ファン
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年10月17日

高学歴フリーター増加の背景。正社員にもなれず、転職しても収入はあがらない、、、

F8E5A005-7DC4-4AF3-B4AC-6D4FC4313585.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

今や少子高齢化などを背景に人手不足となっており、就職・転職においては「売り手市場」といわれています。しかし一方で、売り手市場にもかかわらず、高学歴者のフリーター化が進んでいるといいますぺんっ、、、





なぜ、売り手市場で高学歴の人がフリーターになってしまうのか、その背景には何があるのでしょうか。

●近年、高学歴フリーターが急増

フリーターというと、定職についていない人や非正規雇用に甘んじている人というマイナスのイメージが付きまといます。しかし大学卒や大学院卒であるにもかかわらず、フリーターを選択する人も多いという現実があるのです。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構(以下、労働政研)から「※フリーター経験者、の高学歴化と正社員化減少―「第4回 若者のワークスタイル調査」―」(調査は2001年、2006年、2011年、2016年の計4回。都内の25〜34歳の男女を対象)が2017年10月に公開されました。

その中で目を引くのが、大学・大学院卒者のフリーター割合の急増にあります。

2001年にはフリーター経験者中の高卒者の割合が最多で43%、大学・大学院卒は11%でした。

その後、高卒者の割合は低下し、大学・大学院卒者は増加の一途をたどっています。両者の比率が逆転し、2016年には高卒者が19%に対して、大卒・大学院卒者が41%を占めるように変化しています。

※調査での「フリーター経験者」は、パート・アルバイト経験者(学生時代のアルバイトを除く)と定義されていますぺんっ!

●15年前との比較、労働時間の問題、、、

今回の2016年の調査では、離職理由についても調べられています。学校を卒業してから就職し、その後、離職した人の理由を見てみると、男女の25−29歳層いずれでも「労働時間(残業を含む)が長い」が理由の1位でした。

一方、第1回目の2001年の調査当時は、離職理由が「賃金や労働時間」などの労働条件が、男性で2位、女性では4位という結果だったのです。

ちなみに1位は、男性が「仕事が自分に合わない、つまらない」、女性は「健康上、家庭の事情・結婚・出産」となっていました。
これは労働環境が悪化している様相を示しているのか、それとも働き手の受け止め方に変化が出てきたものなのか。

若い世代の忍耐力不足では、という意見もあるかもしれませんが、高学歴者が「フリーター化」した理由として「やむを得ず」が最も多くなっているのです。採用する側と働き手の間のミスマッチに理由がありそうですぺんっ!

●やむを得ずフリーター化”が最も多い

労働政研はフリーター化した要因によってフリーターを4つに分類していますぺんっ!

・夢追求型…明確な目標を持っている人 ・モラトリアム型…フリーターになった当初に明確な職業展望を持っていなかった人?

●やむを得ず型…本人の意欲とは別の、環境要因によるフリーター化した人

●ステップアップ型…資格取得などのため一時的にアルバイトなどで生計を立てる人

2011年と2016年の調査結果によると、男性は「やむを得ず型」が最も高い割合となり、女性は2011年は「モラトリアム型」がもっとも高かったのが、2016年には「やむを得ず型」がもっとも高くなっています。

《25−29歳層の2011年と2016年データの比較》

・男性「やむを得ず型」(30.1%→34.6%)
・女性「やむを得ず型」(31.5%→34.7%)
転職すれば収入は上がる?

このような環境の中で転職を検討する人も多いと思うのですが、正社員化を希望していてもそれを実現することが難しくなっています。「フリーターから正社員化」の厳しい状況について見てみましょう。

●「フリーターから正社員化」は減少

労働総研の同データの「フリーターから正社員化への状況」表(2016年)によると、25−29歳層で正社員になろうとしたものの、実際に正社員になれた割合は、2001年との比較で男女とも低下しています。

《男性》2001年:76%→2016年:61.9% 《女性》2001年:51%→2016年:40.8%

とくに女性の場合は正社員化を希望していても実現できた人は4割程度という厳しさぺんっ、、、

●転職で収入は上がる?変わらない?

加えて、転職による収入の変化について、厚生労働省の「平成30年雇用動向調査結果の概要」データを見てみましょう。

常用労働者数4970万人(2018年1月1日時点)のうち転職による「入職者」は495万5000人で約10%です。この入職者の転職前後の収入を年齢別で比較すると以下のようになります。

転職後の収入アップにもっとも成功しているのは、「19歳以下」や「20〜24歳」とかなり若い世代ですが、割合としては半分にも至りません。しかも年齢の上昇とともに「収入増加」項目は減少の一途です。

比較的若い世代であれば人生をやり直せる可能性があるものの、とくに大学院卒者など、社会に出る年齢がもともと遅い場合、年齢面の影響を受けやすくなるのではないでしょうか。抜け出せない現実が数字に表れているといえるでしょう。

●さいごに、、、

高学歴であってもやむを得ずフリーター化している理由や、転職をしても年齢的に正社員化や収入の増加が難しいという現状があるようです。能力を発揮できる機会を失うことは労働意欲に直結しますし、収入の不安定さのため結婚が難しくなるなど人生を左右します。

フリーターなどの非正規雇用を選択すると、そこから脱出することが非常に難しいのが日本の社会です。人生の岐路に立った時には慎重に考え、できる限り選択肢を広げる方向で進んでいくことが重要となるでしょうぺんっ、、、





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
      第二新卒向けの就職支援サービス【GEEK JOB】
       未経験からプログラマーへの転職率95.1%
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+AQZRZM+40C4+5YZ77
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘





      \【遂に到来!肉も魚も食べるダイエット】/
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏━┫ プライベートジムRIZAPで無料カウンセリング実施中   ┣━┓
 ┃■┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛■┃
 ┗━━┛ ♪自信があるから30日間無条件全額返金保証♪    ┗━━┛
     ◎専属トレーナーによるマンツーマントレーニング
     ◎個人に合わせた食生活やメンタルのマネージメント

▼2人3脚だから続けられる!まずは無料カウンセリングにお越しください!▼
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35Q648+2Z61O2+3D3Q+65EOJ
posted by ぺぎそん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

高学歴フリーター増加の背景。正社員にもなれず、転職しても収入はあがらない、、、

F8E5A005-7DC4-4AF3-B4AC-6D4FC4313585.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

今や少子高齢化などを背景に人手不足となっており、就職・転職においては「売り手市場」といわれています。しかし一方で、売り手市場にもかかわらず、高学歴者のフリーター化が進んでいるといいますぺんっ、、、





なぜ、売り手市場で高学歴の人がフリーターになってしまうのか、その背景には何があるのでしょうか。

●近年、高学歴フリーターが急増

フリーターというと、定職についていない人や非正規雇用に甘んじている人というマイナスのイメージが付きまといます。しかし大学卒や大学院卒であるにもかかわらず、フリーターを選択する人も多いという現実があるのです。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構(以下、労働政研)から「※フリーター経験者、の高学歴化と正社員化減少―「第4回 若者のワークスタイル調査」―」(調査は2001年、2006年、2011年、2016年の計4回。都内の25〜34歳の男女を対象)が2017年10月に公開されました。

その中で目を引くのが、大学・大学院卒者のフリーター割合の急増にあります。

2001年にはフリーター経験者中の高卒者の割合が最多で43%、大学・大学院卒は11%でした。

その後、高卒者の割合は低下し、大学・大学院卒者は増加の一途をたどっています。両者の比率が逆転し、2016年には高卒者が19%に対して、大卒・大学院卒者が41%を占めるように変化しています。

※調査での「フリーター経験者」は、パート・アルバイト経験者(学生時代のアルバイトを除く)と定義されていますぺんっ!

