ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年06月30日

付き合いきれない、、男がうざいと思うこじらせ女子の5つの特徴?

B966BDA5-655F-445C-B698-0B2C0E8C0FB1.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

「私がいなくても彼は幸せそう」。恋愛で不安モードになると、そんなふうに考える人もいると思います。でも人の幸せって、誰か人によるものでもないし、そもそもその思い込みは本当なのでしょうか?


「私がいなくても彼は幸せそう」そんなネガティブな思い込みはどうして生まれるの?

恋愛を続けていると、誰しも不安になったりハッピーになったりと、気持ちのアップダウンってあると思います。そんな時、ある女子は「私なんていなくても彼はきっと幸せなんだ」と、かわいく言えば拗ねるような、いじけるような対応をすることってないでしょうか。

ちょっとならかわいいものですが
、本格的に「だから私の価値なんてない」とか「別れてしまおう」といったふうに落ち込むと、少し問題です。安心した恋愛を育むためにも、自分をおとしめて責め立てるような気持ち、少しだけやめていきませんか。

●「私がいなくても…」献身系委ね女子の共通点

「私がいなくても」と相手に過剰な献身さと委ねる気持ちを持つ女子たち。誰しも好きな人には献身的な気持ちを抱くものですが、行き過ぎている場合は注意が必要です。そこで、相手に委ねる気持ちが強すぎる女子に共通するポイントを上げてみましたので、自分を振り返ってみましょう。

・自分には価値がないと漠然と思う時がある
・自分がいない場所で、彼が楽しそうにしていると妙な孤独を感じる
?
・この人は私といて本当に楽しいのか?

と疑問に思うことがよくある
・彼のテンションが違ったりすると、原因は自分にあるかもと毎回不安になる
・相手の期待に答えられないと、自分を責め立てて殴りたくなる

彼女たちに共通するのは「自分に対する無価値感」「相手に自分を委ねすぎる」「ダメな自分をすぐ罰する」という共通点です。その結果の行動として「私がいなくてもこの人は幸せなんだ」と、あるタイミングになると深く落ち込んでしまうのかもしれません。

●人間は誰しもひとりぼっち、だからこそ彼と一体になりたがる?

「彼を幸せにしたい!」
「彼の幸せに私は必要ない!」

どちらも映画やドラマなどで聞いたことのあるセリフです。でも人間の本質を考えると、人間は誰しもひとりであり、誰かひとりの存在だけがその人の幸せをすべて形づくっているということはありえません。

人の手を借りないと生きられない赤ちゃんですら、母親の愛情だけでは幸せとは言い切れず、衛生的な環境や栄養のある食事など、物質的な豊かさがあって、始めて幸せな状態があるといえます。

つまり「彼は私がいなくても幸せなんだ…」という思い込みは、正解でもあり、不正解でもあります。

人はいろいろな人との人間関係や生活の中で幸せを感じます。恋人や家族など、親密な相手ほど、幸せに占める割合が大きいだけで、独占するということはありえません。むしろ独占してしまったら、それは “依存している” 状態で、健康的ではないのです。

「事実」と「思ったこと」、「気持ち」に分けてみよう!

安定的で健康的な幸せとはどんな状態なのか。それはまず自分自身で幸せを実感し、そのうえで相手を幸せにしたいと思えることです。とはいえ、人間いつだってそんな安定した状態ではいられないものです。

そこで、「私がいなくたって…」という波が来た時、心を落ち着かせる方法を今回は1つご紹介します。それは出来事を「事実/思ったこと(思考)/気持ち」の3つにわけてみることです。

< 例>

●事実:彼とは付き合って半年。

●事実:彼がしょっちゅう友達と飲み会に行き、デートの予定が立てられない

●気持ち:私は彼と会えなくて寂しい

●事実:最近彼からのLINEの頻度も下がっている

●思考:もう私への気持ちが離れてしまったのかもしれない

●思考:彼は私がいなくても楽しそう

●思考:きっともう別に気になる人もいるのかもしれない

気持ち:私は凄く悲しくて、孤独感を覚える
いかがでしょう。よくある女子が寂しがるシチュエーションで分類してみました。出来事を文字にし、そして整理することで、ある程度の距離を取ることができ、実は「私がいなくても彼は幸せそう」は思い込みであることが冷静に受け止められるのではないでしょうか?

そしてこういった分類をしたら、やるべきことは2つあります。

1つは「私は彼と会えなくて寂しい」「私は凄く悲しくて、孤独感を覚える」という気持ちを彼に伝え、彼の考えや気持ちを聞くことです。そしてもう1つは、こういった寂しい状況になると、「私は嫌われている、必要ない」という思考に陥りやすいというクセを自覚することです。

彼に気持ちを怖くて伝えられなくても、自分のクセを把握し、そして変えていこうとするだけで、関係性は大きく変わっていきます。できることろから始めてみましょう!

ひとりひとりで見える世界がちょっと違うように、あなたに見える世界とは、自分の思考や感情、心が映し出した世界です。「彼の心が離れている」「彼は私がいなくても幸せそう」「だから自分は価値がない」こんな気持ちは、全部あなたの中が作り出す、思い込みの無価値感です。彼や状況など外の世界を無理やり変える前に、見る側の視点を変えることが、幸せになる大事なポイントぺんっ!





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
          内面重視の恋がしたい男女専門の
 お見合いイベント・結婚相談所・婚活応援サービスは【マスクdeお見合い】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「マスク de お見合い」はその名の通り、
マスクをつけて参加する内面重視のイベントです。
発起人はロンドンブーツ1号2号の田村淳さん!

☆☆☆☆☆「マスクdeお見合い」の5つの魅力☆☆☆☆☆

その1. 初期費用は完全無料!
無料会員登録をするだけで、真剣婚活が出来ます。

その2. 内面重視の恋が出来ます!
マスクを着用することで、外見での判断材料が少なくなります。
自然と内面重視で婚活をすることが出来るため、
本当に価値観の合う相手と結ばれる事が出来ます。

その3.自分と相性の良い人とだけ出会える!
内面重視という同じ価値観の元、すべての人が活動しているため、
自分にとって理想の方と高確率で会えるのが当サービスの強みです。

その4. 担当仲人制度の導入で貴方の婚活をしっかりサポート!
専属仲人がお相手紹介から成婚退会まで貴方の婚活を完全サポートします。

その5. 人気芸人司会の会員限定お見合いイベントも定期開催中!
田村淳さんやTV等で活躍中の人気芸人さんが司会を担当する婚活イベント
も定期開催しているので、どこよりも楽しく婚活をする事が出来ます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

詳しくはこちらから→https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+B7NWXE+3LOM+HVNAR

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by ぺぎそん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

付き合いきれない、、男がうざいと思うこじらせ女子の5つの特徴?

B966BDA5-655F-445C-B698-0B2C0E8C0FB1.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

「私がいなくても彼は幸せそう」。恋愛で不安モードになると、そんなふうに考える人もいると思います。でも人の幸せって、誰か人によるものでもないし、そもそもその思い込みは本当なのでしょうか?


「私がいなくても彼は幸せそう」そんなネガティブな思い込みはどうして生まれるの?

恋愛を続けていると、誰しも不安になったりハッピーになったりと、気持ちのアップダウンってあると思います。そんな時、ある女子は「私なんていなくても彼はきっと幸せなんだ」と、かわいく言えば拗ねるような、いじけるような対応をすることってないでしょうか。

ちょっとならかわいいものですが
、本格的に「だから私の価値なんてない」とか「別れてしまおう」といったふうに落ち込むと、少し問題です。安心した恋愛を育むためにも、自分をおとしめて責め立てるような気持ち、少しだけやめていきませんか。

●「私がいなくても…」献身系委ね女子の共通点

「私がいなくても」と相手に過剰な献身さと委ねる気持ちを持つ女子たち。誰しも好きな人には献身的な気持ちを抱くものですが、行き過ぎている場合は注意が必要です。そこで、相手に委ねる気持ちが強すぎる女子に共通するポイントを上げてみましたので、自分を振り返ってみましょう。

・自分には価値がないと漠然と思う時がある
・自分がいない場所で、彼が楽しそうにしていると妙な孤独を感じる
?
・この人は私といて本当に楽しいのか?

と疑問に思うことがよくある
・彼のテンションが違ったりすると、原因は自分にあるかもと毎回不安になる
・相手の期待に答えられないと、自分を責め立てて殴りたくなる

彼女たちに共通するのは「自分に対する無価値感」「相手に自分を委ねすぎる」「ダメな自分をすぐ罰する」という共通点です。その結果の行動として「私がいなくてもこの人は幸せなんだ」と、あるタイミングになると深く落ち込んでしまうのかもしれません。

●人間は誰しもひとりぼっち、だからこそ彼と一体になりたがる?

「彼を幸せにしたい!」
「彼の幸せに私は必要ない!」

どちらも映画やドラマなどで聞いたことのあるセリフです。でも人間の本質を考えると、人間は誰しもひとりであり、誰かひとりの存在だけがその人の幸せをすべて形づくっているということはありえません。

人の手を借りないと生きられない赤ちゃんですら、母親の愛情だけでは幸せとは言い切れず、衛生的な環境や栄養のある食事など、物質的な豊かさがあって、始めて幸せな状態があるといえます。

つまり「彼は私がいなくても幸せなんだ…」という思い込みは、正解でもあり、不正解でもあります。

人はいろいろな人との人間関係や生活の中で幸せを感じます。恋人や家族など、親密な相手ほど、幸せに占める割合が大きいだけで、独占するということはありえません。むしろ独占してしまったら、それは “依存している” 状態で、健康的ではないのです。

「事実」と「思ったこと」、「気持ち」に分けてみよう!

安定的で健康的な幸せとはどんな状態なのか。それはまず自分自身で幸せを実感し、そのうえで相手を幸せにしたいと思えることです。とはいえ、人間いつだってそんな安定した状態ではいられないものです。

そこで、「私がいなくたって…」という波が来た時、心を落ち着かせる方法を今回は1つご紹介します。それは出来事を「事実/思ったこと(思考)/気持ち」の3つにわけてみることです。

< 例>

●事実:彼とは付き合って半年。

●事実:彼がしょっちゅう友達と飲み会に行き、デートの予定が立てられない

●気持ち:私は彼と会えなくて寂しい

●事実:最近彼からのLINEの頻度も下がっている

●思考:もう私への気持ちが離れてしまったのかもしれない

●思考:彼は私がいなくても楽しそう

●思考:きっともう別に気になる人もいるのかもしれない

気持ち:私は凄く悲しくて、孤独感を覚える
いかがでしょう。よくある女子が寂しがるシチュエーションで分類してみました。出来事を文字にし、そして整理することで、ある程度の距離を取ることができ、実は「私がいなくても彼は幸せそう」は思い込みであることが冷静に受け止められるのではないでしょうか?

そしてこういった分類をしたら、やるべきことは2つあります。

1つは「私は彼と会えなくて寂しい」「私は凄く悲しくて、孤独感を覚える」という気持ちを彼に伝え、彼の考えや気持ちを聞くことです。そしてもう1つは、こういった寂しい状況になると、「私は嫌われている、必要ない」という思考に陥りやすいというクセを自覚することです。

彼に気持ちを怖くて伝えられなくても、自分のクセを把握し、そして変えていこうとするだけで、関係性は大きく変わっていきます。できることろから始めてみましょう!

ひとりひとりで見える世界がちょっと違うように、あなたに見える世界とは、自分の思考や感情、心が映し出した世界です。「彼の心が離れている」「彼は私がいなくても幸せそう」「だから自分は価値がない」こんな気持ちは、全部あなたの中が作り出す、思い込みの無価値感です。彼や状況など外の世界を無理やり変える前に、見る側の視点を変えることが、幸せになる大事なポイントぺんっ!





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
          内面重視の恋がしたい男女専門の
 お見合いイベント・結婚相談所・婚活応援サービスは【マスクdeお見合い】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「マスク de お見合い」はその名の通り、
マスクをつけて参加する内面重視のイベントです。
発起人はロンドンブーツ1号2号の田村淳さん!

☆☆☆☆☆「マスクdeお見合い」の5つの魅力☆☆☆☆☆

その1. 初期費用は完全無料!
無料会員登録をするだけで、真剣婚活が出来ます。

その2. 内面重視の恋が出来ます!
マスクを着用することで、外見での判断材料が少なくなります。
自然と内面重視で婚活をすることが出来るため、
本当に価値観の合う相手と結ばれる事が出来ます。

その3.自分と相性の良い人とだけ出会える!
内面重視という同じ価値観の元、すべての人が活動しているため、
自分にとって理想の方と高確率で会えるのが当サービスの強みです。

その4. 担当仲人制度の導入で貴方の婚活をしっかりサポート!
専属仲人がお相手紹介から成婚退会まで貴方の婚活を完全サポートします。

その5. 人気芸人司会の会員限定お見合いイベントも定期開催中!
田村淳さんやTV等で活躍中の人気芸人さんが司会を担当する婚活イベント
も定期開催しているので、どこよりも楽しく婚活をする事が出来ます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

詳しくはこちらから→https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+B7NWXE+3LOM+HVNAR

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by ぺぎそん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

付き合いきれない、、男がうざいと思うこじらせ女子の5つの特徴?

B966BDA5-655F-445C-B698-0B2C0E8C0FB1.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

「私がいなくても彼は幸せそう」。恋愛で不安モードになると、そんなふうに考える人もいると思います。でも人の幸せって、誰か人によるものでもないし、そもそもその思い込みは本当なのでしょうか?


「私がいなくても彼は幸せそう」そんなネガティブな思い込みはどうして生まれるの?

恋愛を続けていると、誰しも不安になったりハッピーになったりと、気持ちのアップダウンってあると思います。そんな時、ある女子は「私なんていなくても彼はきっと幸せなんだ」と、かわいく言えば拗ねるような、いじけるような対応をすることってないでしょうか。

ちょっとならかわいいものですが
、本格的に「だから私の価値なんてない」とか「別れてしまおう」といったふうに落ち込むと、少し問題です。安心した恋愛を育むためにも、自分をおとしめて責め立てるような気持ち、少しだけやめていきませんか。

●「私がいなくても…」献身系委ね女子の共通点

「私がいなくても」と相手に過剰な献身さと委ねる気持ちを持つ女子たち。誰しも好きな人には献身的な気持ちを抱くものですが、行き過ぎている場合は注意が必要です。そこで、相手に委ねる気持ちが強すぎる女子に共通するポイントを上げてみましたので、自分を振り返ってみましょう。

・自分には価値がないと漠然と思う時がある
・自分がいない場所で、彼が楽しそうにしていると妙な孤独を感じる
?
・この人は私といて本当に楽しいのか?

と疑問に思うことがよくある
・彼のテンションが違ったりすると、原因は自分にあるかもと毎回不安になる
・相手の期待に答えられないと、自分を責め立てて殴りたくなる

彼女たちに共通するのは「自分に対する無価値感」「相手に自分を委ねすぎる」「ダメな自分をすぐ罰する」という共通点です。その結果の行動として「私がいなくてもこの人は幸せなんだ」と、あるタイミングになると深く落ち込んでしまうのかもしれません。

●人間は誰しもひとりぼっち、だからこそ彼と一体になりたがる?

「彼を幸せにしたい!」
「彼の幸せに私は必要ない!」

どちらも映画やドラマなどで聞いたことのあるセリフです。でも人間の本質を考えると、人間は誰しもひとりであり、誰かひとりの存在だけがその人の幸せをすべて形づくっているということはありえません。

人の手を借りないと生きられない赤ちゃんですら、母親の愛情だけでは幸せとは言い切れず、衛生的な環境や栄養のある食事など、物質的な豊かさがあって、始めて幸せな状態があるといえます。

つまり「彼は私がいなくても幸せなんだ…」という思い込みは、正解でもあり、不正解でもあります。

人はいろいろな人との人間関係や生活の中で幸せを感じます。恋人や家族など、親密な相手ほど、幸せに占める割合が大きいだけで、独占するということはありえません。むしろ独占してしまったら、それは “依存している” 状態で、健康的ではないのです。

「事実」と「思ったこと」、「気持ち」に分けてみよう!

安定的で健康的な幸せとはどんな状態なのか。それはまず自分自身で幸せを実感し、そのうえで相手を幸せにしたいと思えることです。とはいえ、人間いつだってそんな安定した状態ではいられないものです。

そこで、「私がいなくたって…」という波が来た時、心を落ち着かせる方法を今回は1つご紹介します。それは出来事を「事実/思ったこと(思考)/気持ち」の3つにわけてみることです。

< 例>

●事実:彼とは付き合って半年。

●事実:彼がしょっちゅう友達と飲み会に行き、デートの予定が立てられない

●気持ち:私は彼と会えなくて寂しい

●事実:最近彼からのLINEの頻度も下がっている

●思考:もう私への気持ちが離れてしまったのかもしれない

●思考:彼は私がいなくても楽しそう

●思考:きっともう別に気になる人もいるのかもしれない

気持ち:私は凄く悲しくて、孤独感を覚える
いかがでしょう。よくある女子が寂しがるシチュエーションで分類してみました。出来事を文字にし、そして整理することで、ある程度の距離を取ることができ、実は「私がいなくても彼は幸せそう」は思い込みであることが冷静に受け止められるのではないでしょうか?

そしてこういった分類をしたら、やるべきことは2つあります。

1つは「私は彼と会えなくて寂しい」「私は凄く悲しくて、孤独感を覚える」という気持ちを彼に伝え、彼の考えや気持ちを聞くことです。そしてもう1つは、こういった寂しい状況になると、「私は嫌われている、必要ない」という思考に陥りやすいというクセを自覚することです。

彼に気持ちを怖くて伝えられなくても、自分のクセを把握し、そして変えていこうとするだけで、関係性は大きく変わっていきます。できることろから始めてみましょう!

ひとりひとりで見える世界がちょっと違うように、あなたに見える世界とは、自分の思考や感情、心が映し出した世界です。「彼の心が離れている」「彼は私がいなくても幸せそう」「だから自分は価値がない」こんな気持ちは、全部あなたの中が作り出す、思い込みの無価値感です。彼や状況など外の世界を無理やり変える前に、見る側の視点を変えることが、幸せになる大事なポイントぺんっ!





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
          内面重視の恋がしたい男女専門の
 お見合いイベント・結婚相談所・婚活応援サービスは【マスクdeお見合い】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「マスク de お見合い」はその名の通り、
マスクをつけて参加する内面重視のイベントです。
発起人はロンドンブーツ1号2号の田村淳さん!

☆☆☆☆☆「マスクdeお見合い」の5つの魅力☆☆☆☆☆

その1. 初期費用は完全無料!
無料会員登録をするだけで、真剣婚活が出来ます。

その2. 内面重視の恋が出来ます!
マスクを着用することで、外見での判断材料が少なくなります。
自然と内面重視で婚活をすることが出来るため、
本当に価値観の合う相手と結ばれる事が出来ます。

その3.自分と相性の良い人とだけ出会える!
内面重視という同じ価値観の元、すべての人が活動しているため、
自分にとって理想の方と高確率で会えるのが当サービスの強みです。

その4. 担当仲人制度の導入で貴方の婚活をしっかりサポート!
専属仲人がお相手紹介から成婚退会まで貴方の婚活を完全サポートします。

その5. 人気芸人司会の会員限定お見合いイベントも定期開催中!
田村淳さんやTV等で活躍中の人気芸人さんが司会を担当する婚活イベント
も定期開催しているので、どこよりも楽しく婚活をする事が出来ます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

詳しくはこちらから→https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+B7NWXE+3LOM+HVNAR

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by ぺぎそん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

2019年06月29日

彼に謝らせる?相手からごめんなさいを引き出すマル秘テクニックとは?

B736C170-98EE-49AC-BA1F-57B2E404B8BF.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

男はとてもプライドが高い生き物。だからケンカなんかすると、自分からは絶対に謝りません。

すると膠着状態が続いて、無駄な労力を使うことになります。ケンカは早期解決が一番! とはいえ、こっちから謝るのは癪に障る……ということで、“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をテーマに女性たちに話を聞きました。

●あらかじめルールを作っておく

「うちは同棲しているんですが、彼とは同棲前にいろいろルールを決めていました。そのひとつが、ケンカについて。

一緒に住めば絶対にケンカすることは分かっていたので、もしそうなったら謝るのは順番制にしようとなったんです。今回のケンカで私が先に謝ったら、次にケンカしたとき彼が謝る……といった感じに。
今のところはそれで平穏に暮らしています。いつかルール無用の大ゲンカになったときが怖いですけどね」ユウコ(仮名)/28歳

●避難場所を確保

「近くにすごく仲のいい友だちが住んでるんです。その子は独身でひとり暮らし。だから、“なにかあったら来ていいよ”と言ってくれています。

なのでお言葉に甘えて、彼とケンカしたときはそこに避難しています。何日でも居られるぐらい居心地が良くて、帰りたいとはまったく思いません。

避難したら、そこでひたすら彼が謝ってくるのを待つだけ。私から謝ることはないですね」コトネ(仮名)/31歳

●別れをほのめかす

「彼は十五歳も年上ですごく大人。そして、彼は私のことが大好き。だから滅多にケンカはしないけど、たまに揉めるぐらいはあります。

以前に一度だけ大ゲンカしたことがあって、そのとき別れを切り出しました。そうしたら、彼は大慌て。すぐに謝ってくれました。それからは、別れをほのめかすだけで十分。ご機嫌を取ってきます。
そのうち彼の気持ちも冷めてきて、効果が薄れてきたらどうなるかが怖いですけどね……」アキナ(仮名)/27歳

●大胆な服装で出て行く

「同棲している彼が結構束縛してくるタイプで、不満が積もりに積もって、私がブチギレてしまったことがあります。私は“出て行く”と言って着替えを始めたんです。

私の格好を見て彼は唖然としました。それがミニスカートにノースリーブという、露出度の高い服装だったからです。いかにも男が声を掛けてきそうな格好にしてやりました。

彼は止めたそうだったけど、そこではなにも言わず。二十分ぐらいして電話があり“ゴメン”と言ってきました。“勘弁してくれ”と。
さすがに不安になったみたい。それからは束縛もだいぶ緩くなりました」マナミ(仮名)/27歳

“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をご紹介しましたぺんっ!

ケンカを長引かせても意味がないですからね。かといってこっちが謝ってしまうと、相手を優位に立たせてしまう。末永く良いお付き合いをするためにも、上手にバランスをとってくださいぺんっ!





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

【リッツ横浜探偵社】

浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。
代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。
調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。
調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて
最後までしっかりとサポート。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+BD0TDE+406U+5YZ77

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
posted by ぺぎそん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

彼に謝らせる?相手からごめんなさいを引き出すマル秘テクニックとは?

B736C170-98EE-49AC-BA1F-57B2E404B8BF.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

男はとてもプライドが高い生き物。だからケンカなんかすると、自分からは絶対に謝りません。

すると膠着状態が続いて、無駄な労力を使うことになります。ケンカは早期解決が一番! とはいえ、こっちから謝るのは癪に障る……ということで、“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をテーマに女性たちに話を聞きました。

●あらかじめルールを作っておく

「うちは同棲しているんですが、彼とは同棲前にいろいろルールを決めていました。そのひとつが、ケンカについて。

一緒に住めば絶対にケンカすることは分かっていたので、もしそうなったら謝るのは順番制にしようとなったんです。今回のケンカで私が先に謝ったら、次にケンカしたとき彼が謝る……といった感じに。
今のところはそれで平穏に暮らしています。いつかルール無用の大ゲンカになったときが怖いですけどね」ユウコ(仮名)/28歳

●避難場所を確保

「近くにすごく仲のいい友だちが住んでるんです。その子は独身でひとり暮らし。だから、“なにかあったら来ていいよ”と言ってくれています。

なのでお言葉に甘えて、彼とケンカしたときはそこに避難しています。何日でも居られるぐらい居心地が良くて、帰りたいとはまったく思いません。

避難したら、そこでひたすら彼が謝ってくるのを待つだけ。私から謝ることはないですね」コトネ(仮名)/31歳

●別れをほのめかす

「彼は十五歳も年上ですごく大人。そして、彼は私のことが大好き。だから滅多にケンカはしないけど、たまに揉めるぐらいはあります。

以前に一度だけ大ゲンカしたことがあって、そのとき別れを切り出しました。そうしたら、彼は大慌て。すぐに謝ってくれました。それからは、別れをほのめかすだけで十分。ご機嫌を取ってきます。
そのうち彼の気持ちも冷めてきて、効果が薄れてきたらどうなるかが怖いですけどね……」アキナ(仮名)/27歳

●大胆な服装で出て行く

「同棲している彼が結構束縛してくるタイプで、不満が積もりに積もって、私がブチギレてしまったことがあります。私は“出て行く”と言って着替えを始めたんです。

私の格好を見て彼は唖然としました。それがミニスカートにノースリーブという、露出度の高い服装だったからです。いかにも男が声を掛けてきそうな格好にしてやりました。

彼は止めたそうだったけど、そこではなにも言わず。二十分ぐらいして電話があり“ゴメン”と言ってきました。“勘弁してくれ”と。
さすがに不安になったみたい。それからは束縛もだいぶ緩くなりました」マナミ(仮名)/27歳

“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をご紹介しましたぺんっ!

ケンカを長引かせても意味がないですからね。かといってこっちが謝ってしまうと、相手を優位に立たせてしまう。末永く良いお付き合いをするためにも、上手にバランスをとってくださいぺんっ!





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

【リッツ横浜探偵社】

浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。
代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。
調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。
調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて
最後までしっかりとサポート。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+BD0TDE+406U+5YZ77

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
posted by ぺぎそん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

彼に謝らせる?相手からごめんなさいを引き出すマル秘テクニックとは?

B736C170-98EE-49AC-BA1F-57B2E404B8BF.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

男はとてもプライドが高い生き物。だからケンカなんかすると、自分からは絶対に謝りません。

すると膠着状態が続いて、無駄な労力を使うことになります。ケンカは早期解決が一番! とはいえ、こっちから謝るのは癪に障る……ということで、“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をテーマに女性たちに話を聞きました。

●あらかじめルールを作っておく

「うちは同棲しているんですが、彼とは同棲前にいろいろルールを決めていました。そのひとつが、ケンカについて。

一緒に住めば絶対にケンカすることは分かっていたので、もしそうなったら謝るのは順番制にしようとなったんです。今回のケンカで私が先に謝ったら、次にケンカしたとき彼が謝る……といった感じに。
今のところはそれで平穏に暮らしています。いつかルール無用の大ゲンカになったときが怖いですけどね」ユウコ(仮名)/28歳

●避難場所を確保

「近くにすごく仲のいい友だちが住んでるんです。その子は独身でひとり暮らし。だから、“なにかあったら来ていいよ”と言ってくれています。

なのでお言葉に甘えて、彼とケンカしたときはそこに避難しています。何日でも居られるぐらい居心地が良くて、帰りたいとはまったく思いません。

避難したら、そこでひたすら彼が謝ってくるのを待つだけ。私から謝ることはないですね」コトネ(仮名)/31歳

●別れをほのめかす

「彼は十五歳も年上ですごく大人。そして、彼は私のことが大好き。だから滅多にケンカはしないけど、たまに揉めるぐらいはあります。

以前に一度だけ大ゲンカしたことがあって、そのとき別れを切り出しました。そうしたら、彼は大慌て。すぐに謝ってくれました。それからは、別れをほのめかすだけで十分。ご機嫌を取ってきます。
そのうち彼の気持ちも冷めてきて、効果が薄れてきたらどうなるかが怖いですけどね……」アキナ(仮名)/27歳

●大胆な服装で出て行く

「同棲している彼が結構束縛してくるタイプで、不満が積もりに積もって、私がブチギレてしまったことがあります。私は“出て行く”と言って着替えを始めたんです。

私の格好を見て彼は唖然としました。それがミニスカートにノースリーブという、露出度の高い服装だったからです。いかにも男が声を掛けてきそうな格好にしてやりました。

彼は止めたそうだったけど、そこではなにも言わず。二十分ぐらいして電話があり“ゴメン”と言ってきました。“勘弁してくれ”と。
さすがに不安になったみたい。それからは束縛もだいぶ緩くなりました」マナミ(仮名)/27歳

“ケンカしたときに男からゴメンを引き出す方法”をご紹介しましたぺんっ!

ケンカを長引かせても意味がないですからね。かといってこっちが謝ってしまうと、相手を優位に立たせてしまう。末永く良いお付き合いをするためにも、上手にバランスをとってくださいぺんっ!





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

【リッツ横浜探偵社】

浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。
代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。
調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。
調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて
最後までしっかりとサポート。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+BD0TDE+406U+5YZ77

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
posted by ぺぎそん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

2019年06月27日

中途半端なエリート"ほど不幸になる理由?

こんにちは!

ぺぎそんです。

SNSで「幸せアピール」をする人は何を考えているのか。ビジネス書作家のムーギー・キム氏は「価値ある人生を送っているかどうか、自分基準で決められない人が『いいね!』の追認を欲しがる。自分が幸福になる“計算式”を考えたほうがいい」と説く――。
※本稿は、ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方』(KADOKAWA)を再編集したものです。

この仕事、この人生に意味はあるのか?
国内外で働く中で、あまりにも多くの“エリートビジネスパーソン”の相談に乗ってきた。彼らは頭もよく、たくさん働き、人並み以上の収入を得て、一見、成功しているように見える。しかしその本音を聞けば、不安やコンプレックスに苦しむ人は非常に多い。

「頑張った結果、それなりに高く評価されたけれど、別に価値や意味はなかったよね」
「生産性を追い求めてきたけれど、この人生の価値ってなんだったっけ?」

といったコンプレックスが、実に多くのビジネスパーソンの心に巣くっているのだ。
これは、もともと強かった社会的承認欲求に加え、“社会的にすごいとされる人々”と日々、接近戦で自分を比較するようになってきているからだ。SNSで「世の中は自分より成功している人だらけ!」という幻想ができあがったことも、この他者との比較から生じる不安とコンプレックスに拍車をかけているといえよう。

「首相官邸に呼ばれました」「資金調達30億成功しました」「大手企業と提携を結びました」「創業2年で上場しました」「ハーバードの同窓会でボストンに来ています」「出版物が50万部を突破しました」……などなど、“私すごいでしょ合戦”が、世界中のSNSを埋め尽くす。

しかしながら実際は、対外的なリア充パフォーマンスとは裏腹に、内心苦しむ人が多い。
人々を襲う「幸福アピール合戦」疲れ
私の親しい友人に、オーストラリアの投資ファンドのディレクターとモデルの美男美女カップルがいる。彼らのフェイスブックを見ていると、毎日が幸福人生の絶頂であるかのように見えるのだが、最近、その男性側と会ったとき、離婚調停中である旨を知らされた。そのとき、“SNSアピールと実態の乖離”を痛感したものである。

フェイスブックでは妻が夫を「ハンサムで頭が良くて家族思いで……」と讃える投稿があれほど多かったのに、と私が驚いてみせると、「彼女は自分たちが幸せだというアピールをしたいだけで、その実、家庭は問題だらけだったんだ」と嘆息する。そして息子を連れてヨーロッパに戻って、今後何をするか考え直したいと悩んでいた。

このような事例は引きも切らない。多くのSNSの実態は、自分が幸せなのかどうか、価値ある人生を送っているのかどうか、自分基準で決められないため、知人に「いいね!」と追認してもらうことで、つかの間の安心に浸るのである(SNS上の自分が本当の自分の人生でないことを内心わかりつつ――)。
悲しきマウンティング・ゴリラたち

「僕は、いつも親に『なぜおまえはばかなんだ』と言われ続けてきたから、東大を首席で卒業しても、まだまだ自分はダメなんだって、不安なんです」

ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き

こう語るのは、なんでも彼は、昔からあらゆるテストで1位を獲ってきたのに、それでも自己肯定感が低いというのだ。自分の価値を「勉強ができる」という点に置いているため、私との間で共通の知人を評するときも「あの人、でも、頭は悪いよね」「あの人が出た大学と学部、テストの点がよくなくても入れるよね」と、聞いていてこちらがしんどくなるくらい、人物評価の軸が、出身大学や入試難易度です。

●このような不幸な思考パターンに陥っているエリートは、恐ろしく多い。

やれ私は数学が得意だった、やれ私は世界有数の投資ファンド出身だ、やれ私は年収が何億だ、などなど、とにかく隙あらば“マウンティング”しにかかるのである。彼ら、彼女らがそれらをひけらかそうとするのは、ゴリラが胸をたたいて相手を威嚇するのと同様、「自分は優れていて価値があるぞ!」というパフォーマンスだ。

なお、ここでゴリラの名誉のために書いておくが、ジャングルに住む本当のゴリラは、いたずらに自分の力を見せつけるためにその胸をたたくことはない。敵や別のゴリラが近寄ってくるなど、自分の守るべき群れに脅威が迫った際にドラミングをする。大変な力持ちなのに普段はそれをひけらかさない、まさに見上げた霊長類なのだ。

それとは逆に、限られた基準で自分の価値をアピールし、必要もなしにマウンティングにかかる人間は、内心が不安でいっぱいだからその胸をたたいているのである。こうした悲しい習性を持つ人間を、私は“マウンティング・ゴリラ”と名付けた。

●ビル・ゲイツは「人より金持ち」自慢をしない?

さて、学歴や職歴や年収など、社会的に評価されがちな一部の価値観だけで自分および人の序列を決めようとする試みは、それ以外の要素に価値を置いていない価値観の貧しさの表れかもしれない。

何かの軸で自分のほうが「相対的に」優位に立っていることを確認しないと、自分の価値を自分で感じられないという、闇の深いコンプレックスの表れであるようにも思える。

たとえばビル・ゲイツは「俺はジャック・マーより金持ちだ!」と自慢しないし、ウォーレン・バフェットは「俺はソロスより投資がうまい!」とアピールしないし、ホーキング博士は「私は人よりIQが高い」などと自分で言うことはなかった。

なぜ人はマウンティングをやめられないのか
では、なぜいわゆる“中途半端な偏差値エリート”に限って、このようなエリート・コンプレックスを抱きがちなのか? この傾向は、自分の絶対的価値に自信がなく、子供のときから自分が褒められ、また怒られる基準がそれらの社会的相対評価に限定的だった人に多い。

そして“自分に価値がある理由”を必死に探す苦しみの中で、心の中でのメンタルカーストを、自分が上に来るような基準で設定した結果、立派すぎるマウンティング・ゴリラに成長してしまったのである。

●皆成功しているように見えるSNS?

マウンティング・ゴリラたちの生態について、もう少し詳しく書こう。

彼らは、ビジネスクラスのラウンジを使っていることが人生最大の誇りの源泉であり、羽田空港のサクララウンジから、カレーの写真(ここのカレーがおいしいことは、このラウンジを使う人の中では有名)をアップして“リア充”ぶりをアピールする。

そして機内では、ウェルカムドリンクのシャンパンを片手に、180度倒れるフルフラットシートで足を伸ばしている写真をアップして、“ビジネスクラスに乗っているVIPな私”を大々的に演出するのだ。

もちろん、生まれも育ちもドメドメ(日本生まれ、日本育ち)で、フェイスブックの人間関係も9割がた日本人なのに、なぜだかSNS投稿はすべて英語である。

最悪のケースでは、地元の友人からの小学校の同窓会の連絡に、なぜか英語で返してしまうマウンティング・ゴリラたち。想像しただけで「ドンドコドンドコ」、胸を大きくドラミングしている勇姿を思い浮かべてしまうが、彼らの飽くなきマウンティングはまだまだ終わらない。

実は自分が泊まるのは4スターホテルでも、近所にあるマンダリン・オリエンタルホテルのロビーにいそいそ出向き、「マンダリン・オリエンタルホテルにチェックイン」という記しをフェイスブック上に残す、マウンティング・ゴリラたち。

そして「今日も忙しかった〜 誰か今、香港のマンダリンオリエンタル本館近くにいたら、連絡してね!」などと、“たまたま周りに知人などいるわけがないのを重々承知の上で、ひとアピール”食らわせ、100万ドルの夜景を背景に、深夜にドンドコと雄叫びを上げるのである。

「相対的な幸せ」を競うと不安は無限に続く
さて、ここまで述べてきたマウンティング・ゴリラの生態を聞いて、あなたは心から笑えただろうか――? 「いるいる、そういう人」と笑いながらも、心の片隅で、こっそり自分の胸に手を当ててはいなかっただろうか?

私は思うのだが、私自身も含め、誰もが自分の中に大なり小なりマウンティング・ゴリラを住まわせているのが実態ではなかろうか。それはそれでいいのである。承認欲求も、まぎれもない人間の欲求の一つだ。ただ、自分の中のマウンティング・ゴリラに気づいたら、成長し巨大化する前に、ここでいくつかのことを知ってほしい。

まず、人が生きる上で欲求や価値を感じるものは、100年前にマズローが唱えたように5つなんてものではなく、少なくとも下記のように10個くらいはある、ということだ。

▼新・10大バリューレバー

(1)生理的欲求、安全
(2)闘争・競争
(3)愛情・帰属
(4)承認欲求
(5)貢献欲求
(6)学習・成長
(7)遊び(没頭・熱狂)
(8)認知欲(哲学・信仰)
(9)美術・芸術(感動)
(10)生きがい

私はこれを、価値を感じるレバー「新・10大バリューレバー」と名付けた。この10個は私がまとめたものだが、これ以外に自分なりのバリューレバーがある方もいるだろう。

いずれにせよ、自分の人生に「価値がある!」と感じさせるものは承認欲求ただ1つ、という方は少なく、多くの方は複数あてはまるのではないだろうか。その組み合わせや優先順位から、あなたの「幸福関数」が見えてくる。

●「幸福度」を上げるための計算式

生きる目標をひたすら「社会的承認欲求」に絞りがちだ。そうなると、他人の幸福度が低いほうが自分の幸福度が上がる、という悲しい事態が起きる。

● あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方より

そうではなくて、まずは「承認欲求以外にもたくさん、重要な価値ってあるよね」と気付いて認め、「幸福関数」に入れる欲求を多様化することが必要だ。

そして、さまざまなバリューレバーを意識したうえで、「自分の幸福関数を、他人の幸福度で割らない」という決意が、幸福の絶対値を高めるために重要ぺんっ!

中途半端なエリート"ほど不幸になる理由?

こんにちは!

ぺぎそんです。

SNSで「幸せアピール」をする人は何を考えているのか。ビジネス書作家のムーギー・キム氏は「価値ある人生を送っているかどうか、自分基準で決められない人が『いいね!』の追認を欲しがる。自分が幸福になる“計算式”を考えたほうがいい」と説く――。
※本稿は、ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方』(KADOKAWA)を再編集したものです。

この仕事、この人生に意味はあるのか?
国内外で働く中で、あまりにも多くの“エリートビジネスパーソン”の相談に乗ってきた。彼らは頭もよく、たくさん働き、人並み以上の収入を得て、一見、成功しているように見える。しかしその本音を聞けば、不安やコンプレックスに苦しむ人は非常に多い。

「頑張った結果、それなりに高く評価されたけれど、別に価値や意味はなかったよね」
「生産性を追い求めてきたけれど、この人生の価値ってなんだったっけ?」

といったコンプレックスが、実に多くのビジネスパーソンの心に巣くっているのだ。
これは、もともと強かった社会的承認欲求に加え、“社会的にすごいとされる人々”と日々、接近戦で自分を比較するようになってきているからだ。SNSで「世の中は自分より成功している人だらけ!」という幻想ができあがったことも、この他者との比較から生じる不安とコンプレックスに拍車をかけているといえよう。

「首相官邸に呼ばれました」「資金調達30億成功しました」「大手企業と提携を結びました」「創業2年で上場しました」「ハーバードの同窓会でボストンに来ています」「出版物が50万部を突破しました」……などなど、“私すごいでしょ合戦”が、世界中のSNSを埋め尽くす。

しかしながら実際は、対外的なリア充パフォーマンスとは裏腹に、内心苦しむ人が多い。
人々を襲う「幸福アピール合戦」疲れ
私の親しい友人に、オーストラリアの投資ファンドのディレクターとモデルの美男美女カップルがいる。彼らのフェイスブックを見ていると、毎日が幸福人生の絶頂であるかのように見えるのだが、最近、その男性側と会ったとき、離婚調停中である旨を知らされた。そのとき、“SNSアピールと実態の乖離”を痛感したものである。

フェイスブックでは妻が夫を「ハンサムで頭が良くて家族思いで……」と讃える投稿があれほど多かったのに、と私が驚いてみせると、「彼女は自分たちが幸せだというアピールをしたいだけで、その実、家庭は問題だらけだったんだ」と嘆息する。そして息子を連れてヨーロッパに戻って、今後何をするか考え直したいと悩んでいた。

このような事例は引きも切らない。多くのSNSの実態は、自分が幸せなのかどうか、価値ある人生を送っているのかどうか、自分基準で決められないため、知人に「いいね!」と追認してもらうことで、つかの間の安心に浸るのである(SNS上の自分が本当の自分の人生でないことを内心わかりつつ――)。
悲しきマウンティング・ゴリラたち

「僕は、いつも親に『なぜおまえはばかなんだ』と言われ続けてきたから、東大を首席で卒業しても、まだまだ自分はダメなんだって、不安なんです」

ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き

こう語るのは、なんでも彼は、昔からあらゆるテストで1位を獲ってきたのに、それでも自己肯定感が低いというのだ。自分の価値を「勉強ができる」という点に置いているため、私との間で共通の知人を評するときも「あの人、でも、頭は悪いよね」「あの人が出た大学と学部、テストの点がよくなくても入れるよね」と、聞いていてこちらがしんどくなるくらい、人物評価の軸が、出身大学や入試難易度です。

●このような不幸な思考パターンに陥っているエリートは、恐ろしく多い。

やれ私は数学が得意だった、やれ私は世界有数の投資ファンド出身だ、やれ私は年収が何億だ、などなど、とにかく隙あらば“マウンティング”しにかかるのである。彼ら、彼女らがそれらをひけらかそうとするのは、ゴリラが胸をたたいて相手を威嚇するのと同様、「自分は優れていて価値があるぞ!」というパフォーマンスだ。

なお、ここでゴリラの名誉のために書いておくが、ジャングルに住む本当のゴリラは、いたずらに自分の力を見せつけるためにその胸をたたくことはない。敵や別のゴリラが近寄ってくるなど、自分の守るべき群れに脅威が迫った際にドラミングをする。大変な力持ちなのに普段はそれをひけらかさない、まさに見上げた霊長類なのだ。

それとは逆に、限られた基準で自分の価値をアピールし、必要もなしにマウンティングにかかる人間は、内心が不安でいっぱいだからその胸をたたいているのである。こうした悲しい習性を持つ人間を、私は“マウンティング・ゴリラ”と名付けた。

●ビル・ゲイツは「人より金持ち」自慢をしない?

さて、学歴や職歴や年収など、社会的に評価されがちな一部の価値観だけで自分および人の序列を決めようとする試みは、それ以外の要素に価値を置いていない価値観の貧しさの表れかもしれない。

何かの軸で自分のほうが「相対的に」優位に立っていることを確認しないと、自分の価値を自分で感じられないという、闇の深いコンプレックスの表れであるようにも思える。

たとえばビル・ゲイツは「俺はジャック・マーより金持ちだ!」と自慢しないし、ウォーレン・バフェットは「俺はソロスより投資がうまい!」とアピールしないし、ホーキング博士は「私は人よりIQが高い」などと自分で言うことはなかった。

なぜ人はマウンティングをやめられないのか
では、なぜいわゆる“中途半端な偏差値エリート”に限って、このようなエリート・コンプレックスを抱きがちなのか? この傾向は、自分の絶対的価値に自信がなく、子供のときから自分が褒められ、また怒られる基準がそれらの社会的相対評価に限定的だった人に多い。

そして“自分に価値がある理由”を必死に探す苦しみの中で、心の中でのメンタルカーストを、自分が上に来るような基準で設定した結果、立派すぎるマウンティング・ゴリラに成長してしまったのである。

●皆成功しているように見えるSNS?

マウンティング・ゴリラたちの生態について、もう少し詳しく書こう。

彼らは、ビジネスクラスのラウンジを使っていることが人生最大の誇りの源泉であり、羽田空港のサクララウンジから、カレーの写真(ここのカレーがおいしいことは、このラウンジを使う人の中では有名)をアップして“リア充”ぶりをアピールする。

そして機内では、ウェルカムドリンクのシャンパンを片手に、180度倒れるフルフラットシートで足を伸ばしている写真をアップして、“ビジネスクラスに乗っているVIPな私”を大々的に演出するのだ。

もちろん、生まれも育ちもドメドメ(日本生まれ、日本育ち)で、フェイスブックの人間関係も9割がた日本人なのに、なぜだかSNS投稿はすべて英語である。

最悪のケースでは、地元の友人からの小学校の同窓会の連絡に、なぜか英語で返してしまうマウンティング・ゴリラたち。想像しただけで「ドンドコドンドコ」、胸を大きくドラミングしている勇姿を思い浮かべてしまうが、彼らの飽くなきマウンティングはまだまだ終わらない。

実は自分が泊まるのは4スターホテルでも、近所にあるマンダリン・オリエンタルホテルのロビーにいそいそ出向き、「マンダリン・オリエンタルホテルにチェックイン」という記しをフェイスブック上に残す、マウンティング・ゴリラたち。

そして「今日も忙しかった〜 誰か今、香港のマンダリンオリエンタル本館近くにいたら、連絡してね!」などと、“たまたま周りに知人などいるわけがないのを重々承知の上で、ひとアピール”食らわせ、100万ドルの夜景を背景に、深夜にドンドコと雄叫びを上げるのである。

「相対的な幸せ」を競うと不安は無限に続く
さて、ここまで述べてきたマウンティング・ゴリラの生態を聞いて、あなたは心から笑えただろうか――? 「いるいる、そういう人」と笑いながらも、心の片隅で、こっそり自分の胸に手を当ててはいなかっただろうか?

私は思うのだが、私自身も含め、誰もが自分の中に大なり小なりマウンティング・ゴリラを住まわせているのが実態ではなかろうか。それはそれでいいのである。承認欲求も、まぎれもない人間の欲求の一つだ。ただ、自分の中のマウンティング・ゴリラに気づいたら、成長し巨大化する前に、ここでいくつかのことを知ってほしい。

まず、人が生きる上で欲求や価値を感じるものは、100年前にマズローが唱えたように5つなんてものではなく、少なくとも下記のように10個くらいはある、ということだ。

▼新・10大バリューレバー

(1)生理的欲求、安全
(2)闘争・競争
(3)愛情・帰属
(4)承認欲求
(5)貢献欲求
(6)学習・成長
(7)遊び(没頭・熱狂)
(8)認知欲(哲学・信仰)
(9)美術・芸術(感動)
(10)生きがい

私はこれを、価値を感じるレバー「新・10大バリューレバー」と名付けた。この10個は私がまとめたものだが、これ以外に自分なりのバリューレバーがある方もいるだろう。

いずれにせよ、自分の人生に「価値がある!」と感じさせるものは承認欲求ただ1つ、という方は少なく、多くの方は複数あてはまるのではないだろうか。その組み合わせや優先順位から、あなたの「幸福関数」が見えてくる。

●「幸福度」を上げるための計算式

生きる目標をひたすら「社会的承認欲求」に絞りがちだ。そうなると、他人の幸福度が低いほうが自分の幸福度が上がる、という悲しい事態が起きる。

● あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方より

そうではなくて、まずは「承認欲求以外にもたくさん、重要な価値ってあるよね」と気付いて認め、「幸福関数」に入れる欲求を多様化することが必要だ。

そして、さまざまなバリューレバーを意識したうえで、「自分の幸福関数を、他人の幸福度で割らない」という決意が、幸福の絶対値を高めるために重要ぺんっ!

中途半端なエリート"ほど不幸になる理由?

こんにちは!

ぺぎそんです。

SNSで「幸せアピール」をする人は何を考えているのか。ビジネス書作家のムーギー・キム氏は「価値ある人生を送っているかどうか、自分基準で決められない人が『いいね!』の追認を欲しがる。自分が幸福になる“計算式”を考えたほうがいい」と説く――。
※本稿は、ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方』(KADOKAWA)を再編集したものです。

この仕事、この人生に意味はあるのか?
国内外で働く中で、あまりにも多くの“エリートビジネスパーソン”の相談に乗ってきた。彼らは頭もよく、たくさん働き、人並み以上の収入を得て、一見、成功しているように見える。しかしその本音を聞けば、不安やコンプレックスに苦しむ人は非常に多い。

「頑張った結果、それなりに高く評価されたけれど、別に価値や意味はなかったよね」
「生産性を追い求めてきたけれど、この人生の価値ってなんだったっけ?」

といったコンプレックスが、実に多くのビジネスパーソンの心に巣くっているのだ。
これは、もともと強かった社会的承認欲求に加え、“社会的にすごいとされる人々”と日々、接近戦で自分を比較するようになってきているからだ。SNSで「世の中は自分より成功している人だらけ!」という幻想ができあがったことも、この他者との比較から生じる不安とコンプレックスに拍車をかけているといえよう。

「首相官邸に呼ばれました」「資金調達30億成功しました」「大手企業と提携を結びました」「創業2年で上場しました」「ハーバードの同窓会でボストンに来ています」「出版物が50万部を突破しました」……などなど、“私すごいでしょ合戦”が、世界中のSNSを埋め尽くす。

しかしながら実際は、対外的なリア充パフォーマンスとは裏腹に、内心苦しむ人が多い。
人々を襲う「幸福アピール合戦」疲れ
私の親しい友人に、オーストラリアの投資ファンドのディレクターとモデルの美男美女カップルがいる。彼らのフェイスブックを見ていると、毎日が幸福人生の絶頂であるかのように見えるのだが、最近、その男性側と会ったとき、離婚調停中である旨を知らされた。そのとき、“SNSアピールと実態の乖離”を痛感したものである。

フェイスブックでは妻が夫を「ハンサムで頭が良くて家族思いで……」と讃える投稿があれほど多かったのに、と私が驚いてみせると、「彼女は自分たちが幸せだというアピールをしたいだけで、その実、家庭は問題だらけだったんだ」と嘆息する。そして息子を連れてヨーロッパに戻って、今後何をするか考え直したいと悩んでいた。

このような事例は引きも切らない。多くのSNSの実態は、自分が幸せなのかどうか、価値ある人生を送っているのかどうか、自分基準で決められないため、知人に「いいね!」と追認してもらうことで、つかの間の安心に浸るのである(SNS上の自分が本当の自分の人生でないことを内心わかりつつ――)。
悲しきマウンティング・ゴリラたち

「僕は、いつも親に『なぜおまえはばかなんだ』と言われ続けてきたから、東大を首席で卒業しても、まだまだ自分はダメなんだって、不安なんです」

ムーギー・キム『あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き

こう語るのは、なんでも彼は、昔からあらゆるテストで1位を獲ってきたのに、それでも自己肯定感が低いというのだ。自分の価値を「勉強ができる」という点に置いているため、私との間で共通の知人を評するときも「あの人、でも、頭は悪いよね」「あの人が出た大学と学部、テストの点がよくなくても入れるよね」と、聞いていてこちらがしんどくなるくらい、人物評価の軸が、出身大学や入試難易度です。

●このような不幸な思考パターンに陥っているエリートは、恐ろしく多い。

やれ私は数学が得意だった、やれ私は世界有数の投資ファンド出身だ、やれ私は年収が何億だ、などなど、とにかく隙あらば“マウンティング”しにかかるのである。彼ら、彼女らがそれらをひけらかそうとするのは、ゴリラが胸をたたいて相手を威嚇するのと同様、「自分は優れていて価値があるぞ!」というパフォーマンスだ。

なお、ここでゴリラの名誉のために書いておくが、ジャングルに住む本当のゴリラは、いたずらに自分の力を見せつけるためにその胸をたたくことはない。敵や別のゴリラが近寄ってくるなど、自分の守るべき群れに脅威が迫った際にドラミングをする。大変な力持ちなのに普段はそれをひけらかさない、まさに見上げた霊長類なのだ。

それとは逆に、限られた基準で自分の価値をアピールし、必要もなしにマウンティングにかかる人間は、内心が不安でいっぱいだからその胸をたたいているのである。こうした悲しい習性を持つ人間を、私は“マウンティング・ゴリラ”と名付けた。

●ビル・ゲイツは「人より金持ち」自慢をしない?

さて、学歴や職歴や年収など、社会的に評価されがちな一部の価値観だけで自分および人の序列を決めようとする試みは、それ以外の要素に価値を置いていない価値観の貧しさの表れかもしれない。

何かの軸で自分のほうが「相対的に」優位に立っていることを確認しないと、自分の価値を自分で感じられないという、闇の深いコンプレックスの表れであるようにも思える。

たとえばビル・ゲイツは「俺はジャック・マーより金持ちだ!」と自慢しないし、ウォーレン・バフェットは「俺はソロスより投資がうまい!」とアピールしないし、ホーキング博士は「私は人よりIQが高い」などと自分で言うことはなかった。

なぜ人はマウンティングをやめられないのか
では、なぜいわゆる“中途半端な偏差値エリート”に限って、このようなエリート・コンプレックスを抱きがちなのか? この傾向は、自分の絶対的価値に自信がなく、子供のときから自分が褒められ、また怒られる基準がそれらの社会的相対評価に限定的だった人に多い。

そして“自分に価値がある理由”を必死に探す苦しみの中で、心の中でのメンタルカーストを、自分が上に来るような基準で設定した結果、立派すぎるマウンティング・ゴリラに成長してしまったのである。

●皆成功しているように見えるSNS?

マウンティング・ゴリラたちの生態について、もう少し詳しく書こう。

彼らは、ビジネスクラスのラウンジを使っていることが人生最大の誇りの源泉であり、羽田空港のサクララウンジから、カレーの写真(ここのカレーがおいしいことは、このラウンジを使う人の中では有名)をアップして“リア充”ぶりをアピールする。

そして機内では、ウェルカムドリンクのシャンパンを片手に、180度倒れるフルフラットシートで足を伸ばしている写真をアップして、“ビジネスクラスに乗っているVIPな私”を大々的に演出するのだ。

もちろん、生まれも育ちもドメドメ(日本生まれ、日本育ち)で、フェイスブックの人間関係も9割がた日本人なのに、なぜだかSNS投稿はすべて英語である。

最悪のケースでは、地元の友人からの小学校の同窓会の連絡に、なぜか英語で返してしまうマウンティング・ゴリラたち。想像しただけで「ドンドコドンドコ」、胸を大きくドラミングしている勇姿を思い浮かべてしまうが、彼らの飽くなきマウンティングはまだまだ終わらない。

実は自分が泊まるのは4スターホテルでも、近所にあるマンダリン・オリエンタルホテルのロビーにいそいそ出向き、「マンダリン・オリエンタルホテルにチェックイン」という記しをフェイスブック上に残す、マウンティング・ゴリラたち。

そして「今日も忙しかった〜 誰か今、香港のマンダリンオリエンタル本館近くにいたら、連絡してね!」などと、“たまたま周りに知人などいるわけがないのを重々承知の上で、ひとアピール”食らわせ、100万ドルの夜景を背景に、深夜にドンドコと雄叫びを上げるのである。

「相対的な幸せ」を競うと不安は無限に続く
さて、ここまで述べてきたマウンティング・ゴリラの生態を聞いて、あなたは心から笑えただろうか――? 「いるいる、そういう人」と笑いながらも、心の片隅で、こっそり自分の胸に手を当ててはいなかっただろうか?

私は思うのだが、私自身も含め、誰もが自分の中に大なり小なりマウンティング・ゴリラを住まわせているのが実態ではなかろうか。それはそれでいいのである。承認欲求も、まぎれもない人間の欲求の一つだ。ただ、自分の中のマウンティング・ゴリラに気づいたら、成長し巨大化する前に、ここでいくつかのことを知ってほしい。

まず、人が生きる上で欲求や価値を感じるものは、100年前にマズローが唱えたように5つなんてものではなく、少なくとも下記のように10個くらいはある、ということだ。

▼新・10大バリューレバー

(1)生理的欲求、安全
(2)闘争・競争
(3)愛情・帰属
(4)承認欲求
(5)貢献欲求
(6)学習・成長
(7)遊び(没頭・熱狂)
(8)認知欲(哲学・信仰)
(9)美術・芸術(感動)
(10)生きがい

私はこれを、価値を感じるレバー「新・10大バリューレバー」と名付けた。この10個は私がまとめたものだが、これ以外に自分なりのバリューレバーがある方もいるだろう。

いずれにせよ、自分の人生に「価値がある!」と感じさせるものは承認欲求ただ1つ、という方は少なく、多くの方は複数あてはまるのではないだろうか。その組み合わせや優先順位から、あなたの「幸福関数」が見えてくる。

●「幸福度」を上げるための計算式

生きる目標をひたすら「社会的承認欲求」に絞りがちだ。そうなると、他人の幸福度が低いほうが自分の幸福度が上がる、という悲しい事態が起きる。

● あれ、私なんのために働いてるんだっけ? と思ったら読む 最高の生き方より

そうではなくて、まずは「承認欲求以外にもたくさん、重要な価値ってあるよね」と気付いて認め、「幸福関数」に入れる欲求を多様化することが必要だ。

そして、さまざまなバリューレバーを意識したうえで、「自分の幸福関数を、他人の幸福度で割らない」という決意が、幸福の絶対値を高めるために重要ぺんっ!

今日の関東 夜は広く雨 次第に本降りに?

おはようございます!

ぺぎそんです。

今日の関東は、天気が下り坂。早い所では昼過ぎから雨が降り出して、夜の帰宅時間帯は広い範囲で雨具が必要に。

●天気 ゆっくり下り坂?

今朝の関東地方は広い範囲で日が差しています。ただ、天気は下り坂に向かいます。梅雨前線が近づいてくるためです。

昼過ぎからは、北部を中心に弱い雨の降り出す所があるでしょう。北部では夕方には各地で雨となって、夜は南部まで雨雲が広がってきます。

夜遅くなるほど、本降りになりそうです。また、沿岸部では風もやや強く吹いて、雨粒が斜めに吹き付ける所もあるでしょう。
なお、日本の南にある熱帯低気圧が、台風へと発達しながら近づいてくるため、日付が変わると急激に雨が強まりそうです。

雨のピークは、あす28日の未明から朝の通勤の時間帯までで、1時間50ミリ以上の非常に激しい雨の降るおそれがあります。さらに、沿岸部を中心に風も強まるでしょう。あすは、大きめの傘やレインシューズが役に立ちそうです。交通への影響が出ることも考えられますので、いつもより時間に少し余裕を持つと良さそうです。

●蒸し暑い 夜も気温はあまり下がらず?

最高気温は、28度前後の所が多い見込みです。30度を超えるような所はなさそうですが、湿度が高く、かなり蒸し暑く感じられるでしょう。

屋外の作業やスポーツは、体調を崩さないよう、こまめな水分補給を心がけ、定期的に休憩をとるようにしましょう。
広く雨となる夜も、気温はあまり下がらず、ヒンヤリ感はなさそうぺんっ!
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール