【悲報】景気悪化の公算大!! 専門家さん「間違いなく下方修正される」と話されてますwwww

景気動向指数の基調判断が、およそ6年ぶりに「悪化」となる公算が大きくなった。生産や出荷など判断のもとになるデータが26日発表され、中国経済の影響で落ち込んだ。「景気は緩やかに回復している」としてきた政府は公式見解を変えるのか、注目される。

景気動向指数の基調判断は、内閣府が機械的にはじく。最新の3月分を連休明けの5月13日に公表する。1月分と2月分は「下方への局面変化」だったが、3月分は最も厳しい「悪化」になる方向だ。「悪化」は景気後退の可能性が高いことを示す。海外経済の減速が響いた2013年1月分で使って以来、6年2カ月ぶりの表現となる。

3月分の基調判断に使うデータが26日出そろった。鉱工業生産指数が前月比で0・9%減るなど、企業活動をめぐる七つのデータのうち五つが響いて、指数が前月比でマイナスになることがほぼ確実となった。昨秋からの推移も踏まえ、基調判断は「悪化」へと引き下げになる方向だ。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの小林真一郎氏は「間違いなく下方修正される」と話す。

次の焦点は、政府が5月の後半に発表する月例経済報告になる。

景気動向指数の基調判断は機械的にはじくのに対して、政府の公式見解である月例経済報告は「総合的な判断」だ。政府は個人消費や設備投資の堅調さを理由に「景気は緩やかに回復している」としてきた。

中国経済の減速は、ここにきて歯止めがかかりつつある。中国などの海外経済が力強さを取り戻し、日本経済の落ち込みが短期間で済むことを、政府は期待している。

一方、5月20日に発表される1〜3月期の国内総生産(GDP)1次速報はマイナス成長になる、との予測が民間から相次いで出ている。消費や設備投資の伸びが鈍っていることが理由に挙がる。

月例経済報告の動向は、消費税率を予定通り10月に引き上げるかどうかにも影響する可能性がある。16年には、月例経済報告での景気判断を引き下げた3カ月後に、消費増税の延期を発表している。(森田岳穂)

このニュースを受けてネットでは、

「消費税があがりさらに冷え込むと思います。」

「つまりはアベノミクスの景気回復の実感等ほとんど感じられないまま景気後退局面に突入する訳だ。結果的にアベノミクスは多くの国民にとっては全く意味のない政策であり、このまま秋に消費税増税を決行すればリーマンショック時を超える様な悲惨な状況になるでしょう。小泉政権時代とほぼ一緒。政策が企業業績を上げる事ばかりに終始し、成長はしても分配が全くなっていない。デフレではない状況を作り出したと強弁しても相変わらず企業は内部留保を溜め込み続け、間もなく500兆を超える空前絶後の規模に膨れ上がり、労働分配率は低下の一途。つまりは大半の国民は踏んだり蹴ったりという状況な訳ですね。」

「政府の景気認識で重要なのは機械的な景気動向指数よりも総合的に判断する月例経済報告です。ここで無理な説明するといよいよヤバい合図です。個々の指標の良し悪しだけで短絡的に判断するのは危険です。月例経済報告で無理筋かどうかを見極めるべき。政府にとって幸いなことに今の景気認識の説明はそこまで無理な説明ではなかったこと。ただ今日の鉱工業生産指数や悪くなるであろう景気動向指数、1-3月期の四半期GDP速報が悪ければ判断を変えざるを得ないでしょう。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by jinsei34 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

やはり宇宙は加速している!より正確なハッブル定数の数値が判明!

こちらの画像は、ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された輝線星雲「LHA 120-N11」(単に「N11」とも)の姿。N11は地球から16万2,000光年先の「大マゼラン雲」に存在します。

今からおよそ138億年前のビッグバンによって始まったとされるこの宇宙は、現在も膨張を続けていると見られており、膨張する速度は「ハッブル定数」という値で示されます。名前の由来は、遠方の天体が地球から遠ざかっていることを見出したアメリカ合衆国の天文学者エドウィン・ハッブル。ハッブル宇宙望遠鏡もまた、彼にちなんで命名されました。

今回、ジョンズ・ホプキンス大学の研究チームは、ハッブル宇宙望遠鏡を使ってハッブル定数の再計算を行いました。チームを率いるのは、宇宙の膨張速度が加速していることを発見した功績によって2011年にノーベル物理学賞を受賞したAdam Riess氏です。

