広告

posted by fanblog

続!出産準備 ビデオカメラ

先日の記事「出産準備 ビデオカメラ」には皆様コメントをありがとうございました。

悩みに悩んで、やっと決めました!

SANYO  Xacti HD1010 (色:シルバー)


canonの画質のよさ、手ぶれ補正の凄さには非常にひかれたのですが、下記の理由などから写真も動画も両方キレイのザクティにしました。

それにしても時代の進化についていくのは大変ですね落ち込み

最近はハイビジョンのビデオカメラが主流になっていますが、このビデオカメラで撮影したものをハイビジョンのまま保存、書き出ししようと思うと更にパソコンなり、専用ライター、など何かしらのブルーレイ対応の機器が必要になるんですね。

もちろん、すでに持っているという場合は必要ないのですが、ジャモカ宅には当てはまるものが1つもありません(T_T)。

ジャモカが使っているPCは4〜5年前に購入したVAIOノートで、スペックとしては

CPU    :インテルプレミアムMobile 1.73Ghz
メモリー :1.24Gb
WINDOWS :XP

です。

これではハイビジョン録画したビデオデータをPCに取り込み→編集なんていうことはかなり厳しいですし、明らかに出来ないというビデオカメラが殆ど。


そうなると、ビデオカメラのほかに保存するための何かを買わなければいけないわけで・・・。それでものすごく悩んでしまったんです。
出費は抑えたいし。

検討したもの

1.専用ライター(たとえばVICTOR CU-VD50 35000円位)


各メーカーから専用ライターは出ているものの、ブルーレイに焼けるものはまだ出てないんです。
ハイビジョンカメラを買っても、結局ハイビジョンで保存できないのが問題。


2.PCを買う
今はものすごく賢いPCが二十万円を切る値段で売ってますねー。
ハードディスクの容量もえ〜こんなに!って思う位あったり、相当なスペックで十五万円とか。
もちろんブルーレイ対応です。

ですが、ビデオカメラから保存はできるけれどテレビで見ようとすると、保存したブルーレイディスクを再生する機械がテレビのそばにない・・・。ということになります。ようするにpcでしか見られない、またはSDカードにデータを入れ替え入れ替えしながらビデオカメラ経由で見る。

何より、我が家の家計的にビデオカメラ+15〜20万の出費は避けたい。

3.ブルーレイレコーダーを買う
(例えばパナソニック DIGA ブルーレイレコーダー DMR-BR550-K ¥80503)

安くなったとは言え、SDカード対応機種は十万近くします。
これも経済的な理由で断念。

4.ハードディスクを買う

当面ハードディスクに保存し、お金に余裕ができた時にブルーレイライターを購入する。
ハードディスクであれば、安いところで1テラでも一万円位で買えそう。
両親にはUSBメモリーにでも入れて動画を送る。両親はpcでしかみれませんが。


ということで、結局4の外付けハードディスクを買うことにしました。
外付けハードディスク+ビデオカメラから直接テレビに移せる機種はかぎられていて、xactiという選択になったわけです。

実機は明日手に入る予定なので、また使い心地などレポ出来ればと思います。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。