2017年05月06日

2017年ハワイ旅行(ルアナワイキキホテル&スイーツ後編)

こんにちは。クッチョロです。

ルアナワイキキホテル&スイーツ後編では、ホテルの施設やサービスについてご紹介したいと思います。

DSC_0668.JPG

プールは思った以上に深い!


DSC_0658.JPG

お花の模様が見えるプールはあまり大きくはないものの、大人も子供も充分に楽しむことができます。
私は今回はじめてこのプールに入りました。

プールを利用しているのは外国人ばかり。
日本人は見かけませんでした。
ハワイで一番外国に来ている気分を味わえたのはこのプールでした♪

滞在中3回ほど利用したプールについて詳しくご紹介したいと思います。

プールの入り口は施錠されていて、ホテルの滞在者のみ利用できるようになっています。
ルームキーが必要ですので、忘れずに持っていきましょう。

ルアナワイキキホテル&スイーツのプールは思ったより水深が深いです。
油断すると大人も足が着かないため、泳げない方は要注意です。
また娘(身長約120cm)は一番水深の浅いところでも足が着きませんでした。
そのため、浮き輪は必須!
私たちが利用しているときはとても空いていて私たち以外に外国人の大人2人、子ども2人くらいしか利用していませんでした。

そうなんです。とっても空いています。
だから子どもも思いっきり泳ぐことができたので、プールがお気に入りになったようです♪


うれしいタオルやドリンクサービス



オレンジ色のタオルはプールでのみ利用できるタオルです。
利用後は下の写真の左下にある「Towel Return」へ返却します。

DSC_0665.JPG

プールから出ると飲み物が飲みたくなるんですよね。
レモンやキュウリが入ったウォーターは、爽やかな味わいでとても美味しかったです(*^-^*)

こういうサービスってうれしいです♪

長期滞在にうれしいランドリールーム



乾燥機も備えたランドリールームは1Fにあります。(エレベーターを降りてプールと逆側)DSC_0876.JPG

洗剤も買えるのも便利です。DSC_0877.JPG

洗濯機の利用には25セント通貨が必要なので、お財布に残しておきましょう。DSC_0879.JPG


以上がルアナワイキキホテル&スイーツの施設サービスのご紹介でした。

次回は、旅行記1日目としてANAハワイ便の機内食などを残しておきたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

2017年05月04日

2017年ハワイ旅行(ルアナワイキキホテル&スイーツ前編)

おはようございます。クッチョロです。
4月25日から5泊7日でハワイに行ってきました。
ゴールデンウィークの間に少しずつ記録を残しておきたいと思います(*^-^*)

今回は滞在先ホテルのルアナワイキキホテル&スイーツについてご紹介したいと思います。
こちらのホテルは2年前に利用してとても良かったので、リピートしました♪

ルアナワイキキホテル&スイーツについて



DSC_0669.JPG


ルアナワイキキホテル&スイーツは、ハワイアンセンターまで徒歩10
分くらい
の場所にあります。
ワイキキには泊まりたいけど、のんびりも過ごしたいという方におすすめなホテルです。

続きを読む

2017年04月02日

ハワイ家族旅行 持ち物リスト

こんにちは。クッチョロです。
仕事の繁忙ですっかり久しぶりの更新になってしまいました。

GW付近でハワイに行く予定です。
ハワイ旅行は2回目なので、まだまだ訪れていないところも多く今回も準備の段階からワクワクが止まりません(*^-^*)

前回のハワイ旅行を振り返り、持ち物リストを更新しておきたいと思います♪
備忘のためですが、これから海外旅行を予定されている方のお役に立てたら、うれしいです。


必ず持って行くもの



・パスポート
・飛行機e-Ticket
・ホテル予約確認書
・レンタカー予約確認書
・現地空港送迎車予約確認書
・国際運転免許証
・現金(日本円・アメリカドル)
・クレジットカード ※特にJCB


ハワイ旅行にはJCBカードがかかせない!

HISのツアーで参加されている方は、LeaLeaトロリーに無料で乗れたりと便利なのですが、我が家は前回も今回もツアーではありません。
そのため、現地での移動はJCBカードを提示すると無料で乗れるピンクラインをメインで利用しています。

jcbtollery.jpg
(出典:JCB公式ホームページ)

JCBカードを提示すると、本人と同乗の大人ひとり、子ども(11歳以下)二人までが無料になります。
我が家は大人二人、子どもひとりの3人家族なのでJCBカードが1枚あれば全員が無料でピンクラインに乗ることができます。

ピンクラインは片道2ドル(2歳以下は無料)なので、JCBカードを持っていくとかなりお得だと思います♪

前回大活躍だったピンクライン。
今回も利用させていただく予定なため、JCBカードは必ず持っていくものリストに入れています。

JCBカードをお持ちでない方はこの機会に作っておくといいですよ♪


必要なもの



・洋服ひとり3セット※現地で洗濯予定
・靴下/下着ひとり3セット
・上着
・帽子
・水着/ラッシュガード
・サンダル
・水中めがね

小さいお子さんにはのぞきバケツやのぞきめがねがお勧めです!
ビニールプールなどで有名なINTEX(インテックス)ののぞきバケツはデザインもかわいいです。

aquascope.jpg
(出典:Amazon)

インテックスのぞきバケツ



・カメラ
・カメラ用充電器
・携帯電話
・携帯電話用充電器

・ガイドブック

・フェイスタオル2枚
・日焼け止め
・薬
・コスメ
・歯ブラシ

持っていくと便利なもの



・ペン/メモ帳
・ハンガー
・コンパクトハンガー
・紐つき洗濯ばさみ
・ビニール袋3枚
・スリッパ

・サランラップ
・おにぎり用焼きのり
・レトルトごはん
・ふりかけ
・うどん
・めんつゆ
・お醤油
・サラダオイル
・割り箸
・保冷剤

・こどものおもちゃ

こどものおもちゃは100均で準備しました。
現地ではシールブックや絵本が思ったより高価でした。
前回持参したのが少なめだったので、今回は少し多めに準備しています。

hawaiijunbi01.JPG

前回はハワイでほとんどテレビを見なかった我が家。
今回は娘が見そうなアニメなどを少し見てみようと思います。

ホテルやレンタカーなどの予約が一通り終わったので、ほっとひと安心です。

我が家の持ち物リストですが、これから子連れ海外旅行を予定されている方の参考になったらうれしいです(*^-^*)



励みになりますので、ポチっと応援よろしくお願いいたします。


育児 ブログランキングへ

2016年03月24日

スーツケースの重さを量れるラゲッジベルトで重量オーバー加算を防ぐ

おはようございます。クッチョロです。
先日海外旅行に便利な商品に出会ったので、ご紹介したいと思います。

スーツケースの重さを量ることができるラゲッジベルト

P1050231.JPG

ハワイ旅行でお土産が重すぎて、スーツケースの重量オーバーで加算料金を払わないといけなかったという話を聞いたことがあります。
実際に私もハワイ旅行では、はちみつやシャンプーなど重さのあるものをお土産に買いました。
そして帰国時「重量オーバーにならないように」と祈りながら、チェックインしたことを思い出します。
冷や汗をかくくらいドキドキしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

この商品に出会っていたら、チェックインのドキドキを経験しなくてもよかったんです。
ハワイでお土産をたくさん買ってくる予定の方にこのドキドキは経験してほしくないので、ご紹介したいと思います。

国際線の無料手荷物許容量は?


私がハワイ旅行で利用したANAを例に見ていきましょう。
エコノミークラスの場合は、23kgが2個までとなっています。(2016/3/23現在)

そしてこの無料手荷物の許容量を超えたときにはどのくらい加算されるのでしょうか。

23kg超〜32kg以下で、3,000円。
32kg超〜45kg以下では、20,000円も加算されてしまいます。

さらに2016年4月1日からは、加算が膨らみます。
23kg超〜32kg以下が6,000円になります。

恐ろしいですね。
せっかく格安航空券を手配したり、予算内のホテルを予約しても最後に重量オーバーで加算されてしまったら、悲しすぎます。


スケール付のラゲッジベルトがあれば重量と相談しながらお土産を買えます


液晶の電源を入れて、スーツケースに装着したベルトを持ちあげるだけで重さが量れます。
3桁の暗証番号が設定できるので、盗難防止にもなります。

使い方がとっても簡単なので、お土産をスーツケースに詰めながら重さを確認できます。
あとどのくらいだったら大丈夫かな?という目安があるのは心強いですよね。
せっかくのハワイ旅行できるだけたくさんのお土産を買って帰りたいですもんね。

ラゲッジベルトの仕様を見ていきましょう。

P1050233.JPG

P1050232.JPG


・サイズ: 横幅:50mm、長さ:1800mm、奥行:1.5mm
・重さ:約170g
・付属品:ボタン電池(LR44)x 2個

・対応キャリーサイズ: 約100〜180cm(キャリーケースの外周)
・対応可能重量:3〜35kg

・カラーバリエーション:オレンジ、レッド、ライトグリーン、ネイビー、迷彩柄
※詳しくはこちらからご確認ください。




スケール付ラゲッジベルトは、ハワイ旅行を計画中のママにおすすめな商品です。
素敵なハワイ旅行になりますように(*^−^*)


重さを量れるラゲッジベルト




励みになりますので、ポチっと応援よろしくお願いいたします。


育児 ブログランキングへ

2016年02月07日

ANA羽田ホノルル線にボーイング787が導入されます

おはようございます。クッチョロです。
「ハワイ」「ANA」というキーワードで訪問くださっている方に朗報です♪

ANAでは2016年4月28日から羽田〜ホノルル線にB787が導入されます。

anamailmagazine0205.jpg
※ANAのメルマガからお借りした画像です。

こんなに興奮しているのは私だけでしょうか(*^−^*)



