ファン
検索
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
車を買いました! by ソラーレ (02/08)
車を買いました! by (02/07)
設計と施工で予算削減 by ソラーレ (01/28)
設計と施工で予算削減 by 坂下元気 (01/26)
設計と施工で予算削減 by ソラーレおやじ (12/21)
日別アーカイブ
プロフィール
リンク集


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2016年02月27日

ポテサラコロッケを作ってみました


当店の人気メニューのひとつに「ポテトサラダ」が有ります。

ポテサラはオーダーを受けて直ぐに出せるのが基本です。

大抵のお客様は「すぐ出るメニュー」の一つが「ポテサラ」だと思っているはずです。

なので、当店に限らず何処の店でも、「ポテサラ」は営業前の仕込みで準備するはずです。


ちなみに当店は、私が来るまではオーダーを受けてからポテサラを作っていました。

ジャガイモを電子レンジで加熱するところから始まります。

ですから「ポテサラ」を出すのに15分以上もかかっていました。

しかも作りたてなので「温かいポテサラ」でした。(笑)

嘘のような話しですが、本当です。


もちろん今はランチタイムが終わってからの暇な時間に作っています。


そのポテサラですが、当店では人気メニューの一つですので少し多めに作ります。

当然ですが、毎日完売とは限りません。

少し残る日、大量に残る日など色々です。


大抵の場合は翌日の賄い(昼食)となるのですが、それでも余る事があります。

従業員も「毎日」では嫌がります。


行き場の無くなったポテサラは廃棄される事になるのですが、私は食べ物を捨てる事が大嫌いです。


昭和生まれの私は


「食べ物を無駄にしてはいけません!」

「お茶碗のご飯は最後の一粒までちゃんと食べなさい!」


と親に厳しく躾けられました。



そこで考えてみました。

「このポテサラ何とかならないかなあ?」

IMG_2208.JPG

食べられるものを捨てるはちょっと・・・


そして

「コロッケにすれば意外に美味しいかも!」


お酢やマヨネーズが入っているので、普通のコロッケより軟らかくて衣を付けるのが面倒でした。

ともかく衣を乗せて、

IMG_2209.JPG


あとは揚げるだけ。

そして出来上がったのがコレ!

IMG_2210.JPG

当然ですが、中身は見るからに「ポテサラ」です。(笑)

タマゴや枝豆が入っています。

この日は「ベーコンと枝豆のポテサラ」でしたので!


常連のお客様数名にご試食頂いたところ、そこそこ好評でした。

但し、

「やっぱりコロッケは普通の方が良い!」

というお声も・・・(汗)


次回は

「肉じゃがコロッケ」

に挑戦してみるつもりです。


もちろん材料は余った「肉じゃが」です!


お客様に

「普通のコロッケより美味しい!」

と言われるまでは、各種「変わり種コロッケ」に挑戦し続けるつもりです。


昭和生まれは粘り強く、打たれ強いのが特徴です!

「鳴かぬなら、鳴かせてみようホトトギス」。

お客様が鳴くまで続けます!(笑)


と言うわけで、手間の掛からない「変わり種アイデア」募集中です。


粋なアイデア、妙なアイデア、何でも結構です。

ご来店の際には是非とも一言お声を掛けて頂けますようお願い致します。


皆様のお越しをお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ



2016年02月26日

店内にベタベタ貼ってみました!


数日前にご来店頂いたお客様からアドバイスを頂きました。

その方は

「店内が閑散としていて殺風景」

「特に、店内のどこにもメニューが無いのは変だよ!」

と仰いました。


確かに当店は店内のどこにもメニューを貼っておりませんでした。


普通は壁のあちこちに


・ ネギま ○○元

・ ビール ○○元

・ 本日のおススメ △△


のような品書きを貼っています。


ところが当店には、不自然と言えるほど何も無かったのです。


そのカウンター席にお座りになったお客様は


「見える所に気の利いた品書きが有れば、ついつい頼んじゃうよ」

「何か頼もうかなと思った時に目に入る事が大切なんだよ」


と続けて仰いました。


言われてみればその通りです。

私自身が居酒屋に行ってもそうです。


頼んだものを全て食べ終わり

「もう一品だけ何か頼もうかな」

と思った時に興味を引く物があれば

「コレ一つお願いします!」

と頼んでしまいます。


それで、アドバイスの通りに「カウンター席から目に入り易い場所」にベタベタ貼りました。

素人は非常に素直です。

お金の掛からない有益情報には直ぐに飛びつきます!(笑)


その結果がコレ

160226-2.gif

カウンター席からバッチリ見えます!

ご注文に繋がると嬉しいのですが、そうならなくても損はありません。

但し、私がPCを使い、プリンターで印刷したものですから


かなりショボい

見栄えがしない


何れにせよ無いよりはマシ。

それと、店内が何となく賑やかになりました!


そこで、

ついでにカウンターと反対側の壁にもベタベタ貼りました。

160226-1.gif

個人的には

「少しだけ居酒屋っぽくなったかな?」

と、まあまあの出来栄えだと思っています。(笑)


それと、画像をご覧になってお気づきになった方もいらっしゃると思いますが、


テーブルが入りました!

70cm x 70cm、カレー屋店舗より一回り大きめで使い勝手は良さそうです。


ちなみに画像の奥に写っているのは「オルガン」ではありません。

組み立ての終わっていないテーブルです。


三卓を組み立てたところで疲労困憊。(汗)

「イジメかよ!」

と言いたくなるほど組み立てにくく、力の要るテーブルです。

しかも、ネジの出来が悪く、すんなりと入って行きません。


オーナーは

「手に豆が出来たよ!」

とぼやいておりました。


「ケチらないで組み立て済みのテーブルを買えよ!」

と言ってやろうかと思いましたが、豆が出来たのは私ではありません。


それに、テーブルを入れるという目的は果たしましたのでOKです。


「残りの三卓も早いとこ組み立ててよ!」」

と一言だけボソッと言っておきました。(笑)


テーブルが入り、壁にベタベタとメニュー

お客様をお迎えする準備は着々と整いつつあります?


皆様のお越しをお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

2016年02月23日

元宵節の賄いは大盛り湯圓


昨日は元宵節でした。

日本でいうところの「小正月」です。


中国では正月の事を元月とも言います。

その「元月」に迎える最初の「宵(満月=十五夜)の日」なので旧暦の1月15日が元宵節と呼ばれているそうです。


あくまで私の聞きかじり情報ですので、詳しく正確に知りたい方はネットで検索してみて下さい。


そして、この元宵節に欠かせないのが「湯圓」です。


・ 丸い湯圓が宵(十五夜)の満月に似ているから

・ 「湯圓」の発音が「団円」に似ているので、「団円」(=家族円満)を願って食べる


由来は幾つか有るようです。


ともあれ元宵に家族揃って湯圓を食べるのは、欠く事のできないイベントのようです。


この「家族揃って湯圓を食べるイベント」が終わると、ようやく正月明けとなります。

日本で1月7日に「七草粥」を食べるのと同じような感じですね!



そこで当店も中国の習慣に習って、昨日の夕方以降にご来店頂いたお客様には「湯圓」を出させて頂きました。

餡子が苦手というお客様もいらっしゃったと思いますが、「縁起物?」ですので・・・


それと、誠に勝手ながら

当店の家族の一員となって、毎日ご贔屓にして頂ける事を願って!(笑)

お食事後のデザートとして4〜5個をお出ししました。



もちろん商売繁盛と団結を願い、スタッフも厨房に集まって食べました。

それは良かったのですが、


「え、こんなに?」

「まさか、これ一人分?」

「あのなー・・・」

160222-1.gif

一人分がどんぶり一杯!

少なくとも30個は有ります。


たくさん食べれば絆が堅くなるとでも思ったのでしょうか?

しかも、賄い(夕食)代わり。


「君たちバカですか?」


と口から出そうになったが、縁起物なのでグッと堪えて完食。

我ながら「アッパレ!」です。


「堅い絆」どころか、食べ過ぎて消化不良です。(汗)

絆がゆるくなりそうです。


ですが、


取り敢えずは「湯圓の爆食い大会」で大爆笑。

笑顔溢れる元宵節となりました。


結果オーライというやつです。


しかし、


今日は朝から胃がもたれ気味です。(汗)


それもそのはず、湯圓の原料は糯米。

お餅をどんぶりで大盛り一杯食べたのと同じですから!(笑)


湯圓に限らず食べ過ぎにはご注意下さい。

健康の秘訣は「腹八分目」です。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


2016年02月22日

縁起の悪い縁起物


またまたオーナーがやってくれました!

申年を迎え

「申年用の風水が良くなる置き物を友人が贈ってくれたよ!」

と言うのです。


見ると店のカウンター横に、木枠で厳重に梱包された大荷物が一つ置かれていました。


縁起が良いのは結構な事ですが、見るからに大荷物。

「荷物」と言うよりも「貨物」です。

お蔭で店の一角が建築業者の倉庫状態。


見栄えの悪い箱を平気で店内に置く神経が理解できません。


「なんでも良いけど、とっとと片付けてくれないかなあ」


と迷惑そうな顔で言うと


「ゴメン、ゴメン、すぐに片付けるよ」

と言って厨房スタッフを呼び開梱し始めました。

店の中に木くずは散らばるし、中から出てきた段ボールゴミは散乱するし・・・


しかも開けるだけ開けて作業はストップ。

中身の組み立て方が分からず動きが止まってしまったのです。


「組み立ては後で良いから、ともかくゴミを先に片付けてくれないかなあ・・」


と言っても全く動く気配無し。


「それどころでは無い、少し黙っててくれない?」

という表情です。


お客様もお帰りになった後でしたので、そのまま放っておきました。

厨房に入り、本日の「おつまみセット」の内容を考えたり、

夕方に向けて「ポテトサラダ」を作ったり「串もの」の串を刺したりしていると


「おー!」

と歓声が聞こえて来ました。


完成した「風水置き物」がコレです。

IMG_2186.JPG

なんとも有りがちな置き物です。

水が流れて「球」が回ってます。


これで風水が良くなり千客万来になるとは思えませんが・・・

取り敢えずは縁起物ですし、邪魔にもならないので「良し」としました。



金魚を入れて店先に置けば子供が喜ぶかもしれません。

「トレビの泉」のようにコインを投げ込む名所になるかもしれません。(笑)

だとすれば風水を向上させるための縁起物としての価値は十分です。



不思議なもので、この手の置き物にはついつい気を取られます。

それで暫く見ていて気付いたのですが

IMG_2187.JPG
(画像クリックで拡大できます。)

「え、台座の角が割れているじゃない!」(汗)


しかもセロテープを貼って補修。(笑)


水を入れた器の中に置く台座(陶器)をセロテープで補修。

常識的には有り得ません。


「あなたバカですか?」


と言いそうになりましたが、そこはグッと堪えて別の一言


「風水の置き物が割れてるって、風水的には最悪でしょ?!」



するとオーナーは笑いながら


「水が漏れなければOK」

「割れてる部分を後ろにすれば見えないし、アハハ」


そういうものなのでしょうか?

私には「アハハ」で済ませられる問題とは思えませんが・・・


ポジティヴ?

楽天的?

おおらか?

ただのバカ?


当店の愛すべきオーナーは相変わらずです。(笑)


「縁起の悪い縁起物」 をご覧になりたい方は、是非とも当店にお越しください。

コインを投げ入れると「運気」がUPするかもしれませんよ!(笑)


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


2016年02月20日

ワンタン麺を作ってみました!


無性にワンタン麺が食べたくなったので作ってみました!

「ラーメン屋に行けば良いでしょ」

と思われる方も多いと思いますが、中国では不思議な事に日本風のワンタン麺には滅多にお目にかかりません。

もちろん私が知らないだけという可能性も否めません。


上海には多くのラーメン屋さんが有ります。


日本でも有名な「武蔵」の支店とか、

最近は海外展開を拡大している老舗の「一風堂」とか、

たしか「大勝軒」もありましたね!


ちなみに当店にも「醤油、味噌、豚骨」の三つの味のラーメンがあります。

正直に申しますと、「こだわりラーメン」では有りません。(汗)


スープはそれなりに作っていますが、麺は日系の業者さんからの仕入れです。

「喜多方ラーメン」というブランドで、上海の大手スーパーでも売っているかもしれません。

普通の麺です。


「ラーメン」に拘りの有る方は星空広場の上階に在る「七福神」に行かれる事をお勧めします。

残念ながら当店のラーメンが七福神に勝るとは思えません。


でも、


・ こだわりは無い

・ 普通に食べられればOK


という方は当店にお越しください。


実は、中国人のお客様には「美味しい!」と好評です。

ラーメンを目的に来店される中国のお客様も少なくありません。


日本のお客様に限って言えば、当店でのラーメンのご注文は殆どが家族連れ、又はお二人以上のお客様です。

複数名様のグループで、「カレー」「牛丼」「ラーメン」「焼き魚」という具合に「意見が分かれた場合」に当店をご利用頂くケースが多いようです。


誤解の無いように言っておきますが、当店は

「夜は居酒屋営業をする定食類の有るカレー屋」

です。

何だか意味不明ですね!(笑)


「何でも屋」

とか

「定食屋」

では有りません!


但し、


「実質何でも屋」

「実質定食屋」


と言われても、敢えて否定は致しません。(笑)



話が逸れました。


私の印象では、


・ 日本でも中国でもラーメン専門店に「ワンタン麺」は無い

・ 中国の雲呑屋に「ワンタン麺」は無い

・ 香港式の店には「ワンタン麺」は有るが、「日本のワンタン麺」とは完全に別物

・ 「日本風ワンタン麺」は日本の中華料理屋に有る


つまり、上海の日式中華料理店に行けば「ワンタン麺」を食べられる可能性は大です。

でも、残念ながら「日式中華」が何処に在るのか知りませんし、「ワンタン麺」だけの為に探すのも面倒です。


自分で作ってしまった方が手っ取り早かったわけです。


当店の厨房には


・ 醤油ラーメンのスープ

・ 生麺

・ シナチク

・ チャーシュー

一通りの材料が揃っています。


そして完成したのがコレです!


特製日式ワンタン麺
IMG_2182.JPG

見栄えは今一つですが、味はイメージ通り (自画自賛)


「日本のワンタン麺はこういう味だったな!」


納得の出来栄えです。


という訳で、夕方から(私がいる時間帯)店でお出しするつもりです。


日式ワンタン麺 32元


それと、

ついでに「モヤシそば」も作ってみようかと思っています。



「この際なので、野菜タンメンも作ってみるか」


とも思いましたが、


その為には「塩味スープ」を先に作る必要が有ります。

という訳で、今度は「塩ラーメン」に挑戦です!


そして、その先の目標は

「かた焼きそば!」


作れる物ならメニューに無くても作る。

深夜食堂に向かって一直線です!(笑)


春節期間限定の「ボトル半額」は明日(2月21日)までです。

この機会に是非とも当店をご利用下さい。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