ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリーアーカイブ
【厳選】おすすめリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年02月27日

目立たない靴は実は1番目立つ部分

私が職場の先輩と仕事をしていたときのことです。

ふと、先輩が足を組んだとき、靴が目にとまりました。

私は驚きました。

買ったばかりの靴のように、きれいです。

汚れが1つもなく、きちんと磨かれて、ぴかぴかの靴でした。

新品よりきれいな靴に見えました。

目立たない足元ですが、そんな小さなところまでぴかぴかに磨かれていると、その人の「本当の性格」がかいま見えます。

「細かいところまでケアができる人なんだな」というプラスの印象を受け、さらに先輩を尊敬してしまいました。

やはり、ぴかぴかの靴のほうがかっこよく見えます。

靴は目立たない部分ですが、人の性格がよく表れるところです。

最も目立たない靴は、実は最も目立つ部分です。

「身につけるものは大切に扱おうとする人」と「目立たないから放っておこうとする人」で、はっきり分かれやすいからです。

靴を見れば、その人がどんな人か一目で鮮明に分かります。

あなたの靴はどうですか。

仕事で履く靴のみならず、普段履く靴もきれいに洗っていますか。




普段着としてスーツを着ればより輝く

仕事では、スーツが定番です。

身なりを引き締めることは、雰囲気だけでなく、心理的な影響もあります。

私は普段でも、ときどきスーツを着ることがあります。

そもそもスーツが好きです。

あの整った身になり・雰囲気・落ち着いたデザインが大好きです。

公私ともに、スーツを頻繁に着ているほうだと思います。

彼女とデートをするとき、普段着ではなく、スーツで出かけることもしばしばあります。

東京上野にある上野動物園にデートに出かけたときも、昼間からスーツ姿で行ったことがあります。

なぜスーツでデートをするのかというと、新鮮な雰囲気と適度な緊張感を維持するためです。

どうしても付き合いが長い人とは、関係がだらだらになってしまいがちです。

そういうだらだらした自分を引き締めるために、スーツを着ます。

スーツを着た私の気持ちが引き締まりますし、相手との間に流れる空気も引き締まります。

スーツを着用するだけで、だらだらした気持ちを引き締めることができます。

そのほどよい緊張感が、わくわくします。

初めて出会ったときのような初々しい空気が流れ、楽しいデートの時間を送ることができます。

慣れている人だからこそ、たまには正装が効果的です。

ときおり見せる正装は、印象アップにつながります。

もちろんデートだけでなく、友人との飲み会のときでも有効です。

普段着が当たり前だからこそ、スーツが目立ちます。

普段着で浮くことはありますが、スーツで浮くことはありません。

私服でコンパに行くより、スーツでコンパに行くほうが、必ず受けがよくなります。

ほかの人より引き締まった雰囲気で、かっこよく目立つことができるのです。