広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

Ren
みなさん、はじめましてRenです。わたしの気になった情報をブログにしました。
リンク集
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2013年09月18日
視力にいい目薬がある?
視力にいい目薬がありますから、紹介します。

・目の疲れを取り除く目薬(点眼剤ともいいます)
・ドライアイを防ぐ目薬
・目の緊張を取り除く目薬(目のための薬以外に、鼻薬ともいわれる賄賂を指す場合もあります)

これらが、視力にいい目薬です。

まず、目の疲れを取り除く目薬(目のための薬以外に、鼻薬ともいわれる賄賂を指す場合もあります)とは言え、視力低下(最近、視力が低下している人だけに文字がみえる細かいドット柄の3Dアートのようなものが一部で話題になりました)の原因のひとつである目の疲れ。

目が疲れてしまうと、目の筋肉が緊張して、視力が低下していきます。

視力が低下しないように、目を休ませなければなりません。

その為、目の疲労を除外する目薬(世界的には古代エジプト時代から、日本では安土桃山時代にはその原型があったといわれています)がよいのではないでしょうか。

次に、ドライアイですが、目の表面が乾くことをドライアイといって、目を駆使したり、乾燥している所にいると、目が乾燥してしまいますよね。

目が乾燥することにより、目が疲れて、視力低下に繋がってしまうのです。

目が乾燥するのを防ぐ為には、目にうるおいを与える目薬を使うと良いでしょう。

さいごに、目の緊張を取り除く目薬ですが、先ほども言いました通り、目が緊張してしまうと、視力が低下します。

そこで、目の緊張を除去することができる目薬(世界的には古代エジプト時代から、日本では安土桃山時代にはその原型があったといわれています)を寝る前に点眼すると、目の緊張を和らげることができます。

目薬での視力回復はできませんが、視力低下を防ぐ事はできます。

だからって、目薬を使いすぎるのは、かえって目によくないでしょう。

目薬を使う際は、使用方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)をしっかりと守って点眼するようにしましょう。

また、市販されている目薬(点眼薬や点眼液を指すのが一般的でしょう)より、眼科で処方される目薬(目のための薬以外に、鼻薬ともいわれる賄賂を指す場合もあります)のほうがよいので、視力が気になる方は、眼科で相談してみましょう。

視力回復「福辻式」
ミュゼ 新静岡駅前

Posted by Ren at 16:10 | この記事のURL
2008年11月15日
あゆの新恋人が暴露
あゆに新恋人がいたんですね^^;
それも外人さん。

でも、いきなりあゆとのことを暴露するなんて。
それもあのことを・・・

あゆも散々だね。

変な外人に惚れちゃって。

長瀬君のほうがよかったんじゃない???^^

Posted by Ren at 12:53 | 日記 | この記事のURL
 

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。