ファン
検索
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
車を買いました! by ソラーレ (02/08)
車を買いました! by (02/07)
設計と施工で予算削減 by ソラーレ (01/28)
設計と施工で予算削減 by 坂下元気 (01/26)
設計と施工で予算削減 by ソラーレおやじ (12/21)
日別アーカイブ
プロフィール
リンク集


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年02月14日

春節営業期間はワイン飲み放題!


前回の記事で「春節期間中も営業します!」と告知させて頂きました。

ほとんどのスタッフが帰省する中でのコンパクト営業です。


幸いにも友人が手伝ってくれる事になったので、スタッフは総勢3名。

厨房はシェフに任せるとしても、それ以外は私と友人の二人で対応する事になります。


お客様に迷惑を掛けない為にはどうすれば良いか?

そこで作業内容を考えてみました。


・掃除

・食器洗い

・テーブル設置

・オーダー

・給仕


どれもマンパワーに頼る事ばかりです。(汗)

二人でこなすには少々無理が有ります。


掃除やテーブルの設置は事前の準備が可能ですが、食器洗いや給仕はそうは行きません。

マンパワーが減ると少なからず不都合が発生します。


そこで考えました。


「食器洗いをセルフサービスにしよう!」

そんな事は出来ませんよね。(笑)


ならば

「洗う食器を減らす工夫をしよう!」



そんな事情で

赤白ハウスワイン飲み放題 120元

LionR1.jpgHarvest-SemiChardonnay1.jpg
Paso-Carmenere1.jpgWillowGlen_W1.jpg
(当日の銘柄は当店にお任せ頂きます。)



・期間:2月15日 〜 23日(予定)

・ハウスワイン(赤白合計在庫:約120本)が無くなるまで

・営業時間:17:30 〜 24:00


を設定をする事に致しました。

これで洗うグラスの数をグッと減らす事ができるのでは?


飲み放題でもワインは通常のハウスワインです。

妙な物はお出ししませんのでご安心下さい。


時間制限は設けません。

閉店時間(0時頃)までゆっくりとお楽しみ下さい。


自力で無事に帰れる事を前提に、飲み過ぎに注意しマイペースで飲んで頂ければ幸いです。

但し、飲み放題はセルフサービスとさせて頂きます。


「いっその事、料理もバイキングにしてしまおうか」

などと更なる手抜きも考えております。(笑)

お一人のお客様にはバイキングの方が色々食べられて良いかもしれませんよね?


春節期間中は連日(17:30〜)

・平昌オリンピック

・洋画

をプロジェクター(150型フルハイビジョン)で放映致しております。


日本選手のメダル獲得の瞬間は是非ソラーレで!

ワイン片手に平昌オリンピックや映画をお楽しみ頂ければ幸いです。

お気軽に足をお運び下さい。


尚、

15日〜16日の二日間はシェフ不在の為、通常とは異なるメニューとなります。

予めご了承頂けますようお願い申し上げます。



皆様のお越しをお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ



当店のご予約、お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。






2017年02月10日

2月14日は「258!」だそうです。


来週の火曜日(2月14日)はバレンタインデーです。

飲食店にとってのバレンタインデーはクリスマスと肩を並べるくらいの大イベントです。

当店は「リーゾナブルな値段で食事を楽しめる小洒落たイタリアン」をコンセプトとしております。

「258を目指すカップル」「既に258のカップル」共にご利用頂ける事を願っております。


その258ですが、極めて単純な中国語の語呂合わせです。

258 = 愛我吧!

だそうです。


そう言えばポケベル(死語?)では同様の語呂合わせをツールとして利用していました。

0906   遅れる

49    至急

49106  至急TEL

恐らく現在50代以上の人にしか分かりませんね?(汗)



昨晩の事ですが、スタッフとバレンタインディナーコースの値段を相談していた時の事です。


「クリスマスと同じ298元で良いんじゃない?」

という私の安直な一言に対し

「258の方が 愛我吧!になるから語呂が良い」

という意見が出たのです。


日本語訳すると

・ 私を愛して!

・ 私を愛してるでしょ!

二通りのニュアンスが有ると思います。


「お付き合いの度合い」や「感情伝達能力」によると思いますが、バレンタインデーのキーワードとして「256」をご活用頂ければ幸いです。



さて、「バレンタインコース」の内容ですが


・ 前菜の盛り合わせ

 ポーチドエッグのキャビア乗せ、海鮮マリネ、貝柱のパルマハム包み焼き(案)

 170210-1.gif
 画像クリックで拡大


・ スープ

 スープの内容は検討中


・ ファーストピアット (最初のメイン)

 パスタ 又は リゾットから選択

 鱸とルッコラのパスタ、フォアグラのリゾットにて検討中


・ セカンドピアット (二番目のメイン)

 肉料理

 牛肉のグリル 又は ラムチョップ(子羊の骨付きロース)のグリルから選択

 170210-2.gif
 ラムチョップ(画像クリックで拡大)


・ デザート

 チョコレートタルトとチーズケーキ(案)の盛り合わせ

 170210-3.gif
 画像クリックの拡大 (画像はお二人分)

 バレンタインにチョコレートは欠かせません。


お値段はもちろん「258元 / 人」です。


「私を愛して!」

「当店を愛して頂きたい!」

との願いを込めさせて頂きました。


更に当ブログをご覧頂いている方に特典を用意させて頂きました。

ご予約頂いたお客様限定で、スパークリングワイン(グラス)を人数様分サービスさせて頂きます。


258! 皆様のご来店をお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


当店のご予約、お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。






2017年01月30日

大好評だった餃子パーティーの年越し


今年の1月27日は中国では大晦日でした。

春節初日を「初一」と言い、この日(今年は1月28日)が日本の元日に相当します。

その前の日が大晦日で、今年は1月27日でした。


中国では「大晦日のディナー」が一年で最大のイベントです。

実家がどんな田舎でも出稼ぎ先から長時間かけて帰郷し、家族全員で一年最後の晩餐を楽しむのです。


そのイベントに欠かせないのが餃子です。

家族揃って餃子の皮を作り、具材を包んで餃子を手作りするところから始まります。


それは当店の従業員にとっても同じ事です。

ところが、今年は開店間もない時期でしたので、春節期間中も営業する事と致しました。

そこで大晦日に帰郷できないスタッフと「大晦日パーティー」をする事にしたのです。


とは言っても当店のスタッフだけでは賑やかさに欠けます。

そこで「拡大パーティー」にしました。

スタッフの親類、友人など上海で寂しく年を越す仲間を誘う事をOKにしました。

スタッフだって私と過ごすより友人や親類が一緒の方が楽しいに決まってますから。


ディナータイムの最後のお客様が帰り次第店を閉めさせて頂きました。

想定時間は21時です。

厨房で下ごしらえをしておき、21時から店内で餃子を包む作業を開始し、22時過ぎから食事スタートの段取りです。



当初は店内行事の予定だったのですが、

「いっその事お客様もお誘いしてはどうか」

という事で、当日の朝に 微信(WeChat) の友人登録を頂いているお客様に連絡をさせて頂きました。


・ 当店はイタリアンですが、この夜ばかりは和洋折衷何でも有り。

・ スタッフもお客様に混じって同じテーブルに着く無礼講

・ 食べ物、飲み物の持ちこみ大歓迎

・ お客様にも餃子を包んで頂く


当日午前の連絡にも関わらず6名のお客様にお越し頂きました。



餃子作りには興味をお持ちだったようで、お客様全員参加となりました。



皮はお客様には無理なので、当店のスタッフが作りました。

170130-1.gif
画像クリックで拡大


麺棒で伸ばしながら皮を回転させて丸くしていました。


その皮を使ってお客様のゴルフダコができたゴツイ手で餃子を包みます。

170130-2.gif
画像クリックで拡大


普段見られ無いような真剣な面持ちで挑戦しておられました。

かなり熱心に取り組んでおられましたが・・・


出来上がりはこんな感じでした!

170130-3.gif
画像クリックで拡大


「コレって餃子?」


なんとも微妙な出来上がりです。(笑)

世の男性諸兄は餃子を作った事が無いのでしょうか?


これほど不揃いな餃子も珍しいです。

170130-4.gif
画像クリックで拡大


正真正銘の十人十色です!(笑)


とは言え、ご自分で作った餃子の味は最高だったようです。


因みに、お客様が包んだものは「焼き餃子」、スタッフが包んだものを「水餃子」としました。

お客様が作った「餃子風」では茹でてる間に皮が破れる可能性が有りましたので・・・(笑)



ウソか本当か、


「最高!」

「超美味い!」


を連発していらっしゃいました。(笑)



赤白のブロックチェックのクロスに餃子とは変な光景です。

170130-5.gif
画像クリックで拡大


画像では分かり難いのですが、テーブルに並んだグラスは、お客様にご持参頂いた酒が並びました。


・ 金箔入り日本酒 (お正月の縁起物)

・ 年代物の紹興酒

・ ロゼのワイン

・ 生ビール

・ 鹿の角が入った元気の出るらしい薬用紹興酒?


和洋中の全てが揃いました!



そして極めつけは 11時59分50秒から始めたカウントダウン


平均年齢50歳前後のオヤジの集団がスパークリングワインを片手に


「⒑、9、8、・・・ 3、2、1 新年快楽! Happy New Year!」


お楽しみ頂けたようで何よりです!


「ここ数年来中国で過ごす大晦日で最も楽しかった!」


と嬉しいお言葉も頂きました。


当店のスタッフには迷惑かもしれませんが、来年も開催したいと思います。



来年は更に多くのお客様にご参加頂けるよう、今年一年頑張る所存です。

本年も宜しくお願い致します。


<お知らせ>

当店は春節期間中も通常通り(17:30〜深夜)営業致しております。


「今晩はイタリアンかな」という気分になりましたら、是非ともお気軽に足をお運び下さい。

もちろん春節期間中もジャピオン特典は有効です!

但し、厨房、ホール共に少ないスタッフでお客様をお迎えさせて頂きますので、料理をお出しするのに通常より余分にお時間を頂いたり、サービスの行き届かない事が有ると思います。

そういった場合は遠慮無く催促頂けますようお願い申し上げます。


皆様のお越しを心よりお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ



当店のご予約、お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。







2017年01月21日

突然ですがワインの試飲会を開催します!


今回はワインの試飲会のお知らせです。

前々から企画していたのですが、ワインの入荷が遅れ具体的な日時を告知できないでおりました。

それが昨日(1月20日)、突然の入荷!


そこで突然ですが本日(1月21日)開催する事に致しました。

と言いますのは


・ 今週の日曜(1月22日)は春節の日程調整で出社のお客様が多い

・ 平日の昼間に開催しても参加できるお客様はほとんどいない


明日(1月21日)を逃すと春節明けまで開催のタイミングが無いのです。


と言うわけで、明日の開催としました。


日時: 1月21日 15:30 〜

場所: 当店 (茅台路 836号)

会費: 150元


試飲頂くワイン: 当店のハウスワイン + 新入荷の8種類 = 9種類

ピザやワインに合うおつまみも準備致しております。


ちなみに、どんなワインを試飲頂くかと言うと


本日(昨日)入荷したワイン
170120-1.gif
画像クリックで拡大


高級なワインは有りませんが、当店の身の丈に合ったワインを私が選びました。


・ ボルドー サンテミリオンで グラン・クリュ に格付けされているワイン

・ ボルドー メドック の リストラクトに分類されているワイン

・ パリの三ツ星フレンチ「アラン・デュカス」がハウスワインに採用しているワイン

・ ボルドーの品評会でメダルを獲得したワイン

・ チリ産の一定期間の熟成を経たカベルネ・ソービニョン

・ 私が掘り出し物と思っている南仏のワイン


これらを現在の当店ハウスワインと比較して試飲して頂きます。


お客様の試飲の結果によっては


・ ハウスワインの変更

・ 価格調整

・ 当店のワインリストの変更


を検討するつもりでおります。


というわけで、興味の有る方は是非ともご参加下さい。


高いワインが個人的感覚では必ずしも美味しいとは限りませんし、安いワインが不味いとも言えません。

大切なのは


・ 個人的な好き嫌い

・ 料理との相性


これらが私を含めた素人にとってのワインの評価基準だと思います。

ワインの味を理解すると言うよりも、好き嫌いを確認する機会としてご利用頂ければ幸いです。


興味の有る方はお気軽にご参加下さい。

参加者は私を含め全員が「普通のワイン好き」ですのでご安心下さい。


尚、お手数かと思いますが、参加をご希望される方は下の「お問い合わせフォーム」からご連絡頂けますようお願い致します。


当店にも主催者として軽食の準備などがございますので・・・


この試飲会をご縁に当店の「お馴染み様コミュニティ」にご参加いただければ幸いです。


皆様のご来店を心よりお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ



当店のご予約、お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。







2016年12月30日

クリスマスの次は?


クリスマスの次は?

もちろん お正月です!

お正月と言っても上海(中国)は日本と違い、元日を新年初日として厳粛に迎えるような習慣は有りません。

元日は単なる国民の祝日(休日?)に過ぎないのです。


どちらかと言うと 「元日」 では無く 「New Yea Count Down Day」 とでも言うべきでしょうか?

最近では、12月31日23時50秒 あたりから 

「10, 9, 8 . . . 3, 2, 1, Happy New Year !!! 」

とクラブ等で騒ぐのが若者たちの恒例行事になりつつあります。


新天地を筆頭に欧米人が集まるエリアは、マンハッタンのタイムズスクエアを彷彿させる状態となります。


例年の事ですが、多くの日本人はそのような大騒ぎを尻目に 居酒屋で年越しそばをすすり、 「紅白」や「ゆく年くる年」を観ながら日本酒や焼酎を片手に過ごす事が多いようです。



さて、この恒例行事を基本に当店の営業戦略を考えるとどうなるか?


・ 外国人が集まるエリアでは無いので大騒ぎは期待できない

・ 日本酒や焼酎は無いし、「紅白」や「ゆく年くる年」の放映も無い

・ 店の知名度が無いので、当店に集まって年越しという団体様もいない


どう考えても見通しが暗いです。(汗)


「さて、どうしたものか?」


そこで考えました。

大晦日に当店にお見えになる方は大多数が、お一人様、またはお二人様のお客様ではないだろうか?


喧噪を避け、静かにお過ごしになりたいお客様


又は


一人で気軽に食事をなさりたいご近所にお住いの方


そういった方々に「取り敢えずのお正月気分」を味わって頂く為のサービスをする事にしました。



・ 31日にお見えになったお客様(ご希望の方)に「年越しスパゲティ」

・ 23時(日本時間24時)にニューイヤースパークリングワイン


どうという事は有りませんが、当店にできる事はこの程度です。

それに「年越しスパゲティ」と「スパークリングワイン」は縁起物ですし・・・?


たとえ「何となく」でも、「そいえば新年だね!」と感じて頂ければと思っております。


多少なりとも気が利けば

31BXIOsYcCL.jpg

クラッカーなども手配すると思いますが、どうでしょうか?


具体的な事は全てスタッフに任せておりますが、どこまで出来ることやら・・・


たいした事はできませんが、宜しければ大晦日の夜も当店でおくつろぎ下さい。


スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。


上海ブログランキングに参加しております。
ポチッと上位に押し上げて頂けると嬉しいです!
   ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


当店のご予約、お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。