●15年前との比較、労働時間の問題、、、

今回の2016年の調査では、離職理由についても調べられています。学校を卒業してから就職し、その後、離職した人の理由を見てみると、男女の25−29歳層いずれでも「労働時間(残業を含む)が長い」が理由の1位でした。

一方、第1回目の2001年の調査当時は、離職理由が「賃金や労働時間」などの労働条件が、男性で2位、女性では4位という結果だったのです。

ちなみに1位は、男性が「仕事が自分に合わない、つまらない」、女性は「健康上、家庭の事情・結婚・出産」となっていました。
これは労働環境が悪化している様相を示しているのか、それとも働き手の受け止め方に変化が出てきたものなのか。

若い世代の忍耐力不足では、という意見もあるかもしれませんが、高学歴者が「フリーター化」した理由として「やむを得ず」が最も多くなっているのです。採用する側と働き手の間のミスマッチに理由がありそうですぺんっ!

●やむを得ずフリーター化”が最も多い

労働政研はフリーター化した要因によってフリーターを4つに分類していますぺんっ!

・夢追求型…明確な目標を持っている人 ・モラトリアム型…フリーターになった当初に明確な職業展望を持っていなかった人?

●やむを得ず型…本人の意欲とは別の、環境要因によるフリーター化した人

●ステップアップ型…資格取得などのため一時的にアルバイトなどで生計を立てる人

2011年と2016年の調査結果によると、男性は「やむを得ず型」が最も高い割合となり、女性は2011年は「モラトリアム型」がもっとも高かったのが、2016年には「やむを得ず型」がもっとも高くなっています。

《25−29歳層の2011年と2016年データの比較》

・男性「やむを得ず型」(30.1%→34.6%)
・女性「やむを得ず型」(31.5%→34.7%)
転職すれば収入は上がる?

このような環境の中で転職を検討する人も多いと思うのですが、正社員化を希望していてもそれを実現することが難しくなっています。「フリーターから正社員化」の厳しい状況について見てみましょう。

●「フリーターから正社員化」は減少

労働総研の同データの「フリーターから正社員化への状況」表(2016年)によると、25−29歳層で正社員になろうとしたものの、実際に正社員になれた割合は、2001年との比較で男女とも低下しています。

《男性》2001年:76%→2016年:61.9% 《女性》2001年:51%→2016年:40.8%

とくに女性の場合は正社員化を希望していても実現できた人は4割程度という厳しさぺんっ、、、

●転職で収入は上がる?変わらない?

加えて、転職による収入の変化について、厚生労働省の「平成30年雇用動向調査結果の概要」データを見てみましょう。

常用労働者数4970万人(2018年1月1日時点)のうち転職による「入職者」は495万5000人で約10%です。この入職者の転職前後の収入を年齢別で比較すると以下のようになります。

転職後の収入アップにもっとも成功しているのは、「19歳以下」や「20〜24歳」とかなり若い世代ですが、割合としては半分にも至りません。しかも年齢の上昇とともに「収入増加」項目は減少の一途です。

比較的若い世代であれば人生をやり直せる可能性があるものの、とくに大学院卒者など、社会に出る年齢がもともと遅い場合、年齢面の影響を受けやすくなるのではないでしょうか。抜け出せない現実が数字に表れているといえるでしょう。

●さいごに、、、

高学歴であってもやむを得ずフリーター化している理由や、転職をしても年齢的に正社員化や収入の増加が難しいという現状があるようです。能力を発揮できる機会を失うことは労働意欲に直結しますし、収入の不安定さのため結婚が難しくなるなど人生を左右します。

フリーターなどの非正規雇用を選択すると、そこから脱出することが非常に難しいのが日本の社会です。人生の岐路に立った時には慎重に考え、できる限り選択肢を広げる方向で進んでいくことが重要となるでしょうぺんっ、、、





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
      第二新卒向けの就職支援サービス【GEEK JOB】
       未経験からプログラマーへの転職率95.1%
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+AQZRZM+40C4+5YZ77
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘





      \【遂に到来!肉も魚も食べるダイエット】/
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏━┫ プライベートジムRIZAPで無料カウンセリング実施中   ┣━┓
 ┃■┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛■┃
 ┗━━┛ ♪自信があるから30日間無条件全額返金保証♪    ┗━━┛
     ◎専属トレーナーによるマンツーマントレーニング
     ◎個人に合わせた食生活やメンタルのマネージメント

▼2人3脚だから続けられる!まずは無料カウンセリングにお越しください!▼
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35Q648+2Z61O2+3D3Q+65EOJ
posted by ぺぎそん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

高学歴フリーター増加の背景。正社員にもなれず、転職しても収入はあがらない、、、

F8E5A005-7DC4-4AF3-B4AC-6D4FC4313585.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

今や少子高齢化などを背景に人手不足となっており、就職・転職においては「売り手市場」といわれています。しかし一方で、売り手市場にもかかわらず、高学歴者のフリーター化が進んでいるといいますぺんっ、、、





なぜ、売り手市場で高学歴の人がフリーターになってしまうのか、その背景には何があるのでしょうか。

●近年、高学歴フリーターが急増

フリーターというと、定職についていない人や非正規雇用に甘んじている人というマイナスのイメージが付きまといます。しかし大学卒や大学院卒であるにもかかわらず、フリーターを選択する人も多いという現実があるのです。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構(以下、労働政研)から「※フリーター経験者、の高学歴化と正社員化減少―「第4回 若者のワークスタイル調査」―」(調査は2001年、2006年、2011年、2016年の計4回。都内の25〜34歳の男女を対象)が2017年10月に公開されました。

その中で目を引くのが、大学・大学院卒者のフリーター割合の急増にあります。

2001年にはフリーター経験者中の高卒者の割合が最多で43%、大学・大学院卒は11%でした。

その後、高卒者の割合は低下し、大学・大学院卒者は増加の一途をたどっています。両者の比率が逆転し、2016年には高卒者が19%に対して、大卒・大学院卒者が41%を占めるように変化しています。

※調査での「フリーター経験者」は、パート・アルバイト経験者(学生時代のアルバイトを除く)と定義されていますぺんっ!

