プロフィール
はこちゃんさんの画像
はこちゃん
Walkingと物書き趣味をライフワークにしている者です。よろしくね!
ブログ
プロフィール
Sponsored Links
最新記事
Sponsored Links
カテゴリアーカイブ

2017年02月03日

Why People can't accept a fact

我われ一般人は、
ある時点から、ありのままの現実、
見た通りの事実を受け入れられなくなってしまった。

この国においては、
少なくとも縄文時代は違っていたと思われる。

神社仏閣に残っているいくばくかの証左。
しかし今日、たがえて理解され、疑うことすら忘れている。

それらは、
美術家や宗教評論家により塗り替えられてしまった、
というリサーチャー・Mr.Hayashi。

とりわけ2人の天才芸術家の作品。
ダヴィンチとミケランジェロ。

そこに明確な手がかりを残していったが、
読み解かれることなく放置されてきた。

当時、あからさまに指摘すれば、
天才芸術家といえども、処刑されたことは明らかだった。

長い時を経て、
隠し絵技法により秘められた謎が、
リサーチャー・Mr.Hayashi によって解き明かされた。

彼らは太古の昔から、
人間に関わって来て、
今日もそうしている。

毎日のように飛行機と同数の空飛ぶ物体が
上空を飛び交っている。
あるものは海底に消え、あるものは別の空間に消える。

人間が意識して見上げていても、
彼らが意図しなければ人間の肉眼でとらえることは出来ない。

あまりにもテクノロジーの差が大きいため、
人間の言葉で解説できないでいる。

一方、
軍関係者や限られた人が彼らとコンタクトを取っている。
地上に基地があっても、アブダクションが行われていたとしても、、
仮に人体実験が行われていたとしても、
一般人には知らされない。
彼らの空飛ぶそれか、地球人が彼らから学んでつくったものかも知らされず。

そうして、我われは彼らの存在を忘れて暮らしているのだ。
幸か不幸か。

えっ、あの国にある時空装置で火星へ移住したって?
たったの20分で火星へ行かれるの?

そんな馬鹿な! あんた頭がイカレテイル!

何? 木星でガン治療してきたって?
UFOで行ったの? 木星になんか人間住めないだろう?
とうとうアンタも頭がおかしくなちゃった。

何? 卑弥呼ってETだったの?
そんな・・・


キャプチャ.JPG


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング
タグ:火星まで

2017年01月25日

Another version of reality

別バージョンの歴史は、

我われ一般人には
あまりにも信じがたいけれど、
確実に実在している。


どういうこと?


どういうこと? という問いを発する方も。


それは、我われのすぐそばに実在していても、
見えない、感じ取れない、
したがって存在しない、

ということになる。



太古の昔から空飛ぶ物体は実在してしていた。


むろん物体の中にいたのは、

人に似て(ヒューマノイド)いても、人間ではない。


太陽系の惑星とその衛星に、

いわゆるETが実在し、地球との間を行き来していても、

また、地球の地下や海底に実在していても、

公表はしない。



現時点で公表したら、

大混乱が生じるだろうから。


あらゆる基礎概念を覆すことになるから。



しかし、

ETと呼ばれる彼らとコンタクトを取り、

彼らの星へ行っている人も。


また、かの国々の軍関係者は、

彼らのテクノロジーを学び共同作業を進めているだろう。


そして、

一般人には知らせる必要がない、

と言っている一方で、携帯電話から戦闘機に至るまで、

彼らの知恵を借りてさまざまなものを作り上げている。



AIロボットと生活するようになり、

結婚することになっても、

子供は遺伝子操作によって持つことが出来れば、

それはそれでやって行かれるのかもしれない。



現在、ある種のETたちがある年齢に達したら、

養子を迎えるように。



キャプチャ.JPG


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング

posted by はこちゃん at 13:41| 世界の秘密

2017年01月13日

Forbidden

今日、ETの存在は認めなくても、

Flying Object を知らない人は、この国でも少なくなっていると思われる。


今日世界では、ある意味、意図的に一部をリークしているとも思われる。



かの国では、かつて民間団体によりエリア51の事実を公表せよとの

訴訟が起き、勝訴した結果、あのUFOの墜落事故はほんとうであることが分かった。


しかし、

それは軍事機密と結びついているため、すべてが公表されることはなかった。


今日では、いわゆる円盤型のUFOが、

大型トレーラーで陸上を輸送する動画が出回ったり、

円盤型のFlying Object が、上空をヘリに吊り下げられ移動する模様が映し出されている。


彼らのテクノロジーを教えてもらい、地球人によるUFOが生産されていることも、
もはや疑いの余地がないだろう。


ただ、世界中でも、いわゆるエイリアンのある種に遭遇し、

その後彼らとコンタクトを取り、彼らのFlying Objectに乗せてもらい、

彼らがいる星へ連れて行ってもらった、という人間は限られているだろう。



だが、Abduction となれば事情は異なるかもしれない。

世界中で、相当数の人が遭遇している可能性がある。

直後に記憶が消されてしまうので発覚するのに時間を要するし、

公表されないケースも多いのではないだろうか。


たとえ、退行催眠で知りえたとしても。


s3.JPG


posted by はこちゃん at 00:25| 世界の秘密

2017年01月02日

Oh ! my・・

新たな年を迎え、

この地球で呼吸している生き物たちのことを思う。

表に現れ見えているものもあれば、見えていないものも。

そして、意図的に隠され、ふれないようにしている存在。


一般には、
彼らが、人よりはるかに進んでいることなど考えていない。

しかし、太陽の側に母艦のような地球よりはるかに巨大な何かがあると聞き、

ならばどうして報道されないんだろう? と。


地球の科学で認められるものなら、
公表されるはずだ。

だが、
それが彼らに関するものなら、公共放送で公表されることはない。
とりわけ、この国では。
太陽の側にあるもの

そして、現実に幼少時にETの種に遭遇し、今日コンタクティーとなっているカナダのMiriam Delicado
コンタクティー・Miriam Delicado


s3.JPG



posted by はこちゃん at 00:01| 暮らし

2016年12月23日

Full of parking lots 森山直太朗の歌

mn.JPG
どこもかしこも駐車場 森山直太朗


《どこもかしこも駐車場》 Full of parking lots



シッチンによれば、

人間は、ニビルからやって来たエンキにより、アフリカで、

金採掘の労働者として、お猿さんと彼らの遺伝子により創られた、

ということになるのだろうか。



一方、

エジプトのカイロとは火星のこと。

エジプトにあるピラミッドと同様のものが火星に存在することは事実。



地上にピラミッドを造る前に、

ETは先に火星にピラミッドを造っていたのか。

地球は太陽系の中では新しい惑星。



地球に多く出没するETの種は4種くらいとしても、

天の川銀河内のETの種は相当数カウントされている。



4種の中で有力なのはコーンヘッドだろうか?

地球にも彼らが造ったのだろうか?



謎は限りなく広がっていくが、今回は、

森山直太朗の歌にふれてみたい。



どこもかしこも駐車場  歌:森山直太朗

作詞:森山直太朗・御徒町凧
作曲:森山直太朗・御徒町凧

別れ話の帰り道 悲しくなんてなかったよ
フラれた方は僕なのに 泣いていたのは君の方
〜〜
〜〜

駅前はやたら騒がしく 野球帰りの子供たち
プードルが変な服着てる 本屋に寄って帰ろうか
〜〜
〜〜
https://youtu.be/tOLsZr7Dt5k
明日は朝からアルバイト 夜の予定は特にない
百年経ったら世界中 たぶんほとんど駐車場

どこもかしこも駐車場だね
どこもかしこも駐車場だよ
どこもかしこも駐車場だわ
どこもかしこも駐車場だぜ
どこもかしこも駐車場 そろそろ火星に 帰りたい

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく お節とカニ
タグ:カイロ
posted by はこちゃん at 10:31| 火星移住

2016年12月14日

For life

私たち一般の地球人は、


飛行機に乗ることはあっても、


地球にべったりくっついて生活して一生を終える人がほとんど。


彼らは、空飛ぶ乗り物で宇宙を飛び回っていることが多いのか?

自らの生れた星にへばりついて終わることはないのか、などと考える。



地球人は陽が昇り陽が暮れる日々を過ごす。

1日、1カ月、1年・・

東西南北が固定している。



空飛ぶ乗り物で宇宙を飛び回っていれば、上下左右はない。

乗り物が逆さになっても、地球人とは感覚が違うだろう。

地球を中心とした東西南北なんてない。



どんな宇宙観で暮らしているのか?


彼らのある種は、

地球人が恋愛することにとても興味を持ったと、

エリア51でかつて働いていた人が、

リタイア後に述べていた。


我われ人間が全く知らない世界を彼らは生きている。


人間だって宇宙人だけど、

地球にへばりついて一生を終える。


彼らは、一般のETでも、人間の10倍くらい生きるという。

For life

そうしたことを亡くなる前に暴露して、

旅だった地球人。



これから先、われわれ人間は、彼らのことをいっぱい知るようになるだろう。


この間まで、

オマエ頭がイカレテイル、

とETについてふれた人に向かって言った一般人も、


あれ、ほんとうかもしれない、

と半信半疑になってきている。



信じられないほど不思議な世界に生まれてきて、

受け容れていかなくては・・・



宇宙って、そんなところだったんだ、

我われが生まれてきた。

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリセソング





タグ:ET&Human

2016年11月28日

The star which isn't published

nibiru.JPG

☆南極の観測所から見えるX星↑


n2.JPG

☆アルゼンチンで観られるX星↑



3600年で太陽のまわりを一周すると言う星。



太古の昔、シュメール人はそのことを知っていた、と。



太陽系の惑星のことは、ここ数百年の間に分かって来たと教わって来たのに、



太古の昔に、何者かによって知らされていた人間たちがいた。

アフリカのドゴン族も。



現在、その星と思われるものが、太陽の近くにいるのに、

その存在は知らされない。



その星からやって来た存在が、お猿さんと彼らの遺伝子を使い、

この地上で働く労働者としての人間を創造した?



公にすれば、現在のあらゆる秩序が崩壊してしまうためか、

どの国でも、公表はしない。



が、世界中の人々が、この星に注視して、観測している。



地上でのさまざまな異変は、いわゆる「摂動」によるものなのか?



それについては、この国でも報道しない。

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリセソング




posted by はこちゃん at 13:54| 世界の秘密

2016年11月06日

Planet X again

アメリカ大統領選。韓国大統領。イギリス首相。台湾。ロシア。
そして、東京都。

テロが日常的になっている世界。

パンドラの蓋を開ければ、混迷している人間社会の実相が浮かび上がる。


見えているのはいつでも、仮の姿で、実体とは異なっているのか。


昨今気がかりなのは、

ニビル星のこと。



3500年とか3600年とか掛かって太陽を一周するという。

亡くなったゼカリア・シッチンが粘土板を解読して現した著書はかつて全米でベストセラーに。



似非科学と罵倒されても、太古の昔に、

太陽系の惑星が皆分かっていて、ニビル星(ニビルは横切る・交差、の意)が、

惑星の一つとしてレリーフ上に描かれているのだ。いわゆる惑星Xのこと。



地球の5倍とも10倍とも言われ、人類創生とともに、ニビル星のことは秘匿され続けている。

十字マークはニビルの印。



世界中で公式には触れないことになっているようだが、多くの人が公表を期待しているのかもしれない。NASAは疾うに知っていて、米国内ではだいぶ前から備えているようだ。



現在、太陽の側にあるのに、報道しない、ということだ。かつて、ニビルについてふれたかの国の3人の天文学者が不可解な突然死。仏でも。



それは、この国においてもだが、世界中で地震や竜巻・・が頻発している。二酸化炭素削減はこの国でもアッピールしているが、ニビル星が近づいていることにはふれない。



摂動の影響に触れない、ということ。それは、かつて神と呼ばれるETが地球にやってきたことをも一般人に公表してしまうことにもなる。


11月7日、クリントンが当選すれば、8日にウラジーミル・プーチンがニビルにふれるだろうか? X DAY・・ 7日・・

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング

posted by はこちゃん at 15:59| 世界の秘密

2016年10月31日

Mystery of a megalith of the world

金峰山(きんぷさん、きんぽうさん):五丈岩(ゴジョウイワ)15.1515m
山梨県甲府市と長野県南佐久郡川上村の境界にある標高2,599 mの山。
山頂部は開けていて360度の展望があり、五丈岩がある。

go1.JPG

※五丈岩の上に立つ人から巨石が推測できる。
(1丈=10尺。 明治時代の尺貫法で1尺=(10/33)メートル(= 約0.303 030 m )。
1丈は約3.0303メートル。5丈=3.0303×5=15.1515メートル。 尺貫法は現在は廃止されている)

太古の昔からの彼らの足跡を示す物証は世界中に残っているのだと、
Mr.Hayashi や世界のリサーチャーの探求から分かる。

ただ、いわゆる今日の学者と言われるこの国の人々は、

表面上それを認め公表することは出来ない。

いつもふれているように、お猿さんが人間の科学を証明できないと同じ事。

人間が彼らのテクノロジーの基本的なことが分かっていないため、それらを証明することは出来ない。現時点では。

世界中の巨石の謎。多くの不思議な湖。山々。島々。

鋭利な刃物で切られたような巨石が規則的に積み上げられているのを見て、

自然にできたとはとても信じられない。3000トンの巨石。

巨大な岩の上からくり抜いて造ったと言われる高さ30メートルのLalibera岩窟教会(エチオピア)。インドのエロラの寺院。・・

la.JPG
※Lalibera岩窟教会 高さ30m


紀元前5000年とか6000年の昔。今日のテクノロジーでも不可能なことを。

ピラミットしかり。人間がそこへ行ったとき、すでにそこにはピラミットがあった、と。

大平原にポツリと立つ細長い岩。彼らのランドマーク岩と考えれば理解できる。
リサーチャーのMr.Hayashi は、それらを、ナスカ理論で解き明かす。

彼らの同じ種が飛ぶ飛行ルートにすべて記されていると。人間よりはるかに高度なETでも、さらにその上の別の種のETが存在している。それらは、ナスカにラインとして全て記されている、と。太古の・・足跡が・・

ああ、星をも創るテクノロジーを彼らが持っているのなら、推して知るべし、だが。

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング



posted by はこちゃん at 15:58| 巨石の謎

2016年10月07日

They were flying in the air from Ancient

aufo.JPG

例えば縄文時代、

彼らは自由に上空を行き来していたに違いない。
八ヶ岳山麓からペルシャへ・・

なぜなら、今日のように地上から迎撃されることも、
スクランブルをかけられることもなかったから。

人間はピストルすら持っていないのだから、
彼らETは、何の心配もなく、
青天井の乗り物で上空を飛び回っていた。

kameufo.JPG

この国の神社にもあるような、亀の格好をした空飛ぶ乗り物を操縦して。

そう、今日、それらの証拠が世界に残っている。

人間は、それを単なる空想や神話として、
あるがままの現実を、
一部の人を除いて受け容れなかった。

どんなに長生きしても、100年余りの寿命の人間と、
800年は生きる一般のET。

さらに、
神と言われる彼らは、数千年から数万年生きると。

信じられない、受け入れられない人間。
今日の我われの先祖が、彼らによって遺伝子操作されたなんて。
科学的に造られたなんて!?

いつもふれているように、
お猿さんが人間の科学を証明できないように、
人間もまた、
5万年以上も進んでいるであろうと言われる彼らETの科学を証明することが出来ない。

だが、
今日、彼らが45万年も前から地球人に関与していたことを認め始めている。

が、
現在でも、月はエイリアンの前哨基地だと、物理学者で天文学者のカール・セーガンが言っても、火星にも金星にも、木星にも、彼らがいて、火星には多くの人間が地下で暮らしている、などと聞かされても、そんなの嘘だ、と一般人の多くはいうだろう。

ましてや、火星まで20分で行かれる、なんて言われたら、
オマエアタマガイカレテル、
なら、どうして莫大な費用をかけて人間はロケットを打ち上げているんだと。

さもありなん!地動説だって、一般人に受け容れられるのに500年かかったのだから。

☆世界の向こう★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング




posted by はこちゃん at 16:46| 世界の秘密