2019年05月20日

自信があると余裕が出てくる

m020202.jpg


自信を見せることの大切さ

婚活だけでなく、普段の生活や仕事においても、自信を持っているかは重要です。
正確には、自信があることを表面に出せているか、が重要です。

自信がない原因は過去の経験によるものですが、その原因は様々で、いじめ、毒親、苦い経験、その他モヤモヤしたものなどがあります。自覚している人も結構いると思います。


自信の無さが及ぼす悪影響

しかし、その自信の無さが他にも悪影響を及ぼすことがあります。
例えば依存体質。自信がないと「他の人はどう考えるだろう」という思考になり、他者目線を意識するようになります。他者の目線を伺うようになると、徐々に他者の考えや意見に依存するようになってきます。
自分の人生を生きづらくなります。

他者に依存し始めると、その必死さから自分の良心での行動がしづらくなり、人の嫌なことにズカズカと踏み込みがちになります。

このように、自信の無さは最終的には人を嫌な気持ちにさせることにもなり得るのです。
私がかつてそうだったので、一例として書いています。


自虐することの悪影響

私が関西在住時に学んだのがボケ・ツッコミという概念。
関西では人を貶すよりも自虐で笑いを誘うことがよくあります。人を傷つけるよりマシだからかもしれません。

でも、その文化のない関西以外では、非常に残念なことなのですが
自虐する=自分をいじめてOK とみなされることがよくあります。

自虐は文字の通り「自分を貶す」という作業です。
そこに笑いのカルチャーがないと、人によっては「ああこの人は貶めてもいいんだな」と思います。
自虐することによって、人から軽く扱われるようになるのです。

また関西であっても、必要以上の自虐はドン引きされることもあります。
相手を笑わせようという意図がないのであれば、自分を陥れる必要はありません。


悪影響への対処法

私自身が行ってきた対処法は以下です。
・人が何かしてくれたら「すみません」ではなく「ありがとう」と言う
・人を慰める時以外には自虐はしない
・自分を下に見てきたり、軽く扱ってくる人は連絡事項以外は無視し、ヘラヘラした笑顔を見せない
・具体的に罵倒してくる場合は第三者に報告・相談する

仕事においては、もう少し難易度は上がりますが
・仕事上のミスをカバーできるようにする
(ミスは具体的な対処法がない限り誰でも起こします、それがない場合)
・ちょっとした目標の達成を積み重ねる

幸いにも、婚活では相手がそういう人だったらさっさと別れればOKなので、通報事項でなければ大きな問題にはなりません。
だけど結婚してしまってからだとモラハラなどに繋がって危険なので、婚活中にそういう悪影響を及ぼす相手かどうかを気づいておく必要があります。それも相性チェックの1つです。

上記の行動を続けると、周りの人より早く信頼を積み重ねることができ、結果として罵倒する根拠が無くなるくらいに評価が上がります。婚活だと相手として選ぶ人も良い意味で変わってきます。


自信があると余裕が出てくる

自信はすぐ身につくものではありませんが、周りの人を見たときに「あ、この人ミスしてるかな?何かしたほうがいいかな?」と自分のことを一切心配せずに、相手を思いやれる程度の余裕が出てきたら、それは自信が出てきた1つのサインです。

デートやその後の関係性においても、その余裕があると無いとでは結果が全然違ってきます。
また、自信は気持ちの入れ替え程度で身につく、生易しいものではありません。

自信を持つことは、自立するだけでなく、二人で生きていくのにも大切です。
自分で自信がないなと感じたり、自信が無さそうと人から言われがちな人は、気持ちではなく行動を変えていきましょう。
posted by Hana at 19:00| コラム
プロフィール
30代女性による婚活体験談

このサイトでは、筆者が過去に使った、または見聞きした婚活アプリやサイトをご紹介していきます。また日記やコラムも書いていきます。

筆者はこれらの婚活ツールを使って、過去100人以上の方とお会いしていきました。

日本ではあまり使われていないものも含まれるので、海外在住の方や外国人と出会いたい方にもお勧めします。


検索
最新記事
日本人・日本語がわかる外国人との出会い にはこちらがオススメ  ↓
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド