広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年05月01日

やっぱり昼寝は健康にいいの?

昼食後の昼寝は、気持ちはリフレッシュできます。
これは経験上確かです。まだ現役時代だった頃も、会社でお昼を食べた後に机に顔を伏せて数10分間過ごすと頭がすっきりして、肩の周りも楽になったことを覚えています。


  ↓ スポンサーリンク ↓

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB
WordPress専用高速サーバー Z.com WP

厚生労働省も「健康づくりのための睡眠指針」を2014年に公表していて、午後の早い時間帯に30分以内の短い睡眠を推奨しています。

では、具体的な健康への影響はどうなのでしょうか? 気になるので、すこし調べてみました。


昼寝の健康への良い影響は?


af97b6bc34e54f6417608e06699fe82b_s.jpg

最近はテレビの健康番組などで、昼寝の効果について様々なことが報告されています。

具体例


■1時間以内の昼寝は、アルツハイマー病や死亡のリスクを下げる
■昼寝後のVDT作業の効率が良くなった

以上のような研究報告もありますが、これらの医学的根拠の検証は十分にはされていないと言われています。つまり、まだ判っていないことが多いようです。

昼寝の健康への影響が医学的に解明されていないのは事実なのでしょう。それを責めても仕方がありません。それでは逆に昼寝をすると健康被害はあるのでしょうか?


昼寝をすると健康に悪いの?


昼寝をして健康に悪い影響はあるのかを調べた結果、「夜眠れなくなるため生活リズムが壊れてしまう」ということでした。

これも経験上、そうだろうということは理解できます。つまり、昼寝をしても深刻な健康被害はないと言ってもいいでしょう。

ただし、午後になると眠くて耐えられない人や、長時間昼寝をしてしまう場合には、睡眠時無呼吸症候群などの問題で夜間の睡眠が不足している可能性があるので、専門医に診察してもらった方が良いでしょう。

何らかの病気で睡眠時間が不足している場合は、昼寝で補うのは、病気の進行を止められなのでNGです。


気持ちの良い昼寝のコツ


昼寝をした時の健康への影響は医学的には証明されていませんが、個人的な経験上は「とても良い」です。特別な健康被害もなさそうなので、昼寝を勧めても良さそうです。次に、快眠セラピストと呼ばれる人たちが推奨している昼寝のコツを紹介します。

昼寝のポイント


 


 ■夜間の睡眠不足を補うのはダメ
 ■熟睡しない体勢で昼寝する(布団やベッドで寝るのはダメ)
 ■30分以内に起きる
 ■目を閉じるだけでも良い
 ■昼寝の前にカフェインをとる
  




昼寝をして気持ちの良い毎日を過ごしましょう


医学的な検証なんてなくても、短時間の午後の睡眠は頭をスッキリさせ、疲れた目を休め、ストレスで固まった体をほぐしてくれることは経験で知っています。

快眠セラピストが言っている「昼寝の前にカフェインをとる」というのは、カフェインの覚醒作用は飲んでから20分〜30分で効果がでるためだそうです。私の場合は、コーヒーを飲んだとたんに眠気は無くなりますので、あまりお勧めできません。
posted by iyasaretaihito at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
ファン
検索
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

私は定年退職して自由な時間を過ごしています。妻からは、細かいことを言い過ぎと言われます。このためできるだけ趣味を増やして、これからの人生を夫婦仲良く過ごせるように努力している最中です。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。