●15年前との比較、労働時間の問題、、、

今回の2016年の調査では、離職理由についても調べられています。学校を卒業してから就職し、その後、離職した人の理由を見てみると、男女の25−29歳層いずれでも「労働時間(残業を含む)が長い」が理由の1位でした。

一方、第1回目の2001年の調査当時は、離職理由が「賃金や労働時間」などの労働条件が、男性で2位、女性では4位という結果だったのです。

ちなみに1位は、男性が「仕事が自分に合わない、つまらない」、女性は「健康上、家庭の事情・結婚・出産」となっていました。
これは労働環境が悪化している様相を示しているのか、それとも働き手の受け止め方に変化が出てきたものなのか。

若い世代の忍耐力不足では、という意見もあるかもしれませんが、高学歴者が「フリーター化」した理由として「やむを得ず」が最も多くなっているのです。採用する側と働き手の間のミスマッチに理由がありそうですぺんっ!

●やむを得ずフリーター化”が最も多い

労働政研はフリーター化した要因によってフリーターを4つに分類していますぺんっ!

・夢追求型…明確な目標を持っている人 ・モラトリアム型…フリーターになった当初に明確な職業展望を持っていなかった人?

●やむを得ず型…本人の意欲とは別の、環境要因によるフリーター化した人

●ステップアップ型…資格取得などのため一時的にアルバイトなどで生計を立てる人

2011年と2016年の調査結果によると、男性は「やむを得ず型」が最も高い割合となり、女性は2011年は「モラトリアム型」がもっとも高かったのが、2016年には「やむを得ず型」がもっとも高くなっています。

《25−29歳層の2011年と2016年データの比較》

・男性「やむを得ず型」(30.1%→34.6%)
・女性「やむを得ず型」(31.5%→34.7%)
転職すれば収入は上がる?

このような環境の中で転職を検討する人も多いと思うのですが、正社員化を希望していてもそれを実現することが難しくなっています。「フリーターから正社員化」の厳しい状況について見てみましょう。

●「フリーターから正社員化」は減少

労働総研の同データの「フリーターから正社員化への状況」表(2016年)によると、25−29歳層で正社員になろうとしたものの、実際に正社員になれた割合は、2001年との比較で男女とも低下しています。

《男性》2001年:76%→2016年:61.9% 《女性》2001年:51%→2016年:40.8%

とくに女性の場合は正社員化を希望していても実現できた人は4割程度という厳しさぺんっ、、、

●転職で収入は上がる?変わらない?

加えて、転職による収入の変化について、厚生労働省の「平成30年雇用動向調査結果の概要」データを見てみましょう。

常用労働者数4970万人(2018年1月1日時点)のうち転職による「入職者」は495万5000人で約10%です。この入職者の転職前後の収入を年齢別で比較すると以下のようになります。

転職後の収入アップにもっとも成功しているのは、「19歳以下」や「20〜24歳」とかなり若い世代ですが、割合としては半分にも至りません。しかも年齢の上昇とともに「収入増加」項目は減少の一途です。

比較的若い世代であれば人生をやり直せる可能性があるものの、とくに大学院卒者など、社会に出る年齢がもともと遅い場合、年齢面の影響を受けやすくなるのではないでしょうか。抜け出せない現実が数字に表れているといえるでしょう。

●さいごに、、、

高学歴であってもやむを得ずフリーター化している理由や、転職をしても年齢的に正社員化や収入の増加が難しいという現状があるようです。能力を発揮できる機会を失うことは労働意欲に直結しますし、収入の不安定さのため結婚が難しくなるなど人生を左右します。

フリーターなどの非正規雇用を選択すると、そこから脱出することが非常に難しいのが日本の社会です。人生の岐路に立った時には慎重に考え、できる限り選択肢を広げる方向で進んでいくことが重要となるでしょうぺんっ、、、





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
      第二新卒向けの就職支援サービス【GEEK JOB】
       未経験からプログラマーへの転職率95.1%
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356ND8+AQZRZM+40C4+5YZ77
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘





      \【遂に到来!肉も魚も食べるダイエット】/
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏━┫ プライベートジムRIZAPで無料カウンセリング実施中   ┣━┓
 ┃■┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛■┃
 ┗━━┛ ♪自信があるから30日間無条件全額返金保証♪    ┗━━┛
     ◎専属トレーナーによるマンツーマントレーニング
     ◎個人に合わせた食生活やメンタルのマネージメント

▼2人3脚だから続けられる!まずは無料カウンセリングにお越しください!▼
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35Q648+2Z61O2+3D3Q+65EOJ
posted by ぺぎそん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年10月09日

フリーランスと会社員。自分に向いている働き方はどっち?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

フリーランスになれば当然、会社に行かなくてもいいし、怖い上司はいないし、面倒くさい職場の付き合いもありません。通勤ラッシュも無縁になるので、会社員と比べたらストレスが軽くなる、と考える人も多いのではないでしょうか?

しかし、フリーランスという働き方は誰でもできるものではないとも思います。

今回は、フリーランスが向いている人の条件をご紹介しましょうぺんっ!

* 条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる
* 条件A 変化が楽しめる
* 条件B セルフマネジメントができる
* 条件C コミュニケーション能力が高い

●条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる

まずは仕事が好きで、誇りが持てること。
フリーランスとして生きていくということは、専門職として1つの仕事に従事するということになります。 特定のジャンルの仕事依頼しか来ず、四六時中その業務について考えていなくてはなりません。当然ながらその仕事が嫌いだとフリーランスとして生きていくのはつらいです。
また、誇りが持てることも必要です。
私はフリーのライターをしていますが、よほど目立った活動やキャリアがない限り、フリーライターの名前は表に出ません。

よくてゴーストライター、ほとんどが無記名なので、むなしく感じることもあります。名前が表に出ないので、自分の実績としてアピールすることもできません。

会社員なら、社名を出せば「あそこの会社の人」というだけで評価されることもありますが、フリーだと仕事内容だけで判断されます。

仕事内容がどんなものであろうとも胸を張ってアピールできるほど、仕事が好きで仕事に対し誇りを持っていなくては、フリーランスという働き方はとても続けられません。

●条件A 変化が楽しめる

フリーランスは状況の変化が多い仕事です。安定志向が強い人は、フリーランスには向いていません。
基本的に下請けなので、仕事の有無はクライアントや業界の動向に大きく左右されます。会社なら組織が大きいほど状況の変化という荒波にも対抗できますが、フリーランスは個人なので影響を受けやすいです。たとえるなら豪華客船と小舟のような感じ。

自分を取り巻く変化に臨機応変に対応できることが大切ですが、その変化をストレスに感じる人はフリーランスには向きません。逆に、自分を取り巻く状況の変化を楽しめる人はフリーランスに向いているといえるでしょう。

私はWebライターですが、仕事内容は年を追うごとに変化してきています。 この仕事を始めたころはキュレーションサイトが全盛で、多くのキュレーションサイトを作成しましたが、今はこうした情報の寄せ集めサイトは好まれず、しっかりリサーチした内容のコンテンツが好まれるようになってきています。

キュレーションは引用元をはっきりさせればよかったので、コンテンツ作成はネット上で完結することが多かったのですが、現在の仕事は取材や実地調査が必要です。取材や調査のある仕事はやったことがありませんでしたが、おもしろそうだったので引き受けました。
また、長くコンテンツを作る側にいた経験を買われ、サイトの運営側の仕事も増えてきました。運営側の仕事はやったことがありませんでしたが、こちらもおもしろそうだったので引き受けました。

やったことがない仕事に対する不安や、失敗のリスクについても考えましたが、同じタイプの仕事をしているとそこから抜け出せない恐怖のほうが、私は大きかったのです。

●条件B セルフマネジメントができる

「好きな時に好きなだけ働ける」というのは、フリーランスの魅力の1つですよね。
気分が乗らなければ休みにしていいし、早起きが苦手ならゆっくり起きてきてから仕事に取りかかっても構いません。フリーランスは仕事の過程ではなく、結果がすべてです。

依頼されたものを納期までに納品できれば、いつどこで仕事をしていても構わないのですが、それゆえにきちんとスケジュール管理できることが求められます。
仕事の難易度を見極め、納期までに完成させるにはどのようなスケジュールでいくのがいいのか、自分で決めなくてはいけません。

仕事が複数入っているのなら、複数の仕事のスケジュール管理が必要です。どこかでトラブルが発生してスケジュールに遅れが生じた場合のリカバリー方法も、用意しておかなくてはなりません。

クライアントにいい顔をして、許容量以上の仕事を取ってくるのもNG。納期に間に合わなかった場合、クライアントの信頼を失うことになってしまいます。 またフリーランスとして仕事を続けていくためには、体調管理も重要です。
フリーランスには売上を確保しつつ仕事や体調を管理する、セルフマネジメント力が必要不可欠なのです。

●条件C コミュニケーション能力が高い

フリーランスは自分で営業をして仕事を取って
くる必要があります。 クライアントとの打ち合わせだけでなく業界の集まりや勉強会、サークルへの参加などで積極的に人脈を増やし「この仕事なら〇〇さんだね」と言われるように、自分の存在感や知名度を上げていかなくてはなりません。

ですから、フリーランスとしてやっていくのなら、コミュニケーション能力はとても重要です。
また、今はネットを介して人と知り合ったり、仕事を依頼されたりすることも増えてきました。

直接人と会うコミュニケーション方法だけではなく、SNSやオウンドメディアを積極的に使ったネット上でのコミュニケーション・スキルも必要だと感じます。

今回は、フリーランスという働き方が向いている人の条件についてご紹介しました。 フリーでやっていけるスキルやキャリアを持っていることは前提です。

そのうえで!!

・仕事が好き、仕事に誇りが持てる
・変化が楽しめる、やったことがない仕事にわくわくできる

・セルフマネジメントが得意

.コミュニケーション能力が高い

この4つは必須条件です。 この4つに自信がない場合は、フリーランスになると逆にストレスになるかもしれません。フリーランスを検討している人は、参考にしてみてくださいぺんっ!
posted by ぺぎそん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

フリーランスと会社員。自分に向いている働き方はどっち?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

フリーランスになれば当然、会社に行かなくてもいいし、怖い上司はいないし、面倒くさい職場の付き合いもありません。通勤ラッシュも無縁になるので、会社員と比べたらストレスが軽くなる、と考える人も多いのではないでしょうか?

しかし、フリーランスという働き方は誰でもできるものではないとも思います。

今回は、フリーランスが向いている人の条件をご紹介しましょうぺんっ!

* 条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる
* 条件A 変化が楽しめる
* 条件B セルフマネジメントができる
* 条件C コミュニケーション能力が高い

●条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる

まずは仕事が好きで、誇りが持てること。
フリーランスとして生きていくということは、専門職として1つの仕事に従事するということになります。 特定のジャンルの仕事依頼しか来ず、四六時中その業務について考えていなくてはなりません。当然ながらその仕事が嫌いだとフリーランスとして生きていくのはつらいです。
また、誇りが持てることも必要です。
私はフリーのライターをしていますが、よほど目立った活動やキャリアがない限り、フリーライターの名前は表に出ません。

よくてゴーストライター、ほとんどが無記名なので、むなしく感じることもあります。名前が表に出ないので、自分の実績としてアピールすることもできません。

会社員なら、社名を出せば「あそこの会社の人」というだけで評価されることもありますが、フリーだと仕事内容だけで判断されます。

仕事内容がどんなものであろうとも胸を張ってアピールできるほど、仕事が好きで仕事に対し誇りを持っていなくては、フリーランスという働き方はとても続けられません。

●条件A 変化が楽しめる

フリーランスは状況の変化が多い仕事です。安定志向が強い人は、フリーランスには向いていません。
基本的に下請けなので、仕事の有無はクライアントや業界の動向に大きく左右されます。会社なら組織が大きいほど状況の変化という荒波にも対抗できますが、フリーランスは個人なので影響を受けやすいです。たとえるなら豪華客船と小舟のような感じ。

自分を取り巻く変化に臨機応変に対応できることが大切ですが、その変化をストレスに感じる人はフリーランスには向きません。逆に、自分を取り巻く状況の変化を楽しめる人はフリーランスに向いているといえるでしょう。

私はWebライターですが、仕事内容は年を追うごとに変化してきています。 この仕事を始めたころはキュレーションサイトが全盛で、多くのキュレーションサイトを作成しましたが、今はこうした情報の寄せ集めサイトは好まれず、しっかりリサーチした内容のコンテンツが好まれるようになってきています。

キュレーションは引用元をはっきりさせればよかったので、コンテンツ作成はネット上で完結することが多かったのですが、現在の仕事は取材や実地調査が必要です。取材や調査のある仕事はやったことがありませんでしたが、おもしろそうだったので引き受けました。
また、長くコンテンツを作る側にいた経験を買われ、サイトの運営側の仕事も増えてきました。運営側の仕事はやったことがありませんでしたが、こちらもおもしろそうだったので引き受けました。

やったことがない仕事に対する不安や、失敗のリスクについても考えましたが、同じタイプの仕事をしているとそこから抜け出せない恐怖のほうが、私は大きかったのです。

●条件B セルフマネジメントができる

「好きな時に好きなだけ働ける」というのは、フリーランスの魅力の1つですよね。
気分が乗らなければ休みにしていいし、早起きが苦手ならゆっくり起きてきてから仕事に取りかかっても構いません。フリーランスは仕事の過程ではなく、結果がすべてです。

依頼されたものを納期までに納品できれば、いつどこで仕事をしていても構わないのですが、それゆえにきちんとスケジュール管理できることが求められます。
仕事の難易度を見極め、納期までに完成させるにはどのようなスケジュールでいくのがいいのか、自分で決めなくてはいけません。

仕事が複数入っているのなら、複数の仕事のスケジュール管理が必要です。どこかでトラブルが発生してスケジュールに遅れが生じた場合のリカバリー方法も、用意しておかなくてはなりません。

クライアントにいい顔をして、許容量以上の仕事を取ってくるのもNG。納期に間に合わなかった場合、クライアントの信頼を失うことになってしまいます。 またフリーランスとして仕事を続けていくためには、体調管理も重要です。
フリーランスには売上を確保しつつ仕事や体調を管理する、セルフマネジメント力が必要不可欠なのです。

●条件C コミュニケーション能力が高い

フリーランスは自分で営業をして仕事を取って
くる必要があります。 クライアントとの打ち合わせだけでなく業界の集まりや勉強会、サークルへの参加などで積極的に人脈を増やし「この仕事なら〇〇さんだね」と言われるように、自分の存在感や知名度を上げていかなくてはなりません。

ですから、フリーランスとしてやっていくのなら、コミュニケーション能力はとても重要です。
また、今はネットを介して人と知り合ったり、仕事を依頼されたりすることも増えてきました。

直接人と会うコミュニケーション方法だけではなく、SNSやオウンドメディアを積極的に使ったネット上でのコミュニケーション・スキルも必要だと感じます。

今回は、フリーランスという働き方が向いている人の条件についてご紹介しました。 フリーでやっていけるスキルやキャリアを持っていることは前提です。

そのうえで!!

・仕事が好き、仕事に誇りが持てる
・変化が楽しめる、やったことがない仕事にわくわくできる

・セルフマネジメントが得意

.コミュニケーション能力が高い

この4つは必須条件です。 この4つに自信がない場合は、フリーランスになると逆にストレスになるかもしれません。フリーランスを検討している人は、参考にしてみてくださいぺんっ!
posted by ぺぎそん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

フリーランスと会社員。自分に向いている働き方はどっち?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

フリーランスになれば当然、会社に行かなくてもいいし、怖い上司はいないし、面倒くさい職場の付き合いもありません。通勤ラッシュも無縁になるので、会社員と比べたらストレスが軽くなる、と考える人も多いのではないでしょうか?

しかし、フリーランスという働き方は誰でもできるものではないとも思います。

今回は、フリーランスが向いている人の条件をご紹介しましょうぺんっ!

* 条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる
* 条件A 変化が楽しめる
* 条件B セルフマネジメントができる
* 条件C コミュニケーション能力が高い

●条件@ 仕事が好き・仕事に誇りが持てる

まずは仕事が好きで、誇りが持てること。
フリーランスとして生きていくということは、専門職として1つの仕事に従事するということになります。 特定のジャンルの仕事依頼しか来ず、四六時中その業務について考えていなくてはなりません。当然ながらその仕事が嫌いだとフリーランスとして生きていくのはつらいです。
また、誇りが持てることも必要です。
私はフリーのライターをしていますが、よほど目立った活動やキャリアがない限り、フリーライターの名前は表に出ません。

よくてゴーストライター、ほとんどが無記名なので、むなしく感じることもあります。名前が表に出ないので、自分の実績としてアピールすることもできません。

会社員なら、社名を出せば「あそこの会社の人」というだけで評価されることもありますが、フリーだと仕事内容だけで判断されます。

仕事内容がどんなものであろうとも胸を張ってアピールできるほど、仕事が好きで仕事に対し誇りを持っていなくては、フリーランスという働き方はとても続けられません。

●条件A 変化が楽しめる

フリーランスは状況の変化が多い仕事です。安定志向が強い人は、フリーランスには向いていません。
基本的に下請けなので、仕事の有無はクライアントや業界の動向に大きく左右されます。会社なら組織が大きいほど状況の変化という荒波にも対抗できますが、フリーランスは個人なので影響を受けやすいです。たとえるなら豪華客船と小舟のような感じ。

自分を取り巻く変化に臨機応変に対応できることが大切ですが、その変化をストレスに感じる人はフリーランスには向きません。逆に、自分を取り巻く状況の変化を楽しめる人はフリーランスに向いているといえるでしょう。

私はWebライターですが、仕事内容は年を追うごとに変化してきています。 この仕事を始めたころはキュレーションサイトが全盛で、多くのキュレーションサイトを作成しましたが、今はこうした情報の寄せ集めサイトは好まれず、しっかりリサーチした内容のコンテンツが好まれるようになってきています。

キュレーションは引用元をはっきりさせればよかったので、コンテンツ作成はネット上で完結することが多かったのですが、現在の仕事は取材や実地調査が必要です。取材や調査のある仕事はやったことがありませんでしたが、おもしろそうだったので引き受けました。
また、長くコンテンツを作る側にいた経験を買われ、サイトの運営側の仕事も増えてきました。運営側の仕事はやったことがありませんでしたが、こちらもおもしろそうだったので引き受けました。

やったことがない仕事に対する不安や、失敗のリスクについても考えましたが、同じタイプの仕事をしているとそこから抜け出せない恐怖のほうが、私は大きかったのです。

●条件B セルフマネジメントができる

「好きな時に好きなだけ働ける」というのは、フリーランスの魅力の1つですよね。
気分が乗らなければ休みにしていいし、早起きが苦手ならゆっくり起きてきてから仕事に取りかかっても構いません。フリーランスは仕事の過程ではなく、結果がすべてです。

依頼されたものを納期までに納品できれば、いつどこで仕事をしていても構わないのですが、それゆえにきちんとスケジュール管理できることが求められます。
仕事の難易度を見極め、納期までに完成させるにはどのようなスケジュールでいくのがいいのか、自分で決めなくてはいけません。

仕事が複数入っているのなら、複数の仕事のスケジュール管理が必要です。どこかでトラブルが発生してスケジュールに遅れが生じた場合のリカバリー方法も、用意しておかなくてはなりません。

クライアントにいい顔をして、許容量以上の仕事を取ってくるのもNG。納期に間に合わなかった場合、クライアントの信頼を失うことになってしまいます。 またフリーランスとして仕事を続けていくためには、体調管理も重要です。
フリーランスには売上を確保しつつ仕事や体調を管理する、セルフマネジメント力が必要不可欠なのです。

●条件C コミュニケーション能力が高い

フリーランスは自分で営業をして仕事を取って
くる必要があります。 クライアントとの打ち合わせだけでなく業界の集まりや勉強会、サークルへの参加などで積極的に人脈を増やし「この仕事なら〇〇さんだね」と言われるように、自分の存在感や知名度を上げていかなくてはなりません。

ですから、フリーランスとしてやっていくのなら、コミュニケーション能力はとても重要です。
また、今はネットを介して人と知り合ったり、仕事を依頼されたりすることも増えてきました。

直接人と会うコミュニケーション方法だけではなく、SNSやオウンドメディアを積極的に使ったネット上でのコミュニケーション・スキルも必要だと感じます。

今回は、フリーランスという働き方が向いている人の条件についてご紹介しました。 フリーでやっていけるスキルやキャリアを持っていることは前提です。

そのうえで!!

・仕事が好き、仕事に誇りが持てる
・変化が楽しめる、やったことがない仕事にわくわくできる

・セルフマネジメントが得意

.コミュニケーション能力が高い

この4つは必須条件です。 この4つに自信がない場合は、フリーランスになると逆にストレスになるかもしれません。フリーランスを検討している人は、参考にしてみてくださいぺんっ!
posted by ぺぎそん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年10月08日

本物志向派はこだわり消費で自分を磨く?

123C444D-DAE9-4EF6-BBFF-FE54D14FED90.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

結婚せずにひとり暮らしを続ける独身世帯の増加や、働き方改革による残業時間の削減で、ひとりで過ごす時間が増えていくと見られています。

●「ひとり時間を楽しむ」

20〜49歳へのアンケートによって、浮かび上がってきたのは、自分のこだわりや自己投資にお金を惜しまない「本物志向派」の存在でした。

●”本物志向派”=軸がブレず自己投資が好きな人たち?

「積極的に自分への投資を行っている」と同時に「自分自身の価値基準を持ち、それに基づき行動している」と回答した21.5%(800人中172人)の層を、高意識かつ高投資の”本物志向派”と位置付けましたぺんっ!

”本物志向派”の世帯年収は727万円で、毎月のおこづかいは6万610円。日本の世帯平均所得551万円と比べると、経済的に余裕がある人々と言えます。普段の情報を手にいれる場所としては、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムといったSNSや、インターネット広告をあげる声が目立ちました。

「”本物志向派”は平均で8.4個の情報源があると答えており、より多くの情報源に触れていると言えます。

「自分を表す言葉」について質問したところ、”本物志向派”は「楽観」がトップで「誠実」「趣味」「信頼」「感謝」「情熱」「女性」と続きます。全体との比較では、「情熱」と答えた人が全体では10.5%だったのに対し、”本物志向派”は23.3%と目立ちました。
判断基準は”自分が好きかどうか”

●計画的な資産形成をしているのも特徴です。

「電子マネーが過半数を超えているのも特徴的で、賢いお金の使い方を見極めつつ、自分への投資へも意欲的な人たちと言えます。

健康に対する意識も高く、「太らないように気を配っている」「ストレスをためないようにしている」「健康のため、口にするものに気を使っている」といった声が多くあがりました。

”本物志向派”は美食を求める意識が強く、美味しいものであれば値段は気にしない傾向も見られます。

朝食を必ず取っている人が、”本物志向派”では62.2%にのぼりました。全体では51.5%に過ぎず、規則正しい健康的な生活を送っている様子がうかがえます。一方で「食品の質や美味しさにこだわる傾向がありますが、美味しければ冷凍食品やレトルトも使うようです。

洋服を選ぶ際には、ブランドよりも素材の良し悪しを気にしたり、ヴィンテージグッズやクラシックカーなど、古き良きものにこだわる傾向も強いようです。

「全体的な傾向として、価格やブランドではなく『自分が好きかどうか、求めているかどうか』が価値基準としてあります。

●人と一緒に過ごしつつ、ひとり時間も楽しみたい

生活や目標についての自由回答では、「周りから尊敬される人格者になりたい(女性/27歳)」「皆からカッコいいと思われる生活(男性/43歳)」「人とのつながりを大事にして、感謝を忘れず、謙虚な心で日常を大事にしたい(女性/42歳)」などの声があがりました。

他人からの見え方も気になっている様子です。他者との関わりが大きなポイントと言えそうです。

”本物志向派”のうち「人と一緒に過ごすのが好き」と回答したのは45.9%で、「一人で過ごすのが好き」と回答したのは29.6%でした。

リアルなつながりも持ちたいけれど、同時にひとりの時間も同じぐらい大事にしたという方たちと思います。人と一緒に過ごすのも好きだが、ひとり時間も楽しみたい。そういった意識が見られます。

ひとり時間の過ごし方に関しては、次のような声が集まりました。

「自分の時間を自己犠牲を感じることなく、起きてから寝るまでフルに充実感を持って暮らしたい。(女性/43歳)」

「いい意味でも悪い意味でも、他人に刺激を与えられる人になりたい。自分が経験してきた世界一人旅を多くの人に話して、視野を広げて欲しいと思っている。(女性/39歳)」

「一人暮らしで車を2台所有している。1台はチューニングをしていて、チューニング代は70万円前後(男性/25歳)」

●目指すのは”とがりすぎない個性”

本物志向派”について、次のように総括します。

「まず自分の価値基準で選んだものによって、本物感を得る。それをSNSで共有して、特別感をシェアしていき、上質な生活を目指す。そして周りからの賞賛や憧れ、共感、いいね!を得たいという志向があります」

自分の中に確固とした判断基準を持ちながら、「とがりすぎす、自分なりのこだわりが光るレベル」を意識するのが本物志向派。

「”本物志向派”は新たな流行を生み出す層にもなりえます」と一色氏は説明します。自分の価値基準に従い、自己投資を怠らない”本物志向派”が、今後は社会で存在感を増してくることは間違いなさそうぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

本物志向派はこだわり消費で自分を磨く?

123C444D-DAE9-4EF6-BBFF-FE54D14FED90.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

結婚せずにひとり暮らしを続ける独身世帯の増加や、働き方改革による残業時間の削減で、ひとりで過ごす時間が増えていくと見られています。

●「ひとり時間を楽しむ」

20〜49歳へのアンケートによって、浮かび上がってきたのは、自分のこだわりや自己投資にお金を惜しまない「本物志向派」の存在でした。

●”本物志向派”=軸がブレず自己投資が好きな人たち?

「積極的に自分への投資を行っている」と同時に「自分自身の価値基準を持ち、それに基づき行動している」と回答した21.5%(800人中172人)の層を、高意識かつ高投資の”本物志向派”と位置付けましたぺんっ!

”本物志向派”の世帯年収は727万円で、毎月のおこづかいは6万610円。日本の世帯平均所得551万円と比べると、経済的に余裕がある人々と言えます。普段の情報を手にいれる場所としては、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムといったSNSや、インターネット広告をあげる声が目立ちました。

「”本物志向派”は平均で8.4個の情報源があると答えており、より多くの情報源に触れていると言えます。

「自分を表す言葉」について質問したところ、”本物志向派”は「楽観」がトップで「誠実」「趣味」「信頼」「感謝」「情熱」「女性」と続きます。全体との比較では、「情熱」と答えた人が全体では10.5%だったのに対し、”本物志向派”は23.3%と目立ちました。
判断基準は”自分が好きかどうか”

●計画的な資産形成をしているのも特徴です。

「電子マネーが過半数を超えているのも特徴的で、賢いお金の使い方を見極めつつ、自分への投資へも意欲的な人たちと言えます。

健康に対する意識も高く、「太らないように気を配っている」「ストレスをためないようにしている」「健康のため、口にするものに気を使っている」といった声が多くあがりました。

”本物志向派”は美食を求める意識が強く、美味しいものであれば値段は気にしない傾向も見られます。

朝食を必ず取っている人が、”本物志向派”では62.2%にのぼりました。全体では51.5%に過ぎず、規則正しい健康的な生活を送っている様子がうかがえます。一方で「食品の質や美味しさにこだわる傾向がありますが、美味しければ冷凍食品やレトルトも使うようです。

洋服を選ぶ際には、ブランドよりも素材の良し悪しを気にしたり、ヴィンテージグッズやクラシックカーなど、古き良きものにこだわる傾向も強いようです。

「全体的な傾向として、価格やブランドではなく『自分が好きかどうか、求めているかどうか』が価値基準としてあります。

●人と一緒に過ごしつつ、ひとり時間も楽しみたい

生活や目標についての自由回答では、「周りから尊敬される人格者になりたい(女性/27歳)」「皆からカッコいいと思われる生活(男性/43歳)」「人とのつながりを大事にして、感謝を忘れず、謙虚な心で日常を大事にしたい(女性/42歳)」などの声があがりました。

他人からの見え方も気になっている様子です。他者との関わりが大きなポイントと言えそうです。

”本物志向派”のうち「人と一緒に過ごすのが好き」と回答したのは45.9%で、「一人で過ごすのが好き」と回答したのは29.6%でした。

リアルなつながりも持ちたいけれど、同時にひとりの時間も同じぐらい大事にしたという方たちと思います。人と一緒に過ごすのも好きだが、ひとり時間も楽しみたい。そういった意識が見られます。

ひとり時間の過ごし方に関しては、次のような声が集まりました。

「自分の時間を自己犠牲を感じることなく、起きてから寝るまでフルに充実感を持って暮らしたい。(女性/43歳)」

「いい意味でも悪い意味でも、他人に刺激を与えられる人になりたい。自分が経験してきた世界一人旅を多くの人に話して、視野を広げて欲しいと思っている。(女性/39歳)」

「一人暮らしで車を2台所有している。1台はチューニングをしていて、チューニング代は70万円前後(男性/25歳)」

●目指すのは”とがりすぎない個性”

本物志向派”について、次のように総括します。

「まず自分の価値基準で選んだものによって、本物感を得る。それをSNSで共有して、特別感をシェアしていき、上質な生活を目指す。そして周りからの賞賛や憧れ、共感、いいね!を得たいという志向があります」

自分の中に確固とした判断基準を持ちながら、「とがりすぎす、自分なりのこだわりが光るレベル」を意識するのが本物志向派。

「”本物志向派”は新たな流行を生み出す層にもなりえます」と一色氏は説明します。自分の価値基準に従い、自己投資を怠らない”本物志向派”が、今後は社会で存在感を増してくることは間違いなさそうぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

本物志向派はこだわり消費で自分を磨く?

123C444D-DAE9-4EF6-BBFF-FE54D14FED90.jpeg

こんにちは!

ぺぎそんです。

結婚せずにひとり暮らしを続ける独身世帯の増加や、働き方改革による残業時間の削減で、ひとりで過ごす時間が増えていくと見られています。

●「ひとり時間を楽しむ」

20〜49歳へのアンケートによって、浮かび上がってきたのは、自分のこだわりや自己投資にお金を惜しまない「本物志向派」の存在でした。

●”本物志向派”=軸がブレず自己投資が好きな人たち?

「積極的に自分への投資を行っている」と同時に「自分自身の価値基準を持ち、それに基づき行動している」と回答した21.5%(800人中172人)の層を、高意識かつ高投資の”本物志向派”と位置付けましたぺんっ!

”本物志向派”の世帯年収は727万円で、毎月のおこづかいは6万610円。日本の世帯平均所得551万円と比べると、経済的に余裕がある人々と言えます。普段の情報を手にいれる場所としては、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムといったSNSや、インターネット広告をあげる声が目立ちました。

「”本物志向派”は平均で8.4個の情報源があると答えており、より多くの情報源に触れていると言えます。

「自分を表す言葉」について質問したところ、”本物志向派”は「楽観」がトップで「誠実」「趣味」「信頼」「感謝」「情熱」「女性」と続きます。全体との比較では、「情熱」と答えた人が全体では10.5%だったのに対し、”本物志向派”は23.3%と目立ちました。
判断基準は”自分が好きかどうか”

●計画的な資産形成をしているのも特徴です。

「電子マネーが過半数を超えているのも特徴的で、賢いお金の使い方を見極めつつ、自分への投資へも意欲的な人たちと言えます。

健康に対する意識も高く、「太らないように気を配っている」「ストレスをためないようにしている」「健康のため、口にするものに気を使っている」といった声が多くあがりました。

”本物志向派”は美食を求める意識が強く、美味しいものであれば値段は気にしない傾向も見られます。

朝食を必ず取っている人が、”本物志向派”では62.2%にのぼりました。全体では51.5%に過ぎず、規則正しい健康的な生活を送っている様子がうかがえます。一方で「食品の質や美味しさにこだわる傾向がありますが、美味しければ冷凍食品やレトルトも使うようです。

洋服を選ぶ際には、ブランドよりも素材の良し悪しを気にしたり、ヴィンテージグッズやクラシックカーなど、古き良きものにこだわる傾向も強いようです。

「全体的な傾向として、価格やブランドではなく『自分が好きかどうか、求めているかどうか』が価値基準としてあります。

●人と一緒に過ごしつつ、ひとり時間も楽しみたい

生活や目標についての自由回答では、「周りから尊敬される人格者になりたい(女性/27歳)」「皆からカッコいいと思われる生活(男性/43歳)」「人とのつながりを大事にして、感謝を忘れず、謙虚な心で日常を大事にしたい(女性/42歳)」などの声があがりました。

他人からの見え方も気になっている様子です。他者との関わりが大きなポイントと言えそうです。

”本物志向派”のうち「人と一緒に過ごすのが好き」と回答したのは45.9%で、「一人で過ごすのが好き」と回答したのは29.6%でした。

リアルなつながりも持ちたいけれど、同時にひとりの時間も同じぐらい大事にしたという方たちと思います。人と一緒に過ごすのも好きだが、ひとり時間も楽しみたい。そういった意識が見られます。

ひとり時間の過ごし方に関しては、次のような声が集まりました。

「自分の時間を自己犠牲を感じることなく、起きてから寝るまでフルに充実感を持って暮らしたい。(女性/43歳)」

「いい意味でも悪い意味でも、他人に刺激を与えられる人になりたい。自分が経験してきた世界一人旅を多くの人に話して、視野を広げて欲しいと思っている。(女性/39歳)」

「一人暮らしで車を2台所有している。1台はチューニングをしていて、チューニング代は70万円前後(男性/25歳)」

●目指すのは”とがりすぎない個性”

本物志向派”について、次のように総括します。

「まず自分の価値基準で選んだものによって、本物感を得る。それをSNSで共有して、特別感をシェアしていき、上質な生活を目指す。そして周りからの賞賛や憧れ、共感、いいね!を得たいという志向があります」

自分の中に確固とした判断基準を持ちながら、「とがりすぎす、自分なりのこだわりが光るレベル」を意識するのが本物志向派。

「”本物志向派”は新たな流行を生み出す層にもなりえます」と一色氏は説明します。自分の価値基準に従い、自己投資を怠らない”本物志向派”が、今後は社会で存在感を増してくることは間違いなさそうぺんっ!





1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。

短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、
毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。

「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。

カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、
知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。

本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、
この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NR6T+4EYRAQ+4A5Q+5YZ77
posted by ぺぎそん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年10月06日

キャッシュレス決済なら「ポイント3重取り」が基本戦術に?

FD7A0D0E-C246-447F-B335-E7851ACC1B6F.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

さてさて、10月の増税して約一週間が経ちました、、、

今や当たり前の様に店の前を行くとキャッシュレスによる決済で○%還元やらなんやら、、街に行けば目にする光景になりました、、

そんな、キャッシュレスの決済で一番賢い払方は、決済法は、「電子マネー」「QRはコード」がお得にできると言う結果になりました!!

 ある調査によると、今回の増税は、「前回増税時(2014年)よりも家計への負担を感じる」という人が7割にものぼったという。だが、そんなに悲観することはない。国の「ポイント還元制度」を最大限活用できる、お得な決済方法がある。その仕組みとは──。

「10月1日、消費税が8%から10%に引き上げられ、今後の生活が心配な人も多いでしょう。でも、安心してください。実は増税後の今なら、むしろ増税前よりお得になる場合が多いのです」

 こう語るのは、ポイント情報サイト方からのお話で、実は、政府が10月から実施している、最大5%のポイントを還元する「キャッシュレス・ポイント還元事業」を駆使すれば、私たちが思っているよりもずっと得できるというのだという、、

キャッシュレスで支払うだけでなく、決済方法や買い物するお店を工夫すれば、2%の増税分をカバーするどころか、10%以上のポイントをゲットするのは難しくありません。

「キャッシュレス」とは、買い物をする時に、クレジットカードや電子マネー、スマホアプリのQRコード決済などで支払うこと。要は、現金や金券以外の支払い方だ。

今回、それらのキャッシュレスで支払うとポイントが還元されるというサービスを政府が行うことになった。還元率は、コンビニエンスストアやドラッグストアなどのチェーン店では2%、中小規模(資本金5000万円以下、または従業員50人以下の会社や個人事業主)の小売店では5%となる。

「過去の増税時には、駆け込み需要の反動で消費が大きく落ち込みました。政府は、景気を支えるため、消費者と中小企業に向けた支援として、今回の制度を導入したのです。

そのため百貨店や大手スーパー、家電量販店などは対象外となります。還元を受けられるお店かどうかを見分けるには、店頭に貼られている『5%還元』『2%還元』のステッカーを確認してください」


 とはいえ、制度の実施期間は今年10月から来年6月までの9か月間。どうすればこの“甘い蜜”を存分に吸えるのか。

●現金で支払った場合はポイントは、無し!?

 一口に「キャッシュレス」といっても、クレジットカードや電子マネーなど種類が多く、どれを使えばいいかわからない。一体どれがいちばんお得なのか。菊地さんが話す。

「今いちばんお得なのは、問答無用で『QRコード決済』でしょう。サービスを提供する各社がポイント還元率の高さを競う大規模なキャンペーンを打ち出し、熾烈な顧客獲得競争を展開しています」

 QRコード決済とは、自分のスマホの画面に表示したQRコード(バーコード)を、店のレジで読み取ってもらうことで、買い物の金額を請求される仕組みだ(一部に、店側のQRコードを自分のスマホで読み取る方法もある)。

 請求された金額は、、、

(1)銀行口座やクレジットカード、銀行ATMから事前にQRコードにチャージしておいたお金から、または(2)クレジットカードの後日決済から、または(3)銀行口座の即時引き落としから支払う3つの方法がある。

 ならば、わざわざQRコードを使わなくても、クレジットカードだけでいいと思うかもしれないが、使ってみると、スマホの画面を見せるだけというのは早いし手軽だ。スマホに暗証番号を入力するので、落としたら勝手に使われるクレジットカードよりもセキュリティー度も高い。

 何より、クレジットカードとひも付けることで、QRコードで支払った際のポイントと、クレジットカードのポイントの「2重取り」ができるのだ。これに加え、政府のポイント5%還元が上乗せされ、「3重取り」になる。

 現金で支払った場合は何も介さないためポイントは「なし」。クレジットカードなら、政府の還元が付いてポイントは「2重取り」できる。QRコード決済などの電子マネーが最強で、クレジットカードを経由して支払えばポイント「3重取り」だ。

 つまり、現金で支払っても、なんの得にもならないどころか、本来もらえるはずのものがもらえず「損」をする。どうせもらうなら、仕組みを最大限活用して3重取りを「基本戦術」にしてほしいぺんなぁ〜





▼▼FASIOビジネスカードのお申込みはこちら▼▼

☆────────────────☆
 年会費永年無料でポイントも貯まる
☆────────────────☆

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35PV5D+2SMA0I+49Z2+5YZ77
▲▲FASIOビジネスカードのお申込みはこちら▲▲





タイムズのクレジット決済サービス Times Pay(タイムズペイ)

【特徴】
1.店舗PR・利用促進をサポート!
2.お手頃な決済手数料。さらに振込手数料は無料!!
3.カードリーダー、モバイルプリンタ、タブレット3点そろって、実質0円で導入可能!!!

Times Payのお申し込みはこちらから。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXRNY+F1SH9U+3X54+5YZ77
posted by ぺぎそん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) |
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール