広告

posted by fanblog

2018年11月21日

「名鉄全線パス」電車もバスも乗り放題の定期券!一度使用したら離せなくなる!

キャプチャe.JPG



引用 名古屋鉄道公式HP


「ばばあ2」
年2回、名鉄の大株主様に配布される全線パス券ですが、名鉄全線でしたら端から端まで期限内でしたら何度も使用できる便利なパス券です。

このパス券を手に入れるために名鉄の株を購入される方も多いです。今回はこのパス券についてご説明いたします。

1.大株主様に配布される

キャプチャf.JPG



引用 名古屋鉄道公式HP


名鉄の株主優待券で、8000株以上をお持ちの株主様に配布されるパス券です。手に入れるために、今の株価から計算すると2200万以上になります。

中々手に入れるのは大変な金額が必要になります。使用方法がとても便利な商品です。何故かと言えば家族でも、誰でも使用することが出来ます。毎日会社へ犬山から名鉄を使用するとして通勤や通学をする場合はとても便利な商品です。

東京に住んでいる息子や地方からの観光客の方が言われるには名古屋は電車の運賃がとても高いと言われます。「片道500円以上払う事などは殆どないからね。埼玉まで行っちゃうよ!それに電車で1時間以上は乗らなきゃいけない距離だね!」などと言います。

確かに東京や大阪の場合は競合が多く電車に乗る人が多いので、おのずと運賃も安いのかもしれません。しかし愛知県や岐阜県の場合は名鉄とJRしかありません。殆ど競合などがないので、名鉄自体が運賃の基準になります。

平日の昼間などは乗る人も少ないですが、電車は時間どおりに動かさなければなりません。そのあたりを考えると運賃が高くても仕方が無いのかもしれません。そこで、登場するのが「名鉄の株主優待券」です。



2.全線パス利用方法


IMG_0312.JPG



とてもシンプルでとても簡単
・切符の挿入口に入れるだけ(必ず取り忘れが無いように)
・マナカにチャージして使用も可能
・誰が使用してもOK
・名鉄ならば端から端まで利用できる
・半年間、電車もバスも使いたい放題の定期券


名鉄の場合は犬山から一番遠い豊橋まで切符を使用すると片道で1470円かかります。もっと高い場所は蒲郡線の西浦までは1550円かかります。往復にしたら3000円以上かかってしまうのです。

その時に名鉄の全線パスがあれば何度も行く事が出来ますよね。使用方法も簡単で、ご家族のどなたでも使用できるので、ご家庭に1枚あれば借りて使用することも可能なのです。

しかし、初めご紹介しましたが、株を購入して手に入れようとすると2200万以上かかってしまうのです。安めの家やマンションの1軒分になってしまいます。そこで、株を購入しなくても手に入れる方法をご紹介します。



3.名鉄全線パスを手に入れる方法


IMG_4036.jpg



今や全線パスをお持ちの株主様は高齢化してきていらっしゃいます。以前はご家族が使用したり、ご自分で使用していらっしゃったようですが、高齢化になりご自分で使用する機会も減ってきているようです。

その様な株主様が金券ショップにお売りになるのです。但し、半年間使いたい放題の定期券ですので安くお譲りされる事はありません。ヤフオクなどで調べて頂ければわかりますが、販売金額は12万〜13万かかります。とても高い!と声が聞こえてきそうですが、半年間を考えればさほど高いわけでもありません。

仮)12万÷6ヵ月=20,000円

1ヵ月の定期代が20,000円以上かかる方はパス券を購入されて使用される方が得になります。
近ごろは一カ月ごとに領収書を提示しなくてはいけない企業もあるようですが、そのような規制が無い場合は家族も使用できて、使いたい放題は何と魅力な定期券なのでしょう!

ヤフオクでは比較的入手が困難
・出品をされたくても出品方法が解らない年齢の方が多い
・ヤフオクの手数料が落札金額が高いので高い
・出品者は金券ショップの事が多い


面倒な事や、やり取りが簡単なので、近くの金券ショップに持ち込まれる場合が多いです。ですからお近くの金券ショップに予約を入れて購入する事が一番手間もかかりません。そして金券ショップで購入した時点から使用が可能なのです。

以前に金券ショップのに予約を入れても手に入らなかったお客様が多くありましたが、最近は以前使用していらした方が退職をされて、空きが出てきているようです。

以前の金額と比べると株主様が高めでないとお譲りいただけないのが現状です。おのずと販売金額が高くなってしまい、購入されるお客様も1回で12万円〜13万円の支払いが出来ない方が多くなり、しぶしぶ購入を諦める方も多くなりました。

以前購入されていた方で、手に入れるのが難しいと思っていらっしゃる方は再度チャレンジしてみてはどうですか?意外と今回は入手できるかもしれません。




まとめ

・大株主様に配布される半年間の使いたい放題の定期券
・全線パス利用方法はマナカにチャージするかそのまま切符の投入口に入れるだけ
・名鉄全線パスを手に入れる方法はヤフオクで落札するか、金券ショップで予約を入れて購入するか株を買う

今回は「名鉄全線パス」についてご紹介しました。お店でも1枚保管し、使用しています。営業で使用する事が多いのですが、1度パス券を使用したら離せなくなってしまいます。余りにも便利すぎるからです。

「ばばあ」もがんばって株を購入していたのですが、何歳まで買い足さなければいけないのか計算したら、生きていなさそうなので諦めました(笑)

参考 株主優待比較

FROM 金券ショップ犬山

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫) [ 東保裕之 ]

価格:720円
(2019/9/6 14:58時点)
感想(177件)



posted by 蔵子 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 切符
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8318844
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード
ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
蔵子さんの画像
蔵子
損ばかりしていた、金券ショップのばばあ達が損しない生活を目指し、「金券」「株主優待券の換金率」や「子育て終了母」なので、今まで言えなかった事など「そんなことあるの?」知りたくても聞けない内情を赤裸々に書いています。PCの出来ないおばさん三人組がお伝えします。登場人物には承諾を頂いております(笑)
プロフィール
系列サイトリンク集
系列ショップリンク集
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。