広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年09月27日

安いけど高級に見える自転車【Cream Cross】

jitensya180927.JPG


Cream Crossという自転車。

高級なクロスバイクにも見えますが、実は2万円以下で買えます。


乗り心地は、ママチャリ以上・クロスバイク未満という感じ。


本格的なクロスバイクほど軽くはないけど、ママチャリよりスイスイ加速できます。


耐パンクチューブのタイヤも装備しているし、普段使いには十分。

実物は写真以上に良い色をしているので、周りからは「高かったでしょう」と言われることが多いですよ。






posted by やすはら at 12:52| スポーツ自転車

2018年07月19日

体重100キロ超えでも乗れるクロスバイク【FREEDOM TOUGH (フリーダムタフ) 】

jitensya180719.jpg


MIYATAのFREEDOM TOUGH (フリーダムタフ) というクロスバイク。


余計な装飾は全くなし。

シンプルなデザインは日本人好みで、どこか風格があるように感じます。


フリーダムタフの特徴は、その名の通りタフさです。


まずはフレームの強度。

jitensya1807192.jpg


素材はクロモリフレームなのですが、耐荷重110kg。

通常よりも強度が遥かに優れているので、体重が重い人が乗っても平気です。


実際に乗る場合は体重が分散するので、多少110kgをオーバーしている人が乗っても壊れません。


さらにタイヤが極太の700x45c。

これはオフロードにも通用するような太さで、タイヤ自体がサスペンション代わりになってくれます。


jitensya1807193.jpg


衝撃が体に伝わりにくくて、長距離乗り回しても負担が少ないです。


個人的にはハンドルのグリップの手触りの良さと、大きめのペダルが気に入っています。

自転車の乗り心地は、体との接点になるパーツの良し悪しで決まるのです。

>>詳細はこちらから


posted by やすはら at 15:21| スポーツ自転車

2018年07月14日

TRACK ARCV(トラックアーカイブ)の口コミ!シングルスピード・ロードバイクの実力は?

jitensya1807142.jpg



FUJIのロードバイク、TRACK ARCV(トラックアーカイブ)。

実物は写真よりも良い色で、かっこいいんですよねえ!


では、肝心の実力はどうなのか?


まず特徴的なのは、軽さです。

8万円前後の値段なのに車体は8.1kgしかありません。


シングルスピードのロードバイクは安いのに軽いっていうのが嬉しいですね。

キツイ坂道でもない限り、不便さは感じません。


jitensya180714.jpg


TRACK ARCV(トラックアーカイブ)はFEATHER(フェザー)のシングルバイクよりもギア比の関係で加速が良いです。

その分、脚力も必要ですがグングン加速する感覚は最高ですね。


体にピッタリフィットする感じで「走ってる!」という感覚が直接伝わってきます。

前年モデルはすぐ完売していたので、今回もすぐ品薄になるかもしれませんよ。






posted by やすはら at 18:42| スポーツ自転車

2018年06月24日

ルイガノ2015 CT SPTの重さは?コスパ追求なら海外仕様アウトレット品が一押し

jitensya180624.jpg

サイクルベースあさひで、2015 CT SPT の海外仕様モデルがアウトレット品で出ていました。


重さが気になったので調べたところ、11.63kg

この値段ならまずまずの軽さです。


クロモリフレームと太めのタイヤで振動を小さくしていますね。

乗り心地重視の自転車に仕上がっています。


街乗り前提で、毎日の移動手段に使うなら使い勝手は良さそう。

多少の段差なら気にせずガンガン走れます。


海外仕様モデルはブレーキが左右逆ですが、3日もあれば慣れます。

これだけで数万円安くなるなら、得した気分です。

【詳細はこちらから】



posted by やすはら at 11:09| スポーツ自転車

2018年06月15日

自転車FERIADO(フェリアード)の口コミ【ママチャリ代わりのクロスバイクに】

jitensya180615.jpg


FERIADO(フェリアード)という自転車。

上品な雰囲気で、今とっても気になるクロスバイクです。


アルミフレーム

車体重量12kg

7段階変速


これで3万円ちょっとっていうのはびっくり。

6万円のクロスバイクでも、これより重いのもありますよ。


ずっとママチャリに乗っていて、クロスバイクに乗り換えたい人には良いと思います。


ヘタに21段階変速のハイスペックな自転車を買うとメンテナンスが大変。

最初はシンプルに軽い自転車を選んだほうが楽に乗れます。

>>詳細はこちらから



posted by やすはら at 19:46| スポーツ自転車

2017年10月25日

ルイガノ LGS-RSR2 ロードバイクの口コミ【初心者におすすめ】

jitensya171025.jpg


ルイガノ 2016 LGS-RSR2。
シンプルでロードバイクとしては値段が手頃ですねえ。


実際に乗ってみると、思ったより高速走行時に安定感があります。

これはフロントフォークが優秀なおかげのようです。


ボディはアルミフレームですが、フロントフォークはカーボン製。
上手く衝撃を受け流してくれています。


車体重量は9.52kg。
このぐらいの価格帯のロードバイクなら、10kg切っていれば優秀です。


レース用には向きませんが、趣味のサイクリングなら十分なスペック。
遠乗りもできます。


初心者が最初にロードバイクに挑戦するなら、LGS-RSR2はお手入れしやすくてちょうどいいと思いますよ。

>>詳細はこちらから









posted by やすはら at 19:03| スポーツ自転車

2016年10月10日

ヴォラーレの口コミ【男性向けのかっこいい自転車】

jitensya161010.jpg


ヴォラーレという自転車、

なかなかかっこいいデザインですねえ。


いわゆるシティクロスという

日常でやや長距離を移動するための自転車です。


ママチャリで通勤するのは少し辛い、

だけど高いクロスバイクやロードバイクは大げさすぎる。


そんな人向けに開発された自転車だと思います。


フレームやブレーキはクロスバイク仕様ですが

前かごの大きさはビジネスバッグがきちんと入る大きさ、

泥除けやチェーンカバーなどはフル装備。


仕事着で乗ることを想定しているので

至れり尽くせりという印象です。


実物をよく見てると

ライトや泥除けなどの細いパーツの塗装やデザインが

男性好みに仕上げられているのがわかります。


最近流行りの「パパチャリ」に分類される

自転車として人気が出そうです。

【詳細はこちらから】




posted by やすはら at 15:25| スポーツ自転車

2016年08月25日

MIYATA Laforet(ラフォーレ)の口コミ【身長145センチの女性が乗れるクロスバイク】

jitensya160825.jpg

身長が140センチ台の女性は、

クロスバイクを探すのに苦労しますよねえ。


最近、低身長の女性向けのクロスバイクを見つけたので

ご紹介しますね。


MIYATAのLaforet(ラフォーレ)というクロスバイクです。


身長145センチから乗れる設計で、

ミキストフレームを採用しています。


ミキストフレームというのは、

普通のフレームよりも

またぎやすい形のフレームのクロスバイクです。


性能としては、

本格的なスポーツタイプではなく

超距離通勤などで快適に走れるタイプですね。


泥除けや錆びにくいパーツを使っていること、

故障が少ない変速機など

快適性を重視しているのが分かります。


実際に乗ってみると、

普段使いにちょうどいい感じ。


いつもは普段着のまま乗って、

たまの休日は本格的に走ることもできる。


気まぐれで自由が好きな人に

合いそうなクロスバイクです。

【詳細はこちらから】










posted by やすはら at 18:57| スポーツ自転車

2016年06月13日

VERZA SPEED 50の口コミ【段差やパンクに強い街乗りクロスバイク】

jitensya160613.jpg


クロスバイクのVERZA SPEED 50に乗ってみました。

実際に乗ってみて感じたのが、

値段の割に軽いですねえ。


スペック表では12.2kgなのですが、

バランスがいいのかそれ以上に軽く感じます。


タイヤは太めの700 x 32c。


街乗りするならこのぐらいのタイヤのほうが安心感がありますね。

歩道の段差も気にせず走れるし、

少々のことではパンクしにくいので

街乗りで気軽に乗りたい人にはぴったりです。


アルミフレームのクロスバイクですが、

要所のパーツにステンレスが使われているので

耐久性が高く、メンテナンスが楽な自転車だと感じました。


【詳細はこちらから】






posted by やすはら at 15:10| スポーツ自転車

2016年05月15日

かっこいいオヤジのロードバイク【WACHSEN Jaeger】

jitensya160515.jpg

最近パパチャリなんていう言葉も話題ですが、

大人のオヤジ向けの渋いデザインの自転車が増えてきましたねえ。


例えばWACHSEN Jaeger。

フレームが木目調なんですよ。


もちろん、中身は木製ではなくアルミフレームなんですが…


派手なデザインが多いロードバイクのなかで、

渋さ、落ち着きという点ではピカイチです。


壁掛けスタンドでインテリアとしても使えます。


【詳細はこちらから】






posted by やすはら at 16:56| スポーツ自転車
カテゴリ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。