今回の計算を行うために、大マゼラン雲のなかにある70個の「ケフェイド変光星」がハッブル宇宙望遠鏡によって観測されました。ケフェイド変光星は明るさが周期的に変化する恒星で、絶対等級(恒星本来の明るさ)が明るいほど恒星の明るさが変化する周期も長い、という特徴があります。

そのため、変光周期から求めた絶対等級と地球から見た実視等級(恒星の見かけの明るさ)を比較すれば、地球からの距離を導き出すことができます。ケフェイド変光星のなかには別の銀河にあっても明るさの変化を識別できるものがあるため、銀河間の距離を測定する際にもケフェイド変光星は利用されます。

今回の観測による再計算で、ハッブル定数は74.03km/s/Mpcと算出されました。これは「1メガパーセク(=326万光年)あたり毎秒74.03kmずつ膨張している」ことを意味します。1光年あたりに換算すれば毎秒およそ22mmとごくわずかですが、宇宙は膨張しているのです。

ところが、他の観測によって求められたハッブル定数は、今回の数値とは異なります。欧州宇宙機関が2013年まで運用していた天文衛星「プランク」の観測データをもとに計算されたハッブル定数は、67.4km/s/Mpcでした。

プランクの任務は初期の宇宙の名残である「宇宙マイクロ波背景放射(CMB:Cosmic Microwave Background)」を観測することでした。先に触れた約138億年という宇宙の年齢も、プランクの観測データをもとに算出されたものです。つまり、宇宙の初期の時代と現在に近い時代を比較すると、膨張速度がおよそ9パーセント速まっていることになるわけです。

膨張速度が加速していること自体はすでにRiess氏らによって発見されていましたが、その原因を探るためには、過去と現在における膨張速度の差をなるべく正確に求める必要があります。「ハッブル定数の謎に挑むことは、今後数十年の間で最も興奮する取り組みかもしれません」と語るRiess氏は、定数と同じ天文学者の名を冠したハッブル宇宙望遠鏡による観測を、今後も継続していくとしています。

このニュースを受けてネットでは、

「宇宙の膨張は斥力(真空のエネルギー)に基づいており、空間が膨張するにつれて、真空のエネルギーは増大するらしいので今後も膨張速度は加速して行くんだろうな。インフレーション宇宙論と言う本の受け売りだけど^^;」

「アインシュタインが相対性理論を発表した後、彼は自ら作り上げた理論をもとに宇宙の成り立ちについて計算したが、アインシュタインの理論では、宇宙を安定させる力はなく、ひしゃげてしまうと出てしまった。そこでアインシュタインは未知の力が宇宙にはあり、それが宇宙空間を安定させていると考えたわけだが、それに異を唱えたのがハッブルで、宇宙が拡大していることを主張した。最終的にはアインシュタインはハッブルの主張を認め、宇宙定数をひっこめたのだがな。最近、暗黒のエネルギーだの暗黒物質など確認され、アインシュタインが考えた宇宙定数に近いものは確かにあったと考え直されるようになったとか」

「宇宙を見てみると興味は尽きないですね。どこを見ても止まってるものがない。進化、退化、誕生、消滅。私たちの未来も永遠にあるかどうかもわからない。想像するとキリがないですが、貴重な今を大事にしなさいと宇宙からのメッセージなのかなって思います。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by jinsei34 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学

任天堂社長さん グーグル参入のゲーム分野「脅威ではない」ってよwww

脅威ではなく、新たなビジネスの機会になりうる」。任天堂の古川俊太郎社長が4月26日に朝日新聞の単独インタビューに応じ、ゲーム機がなくてもスマートフォンなどで遊べる「ストリーミング型」のゲームの台頭について期待感を示した。ただ、「ソフトが魅力的じゃなくなれば、テクノロジーの進化とは関係なく売れなくなる」と述べ、この分野への参入は当面はないとした。

ストリーミング型は、これまで手元のゲーム機が担っていた処理を遠隔地にあるサーバーが行い、必要に応じてデータを配信する形式だ。グーグルが先月に「Stadia」のサービス名で参入を発表し、話題を呼んだ。任天堂はゲーム機を普及させてゲームソフトで稼ぐ事業モデルであることから、その対応が注目されていた。

このニュースを受けてネットでは、

「ユーザーは別に優れたハードで遊びたいわけじゃないからな。楽しくゲームしたいんや。」

「グーグルのは通信制限かけられた時点で終了。」

「任天堂のゲームをやりたいんだよね?他が何をやったところで正直関係ない」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by jinsei34 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス
最新記事
成功するための転職ノウハウ
転職サイト厳選5社
残業なし定時退社など好条件多数 モテるために必須の脱毛!!
結果重視の医療レーザー脱毛なら…