プロフィール
itokuさんの画像
itoku
プロフィール
バイクと登山が好きです。過去のツーリングやギアなども含めて紹介したいと思いますひらめき
カテゴリアーカイブ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

2017年10月12日

少しだけ遠出。

最近はバイクは乗ってますが近場が多く、それはそれで満足だけど、少し遠くに行きたい衝動が…


バイクなんだから行きたいところ行けば良いじゃん…なんて思ってはいるのですが、なかなか…を理由に言い訳しています。


そんなわけで、
岐阜県の明宝までカタナでソロツーリング。


いつもは高速でめいほうスキー場まで行くので、下道は新鮮。


意外に峠も多く、改めて岐阜県の道は良いなと感じました。


そんなこんなで明宝の道の駅、磨墨の里。


5AEAE758-5C87-43D1-A260-0072B588FDBB.jpeg

ここで売っている明宝フランクは好きなので、フランクと明宝フライを購入。


階段を降りていけば、すぐ綺麗な川が見えるので、そこで買ったものを食べる。


AAD73331-B1AD-4643-9151-930D7EAB56AF.jpeg

以前も何度か来たところだけど、確かに綺麗。


E5C6369E-9A22-4DFE-98C2-5F1EE89F7DD2.jpeg

BE6FC79F-D37A-44CE-9E35-A72F22639895.jpeg

フランクもフライも美味しく、ぼ〜っと川を見ながら黄昏ました。


特に目的地もないでしたが、適当に寄って、ぼ〜っとするのもなんだか贅沢でした。


バイク最高!などとヘルメットの中で思いながら帰路に立ちます。


帰り道も道草しました。

8A0204D0-4725-4FA9-B76C-D8E90ED9C506.jpeg66705616-3FFA-4306-A471-55F647C8FEE1.jpeg
E0B7A172-191F-45FC-81A0-97340D550EE8.jpeg


自然あふれる道で、充実。


また行こう。


バイクに乗ろう。


posted by itoku at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年10月04日

マルチ充電器

リチウムイオンバッテリーに交換してから、不具合なく調子が良いです。


しかしもともと消費電力が多いカタナとZXRなので、弱まった時が心配…


というわけで充電器を買い足しました。


IMG_2446.JPG

バッテリーと同じくマキシマの充電器。


公式に紹介されている機能としては…

フルオート充電
バッテリー充電が完了すると自動的に電源がOFF。

12V/2.3Ah~120Ah対応 (リチウムイオンバッテリーモード:14.7V/2Ah~20Ah 13Wh~256Wh相当)
自動的にバッテリーの容量を測り、最適な充電環境の中、充電。

セーフティ機能搭載
間違えてケーブルを+-逆に取り付けてしまった際は、インジケーターで表示をし電源をカット。

フロート充電
電圧が下がるとバッテリーに負担を掛けないでフロート充電で自動的に再充電。

バッテリー接続用にクリップと丸型端子を付属しており、様々な用途に活用可能。
多彩なモード選択により、オートバイ、自動車、4輪バギー(ATV)等に使用できる。


とのこと。

IMG_2447.JPG


付属品はこれ。

壁掛けにもできるようになっている。

現在バッテリーの不具合もないので特に使用はないが、もしものための、また、長距離前の充電に使いたいと思います。


とりあえず値段もそこまで高くないし、側にあるという安心感はあります。



マキシマバッテリー 保証付 12V 全自動 マルチタイプバッテリー充電器 自動車/バイク用




posted by itoku at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年09月20日

その後のリチウムイオンバッテリー

一ヶ月前に取り替えたリチウムイオンバッテリー。


なんだかんだ2台とも調子が良いです。

今までが調子悪かったのか、アイドリングが安定しています。

zxrに関しては、セルを回す時間が多いのですが、非常に粘り強く回ります。

すぐにバッテリーが弱まると思いましたが、そんなこともなく快調ですね。

まだ1ヶ月目なのでしっかりと評価はできないですが、今のところ満足です。

軽さは確実に軽くはなってますが、私の感覚ではよく分かりません(笑)


posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年09月02日

藤原岳登山(1144m)

三重県のいなべ市にある藤原岳を登りました。


日本三百名山及び関西百名山、花の百名山に選ばれており、鈴鹿山脈の北部にあります。


IMG_2305.JPG


登山道まで、神社を抜けて、ダムみたいな川を渡って歩きました。

意外に回り道と階段が多く、スタート地点まで遠く感じます。


IMG_2314.JPG


鈴鹿山脈は山ヒルが多く出るようで、ほかのブログにも被害の記事が…

知らなければ良かったものの、知ってしまったため、ビクビクしながら進みました。

地面だけではなく、人の呼吸に反応して木の上からも落ちてくるとも聞いたので、更に恐怖…


ゲイターをオススメとして記事に載っていたのですが、一緒に登った友人はゲイターの中に入られ早速餌食になっていました。

グロいので画像は載せませんが、細く動きの速い生き物で、血を吸うと何倍も膨れてパンパンになります。

吸われると血を固まらせない作用があるので、鮮血がダラダラと流れていました。

友人は塩を掛けて駆除し、痛みは特になかったようです。


私は怖いものの、下山後の楽しみにしました(笑)




IMG_2331.JPG




IMG_2353.JPG



アップダウンはなく、ひたすら登ります。

ヒルに気を取られていたのか、あっという間に頂上付近に…




IMG_2377.JPG




IMG_2370.JPG




IMG_2366.JPG



山頂付近の藤原山荘前で昼食を食べ、頂上へ。



IMG_2387.JPG




IMG_2404.JPG



頂上は広くはないですが景色は良く、達成感とともに気持ちの気分を味わいました。

頂上とは逆になりますが、藤原山荘から行ける天狗岩も景色良く絶景とのことですので、オススメみたいです。


下山後…

ヒルの被害なし!

友人3箇所吸われていました(笑)


ゲイターの中まで入る山ヒル恐るべし!








2017年08月20日

なぜ2台も同時に…リチウムイオンバッテリー

最近雨が続き、乗らない日が続いてました。


休みの日に少しの晴れを利用して、ライディングジャケットを着込み、カタナでさあ出発と…


セルを回すと「キュン、キュルン、キュル…」とセルが回らなくなりました…


まだ水も補充して充電して一週間なのに…


でも私にはZXRもある!


と…セルを回す。


これもすぐにセルが回らなく…

前に弱くなってるなと思っていたが、これも充電したばかり。


3年は使ってるから替え時なのかな…


というわけで、新しいバッテリーを模索しました。


行き着いたのは流行りのリチウムイオンバッテリー!


行きつけのバイクショップに相談しました。


試したことあるけど、一年持たなかったと…2台のうち1台だけ試してみれば良いかもね。と…


カタナの開放式のめんどくささとZXRの軽量も含めて、言うことを聞かずに2台ともリチウムイオンを購入しました(笑)


スマホの電池でお馴染みのリチウムイオンバッテリー。


普段使う鉛バッテリーとどう違うのか。


簡単に商品をまとめてみると…


・1.5倍の始動性

・約3分の1の重量

・液漏れなし(横にしても問題ない)

・自己放電が低いので、長期間動かしてなくてもそれなりに安心

と良いことばかり。

液漏れに関してはボディーが錆びるため、これがないだけでも嬉しい。

実際、開放式のバッテリーだからか、少し液が滲んでボディーが錆びてしまうこともありました。


数あるリチウムイオンバッテリーの中で選んだ理由は、使用しても保証があること。
(使用すると保証が受けられないものが多い。)

無料のバッテリーロードサービス。

BMSというバッテリーのセルの負担を軽減するものが入っている。


これらが購入の決め手でした。


IMG_2272.JPG

IMG_2273.JPG

IMG_2274.JPG


オモチャみたいに軽い!3分の1は伊達じゃないですね。


IMG_2276.JPG

IMG_2277.JPG

IMG_2280.JPG

IMG_2281.JPG


2台のバッテリーをリチウムと鉛と並べましたが、大きさは大体一緒かな。(そうでないと困る…)


取り付けは2台ともそのままポンと入れて簡単でしたね。


型番とサイズはしっかり確認が必要です。


取り付け後、セルを回して力強さを感じました。


全然違うな…と初期の印象。


次回は使って見てからの感想をお伝えします。



マキシマリチウムイオンバッテリー

マキシマリチウムイオンバッテリー ML14L-A-FP ロードサービス付き バイク用 14L-A (互換:YB14L-A1/YB14L-A2/YB14L-B2)


マキシマリチウムイオンバッテリー ML9L-B-FP ロードサービス付き バイク用 9L-B (互換:12N7D-3B/YB7L-B/YB9L-A2/YB9L-B)
posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年08月10日

薄いタンクバッグ

ネットショッピングのポイントが結構余っていたので、新しいタンクバックを購入しました。

今までのものでも問題ないのですが、近場などで使いやすい薄いものを選んでみました。


「ROUGH&ROAD RR9027 コンバーチブルエコバッグT.C.」

普段は1.5リットルの薄型ですが、7リットルまでファスナーで大きくできます。

天板はスマホも扱えるし、透明なので地図なども見やすい。

ベルトで固定するものなので、磁石は付いていませんが、ポケットはあり、百均のネオジウム磁石を入れて、バッチリ使えます。

そのためベルトで止める必要はなく取り付けができます。

いつものタンクバックも良いですが、少ない物で近場を行くときには最適ですね。


カタナもZXRもセパハンで伏せるタイプなのでより気にならなくて良いです。


使い勝手良く、なかなかのコスパだと思います。

IMG_2259.JPG


ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) タンクバッグ コンバーチブルエコバッグT.C. ブラック W24XD27XH3-12cm(最大) RR9027





posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年07月10日

カタナのタイヤ交換と…この部品

これ何か分かります?


IMG_2225.JPG



エンジンのフィンに付いているゴムです。


IMG_2224.JPG



こんな感じで付いてます。


エンジンの振動を抑えるゴム。


これがよく無くなるんです(笑)


気付いたら落ちていることが何度も…


他の刀乗りのあるあるなんですかね…


そんなわけで、タイヤ交換と一緒に注文。


今回は取れないように対応してもらいました。


エンジンの振動で緩んでくるネジ関係…


よく聞きますが、特に今まで緩んだことはありませんでしたね。


このゴムのお陰なのか…


そんなわけでいつものタイヤのk300gpに交換。


IMG_2227.JPG

IMG_2226.JPG



相変わらず細いタイヤだなと、溝の深さに感動しながら写真わ撮りました。


今回はショップの勧めで初めてチューブレスにしてもらいました。


キリンでは空気圧が低いとリムから外れるとあった気がしますが、ショップいわくよほど問題ないとのこと。


新品なのか、なんだかパタッと倒れていく感じがしました。


さあ!


どこ走ろうな!





posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年07月02日

タイヤ交換

a14のタイヤ交換しました!


タイヤ交換といっても、鈍臭い私は安全な行きつけのショップにお願いします。


A13ありがとう!


不満のないタイヤでした。


新しく装着したa14は楽しみだな!

IMG_2210.JPG


ついでにオイル交換もしてもらいました。


すり減ったタイヤと比べると、走ってすぐにクッション性が良いことが分かります。

なんだかニヤニヤとしてしまいます。


雨が続くのとタイミングで峠がなかなか行けませんが、早く試したいですね。


posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年06月06日

タイヤが届きました!ZXR250とGSX1100sカタナのタイヤ比較

題名からして比較にはなっていないですが・・・


そもそも比較するものでもない気が・・・



ZXR250とGSX1100sカタナのタイヤは交換時期でしたのでタイヤを注文。


持ち込みで交換予定なのでとりあえず玄関先に保管することにしました。


IMG_2128.JPG



どちらもダンロップ。


カタナ用のK300GP

ZXR用のSPORTMAX α-14


K300GPはもう定番ですね。

安心です。


公式より・・・80年代前半当時の“K300GPパターン”を忠実に再現しながら、摩耗エネルギー解析のためのGPS(Ground Plane Stress)技術を投入。グルーブ断面角度の適正化により耐偏摩耗性をアップすると同時にドライグリップと排水性を高次元で両立しています。
プロファイルは前後ともシングルラジアス。フルバンク状態までリニアなハンドリングと接地感を提供します。また、'80年代当時のビッグバイクを ターゲットに、高剛性ブレーカーや高張力カーカス採用によりプロダクションレースレベルのタイヤ剛性と旋回性を確保すると同時に外乱吸収性をも 向上させています。
ハイグリップ特性をもった“旧K3GPコンパウンド”をベースに開発した“K3SGPコンパウンド”を採用。
グリップ、耐摩耗性を両立しました。

と、バイアスながら十分な剛性とグリップ、適度な排水性があります。


寿命は荒くして5000qあるでしょうか・・・


それでも選ぶのは性能からですね。



SPORTMAX α-14は今回が初めて。


a-13とどう違うのか楽しみです。


公式より・・・α−14のリア‐センター部は、超微粒子カーボンと微粒子シリカをブレンドした新開発のコンパウンドで、α‐13のリア‐ショルダー部に匹敵するグリップ性能を発揮しつつ、コンパウンドの“コシ”感が向上した事で、ライフをも更に向上。
更にリア‐ショルダー部には、新開発のフルカーボンコンパウンドにフレキシブルポリマーをブレンド使用する事で、低温時から高温時まで柔らかく、レースタイヤに迫る粘着系のグリップ・接地感を実現しました。
フロントは、操舵に忠実なレスポンスで軽快性に優れる2カットブレーカー構造を更に進化させた新製法を採用し、バンク角が深まる程に手応え・旋回力が増した事で、軽快なハンドリングでありながら、接地感・安心感を両立した特性を実現しました。
リアのJLB構造は、その張力分布を均一化した事で、バンク時の接地圧力がUPし、路面からのフィードバックを感じやすく、更にトラクションも向上しました。
C.T.T.(キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー)により、各バンク角で発生するキャンバースラストを、パターン剛性でも最適にチューニングしました。
バンク角が深まると共に手応え・接地感により、軽快でかつ、意のままに操る事が出来る特性を実現しました。


まあa-13で何も文句はなく、十分でした。


でも新しいものは気になりますよね。


グリップ性能より、寿命が少し伸びたみたいのなのでそこに期待したいです。




というわけで見たままの比較。

IMG_2129.JPG



当たり前ですが、カタナのタイヤ細いな(笑)


どちらが大型なのか分からなくなるくらい細い。


IMG_2130.JPG



この新品の溝って良いですよね〜。


タイヤの美味しいところはほんの少しな分、新品のタイヤを眺めているだけで夢と希望が満ちてきます。



IMG_2131.JPG

IMG_2132.JPG



a-14とK300GPはコンセプトも想定車種も違う分、サイドも大きく違いますね。


改めて見た目で比較すると全然違って面白いです。


いつもは交換時期が被らないだけにレアなケースで嬉しい時間となりました。


タイヤはどちらのバイクも唯一のカスタムです。(笑)


どちらも膝が擦れるのはタイヤの性能があるからですね。


それぐらいタイヤって大事に思うこの頃です。





K300gp












SPORTMAX α-14H





SPORTMAX α-14Z








posted by itoku at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係

2017年06月03日

久しぶりの道の駅スタンプラリーZXR

今回は久しぶりのスタンプラリーということで、長野県に行ってきました。


遠出のZXR。


普段は行かないですが、最近調子が良いので・・・エンジンが止まらないように祈って出発。


IMG_2139.JPG



高速を飛ばして走ります。


流石にスピードが出てくると高回転になってきますが、不具合なくコーナーも安定しています。


スクリーンが小さめなのでタンクにべったりついて伏せないと頭まで風圧が来ますね。


今の250と比べると馬力が違うし最高速が大きく違うので、そこそこの排気量のバイクとでもそれなりについていけます。


そんなこんなで順調に長野県の最初の道の駅に到着。


「道の駅 木曾ならかわ」




IMG_2147.JPG



ちょうどイベントなのかブースの準備をしていました。


ご当地なのか萌えキャラのポスターがありました。


読めませんでしたが、玄蕃(げんば) サラ

とのこと。

色々グッズもありましたよ。


IMG_2148.JPG



ここでは伝統工芸の漆を使った物がたくさん展示してありました。



IMG_2149.JPG



ほうばの葉を使ったほうばまき。


普通はあんこが入っていますが、これは特別に大きな豆(名前忘れました)の餡でした。


なかなか食べごたえあり美味しかったです。


IMG_2151.JPG




「奈良井木曽の大橋」


ここは、観光名所なんですね。


ハイキングの格好をした方もたくさんおられ、駐車場整理の方もいたので、普段は結構混むんですね。


橋は近くに行くと意外に小さく感じましたが、裏から見る造りは良く分からない私でも凄いと思いました。


橋を渡るというか登るような勾配でした。



IMG_2166.JPG





IMG_2164.JPG




去年買った激安グローブもしっかり使えており、なかなか良いですね。


IMG_2177.JPG





「きそむら道の駅」


ソフトクリームが美味しかったです。

IMG_2172.JPG



昼食は食べログでヒットした蕎麦の「くるまや本店」


建物の風情が良く、中は田舎のお店な感じで落ち着きます。


昼前だったけど、ぎりぎり座れた感じなので普段も結構人気なところなんだろう。


蕎麦は黒みがかった感じで、なんでも穀も一緒に引いているからこんな色になるとのこと。


蕎麦素人には違いは分かりませんでしたが、ペロッと食べられたのは事実。


終わりの蕎麦湯で満足しました。


IMG_2178.JPG

IMG_2181.JPG


店を出ると並んでいる人が多かったので、よほど美味しいところなんだろうね。



最後は「道の駅 大桑」

あんまり記憶にございません(笑)

IMG_2182.JPG



ZXR.も不具合なく最高!


バイクに乗れるって幸せだなと再認識させてくれます。


明日から頑張る活力を与えてくれるバイクに感謝です。




デイトナ(DAYTONA) ゴートスキングローブ プロテクションタイプ ブラック






posted by itoku at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク関係
最新記事
簡単に無料でブログが作れます演劇 なかなか面白いですよぴかぴか(新しい)
ポイントがたまりやすく、コンビニでもポイントが使えますぴかぴか(新しい)
送料無料がたくさんありますぴかぴか(新しい)
バイク用品はおすすめですぴかぴか(新しい)