広告

posted by fanblog

2019年05月22日

髪に優しいヘアドライヤー おすすめ3選



きれいな髪を手に入れるには、ドライヤーは欠かせないアイテムです!

洗髪後の濡れた髪の毛はキューティクルが広がっていて傷みやすい状態になっています。

そのまま寝てしまうと髪の毛が傷んでしまったり、枕と接触している頭皮の湿度がさらに高くなり菌が繁殖しやすくなってしまいます。そうなると、かゆみやにおいの原因にもなってしまいます。

ドライヤーをかけたことで髪が傷んでしまうと言う方はオーバードライの可能性があります。
オーバードライとは必要以上に乾かす事で髪が乾燥しすぎてしまう状態です。

オーバードライを防ぐにはドライヤーの前にヘアオイルなどを髪につけることをおすすめします。

ドライヤーは髪から10〜15cmほど離し、根元の方から毛先に向かって乾かしていきます。
この時、一点に集中させるのではなく、ドライヤーを左右に揺らして風が広範囲に当たるようにかけていきます。
温風を当てた状態だとキューティクルは開いた状態になっているので、8〜9割ほど乾いたら冷風を当ててキューティクルを閉じていきます。
こうすることによって髪にツヤが出て翌朝の髪のまとまりも良くなります。

フォーサイス 【 TESCOM】



  
プラチナ コラーゲンイオン ヘアードライヤー

本格的なスキンケアまでできるコラーゲンドライヤーです。
美容成分であるコラーゲンとプラチナをナノサイズのミストでドライヤーの風にのせて放出。
髪と素肌に潤いを与えてくれます。

価格 19800円(税抜)


フォーサイス 
【Nobby by TESCOM 】



  
【メーカー認証正規販売店】ノビーバイテスコム

グッドデザイン賞2018受賞
美容室で使われている最上位モデルをベースに開発したヘアドライヤーです。
業務用ドライヤーでしようしているモーターとファンを採用しているため、美容室と同じスピードドライ仕上げが家でも実現。
プラスイオンとマイナスイオンを同時に放出させ、静電気を防ぎ髪の傷みと広がりを防いでくれます。

価格 17800円(税抜)


髪美人育成プロジェクト 【ヒートケア60低温ドライヤー】



  
ヒートケア60低温ドライヤー

ヘアモデル用に作られた髪をケアするドライヤーです。
60℃はトリートメントを浸透させるのに理想的な温度のため、髪の水分を逃しません。
温度が低くても熱を分散させることで早く乾かすことができます。

価格24800円(税抜)が今なら13800円(税抜)


posted by ナミ at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容関連
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8620974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ショッピングサイト

楽天市場
Yahoo!ショッピング
Amazon


下のバーにマウスを載せると紹介しているサイトのリンクが出てきます。 リンクをクリックしていただきますと直接公式サイトのページに訪問できます。
































リンク集

ブログの惑星
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。