ファン
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年09月11日

忘れちゃダメ!彼と長続きしている人がやっている4つのこと?

0B6EC7EE-25C4-45FD-B27A-2E414D729F1D.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。


付き合ってしばらくして彼との仲は悪くないのだけれど、長く付き合えるのかどうか不安……。そう思っている堅実女子の皆さんに、今回は彼と長続きしている人がやっている、4つのことを、ご紹介します。

ぜひ、参考にしてこれからも彼といつまでも仲良くしてくださいね。

●1) ものわかりのいい人でいない

仕事が忙しいのはお互い様なのに、最近彼からの連絡が減っていませんか?『彼も忙しいから仕方ないや』と、寂しい気持ちを抑えていませんか。それって、彼にとって都合の良い彼女になっているかもしれません。

『だって仕方ない』という考えはやめて、『こっちだって忙しい、連絡がないのは寂しい』と、伝えてみましょう。または、ストレートに『私は、ものわかりのいい人ではない』と、宣言するのもいいでしょう。なんでもかんでも、あなたが我慢することなんてないのです。



●2)相手のいいところを褒める

忙しい合間に彼が連絡をくれたら、あなたはちゃんと『嬉しい!ありがとう!』などの、あなたらしい感謝の気持ちを伝えましょう。嬉しかった気持ちを大げさなくらいに伝えたら、彼は忙しいのに連絡をしてよかったと思います。伝えたい気持ちが、たくさんあるかもしれませんが、長いメッシージは読んでくれないもの。返信は短くを心がけるといいでしょう。

デートの時もいいところ嬉しかったら、ちゃんと伝えましょうね。例えば、段差で手を差し伸べたや、ごはんをご馳走になった時は、その場でちゃんと「ありがとう」を伝えましょう。付き合いが長くなると、お互い『あたりまえ』が多くなります。『あたりまえ』の怖いところは、「〜してくれなくなった」などという『不満』からの悪いケンカの原因になってしまいます。

●3)たまには愚痴に付き合う

仕事だけではなく、生きていれば愚痴ってありますよね、あなたも、同僚や友達にも話さない愚痴があることでしょう。彼があなたに愚痴を言うなら、心を許している証拠です、愚痴を言えるのはあなただけ。彼が愚痴を言いだした時、彼への思いやりのひとつとして、聞いてあげましょう。

人は否定されると『この人は、わかってくれない』と思いますし、肯定されると『わかってくれるんだ』と、嬉しくなるものですよね。もちろん、あなたも遠慮なく愚痴を彼に伝えるといいですよただ、ここで重要なのは傷の舐め合いではなく、前向きな愚痴。アドバイスをし合う関係でいることを心がけましょうね。

●4)たまにはケンカ

ケンカしたら、関係がおわっちゃう……と臆病なお付き合いになっていませんか?相手に合わせて、相手の顔色を見ながらの恋愛は、本当の恋愛ではないのでは?



なんとなく付き合っていると、ケンカはあまりしなくなります。でも、それを幸せになれますか?好きだからこそ『見逃せない』ところが、あるはずです。それを我慢なんてとんでもないですよ、あなたも彼も、本心を出して話し合うことは大切。「私はこうしてほしかった」と言えば、その場で「僕はこうしてほしい」と、なるべきです。意見は分かれ、それでケンカになっても、それはコミュニケーションを深める良いケンカになります。

ただ、気をつけたいのは、メールやLINEでケンカしないこと。文字だけだと、感情がなかなか伝わりにくく誤解される場合があります。ですから、顔を合わせた時までケンカは待ちましょうね。

長く付き合うには、我慢は禁物。ちゃんとコミュニケーションをとっていきましょう。
彼と長続きしている人のやっていること、お分かりになりましたか?都合の良いばかりの彼女にならない、思った気持ちを口に出して言う、広い心を持って彼に接することです。付き合って数年経つとどこか息苦しくなりますが、それはお互いに見つめあってばかりだからなのです。見つめあったままで恋をすると、行き詰まってしまいがち。彼と同一化するのではなく、一緒の方向を見つめることを心がけるのが大事です。ケンカも含めて、前向きな未来のために意見交換しましょうよ。彼と深くつながって、いつまでも仲良くしてくださいぺんっ!



posted by ぺぎそん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

忘れちゃダメ!彼と長続きしている人がやっている4つのこと?

0B6EC7EE-25C4-45FD-B27A-2E414D729F1D.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。


付き合ってしばらくして彼との仲は悪くないのだけれど、長く付き合えるのかどうか不安……。そう思っている堅実女子の皆さんに、今回は彼と長続きしている人がやっている、4つのことを、ご紹介します。

ぜひ、参考にしてこれからも彼といつまでも仲良くしてくださいね。

●1) ものわかりのいい人でいない

仕事が忙しいのはお互い様なのに、最近彼からの連絡が減っていませんか?『彼も忙しいから仕方ないや』と、寂しい気持ちを抑えていませんか。それって、彼にとって都合の良い彼女になっているかもしれません。

『だって仕方ない』という考えはやめて、『こっちだって忙しい、連絡がないのは寂しい』と、伝えてみましょう。または、ストレートに『私は、ものわかりのいい人ではない』と、宣言するのもいいでしょう。なんでもかんでも、あなたが我慢することなんてないのです。



●2)相手のいいところを褒める

忙しい合間に彼が連絡をくれたら、あなたはちゃんと『嬉しい!ありがとう!』などの、あなたらしい感謝の気持ちを伝えましょう。嬉しかった気持ちを大げさなくらいに伝えたら、彼は忙しいのに連絡をしてよかったと思います。伝えたい気持ちが、たくさんあるかもしれませんが、長いメッシージは読んでくれないもの。返信は短くを心がけるといいでしょう。

デートの時もいいところ嬉しかったら、ちゃんと伝えましょうね。例えば、段差で手を差し伸べたや、ごはんをご馳走になった時は、その場でちゃんと「ありがとう」を伝えましょう。付き合いが長くなると、お互い『あたりまえ』が多くなります。『あたりまえ』の怖いところは、「〜してくれなくなった」などという『不満』からの悪いケンカの原因になってしまいます。

●3)たまには愚痴に付き合う

仕事だけではなく、生きていれば愚痴ってありますよね、あなたも、同僚や友達にも話さない愚痴があることでしょう。彼があなたに愚痴を言うなら、心を許している証拠です、愚痴を言えるのはあなただけ。彼が愚痴を言いだした時、彼への思いやりのひとつとして、聞いてあげましょう。

人は否定されると『この人は、わかってくれない』と思いますし、肯定されると『わかってくれるんだ』と、嬉しくなるものですよね。もちろん、あなたも遠慮なく愚痴を彼に伝えるといいですよただ、ここで重要なのは傷の舐め合いではなく、前向きな愚痴。アドバイスをし合う関係でいることを心がけましょうね。

●4)たまにはケンカ

ケンカしたら、関係がおわっちゃう……と臆病なお付き合いになっていませんか?相手に合わせて、相手の顔色を見ながらの恋愛は、本当の恋愛ではないのでは?



なんとなく付き合っていると、ケンカはあまりしなくなります。でも、それを幸せになれますか?好きだからこそ『見逃せない』ところが、あるはずです。それを我慢なんてとんでもないですよ、あなたも彼も、本心を出して話し合うことは大切。「私はこうしてほしかった」と言えば、その場で「僕はこうしてほしい」と、なるべきです。意見は分かれ、それでケンカになっても、それはコミュニケーションを深める良いケンカになります。

ただ、気をつけたいのは、メールやLINEでケンカしないこと。文字だけだと、感情がなかなか伝わりにくく誤解される場合があります。ですから、顔を合わせた時までケンカは待ちましょうね。

長く付き合うには、我慢は禁物。ちゃんとコミュニケーションをとっていきましょう。
彼と長続きしている人のやっていること、お分かりになりましたか?都合の良いばかりの彼女にならない、思った気持ちを口に出して言う、広い心を持って彼に接することです。付き合って数年経つとどこか息苦しくなりますが、それはお互いに見つめあってばかりだからなのです。見つめあったままで恋をすると、行き詰まってしまいがち。彼と同一化するのではなく、一緒の方向を見つめることを心がけるのが大事です。ケンカも含めて、前向きな未来のために意見交換しましょうよ。彼と深くつながって、いつまでも仲良くしてくださいぺんっ!



posted by ぺぎそん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

忘れちゃダメ!彼と長続きしている人がやっている4つのこと?

0B6EC7EE-25C4-45FD-B27A-2E414D729F1D.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。


付き合ってしばらくして彼との仲は悪くないのだけれど、長く付き合えるのかどうか不安……。そう思っている堅実女子の皆さんに、今回は彼と長続きしている人がやっている、4つのことを、ご紹介します。

ぜひ、参考にしてこれからも彼といつまでも仲良くしてくださいね。

●1) ものわかりのいい人でいない

仕事が忙しいのはお互い様なのに、最近彼からの連絡が減っていませんか?『彼も忙しいから仕方ないや』と、寂しい気持ちを抑えていませんか。それって、彼にとって都合の良い彼女になっているかもしれません。

『だって仕方ない』という考えはやめて、『こっちだって忙しい、連絡がないのは寂しい』と、伝えてみましょう。または、ストレートに『私は、ものわかりのいい人ではない』と、宣言するのもいいでしょう。なんでもかんでも、あなたが我慢することなんてないのです。



●2)相手のいいところを褒める

忙しい合間に彼が連絡をくれたら、あなたはちゃんと『嬉しい!ありがとう!』などの、あなたらしい感謝の気持ちを伝えましょう。嬉しかった気持ちを大げさなくらいに伝えたら、彼は忙しいのに連絡をしてよかったと思います。伝えたい気持ちが、たくさんあるかもしれませんが、長いメッシージは読んでくれないもの。返信は短くを心がけるといいでしょう。

デートの時もいいところ嬉しかったら、ちゃんと伝えましょうね。例えば、段差で手を差し伸べたや、ごはんをご馳走になった時は、その場でちゃんと「ありがとう」を伝えましょう。付き合いが長くなると、お互い『あたりまえ』が多くなります。『あたりまえ』の怖いところは、「〜してくれなくなった」などという『不満』からの悪いケンカの原因になってしまいます。

●3)たまには愚痴に付き合う

仕事だけではなく、生きていれば愚痴ってありますよね、あなたも、同僚や友達にも話さない愚痴があることでしょう。彼があなたに愚痴を言うなら、心を許している証拠です、愚痴を言えるのはあなただけ。彼が愚痴を言いだした時、彼への思いやりのひとつとして、聞いてあげましょう。

人は否定されると『この人は、わかってくれない』と思いますし、肯定されると『わかってくれるんだ』と、嬉しくなるものですよね。もちろん、あなたも遠慮なく愚痴を彼に伝えるといいですよただ、ここで重要なのは傷の舐め合いではなく、前向きな愚痴。アドバイスをし合う関係でいることを心がけましょうね。

●4)たまにはケンカ

ケンカしたら、関係がおわっちゃう……と臆病なお付き合いになっていませんか?相手に合わせて、相手の顔色を見ながらの恋愛は、本当の恋愛ではないのでは?



なんとなく付き合っていると、ケンカはあまりしなくなります。でも、それを幸せになれますか?好きだからこそ『見逃せない』ところが、あるはずです。それを我慢なんてとんでもないですよ、あなたも彼も、本心を出して話し合うことは大切。「私はこうしてほしかった」と言えば、その場で「僕はこうしてほしい」と、なるべきです。意見は分かれ、それでケンカになっても、それはコミュニケーションを深める良いケンカになります。

ただ、気をつけたいのは、メールやLINEでケンカしないこと。文字だけだと、感情がなかなか伝わりにくく誤解される場合があります。ですから、顔を合わせた時までケンカは待ちましょうね。

長く付き合うには、我慢は禁物。ちゃんとコミュニケーションをとっていきましょう。
彼と長続きしている人のやっていること、お分かりになりましたか?都合の良いばかりの彼女にならない、思った気持ちを口に出して言う、広い心を持って彼に接することです。付き合って数年経つとどこか息苦しくなりますが、それはお互いに見つめあってばかりだからなのです。見つめあったままで恋をすると、行き詰まってしまいがち。彼と同一化するのではなく、一緒の方向を見つめることを心がけるのが大事です。ケンカも含めて、前向きな未来のために意見交換しましょうよ。彼と深くつながって、いつまでも仲良くしてくださいぺんっ!



posted by ぺぎそん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

なぜ私しか電話を取らない…? 仕事の損な役回りは正当に評価されるのか?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、、世の中には使う者使われる者がいます。

使われる者の中でもよく気が利く人って、損な役回りを任されがちです。

善意からの行動なのに、「やらなきゃよかった」と後悔することも、、、

先日「損な役回りを押しつけられる人」というテーマに注目が集まっていました。

●いつの間にか自分がやる前提に…

職場で電話番を任されてしまった女性は「電話が鳴ったら率先して受話器をとっていました。今まではみんなで分担して対応していたのに、何故か私が『電話応対係』になってしまい…」と苦悩していました。

女性の声をきっかけに、ネット上では「損な役回りを押しつけられた」という人が続出。「『誰かがやるのを待つより自分でやった方が早い』と思っていたけど、最近は私がやる前提になっていて皆はそもそも動かない…」「雑用を押しつける人って『やらせてあげてる』と自己陶酔してるのかも?」「優しさを利用されてるみたいで嫌。世の中って要領のいい人たちが得するようにできてるよね」といった声が上がっています。

また損な役回りを断りにくいのは、周囲との“ズレ”に理由があるよう。「『損な役回り』と感じてるのは自分だけ。周囲の人は『やってもらって当たり前』だと思ってる」「相手は『当然のこと』だと捉えてるし、断って波風を立てたくない」と、悩みを抱え込んだままの人が多く見られました。




●感謝をされる人は目標を達成しやすい!

「損な役回りを押しつけられる」と困る人が多い一方で、「雑用も立派な仕事」という指摘も上がっています。「『損な役回り』とはいえ、誰かがやらないといけない仕事」「自分が気づかないうちに、誰かも『損な役回り』をしているのではないでしょうか?」「押しつけられてると捉えるのは良くない。自分にしかできない仕事だと考えたほうがいいよ」などの意見が。

しかし「あまりに負担が大きい」と感じる人に対して、「上司にお願いして分担してもらったり、日替わりで交代を申し出てみては?」「無理をしすぎず、最低限のラインをこなす」「『私には荷が重すぎるので、担当を外してください』と思いきって断りましょう」などのアドバイスを送る人も少なくありません。

淡々と「損な役回り」をこなす中で、「誰にも気づいてもらえない」という不満を持つ人は多く見られます。給与関連のシステムを提供する「Unipos株式会社」は、以前「感謝と仕事に関する調査」を実施。「感謝を言われる頻度が低い人」は55.3%しか目標を達成していないのに対し、「感謝を言われる頻度が高い人」の目標達成率は73.8%でした。



●正当な評価を受けている人は約6割

感謝を受けると目標を達成しやすいことがわかりましたが、逆に「自分の働きに感謝されていない」と思っている人はパフォーマンスを発揮しきれない傾向に。ではどれくらいの頻度で感謝されると、モチベーションが高まるのでしょうか?

「感謝と仕事に関する調査」では、続いて「職場で感謝を受ける頻度」について質問。「頻度が高い」と思っている人は、平均して「週に1回以上感謝を伝えられている」と答えていました。さらに「評価されたと感じるときは?」と聞いたところ、56.8%の人が「直接の感謝・賞賛をされたとき」と回答。直接感謝されることは、「評価された」という実感に繋がるようです。

ちなみにネット上では「以前は『損な役回り』ばかり押しつけられていると思っていましたが、『いつも助かってるよ』というひと言で報われた気分になりました」「雑用だと思っていた仕事が、誰かの役に立っているとわかった瞬間って嬉しい」というコメントも上がっていました。

「損な役回り」の捉え方は人それぞれ。成り行きで請け負った業務に、ストレスを感じないよう対処したいですぺんっ!



posted by ぺぎそん at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

なぜ私しか電話を取らない…? 仕事の損な役回りは正当に評価されるのか?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、、世の中には使う者使われる者がいます。

使われる者の中でもよく気が利く人って、損な役回りを任されがちです。

善意からの行動なのに、「やらなきゃよかった」と後悔することも、、、

先日「損な役回りを押しつけられる人」というテーマに注目が集まっていました。

●いつの間にか自分がやる前提に…

職場で電話番を任されてしまった女性は「電話が鳴ったら率先して受話器をとっていました。今まではみんなで分担して対応していたのに、何故か私が『電話応対係』になってしまい…」と苦悩していました。

女性の声をきっかけに、ネット上では「損な役回りを押しつけられた」という人が続出。「『誰かがやるのを待つより自分でやった方が早い』と思っていたけど、最近は私がやる前提になっていて皆はそもそも動かない…」「雑用を押しつける人って『やらせてあげてる』と自己陶酔してるのかも?」「優しさを利用されてるみたいで嫌。世の中って要領のいい人たちが得するようにできてるよね」といった声が上がっています。

また損な役回りを断りにくいのは、周囲との“ズレ”に理由があるよう。「『損な役回り』と感じてるのは自分だけ。周囲の人は『やってもらって当たり前』だと思ってる」「相手は『当然のこと』だと捉えてるし、断って波風を立てたくない」と、悩みを抱え込んだままの人が多く見られました。




●感謝をされる人は目標を達成しやすい!

「損な役回りを押しつけられる」と困る人が多い一方で、「雑用も立派な仕事」という指摘も上がっています。「『損な役回り』とはいえ、誰かがやらないといけない仕事」「自分が気づかないうちに、誰かも『損な役回り』をしているのではないでしょうか?」「押しつけられてると捉えるのは良くない。自分にしかできない仕事だと考えたほうがいいよ」などの意見が。

しかし「あまりに負担が大きい」と感じる人に対して、「上司にお願いして分担してもらったり、日替わりで交代を申し出てみては?」「無理をしすぎず、最低限のラインをこなす」「『私には荷が重すぎるので、担当を外してください』と思いきって断りましょう」などのアドバイスを送る人も少なくありません。

淡々と「損な役回り」をこなす中で、「誰にも気づいてもらえない」という不満を持つ人は多く見られます。給与関連のシステムを提供する「Unipos株式会社」は、以前「感謝と仕事に関する調査」を実施。「感謝を言われる頻度が低い人」は55.3%しか目標を達成していないのに対し、「感謝を言われる頻度が高い人」の目標達成率は73.8%でした。



●正当な評価を受けている人は約6割

感謝を受けると目標を達成しやすいことがわかりましたが、逆に「自分の働きに感謝されていない」と思っている人はパフォーマンスを発揮しきれない傾向に。ではどれくらいの頻度で感謝されると、モチベーションが高まるのでしょうか?

「感謝と仕事に関する調査」では、続いて「職場で感謝を受ける頻度」について質問。「頻度が高い」と思っている人は、平均して「週に1回以上感謝を伝えられている」と答えていました。さらに「評価されたと感じるときは?」と聞いたところ、56.8%の人が「直接の感謝・賞賛をされたとき」と回答。直接感謝されることは、「評価された」という実感に繋がるようです。

ちなみにネット上では「以前は『損な役回り』ばかり押しつけられていると思っていましたが、『いつも助かってるよ』というひと言で報われた気分になりました」「雑用だと思っていた仕事が、誰かの役に立っているとわかった瞬間って嬉しい」というコメントも上がっていました。

「損な役回り」の捉え方は人それぞれ。成り行きで請け負った業務に、ストレスを感じないよう対処したいですぺんっ!



posted by ぺぎそん at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

なぜ私しか電話を取らない…? 仕事の損な役回りは正当に評価されるのか?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、、世の中には使う者使われる者がいます。

使われる者の中でもよく気が利く人って、損な役回りを任されがちです。

善意からの行動なのに、「やらなきゃよかった」と後悔することも、、、

先日「損な役回りを押しつけられる人」というテーマに注目が集まっていました。

●いつの間にか自分がやる前提に…

職場で電話番を任されてしまった女性は「電話が鳴ったら率先して受話器をとっていました。今まではみんなで分担して対応していたのに、何故か私が『電話応対係』になってしまい…」と苦悩していました。

女性の声をきっかけに、ネット上では「損な役回りを押しつけられた」という人が続出。「『誰かがやるのを待つより自分でやった方が早い』と思っていたけど、最近は私がやる前提になっていて皆はそもそも動かない…」「雑用を押しつける人って『やらせてあげてる』と自己陶酔してるのかも?」「優しさを利用されてるみたいで嫌。世の中って要領のいい人たちが得するようにできてるよね」といった声が上がっています。

また損な役回りを断りにくいのは、周囲との“ズレ”に理由があるよう。「『損な役回り』と感じてるのは自分だけ。周囲の人は『やってもらって当たり前』だと思ってる」「相手は『当然のこと』だと捉えてるし、断って波風を立てたくない」と、悩みを抱え込んだままの人が多く見られました。




●感謝をされる人は目標を達成しやすい!

「損な役回りを押しつけられる」と困る人が多い一方で、「雑用も立派な仕事」という指摘も上がっています。「『損な役回り』とはいえ、誰かがやらないといけない仕事」「自分が気づかないうちに、誰かも『損な役回り』をしているのではないでしょうか?」「押しつけられてると捉えるのは良くない。自分にしかできない仕事だと考えたほうがいいよ」などの意見が。

しかし「あまりに負担が大きい」と感じる人に対して、「上司にお願いして分担してもらったり、日替わりで交代を申し出てみては?」「無理をしすぎず、最低限のラインをこなす」「『私には荷が重すぎるので、担当を外してください』と思いきって断りましょう」などのアドバイスを送る人も少なくありません。

淡々と「損な役回り」をこなす中で、「誰にも気づいてもらえない」という不満を持つ人は多く見られます。給与関連のシステムを提供する「Unipos株式会社」は、以前「感謝と仕事に関する調査」を実施。「感謝を言われる頻度が低い人」は55.3%しか目標を達成していないのに対し、「感謝を言われる頻度が高い人」の目標達成率は73.8%でした。



●正当な評価を受けている人は約6割

感謝を受けると目標を達成しやすいことがわかりましたが、逆に「自分の働きに感謝されていない」と思っている人はパフォーマンスを発揮しきれない傾向に。ではどれくらいの頻度で感謝されると、モチベーションが高まるのでしょうか?

「感謝と仕事に関する調査」では、続いて「職場で感謝を受ける頻度」について質問。「頻度が高い」と思っている人は、平均して「週に1回以上感謝を伝えられている」と答えていました。さらに「評価されたと感じるときは?」と聞いたところ、56.8%の人が「直接の感謝・賞賛をされたとき」と回答。直接感謝されることは、「評価された」という実感に繋がるようです。

ちなみにネット上では「以前は『損な役回り』ばかり押しつけられていると思っていましたが、『いつも助かってるよ』というひと言で報われた気分になりました」「雑用だと思っていた仕事が、誰かの役に立っているとわかった瞬間って嬉しい」というコメントも上がっていました。

「損な役回り」の捉え方は人それぞれ。成り行きで請け負った業務に、ストレスを感じないよう対処したいですぺんっ!



posted by ぺぎそん at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

今日の関東は、雨のち秋の空気?

おはようございます!

ぺぎそんです。

今日は、日本海から低気圧が発達しながら本州付近を通過。関東地方は昼前後から雨が降る。北部では、帰宅時間に激しい雨が降る所も。雨が降った後は、比較的涼しい空気が入ってくる。きのう9日(月)からの厳しすぎる暑さは収まる。

●今日の午後 雨雲通過 激しい雨も

今日、11日(水)は、日本海から低気圧や前線が発達しながら、本州付近を通過する見込みです。

上空には冷たい空気が入ってくるため、大気の状態が不安定になるでしょう。昼頃から雨雲がかかり始め、雨脚の強まる所がありそうです。特に、北部では局地的にカミナリが鳴ったり、道路が川になるほどの激しい雨が降ったりするでしょう。帰宅時間に重なるおそれがありますので、最新の情報をチェックなさってくだい。

●雨上がり 続く猛暑 終止符へ

昨日は、最高気温が東京都心で35.6度まで上がり、2日連続で猛暑日になりました。9月としては、1992年以来、27年ぶりのことです。

ただ、今日は、日差しが少なく、35度を超える所はなさそうです。9日(月)からの猛烈な暑さは、落ち着くでしょう。さらに、前線が通過した後、夜は比較的涼しい空気が入ってくるので、夜の寝苦しさは解消されそうです。

12日(木)以降は、最高気温が東京都心でも28度前後で、猛烈な暑さは遠のくでしょう。また、最低気温は25度を下回る日が続き、秋が深まっていきそうぺんっ!

今日の関東は、雨のち秋の空気?

おはようございます!

ぺぎそんです。

今日は、日本海から低気圧が発達しながら本州付近を通過。関東地方は昼前後から雨が降る。北部では、帰宅時間に激しい雨が降る所も。雨が降った後は、比較的涼しい空気が入ってくる。きのう9日(月)からの厳しすぎる暑さは収まる。

●今日の午後 雨雲通過 激しい雨も

今日、11日(水)は、日本海から低気圧や前線が発達しながら、本州付近を通過する見込みです。

上空には冷たい空気が入ってくるため、大気の状態が不安定になるでしょう。昼頃から雨雲がかかり始め、雨脚の強まる所がありそうです。特に、北部では局地的にカミナリが鳴ったり、道路が川になるほどの激しい雨が降ったりするでしょう。帰宅時間に重なるおそれがありますので、最新の情報をチェックなさってくだい。

●雨上がり 続く猛暑 終止符へ

昨日は、最高気温が東京都心で35.6度まで上がり、2日連続で猛暑日になりました。9月としては、1992年以来、27年ぶりのことです。

ただ、今日は、日差しが少なく、35度を超える所はなさそうです。9日(月)からの猛烈な暑さは、落ち着くでしょう。さらに、前線が通過した後、夜は比較的涼しい空気が入ってくるので、夜の寝苦しさは解消されそうです。

12日(木)以降は、最高気温が東京都心でも28度前後で、猛烈な暑さは遠のくでしょう。また、最低気温は25度を下回る日が続き、秋が深まっていきそうぺんっ!

今日の関東は、雨のち秋の空気?

おはようございます!

ぺぎそんです。

今日は、日本海から低気圧が発達しながら本州付近を通過。関東地方は昼前後から雨が降る。北部では、帰宅時間に激しい雨が降る所も。雨が降った後は、比較的涼しい空気が入ってくる。きのう9日(月)からの厳しすぎる暑さは収まる。

●今日の午後 雨雲通過 激しい雨も

今日、11日(水)は、日本海から低気圧や前線が発達しながら、本州付近を通過する見込みです。

上空には冷たい空気が入ってくるため、大気の状態が不安定になるでしょう。昼頃から雨雲がかかり始め、雨脚の強まる所がありそうです。特に、北部では局地的にカミナリが鳴ったり、道路が川になるほどの激しい雨が降ったりするでしょう。帰宅時間に重なるおそれがありますので、最新の情報をチェックなさってくだい。

●雨上がり 続く猛暑 終止符へ

昨日は、最高気温が東京都心で35.6度まで上がり、2日連続で猛暑日になりました。9月としては、1992年以来、27年ぶりのことです。

ただ、今日は、日差しが少なく、35度を超える所はなさそうです。9日(月)からの猛烈な暑さは、落ち着くでしょう。さらに、前線が通過した後、夜は比較的涼しい空気が入ってくるので、夜の寝苦しさは解消されそうです。

12日(木)以降は、最高気温が東京都心でも28度前後で、猛烈な暑さは遠のくでしょう。また、最低気温は25度を下回る日が続き、秋が深まっていきそうぺんっ!
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール