広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年08月31日

買い物でキャッシュバックされるお得なサービス

こんなの有りなの?


netshop.jpg



今では、買い物をするとポイントが付くのは当たり前ですが、無料の会員登録をして、掲載されているショップで買い物をすると、決められた金額が戻ってくる、とてもお得なサービスがあります。このサービスは「monoka(モノカ)」です。

「monoka(モノカ)」は、ポイントではなくて現金が戻るため、面倒な手続きも不要で自由度は大きく広がります。

次に、そんな便利なサービスについての概要を紹介します。


サービスの概要



↓  ↓  スポンサーリンク  ↓  ↓



次にサービスの概要を紹介します。

無料会員登録


step02.jpg

まず、最初にすることは、「monoka」に会員登録をします。もちろん、会員登録や利用料は無料です。振込み手数料も、商品を購入して振込み金額が1000円以上なら無料です。

「monoka」経由で、お買い物



step04.jpg

会員登録を済ませたら、「monoka」経由で、掲載ショップで買い物をすれば、後日(最短即日)、購入者が指定した口座にキャッシュバックされます。

「monoka」を経由して掲載ショップで買いものをする以外は、いつも通りの買い物をするのと同じです。それで、現金が戻るため、実質的な値引きになります。


掲載ショップはどんなお店なの?


「monoka」の掲載ショップには、洋服、コスメ、食材などのネットショッピングのお店がいっぱいあります。現在、有名モールなどの100以上のショップが利用できるようになっています。

一見すると女性対象商品がずらりという印象ですが、男女どちらも会員になれるし、実際にショップ内を探索すると、紳士服や、旅行やレンタカーなど男性向けのものも多数ありました。


現金還元率は?


現金還元率は、ショップごとに違います。GUの場合はキャッシュバック(1%)、ZAFULは(10%)、titivateは(9%)、AOKI(10%)などです。 このように還元率はお店毎にばらばらですが、通常購入する額よりも確実に値引きされます。


振込み手数料がかかるのでは?


0a998e355752f966b620dd5be7ce2408_s.jpg


せっかく、現金還元されても、口座への振り込み手数料がかかってしまっては、お得感はなくなりますが、「monoka」では、振込み手数料がかかりません。ただし、最低振込み可能額は、1000円以上です。


運営会社はどんな会社なの?


「monoka」を運営している会社は、東証1部に上場している会社で、アフィリエイト業界では最大手の会社です。そのため、インターネットの世界で懸念されるような、例えばキャッシュバックされないなどの問題は心配しなくても良いでしょう。

運営会社の事業モデルは?


運営会社の経営ビジョンは「世界最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループを目指す」です。つまりインターネット上で会社経営活動をする会社のため、ネット上で心配されるセキュリティについては他社以上に敏感で、セキュリティ体制には、経営資源を注いで継続的に取組んでいます。
そのため、「monoka」の会員になって、お得なキャッシングを安心して楽しむことができるでしょう。

↓  ↓  スポンサーリンク  ↓  ↓
登録無料ですぐに利用可能!monokaはこちら


「monoka」の事業モデルの将来


「monoka」の事業モデルは、ネットショッピングをする過程で、「monoka」経由で登録されているショップでお買い物をするだけで、決められた還元率で現金が戻るという画期的なサービスです。

従来、商品を購入すると、一般的にはポイントという形で還元されていましたが、ポイントの場合は、規定のポイントが溜っても、結局は、何らかの商品と引き換えるという形が多くて、値引きという実感は湧きませんでした。

また、規定のポイントが溜ってからの対応には、相当の手間を掛けていたことでしょう。これに比べて、「monoka」の現金還元は、面倒な手間を掛ける必要がありません。そして、「monoka」と契約するショッピング会社の数は、「monoka」の知名度が高くなるにつれて増えるでしょう。

また、ネットショッピングを楽しむ人「monokaの会員」にとっては、「monoka」と契約するショッピング会社が増えてくれれば、必要な商品を普通のネットショップやお店で購入するよりも安く買えるため、利用度は上がるでしょう。

以上は、一部のサイドからの単純な見方ですが、現金還元の「monoka」の事業モデル方式は、良い方向に回り出せば、考えている以上に成果を出すポテンシャルを秘めた事業モデルと思われます。


ネットを使ってお得なショッピングをするには?


74c41faf545ed2b74eed3bfee647671f_s.jpg



「monoka」への会員登録は無料です。ネットを使って会員登録をするのに抵抗があるという方はいるでしょうが、ネットを使っての対応は全世界的に増えていくことは間違いありません。

ネットの世界でのリスクは確かにありますが、それに備えるシステムを作って運用しようとする人々がいるおかげで、商品を安く手に入れることができるようになります。「monoka」の現金還元の事業モデルは、これから増々発展するサービスでしょう。

「monoka」の会員登録は無料です。しかも、その日からショッピングできます。楽して、安い買い物ができる「monoka」のネットショッピングを楽しみましょう。

  ↓  ↓  スポンサーリンク  ↓  ↓
登録無料ですぐに利用可能!monokaはこちら

2018年08月30日

在宅業務で感じた事

在宅業務を始めた経緯





私は、定年退職までサラリーマン生活をしていました。しかも、事情があって、50歳ぐらいからは、毎日ひどい寝不足の新幹線通勤でした。

定年退職後は、のんびり過ごしていましたが、あまりにも時間を持て余すため、パソコンを使っての在宅の仕事をしたいと考え始め、webライターのような仕事をはじめてみました。その理由は、ガッチガチの人と関わるような仕事は避けたいと思っていたからです。

その後、4〜5年程経過して経験も積みあがってきたため、良かった点や改善すべき点などをまとめることにしました。次に自分の経験で得られた内容を紹介します。これから、在宅業務をしてみようという方には役立つでしょう。


在宅業務の状況


インターネットで在宅業務を検索すると、さまざまな内容の仕事があることが確認できます。しかし、いきなり顧客にアピールして仕事の交渉をするのは無理です。しかも自分が前面に出て仕事のPRをするような仕事の仕方はしたくありません。

そこで、インターネット上で在宅業務を斡旋している仲介会社の会員になって、自分の好きな仕事を選べるようにしました。そこで始めた最初の仕事は、webライターの仕事でしたが、本当は、自分が書いた記事に報酬を支払っていただけるとは考えてもいませんでした。

まるで作文の宿題を提出したような気分でしたが、実際に報酬が発生した時には信じられないと思ったほどです。そして、約1年継続させて頂きましたが、慣れてくると、私も、クライアント会社の編集窓口の方も、お互いに新鮮な気持ちで仕事が出来なくなり、辞めることにしました。(後から思うと、随分お世話になったと感謝しています)

 ↓ ↓ スポンサーリンク ↓ ↓
クラウドワークス


この時の反省点は、クライアント会社の編集窓口の方とのやり取りは、パソコンでのメール対応のため、言葉足らずで双方の誤解が生まれやすいという点です。

普通の仕事では、お互いを目の前にしてお話をすることができるため、微妙な考えの違いなども表情や場の雰囲気で察知することができますが、在宅業務の場合は違います。もちろん、そういうところが在宅業務のメリットで、心の機微などは無視して、さばさばと仕事を進められるのが良い点でもあります。

いずれにしても、メールでのやり取りだけで、お互いの意思疎通をはかるため、メールの文面には細部まで注意して対応することが求められます。

無料ブログへの挑戦


丁度、その頃になると、webの世界にも少しは慣れてきて、ブログを作ってみたくなりました。ただし、お金を掛けたくないため、無料でブログを始められるところを選びました。そこは、日本で最大級の広告数とサイト数を誇るアフィリエイトサービス会社でした。

  ↓ ↓ スポンサーリンク ↓ ↓
A8.netが運営するファンブログ

私が取り組んだブログは、雑記記事を自由気ままに書くだけのもので、広告を貼っても商品を購入して下さる方は一人もいませんでしたが、アフィリエイトサービス会社の会員になって、ブログを掲載し、Webの知識を少しずつ覚えてくると、別のサイトを作りたくなりました。

WPによるサイト作り


そんな時に始めたのは、サーバのレンタル会社と契約して、ワードプレス(WP)を使ったサイト作りです。この時に、現役時代の元同僚に協力してもらって、主要な写真を提供してもらうことにしました。

元、同僚とは現在でも1回/月のペースで、昼食を兼ねて打合せをしています。尚、このサイトは独自ドメインのため、クリック課金型のGoogle Adsenseを導入しています。このサイトは長い年月をかけて、やっとGoogleから報酬を頂けるレベルになってきました。

同僚参画のメリット


上記サイトは、1回/月のペースで、同僚と昼食を兼ねて打合せをしていますが、これが最も長続きをする方法だと考えています。経験上、1年も経過して成果が出ないと、続けるエネルギーが無くなるからです。そのため、協力者への報酬も、きっちり1対1にしています。(友人との対応ですが、文書で報酬の分担も明確に記載してトラブルに備えています)

とにもかくにも同僚と協力したから続けることができたサイトです。このサイトはライフワークにしようと考えています。現在、ここで得られた知見を次のサイト構築に活かそうと取り組んでいます。
尚、昼食を兼ねた「打合せ」の実体は、世間話が主体ですが、サイト継続の意欲の源泉です。

私は、経験上、サイトやブログで広告収入を得るには、長期間我慢して続けることが出来るのかが成功するかしないかの分かれ目だと思います。

そのため、一人だけで対応するのではなく、尻を叩く仲間や協力者とともに行うのが良いと考えています。


無料ブログの対応状況






日本でトップクラスのアフィリエイトサービス会社で始めた無料ブログで、アフィリエイト報酬の発生は一度もありませんが、このアフィリエイトサービス会社に入会してよかったと感じています。それは次のような理由からです。

広告会社からの特別キャンペーン報酬


私は、無料ブログに入会後、A、Bの広告会社が行った特別キャンペーンで報酬を頂きました。その内容は、A広告会社とB広告会社の商品についてアフィリエイト記事をブログに掲載するというような内容です。

直ぐに対応しましたが、報酬が振り込まれた時(数ヶ月後)には、キャンペーン内容を忘れた頃でしたから、驚きました。(報酬は、2社で、6000円もありました)

セルフバックを利用


セルフバックは、会員限定のサービスで、セルフバック可の商品を、会員が購入すると、アフィリエイト収入を得ることができます。そのため、市販価格よりも安く入手することができる、とてもお得なシステムです。

無料ブログを楽しんでweb知識を習得


このアフィリエイトサービス会社に入会すると、無料ブログを直ぐに始めることができます。私が、この無料ブログを始めた時には、ブログというものを知ったばかりで、システムもやり方も知りませんでしたが、簡単に対応できました。

また、この無料ブログを楽しみながら自然に知識がついたため、ワードプレスでサイトを作る意欲が湧いてきました。


在宅業務で学んだこと


現役時代には、自分で判らないことは周りにいる同僚たちに聞くことができましたが、在宅業務では、同僚も部下もいません。全てのことを自分で考えて、自分で調べて対応しなければなりません。

その辺が一番の違いでしょう。

また、私が対応した、webライターのような業務は、決められた内容を文面にするため、その9割程度は調査時間になります。そのため、隙間時間を利用して対応しようと考えている方には向いていないと思います。

つまり、時間給の仕事に換算すると、全く見合わないでしょう。

それに比べて、ブログやサイトで広告収入を得るためには、かなりの日数を要しますが、成功した時のことを想像すると楽しみも広がります。

とにかく、在宅業務のメリットは、時間の使い方の裁量を自分で決められることです。在宅業務には、さまざまなものがあるため、自分に合っているものを慎重に選んで対応できれば素晴らしい世界があるでしょう。

 ↓ ↓ スポンサーリンク ↓ ↓
【A8.netを利用するメリット】

 ◇ 有名ブランドから高額報酬がもらえる広告が掲載できる!

 ◇ PCはもちろん、スマホからも広告発行が可能!

 ◇ もちろん会員登録は無料!その後も費用は一切かかりません!

アフィリエイトならA8.net
ファン
検索
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

私は定年退職して自由な時間を過ごしています。妻からは、細かいことを言い過ぎと言われます。このためできるだけ趣味を増やして、これからの人生を夫婦仲良く過ごせるように努力している最中です。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。