ファン
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2021年05月31日

31日は所々、雨?6月3日(木)〜4日(金)は広く雨?雷雨や強雨も?そのあとも曇りや雨?

3F15FB94-D92B-4236-AC7B-9DB31AC3F64F.png

おはようございます!

ぺぎそんです。

次に広く雨が降るのは、6月3日(木)から4日(金)です。雷を伴って、雨脚が強まることもあるでしょう。

●31日(月)〜6月2日(水) 雨が降る所は?

31日(月)は、北日本付近を気圧の谷が通過する見込みです。北海道は雲が広がりやすいでしょう。東北から九州は、日差しが届く見込みです。

ただ、関東付近の山沿いで、雨雲や雷雲がわくでしょう。雨雲は、次第に南へ移動し、6月1日(火)明け方にかけて、関東の平野にかかる見込みです。平野で雷雨になることはないでしょう。 1日(火)日中は、本州付近は次第に高気圧に覆われて、日差しが届く所が多い見込みです。2日(水)も晴れる所が多いでしょう。

一方、南西諸島付近には、2日(水)にかけて、前線が停滞する見込みです。沖縄では、曇りや雨の日が続くでしょう。

●3日(木)〜4日(金) 広く雨 発達した雨雲がかかる所は?

3日(木)から4日(金)にかけて、本州付近に、気圧の谷が西から近づくでしょう。前線は、次第に本州の南岸付近まで北上する見込みです。広く雨が降るでしょう。

今のところの資料では、北陸や東北付近に、発達した雨雲がかかると考えられます。局地的に雷が鳴り、雨脚が強まるでしょう。本州の南岸に停滞する前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込みます。

前線の活動が活発になる可能性もあります。この場合は、近畿南部や東海、関東付近にも、発達した雨雲がかかるでしょう。関東甲信は、この雨が、梅雨入りの一つのタイミングといえそうです。 沖縄は、湿った空気の影響で、雲が多いでしょう。

●5日(土)〜6日(日) 東海や関東付近は雲が多い?

5日(土)から6日(日)にかけて、前線は南へ下がるでしょう。九州から近畿を中心に晴れ間が出る見込みです。東海や関東付近は、湿った空気の影響で、雲が多いでしょう。雨が降る可能性もあります。 沖縄は、前線の影響で、雨が降るでしょう。

南の海上の熱帯低気圧 台風になる可能性あり
30日(日)、カロリン諸島付近に熱帯低気圧があります。

今後、台風になる可能性があります。台風の進路は、まだわかりませんが、今のところの資料で考えられることは、熱帯低気圧または台風周辺の暖かく湿った空気が、次の週末5日(土)から6日(日)、前線の活動を活発にさせる可能性です。

前線は南へ下がることなく、東海や関東付近は、にわか雨程度でなく、本降りの雨になるかもしれません。先の予報ほど、大きな幅がありますので、最新の気象情報をご確認下さいぺんっ!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10763360

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール