広告

posted by fanblog
プロフィール

th0915
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

起業・独立 ブログランキングへ ブログ王ランキングに参加中! にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
最新記事
最新トラックバック

広告

posted by fanblog
2014年04月26日
行政書士事務所を開業する場所
皆さんこんにちは。

今日は「行政書士事務所を開業する場所」について書いていきたいと思います。

行政書士試験に合格して、行政書士事務所を開業するうえでの重要なポイントに開業する場所があります。

一度開業をしたら簡単に移転ができるわけではないので慎重に選ぶ必要があります。

そこで、皆さんが考えられるのが人口が多い都市部での開業です。

確かに仕事はいっぱいあると思います。

しかし、その分たくさんの行政書士がいます。

都市部での開業をされる方は営業力のある方が向いているのではないでしょうか。

また、都市部では人間関係が希薄なのが特徴です。

都市部の受注する仕事の特長は、迅速、低料金です。

よほどの特別な仕事でもない限りは競争が激しいため価格競争になります。

さらに、お客様をリピーターにするためには工夫が必要です。

逆に地方になると、交通機関が発達してない分、車社会なので駐車場を用意する必要があります。

人口が少ない分仕事も少ないですが、行政書士の数も少なくなります。

その辺のバランスを考慮すると良いでしょう。

私のおすすめはやはり地元で開業することです。

地元ですと、友達・知合い・親戚などの紹介などがありますので無理して人口の多い地域で開業をするよりは良いのではないでしょうか?

お医者さんと同じように地方で開業する行政書士はオールラウンダーの仕事を求められます。

都市部では専門特化して仕事を行うほうが良いと思います。

参考にしてみてください。

今日はこの辺で失礼します。

応援ヨロシクお願いします。^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「絶対節税の裏技77」おすすめです!

ご自身の節税と、経営者との話のタネに是非ご覧ください!




【このカテゴリーの最新記事】
この記事のURL
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/2378848

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。