広告

posted by fanblog

アンパンマンのお砂場セット

1歳5カ月になった頃、おばあちゃんにお風呂で遊べるアンパンマンのオモチャを買ってもらってから「アンパンマン」と言えるようになり、それ以来見かけるたびに

「アンパンマン」「アンパンマン」と連呼。

お友達が公園に乗ってきた「アンパンマン」の三輪車を見ると乗りたくてしかたなかったり(またごうとしちゃいます)、お友達の「アンパンマン」のスコップや型ぬきを真っ先に使ったり(汗)。

我が家の頂き物のノーキャラクターのお砂場セットには見向きもしません(汗)。

子供にとって、こんなにキャラクターものが大事だったなんて。。。どおりでみんなキャラクターもの使ってるものね。
キャラクターというよりは、今の時点では自分の「知っている顔がついている」という嬉しさと一緒なのかなぁと思ったりもしますが。


とりあえず、「アンパンマン」や「メロンパンナちゃん」がスコップの柄についたお砂場セットを買う前にシール?!を貼ってみました。

「アンパンマン」赤ちゃんせんべいの袋を切り抜いて両面テープではってみたり(苦笑)、オムツグーン(テープ式 Mサイズ)のパッケージがワンワンとウータンだったのでこれを切り抜いて貼ってみたり。
どれもビニール素材だから良いかと・・・。うえから透明テープで補強して。どうかなぁ。

ちぃちゃんの反応が楽しみ。

こんなのも買ってあげたいなぁ。







ちょっと前までは興味を示さなかったけれど、お砂遊びや道具に興味が出てきたからかなぁ。今は喜んで見ています。でも、言葉の響きの面白さにかけるので、ジャモカが「ザクザク」とか「ジャー」とか適当に好きそうな音を入れて読んでいます。
約1週間後追記

まだ公園のお砂場には行っていませんが、アンパンマンシールを貼ったスコップやバケツを気に行ってくれたようで、お砂場セットを見るたびに「アンパンマン」「アンパンマン」と言いながら手にとって、自宅のお砂場であそんでいます。

お友達の本物のアンパンマンスコップを見てどう反応するかな。また公園での様子を追記します。
【このカテゴリーの最新記事】

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。