ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリーアーカイブ
【厳選】おすすめリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年05月29日

ブログを更新するのが苦にならなくなる方法がわかった

ブログを更新するのってすごく大変ですよね?
何を書いて良いのかわからないって時も結構あります。
ですが、そんな時は何か更新できない原因があるのかもしれません。
再度自分自身でブログを書くことが億劫になる原因を思い返してみたら、意外な事実が見えてきました。

それはブログの更新自体を自分が楽しめていないという事実です!

だったらなんでブログなんて書いているの?
そう思う人も多いでしょう。
ズバリそれはアフィリエイトによる広告収入狙いで書いているんです(爆)
それで成果がでないと思うとつまらなくてやめてしまうんです!

そりゃそうだってことに気づいたのが最近です。
ブログにしろ読む人のことを考えるよりも自分のことを考えて、お金が欲しいとか下心丸出しで作っていてはなにも成果なんてでるわけありませんよね。
そんな簡単なこともわからなかった私自身を反省。
そしてこれから、もっとためになる記事を日々執筆していくことを心に誓いました。。。

END
posted by inforiders at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2016年06月17日

歌唱力を上げる方法

練習を続けていても、なかなか上手くならないという場合、
喉だけで発声しているいわゆる"のど声"の状態になっている可能性があります。



お腹から声を出す理想的な歌声ではなく、
喉だけで発声をコントロールしようとするのど声では、
うまく歌うことができません。



歌唱力を上げるためには、のど声の癖を直さなければいけません。
声がかすれてしまったり、息がもれてしまうのど声では、
高音が出しにくく、綺麗に響かせることができません。



いわゆるハスキー・ボイスと呼ばれる歌い手もいますが、
そういった人達は無理にハスキーな声を出すのではなく、
最初からそういう声の持ち主なのです。



のどだけを使ってそういった声を出そうと頑張っても、のどを痛めるだけで
それで歌唱力を上げることはできません。








理想的なのどの状態とは?

のど声の癖を解消して、歌唱力を上げるためにはどうすれば良いのでしょうか?
まずは、理想的なのどの状態を説明しましょう。



歌唱時は、のどが大きく開いていることが理想的です。
あくびをしているような状態をイメージすると分かり易いでしょう。



気持ちよくあくびをしながら「ほわぁ〜」と大きな声を出してみてください。
どうですか?のどに負担がなく、大きな声が出せたでしょう。



もうひとつ、舌に力を入れないようにすることも重要です。
大きな声や、高い声を出そうとすると、つい口の中に力が入ってしまいます。
そうすると、のどをコントロールすることが難しくなってしまいます。


posted by inforiders at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2016年02月27日

黒髪で十分。 黒髪だからこそ小顔に見える

アジア人は、欧米人の金髪とは違い、黒い髪が印象的です。

黒い髪は、アジア人としての誇りです。

アジア人が落ち着いて冷静な民族に見られることが多いですが、この黒髪のおかげです。

黒は、落ち着いた印象を与えます。

しかし、せっかくの黒髪を、わざわざほかの色に染めている人を見かけます。

茶髪にして全体的に明るく軽い印象を演出するためです。

中には赤・青・紫に染めている人もいます。

おしゃれを意識する気持ちは分かります。

しかし、やはり黒で十分です。

いえ、黒が一番いい。

そもそも黒は収縮色であることを思い出しましょう。

ボトムに黒を履くと下半身がスリムに見えるように、髪の色が黒だと小顔に見えるようになります。

顔が大きくて悩んでいるのなら、黒が最適です。

あなたの友人に「小顔だな」と思う人がいれば、おそらく黒い髪でしょう。

黒い髪だから、小顔に見えています。

また、知的やクールを演出したいとき、なおさら黒がおすすめです。

黒には、知的・信頼・冷静など、落ち着いた印象があります。

重要な契約を交わすときに、茶髪の人より黒髪の人のほうが信用できますね。

知的でクールな男性を演出したければ、黒のままで十分です。

はじめからいい条件です。

黒髪が世界で一番いいのです。





posted by inforiders at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

本当にかっこいい男性はタバコを吸わない

あまり大きな声では言えませんが、私は隣人の騒音に悩まされています。

どうやら歌を歌うのが好きらしく、夜中に大声で歌います。

はじめはCDをかけているのかと思いました。

しかし、不自然なところで曲が止まったり、曲が速くなったり遅くなったりします。

「おかしいな」と思ってよく聞くと、隣の人の歌声でした。

「なんていう歌唱力だ。プロのようだ」


それくらい美しくて歌うのが上手でした。

しかし、です。

いくら美しいメロディーでも、マナーを忘れていることが残念でした。

たしかに並外れた歌唱力ですが、夜中に歌われると単なる「騒音」にしか聞こえません。

マナーを破ると、あらゆる美は崩れます。

「歌」だけではなく「タバコ」もそうです。

タバコを吸うのは、個人の自由です。

しかし、迷惑をかけるのはよくありません。

タバコを口にくわえる姿はたしかにダンディーです。

しかし、他人に迷惑をかけると、周りの人のことを考えていないおじさんになります。

歩きタバコはもってのほかです。

他人に迷惑を掛けるばかりか、タバコの害を他人にまで広げています。

そればかりか自分の健康を顧みず、自己管理に欠けているという恥知らずになっています。

本当に知的でクールな印象を出したければ、やはり禁煙です。

他人に迷惑をかけないためでなく、自分の健康を保つためです。





posted by inforiders at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2016年02月03日

お金持ちはなぜよく歯を磨くのか

人間は痛みがなければ行動しない

健康が大切だと言われても人はなぜかあまり健康に意識を向けようとしない。そしてたとえば、寝たきりになってからとか歯がものすごい痛くなってからお医者さんに駆け込むのだ。重労働をやっている人だったら肩がいたくなりました、腕が痛くなりましたなどというのはごくごくありえる話である。こういう痛みが出てからでないと人間は痛いから仕事はセーブしようとか健康に気を遣おうとは思わないだろう。

気を遣わないでも健康でいられればそれでいいのだが、案外それも難しいものだ。何かの拍子にどこか体の調子が悪くなることはあるのだ。体力面での予防にはやはり筋トレをおすすめする。これはもちろんデスクワークの方限定だ。そして、身近な部分では歯も結構虫歯になっていることが多いという事実である。この歯というのは全く痛くはならないので気づきにくいが、思ったよりも虫歯になっているので、もし半年以上歯医者に行っていなければ歯のクリーニングをしに歯医者に行ってみることをおすすめする。

お金持ちはなぜこういった健康面に気を遣うのだろうか。それは自分の体が健康でなければお金が生み出せないということを論理的に理解しているからだ。自分の体が一番の資産だと言うことを理解していなければ、不摂生を行うだろうし、その結果数年後に惨めな生活を送ることになるだろう。今現在の体は健康に見えてもその不摂生が将来の不利益になることを理解できるかどうかの差だ。


posted by inforiders at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2016年01月27日

社会マナーを問題なく守れる

社会マナーを自然に守れている男性はなかなかいません。
大したことないと考えながらマナー違反をする人が多いのです。
社会マナーを破った良識のない行動だと気づいていない場合すらあります。
例えば、携帯電話の取扱いに関するマナーです。
映画館ではマナーモードではなく電源ごと切る必要があります。


上映前の注意で必ず言われていますね。
マナーモードで済ませている人は意外なまでに多いようです。
会話中や食事中などに急用の連絡が入ったら、中座して電話を続けます。
席でそのまま会話を続けると重要な内容の際に困る上に、その場にいる人が会話を続けられません。
電車やバスの中では通話せず、マナーモードに変えます。
緊急だから仕方ないと電話に出た上、雑談に変わっても通話を続けるのは問題がある行動です。

いずれも、軽いマナー違反でしかない、大目に見てほしいと考える人がいます。
しかし、マナーを身に付けて遵守するのは当然のことなのです。
社会マナーを守れない人は、一般社会において信頼されません。
女性は、男性がマナーを守れているのか見ています。
良識のある行動は、ひとつひとつは地味であっても積み重ねていくにつれて信頼の元となります。
信頼される人間は社会的に非常に評価されます。


社会マナーは、守るのも破るのもたやすい軽い内容が多いものです。
だからこそ、気持ちよく守れる人は尊敬されていきます。
簡単にもてる理由が増えるのですから、面倒がらずに社会マナーを守りませんか。





posted by inforiders at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

仕事が出来る男

女性は仕事が出来る男の事が好きです。
やさしい男性や面白い男性ももちろん好きですし、ルックスの良い男性の事も大好きです。
しかし、仕事が出来る男性に女性は魅力を感じてしまうのです。
特に同じ職場に女性がたくさん居る場合、モテる男になるための絶好のチャンスとして仕事を積極的に頑張ってみるのはどうでしょうか?


仕事を頑張る事によって、たくさんの女性から支持を得る事ができますし、女性からだけではなくてたくさんの上司からも支持を受ける事が出来、将来も安心になります。
将来に安心感のある人は、また一層モテる男になる事が出来るので、大変充実した人生になることでしょう。
女性は仕事が出来る男性が、大好きな事を常に念頭に置いていると仕事を頑張った時の充実感もありますし、その後に付いてくる女性の支持に大変やる気が出てくるでしょう。

女性にモテる様に気を使って、色々なパターンを考えたり手段を考えたりするのも良いですが、簡単で自分の将来にもかかる仕事を頑張る手段が一番おススメで、モテる道となるでしょう。
仕事を頑張って、モテて職場でも素敵な人生を送ってみましょう。
仕事を頑張れば結果が出ます。


出世でもしたら、女性の方から声をかけてくる可能性も出てくるので、時間はかかっても自分の仕事を頑張って、一人前の男として認めてもらえるように努力する事によって、モテる男になる事が出来るでしょう。
仕事も恋も順調に進んだ人生にする為には、一生懸命仕事を頑張って素敵な男性になって女性にモテましょう。





posted by inforiders at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム