪



2017年11月18日

無駄なことは1つもない

そのように、
わたしの口から出るわたしのことばも、
むなしく、わたしのところに帰っては来ない。
必ず、わたしの望む事を成し遂げ、
わたしの言い送った事を成功させる。
(イザヤ書 55:11)

IMG_1526.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


何十年も仕事を探しているのに
論文がなくてチャンスを逃し
続けた私が、ついに論文もどきの
ものを書きました。

査読があるので採用されるかは
わかりません。

誰にも指導を受けずに自己流で
書いているので、全く自信が
ありません。

それに年齢制限があり、たとえいくら
論文を書いても今から専任の職を
得るのはほとんど不可能でしょう。

それでも、今まで書けなかったものが
書けた、ということ自体、神様の
奇跡なのです。

論文を一度も書いたことがないのに
(日本語では…。)論文指導の担当になり、
曲がりなりにも人様に書き方を教えて、
「教えている通りに書いてください」
と言われたことも大きいです。

ついでに言えば、ビジネス日本語を
急に担当させられ本当に困って
しまいましたが、2年半ほど正社員として
働いた経験がとても役に立ったのです。

会社で敬語を使いまくったり名刺交換を
しまくったりしなければ、決して
教えられないものだったのです。

神様のなさることに何ひとつ
無駄なことはない、と、また
改めて感じさせられる日々です。




コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪



2017年11月17日

神様の目には

わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
だからわたしは人をあなたの代わりにし、
国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。
(イザヤ書 43:4)

IMG_2251.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


怒涛のような4日間が終わりました。
あとは宣教師のクラスだけなので、
喜びがあります。

とてもとても過ごせないと思った
今週でしたが、冷や汗をかきながら
何とか過ごし、人の評価は
イマイチでしたが学生たちは
喜んでくれて、何とか切り抜ける
ことができました。

こんなにがんばっても来学期は
クラスがないと言われ、また仕事を
探さなければなりません。

この世的には日雇い労働のような
日々ですが、神様の目には
違って写ることを信じて、目の前の
ことをこなしていきたいです。



コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪



2017年11月16日

戻るべきところ

主に信頼して善を行え。
地に住み、誠実を養え。
主をおのれの喜びとせよ。
主はあなたの心の願いを
かなえてくださる。
(詩篇 37:3-4)

IMG_0937.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


朝から大変なことがいくつも
あった日でした。

いろいろ落ち込むこともあり、
宣教師のクラスにも間に合わなく
なったのでこちらからキャンセル
させていただき、少し神様との
時を持ったりしながら夜の
聖歌隊賛美に向かいました。

神様を賛美しているだけでとても
恵まれ、その後のデボーションで
神様の愛に包まれました。

やっぱり戻るべきところは
神様しかないなあと実感しました。




コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪


2017年11月14日

共にいてくださる聖霊

わたしが父のもとから遣わす
助け主、すなわち父から出る
真理の御霊が来るとき、
その御霊がわたしについて
あかしします。
(ヨハネの福音書 15:26)

IMG_2263.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


日曜日の礼拝メッセージは
ヨハネの福音書からでした。

聖霊がいつも私たちと
共にいてくださる事実を
もう一度思い起こし、
感謝して今週も過ごしたいと
思います。



コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪


2017年11月11日

どんな修羅場でも

私は山に向かって目を上げる。
私の助けは、
どこから来るのだろうか。
私の助けは、
天地を造られた主から来る。
(詩篇 121:1-2)

IMG_2289.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


2つの大学がフルに始まったとはいえ、
神様の恵みにより急にキャンセルに
なったりなどしてどこかにお休みが
入っていましたが、今週初めて全ての
クラスが実施され、月曜日から木曜日まで
2コマずつ、ほとんど全て新しいクラス
(全てに大量の準備が必要)という
状態になりました。

正に自転車操業の教科書のような
状態です。

準備がいつも十分でなくて、
そのままクラスに突入し、
クラスをしながら考えたり変えたり
作ったり、正に祈りながらの
神業とも言えるようなクラス運営です。
(生徒のみなさま、すみません(TT))

どんな修羅場でもとりあえず
何とかなる、という妙な確信を
得ました。

もちろん神様のおかげです。

大変な学期、こうして最後の最後に
力を与えてくださる神様にただ
感謝するのみです。



コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪


2017年11月10日

神様に向き直る

主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。
おのれの道の栄える者に対して、
悪意を遂げようとする人に対して、
腹を立てるな。
(詩篇 37:7)

IMG_2270.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


ここのところ、ちょっと悪いことが
重なり、うっかりしたことや事故で
不必要な出費がやたらあったり、
仕事でも問題があったりして
停滞気味でした。

去年の末携帯とパソコンとプリンターが
ほとんど同時に壊れ、2回立て続けに
交通取り締まりで捕まり、A型
インフルエンザに2回かかった時と
似た感じです。

去年はただひたすら不運を嘆いて
いたのですが、今年はちょっと
違います。

まず神様に、「私に何か伝えようと
なさっているのですか?」と聞き、
御心を求めてみます。

「悔い改めるべきことを示して
ください」と祈って、悔い改めます。

神様の方向に向き直ることで、
事態は少し改善されたように思います。

絶望的な状況で、やっぱりダメなのかも、
と思うこともありますが、神様の
御手のうちにあるのだから大丈夫、
と思い直すと、その状況も大した
ことではないように思えてきます。

試練の時も神様から離れないように
していきたいです。


コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪


2017年11月08日

がんばるのではなく

それでは、私たちの誇りは
どこにあるのでしょうか。
それはすでに取り除かれました。
どういう原理によってでしょうか。
行いの原理によってでしょうか。
そうではなく、信仰の原理によってです。
人が義と認められるのは、
律法の行いによるのではなく、
信仰によるというのが、
私たちの考えです。
(ローマ人への手紙 3:27-28)

IMG_0316.JPG
コピーライトマークJoy All Rights Reserved


昨日も大変な一日でした。
いろいろなことがうまく行かず、
落ち込んで疲れていましたが、
宣教師のクラスと英語の学びで
神様の元に戻り、元気をいただく
ことができました。

準備の全くできていなかった通訳も
祈りに祈って臨んだらなぜか言葉が
つらつらと出てきて、やはり神様が
働いてくださったのだと思います。

ローマ人の学びの内容もそうでしたが、
自分の力で何かをがんばろうと
思うとうまくいかないけれども、
救われる価値のないはずの私たちが
ただただ神様の恵みによって
価なしに救われた、ということを
認め、感謝のうちに生きることが
何より必要なのだと思いました。

すぐに忘れてすぐに自分で
がんばろうとしてすぐに
落ち込んでしまう者ですが、
いつも神様の元に逃げ込み、
恵みによって救われたことを
感謝していきたいと思います。



コピーライトマーク写真、文章の無断転載はご遠慮ください♪


ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
神様の目には by Joy (11/18)
神様の目には by あすなろ (11/17)
与えられた命 by Joy (11/01)
与えられた命 by あすなろ (11/01)
すべてご存知の主 by Joy (10/01)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール