広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

食材で依存性を克服

ブログ村 メンタルヘルスブログ>>ブログ村 ギャンブル依存症


ギャンブル依存性を克服するために、

普段の生活の中にできることもある。

脳内でセロトニンを増やすために、食材に
少しだけ気をつけるだけで効果があるようです。

ギャンブルで快感を得た時に、脳内で放出される
神経伝達物質がドーパミンという物質です。
脳内麻薬なんて呼ばれたりしてます。

このドーパミンによる興奮状態を、抑える役目を
果たすのがセロトニンです。

セロトニンは、ドーパミンに対してだけでなく、
ストレスを感じた時に出るノルアドレナリン
に対しても抑制効果があるので、増やすことが
できるなら、増やすに越したことはありません。

セロトニンは、その原料となるトリプトファン
というアミノ酸とビタミンB6を食事やサプリ
で摂ることで増やせるようです。

これらが多く含まれる食材は、
乳製品

赤身の魚
大豆
アーモンド
バナナ
たらこ

など、

セロトニンの合成に必要な
ビタミンB6やマグネシウムなどは、
サプリで摂るほうが効率良いみたいです。

毎日の食生活の中でも、できることはあるようですね。

ブログ村 メンタルヘルスブログ>>ブログ村 ギャンブル依存症

病院を見つけたが、、、

ブログ村 メンタルヘルスブログ>>ブログ村 ギャンブル依存症

前回、ギャンブル依存性を専門に見てくれる病院に行こうと
思っている、と書きましたが、

あれからずっと捜してました。

なかなかギャンブル依存性を専門にしている
病院はないようですが、

1件だけ良さそうな病院を見つけました。

しかも同じ県内。

あいち熊木クリニック という病院です。
http://www.dr-kumaki.net/

しかし、この病院で見てもらうには、こちらも
覚悟がいるようです。

院長の、本気で治すから、患者も本気で来い!

というメッセージを読んで、ためらってしまいました。

妻と一緒に受診すること。

継続してGAに通うこと。

これも必須条件です。

本気で治したいはずなのに、

どうしてためらっているのだろう。

また口だけになるのか、

自己嫌悪だ。


ブログ村 メンタルヘルスブログ>>ブログ村 ギャンブル依存症
   
http://fanblogs.jp/jey/index1_0.rdf
プロフィール

いがぐり
何度もスリップを繰り返し、未だ克服できないギャンブル依存症。借金が完済できたと思えば、また借金するの繰り返し。そんなダメ男の奮闘ぶりを書いてます。
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。