続きを読む

2016年01月24日

ホノルルのロングスドラッグス(Longs Drugs)の広告です

おはようございます。クッチョロです。
先ほどのドン・キホーテに続き、今回はロングスドラッグスのチラシです。

・お菓子はロングスドラッグスが安い!
P1040845.JPG

お菓子はロングスドラッグスが安かったです。
我が家はお酒のおつまみにチップスを何度か買ったのですが、ロングスドラッグスでまとめ買いをしました。
続きを読む

ホノルルのドン・キホーテの広告です

おはようございます。クッチョロです。
昨年(2015年)のハワイ旅行で何故かスーツケースに入れたままの広告(チラシ)がでてきました。

私たち家族が泊まったホテル(ルアナワイキキホテルアンドスイーツ)では毎朝新聞がエレベーターホールに置いてあり自由にもらうことができました。

「ハワイ旅行」というキーワードで訪問してくださっている方もいらっしゃいますので、
半年以上前のとっても古い情報なのですが何かの参考になればと思い掲載します。

我が家はハワイ旅行初心者なので、チラシはひとつの情報源にもなりました。

それではドン・キホーテのチラシを見ていきましょう。

野菜は量り売りが基本
P1040839.JPG

野菜や果物は1lb(ポンド)単位の量り売りがほとんどでした。
野菜は全体的に日本より高かったです。

続きを読む

2015年08月25日

ハワイ子連れ旅行(ルアナワイキキホテルアンドスイーツのお部屋と設備)

おはようございます。
先日フォトブックを作成していて、ルアナワイキキホテルアンドスイーツの設備の写真を
撮っていたことを思い出しました!

ハワイ旅行記は一通り書き終えていますが、ホテルのお部屋と設備について記録しておきたいと思います。


ルアナワイキキホテルアンドスイーツの設備


・ロビーのドリンクサービス

ロビーには、お水とコーヒーが用意されています。
※コーヒーは朝のみです。

P1020815.JPG

お水は見た目も涼しげ。
毎日お出かけ前に1杯飲んでいました


・プール

P1020955.JPG

P1020956.JPG

パパと娘が滞在中に1度だけ利用しました。
利用している人も少ないので、子連れでも気を遣わなくてよかったと言っていました。
ただこのプール結構深いみたいなので、お子さんと利用されるときはご注意くださいませ


・バーベキュー設備

P1020959.JPG

スーパーで食材を買ってきて、バーベキューをするのも楽しそうですね。


・ランドリー

P1020958.JPG

こちらも一度も利用しませんでした。

これらの設備を使うとさらにルアナワイキキの満足感が増しそうです(*^-^*)


ルアナワイキキの予約はこちら→→Expedia ルアナワイキキホテルアンドスイーツ
※Expediaではラウナワイキキとなっていますが同じホテルです。

2015年07月23日

ハワイ旅行に持っていってよかったもの

おはようございます。
クッチョロです。
一昨日の保育園は子どもたちが少なめでした。
3連休につけて休んでいる家庭が多かったのかもしれません。

6月のハワイ旅行で持っていってよかったものをまとめてみたいと思います。

持っていってよかったもの


お役立ち度★★★

・ひも付き洗濯ばさみ
・ハンガー(子ども用と針金ハンガー)
・コンパクトハンガー
・保冷剤
・おにぎり用のり
・ふりかけ
・レトルトごはん





続きを読む...

2015年07月10日

ハワイ子連れ旅行6-7日目(機内)

おはようございます。クッチョロです。
最終日機内での様子です。
これから子連れ旅行を計画されているママのお役に立てればうれしいです♪

機内に入ると娘は「はやくぬりえしたいな♪」と、
ぬりえモードに突入していました。

ホノルル空港で買った水で塗れるぬりえ、大正解でした。
これから旅行で飛行機に乗るというお子さんにおススメです♪

水を入れたペンひとつでぬりえができるのがこんなに便利なんて。
親としては、色鉛筆やクレヨンだと床に落としたり、間違って書いてしまったり・・
ということがないように気を遣いますよね。(これが結構疲れる)

でもこの塗り絵だと落としたとしても1本だし、
間違って機内のものに色をつけてしまう心配もありません(#^^#)

またいつものぬりえと違うので、子どもの食いつきが違います!

P1030012.JPG

しばらくぬりえをしているとドリンクサービスがはじまりました。
最後尾の席を指定していたので、今回もCAの方が気にかけてくださいました。

続きを読む
プロフィール
くっちょろさんの画像
くっちょろ
当サイトにご訪問ありがとうございます(#^.^#) 子育てママに自分の時間をもってもらえたらと思い、ブログを開設しました。少しでもお役にたてられるような情報を発信していきたいです♪
プロフィール
運営ブログ
こどもっとファミリーキャンプブログ
キャンプ用品や東京から1時間以内のキャンプ場をご紹介しています。
福袋SEARCH
大好きな福袋の情報(予約〜ネタバレまで)を紹介しています。

問い合わせ

<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
クッチョロのおすすめ商品

Made in Japanで安心の肌触りのやさしいタオルです。プールタオルなどにおすすめです。

検索
カテゴリアーカイブ
ファン
リンク集
最新コメント