広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月29日

ULTRA LIGHT7 TRIPLE(ウルトラライト7トリプル)の口コミ!サドルはちょっと固めかも

jitensya180629.jpg


メチャクチャ軽いと評判のULTRA LIGHT7 TRIPLE(ウルトラライト7トリプル)。

見た目もかっこいい!


ULTRA LIGHT7にはシングルスピードもありますが、乗り回すなら3段階変速のほうが便利だと思います。


造りは意外としっかりした感じ。


小さい自転車にありがちなガタガタする感じがない。

ハンドルの軽さにさえ慣れれば、スムーズに走れます。


ただし、30kmぐらいの長い距離を走るならサドルが痛いかもしれません。

別のサドルに替えるか、サドルクッションカバーを装着したほうが快適に走れます。


ウワサどおり軽いので、輪行したくなる自転車。


この前はこれを持って京都まで電車で行き、京都市内ではサイクリングを楽しみました。

渋滞が多い京都でもスムーズに移動できてストレスフリーでした。




2018年06月26日

自転車ココッティユーの口コミ【あさひで人気の3人乗りできるミニベロの実力とは】

jitensya1806261.jpg


ココッティユーという20インチの小さめ自転車。

スッキリしたシルエットでかわいいけど、3人乗り対応という意外な頑丈さも持っています。


サイクルベースあさひでは、20インチ・3人乗り対応のカテゴリではこれが一番人気があるみたいですね。


確かに、BRIDGESTONEのbikke MOBb(ビッケモブb)に比べると安いです。


さらには6段階変速というのもポイントでしょうか。


3人乗り対応の20インチ自転車のほとんどは、3段階変速。

それでは物足りないという人が、ココッティユーを選んでいるようです。


ココッティユーは3人乗りしたときに安定するように重心が低くなるよう設計されています。

運動が苦手な人でも乗りやすいですよ。

【詳細はこちらから】



2018年06月25日

電動自転車ティモ Iの口コミ【かわいいパステルカラーでタイヤが丈夫】

jitensya180625.jpg


パナソニックの電動アシスト自転車、ティモ I。

パステルカラーのグリーンやピンク色が、とってもかわいいです。


白も普通の白じゃなくて、高級感のあるオフホワイト。

写真よりも実物はずっときれいです。


最近の電動アシスト自転車は、どのメーカーでも進化しています。

バッテリー性能では差ができません。


比べるなら、タイヤの質に注目するのをおすすめします。

一番重要なパーツですから。

jitensya1806252.jpg


ティモ Iの場合、ハードランナータイヤという丈夫なタイヤを装備。

丸一日乗ったとしても、びくともしないですよ。


前カゴはバスケット風でかわいい。

でも頑丈。


かわいいだけじゃないのです。

【詳細はこちらから】



posted by やすはら at 19:09| 電動自転車

2018年06月24日

ルイガノ2015 CT SPTの重さは?コスパ追求なら海外仕様アウトレット品が一押し

jitensya180624.jpg

サイクルベースあさひで、2015 CT SPT の海外仕様モデルがアウトレット品で出ていました。


重さが気になったので調べたところ、11.63kg

この値段ならまずまずの軽さです。


クロモリフレームと太めのタイヤで振動を小さくしていますね。

乗り心地重視の自転車に仕上がっています。


街乗り前提で、毎日の移動手段に使うなら使い勝手は良さそう。

多少の段差なら気にせずガンガン走れます。


海外仕様モデルはブレーキが左右逆ですが、3日もあれば慣れます。

これだけで数万円安くなるなら、得した気分です。

【詳細はこちらから】



posted by やすはら at 11:09| スポーツ自転車

2018年06月15日

自転車FERIADO(フェリアード)の口コミ【ママチャリ代わりのクロスバイクに】

jitensya180615.jpg


FERIADO(フェリアード)という自転車。

上品な雰囲気で、今とっても気になるクロスバイクです。


アルミフレーム

車体重量12kg

7段階変速


これで3万円ちょっとっていうのはびっくり。

6万円のクロスバイクでも、これより重いのもありますよ。


ずっとママチャリに乗っていて、クロスバイクに乗り換えたい人には良いと思います。


ヘタに21段階変速のハイスペックな自転車を買うとメンテナンスが大変。

最初はシンプルに軽い自転車を選んだほうが楽に乗れます。

>>詳細はこちらから



posted by やすはら at 19:46| スポーツ自転車

2018年06月14日

クロスバイクのサドルでお尻が痛い!クッションカバーで快適に乗れる

sadoru1806141.jpg


クロスバイクは快適ですが、サドルでお尻が痛くなるのが辛いですよね。


サドルにこだわって高いのを買えばいいのかもしれませんが、そんなお金はありません。


そこでamazonで見つけたのが、このサドルクッションカバー。

マジックテープで止める方式なので、ほとんどのサドルに対応できるのが長所。


これに慣れると、手放せなくなります。

たまにカバーなしで乗ると、お尻が痛すぎて地獄でした…





2018年03月21日

自転車ベルデスクールの口コミ【パンクしにくいリムセーバータイヤで安心】

jitensya180321.jpg


ベルデスクールという自転車。

かっこいいデザインで、これから人気が出そうですねえ。



この自転車の特徴は、リムセーバータイヤを採用していること。



リムセーバータイヤとは、両サイドが厚めになっているタイヤです。

両サイドが支えになるから、押しつぶされにくい設計でパンクしにくいのです。



パンクの原因のほとんどは、空気が抜けてタイヤが押しつぶされたときに起こります。

これをある程度予防できるのは嬉しいですよ。



耐摩耗性も上がっているから、耐久性も上々。

通学用の自転車にはピッタリだと思います。



実はこの自転車。

変速機やハンドルにも注目ポイントがあります。


なかなか見どころが多い自転車です。

【詳細はこちらから】




2018年03月11日

イーストボーイミニベロの口コミ【小さくてアーティストに似合いそうな自転車】

jitensya180311.jpg


イーストボーイミニベロ。

フレームのデザインが個性的で、いけてますねえ。


アーティストとか、こだわりが強い人に人気が出そうな雰囲気です。


見た目は繊細そうな印象ですが、結構頑丈です。

体重100kg超えの友人が乗ってみたところ、スムーズに動きました。


結構タフさもあるようです。


20インチなので全体としては小さいのに、前カゴは大きめ。

単なるデザイン重視のミニベロではなく、使い勝手も考えられていました。


ハンドルがアルミ製っていうのも、高評価。

【詳細はこちらから】






2018年03月04日

自転車Arvitaの口コミ【乗り心地が良いオシャレママチャリ】

arvita180304.jpg

Arvitaという自転車。

ずっと気になっていたんです。


今回試乗させてもらえる機会に恵まれたので、さっそく乗ってみました。


サドルがいいですね!

お尻を包み込んでくれるような形状で、とても乗り心地がいいです。


前かごやハンドルがステンレス製っていうのも良いと思います。

雨の中放置しても、さびないですから。


特別軽いというわけではありませんが、6段階変速もあるし、よく走ります。


見た目がオシャレなので、駐輪場ではちょっと優越感♪

>>詳細はこちらから








2018年02月12日

インスタ映えするママチャリ【カジュナ スイートライン デラックス】

jitensya180212.jpg

インスタでお洒落な写真をあげてる人って憧れます。

最近は、ママチャリもオシャレアイテムになるみたいですよ。


インスタ映えスポットで、自転車をパシャリ。

これだけで、他の人と違った写真が撮れちゃいます。



写真を撮る前提で考えると、カジュナ スイートライン デラックスみたいな高級ママチャリが良いですね。

自転車だけでもお洒落だし、お気に入りの風景と一緒に撮れば楽しそう♪


>>詳細はこちらから



カテゴリ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。