広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年11月02日

どぶろく特区:高知県編A(5ヶ所)

どぶろくが好きで、どぶろく特区というものが全国にあると知りました。
いつか飲み歩きしたいと思い、調べています。
北から順番にご紹介していますが、今日は四国・高知県です。

cape-muroto-561623_1920.jpg

前回は村を挙げてどぶろく造りをされている三原村のみご紹介しましたが、
三原村のどぶろく紹介記事はこちら
本日はそれ以外の残り11ヶ所のうち、5ヶ所のどぶろく特区をご紹介します。

三原村では11月3日に、大豊村では11月23日にどぶろく祭りがあります。
大豊町の祭りは驚愕のお祭り、そして今年ファイナルです。
詳しくは文中にて!

〇四万十市(旧 西土佐村) 四万十グリーンツーリズム特区
四万十市で造られているどぶろくは見当たりませんでした。
四万十市は三原村のすぐ東隣です。
物産館で三原村のどぶろくを購入することができるようです。
四万十市中村にある大きなお土産屋さんの
物産館サンリバー四万十さんのHPはこちら

〇高知市 隠れた米・梅の名産地 高知市 濁酒・果実酒・リキュール特区
「どぶろく食堂 梅の里」
高知市鏡梅の木地区にある農家さんが造っておられます。
こちらはお米がおいしく、昔からどぶろく造りが盛んだったそうです。
おいしいどぶろくで有名で、他の地区から買い出しに行っていたほど。
そんな地区でどぶろくを復活させました。
当所と高知市にあるひろめ市場にある酒屋さんでしか手に入らないそうです。
ただし数量限定なので、行く前に確認が必要です。
(古い情報なので、最近も造っておられるかはわかりませんでした)

〇宿毛市 宿毛市濁酒特区
宿毛市は海に面した町です。
宿毛市で造られている焼酎は見当たりましたが、どぶろくはありませんでした。
こちらも三原村に近いため、民宿やお店でどぶろくを飲むことができるようです。

〇大豊町 大豊米どぶろく特区
「どぶろく「輝」甘口・辛口」
農家食堂 ファミリー大杉さんで造っておられます。
大豊町は徳島県・香川県に近い山あいの町です。
なんと、11月23日に大豊町にてどぶろく祭り2018が開催されるそうです。
毎年500人以上も集客していたこのお祭り、なんと今年がファイナルだそうです!
なんでも、どぶろく飲み放題・・・。
イノシシバーベキューもあるらしい・・・。
繰り返しますが、2018年、ファイナルです!!
大豊町観光ナビはこちら(どぶろく祭り2018についてのっています)

〇本山町 高知・本山どぶろく・果実酒特区
「布姫の舞」「布姫の雫」「天空の郷」
濁酒製造所・田伝夢史さんで造っておられます。
田伝夢史は「でんでんむし」と読みます。
素晴らしい当て字だと思います。
天空の郷は地区のブランド米「土佐天空の郷」で仕込んでいます。
このお米は「お米日本一コンテスト」で日本一になったお米だそうです!
本山町のふるさと納税の返礼品に選ばれています。
本山町のふるさと納税ページ

大豊町のどぶろく祭り、気になります。
どぶろく飲み放題、
しかも今年ファイナル・・・。
ジビエ料理も豊富・・・。

では今日もおつかれさまでした。
いいどぶろくを。
posted by nagi at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | どぶろく

2018年10月29日

どぶろく特区:高知県編@(三原村のみ)

どぶろくが好きです。
なかなか居酒屋さんでは見かけないのですが、どぶろく特区というものが全国にあると知りました。
いつか飲み歩きしたいと思い、調べています。
北から順番にご紹介していますが、今日は四国・高知県です。

cape-muroto-561623_1920.jpg

室戸岬や足摺岬、四万十川も有名です。

高知県のどぶろく特区は全国で一番多い12ヶ所が認定されています。

数が多いので、今日はどぶろくの種類が最も多い三原村のみご紹介します。

三原村は山間部にある村で人口は約1600人です。
土佐くろしお鉄道の平田駅から車で約30分。
昔からおいしいお米が取れることで有名でしたが、過疎化が進んでいました。

美味しいお米を使っての村おこしにと、
どぶろく造りは2005年、3軒の農家食堂から始まりました。
どぶろく祭りが人を集めたこともあり、
現在は7軒がどぶろくを造っています。
うち5軒が農家民宿もやっており、お遍路さんも通過するだけの村だったのが、泊まられる方が増えたそうです。

最後にもうすぐ行われる村のどぶろく祭りもご紹介します。

〇三原村 三原村濁酒特区
「富㐂(ふき)」
農家食堂 風車 さんで造っておられます。
農家民宿もやっておられます。
どぶろくの名前は、奥様のお名前だそうです。
こちらではどぶろくまんじゅうも作っておられます。

「元代(げんだい)」
農家食堂 青空屋 さんで造っておられます。
こちらは食堂のみ。
どぶろくの名前はご夫婦の名前から一文字ずつ取って命名。
古代米を使って仕込んでおられるそうです。

「椿姫の伝説」
農家レストラン 今ちゃんで造っておられます。
農家民宿も併設。
名前は三原村の伝説に出てくるお姫様が由来だそうです。

「川平郷」
農家食堂 つので造っておられます。
こちらは食堂のみ。
地名がどぶろくの名前の由来だそうです。

「こぼれ雪」
農家喫茶 くろうさぎ で造っておられます。
農家民宿も併設。
どぶろく鍋が出てくるそうです。いいですね〜。
お米を雪に見立てて、生まれた名前だそうです。

「源流」
農家食堂 NOKOで造っておられます。
農家民宿モ併設。
製造場所が川の源流のそばにあることから名付けられたそうです。

「桂(かつら)」
農家食堂 森本まるで造っておられます。
農家民宿も併設。
どぶろくの名前はお嫁さんの名前だそうです!

2016年にはこの7軒が集まって合同会社を立ち上げたそうです。
今後は卸も考えているとのこと。
ますます、おいしいどぶろくが飲めそうですね!

そんな三原村ではもうすぐ今年のどぶろく祭りが行われます。
2018年11月3日(土)
どぶろく農林文化祭が三原村で行われます。
当日はどぶろくの試飲や早飲み競争(!)なども行われるそうです。

どぶろく農林文化祭2018のチラジはこちら(PDFで開きます)

土佐・三原村どぶろく 富き 720ml 【限定品】【お取り寄せ商品】【高知】【どぶろく】



土佐・三原村どぶろく 椿姫の伝説 720ml【楽天初登場!!・お取り寄せ商品・限定商品】



土佐・三原村どぶろく 川平郷 720ml 【楽天初登場】【限定品】【お取り寄せ商品】【高知県】【どぶろく】



限定品「土佐どぶろく」濁酒 源流 720mlNOKO 三原村地酒コンビニ受取不可



では今日もおつかれさまでした。
いいどぶろくを。

posted by nagi at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | どぶろく

2018年10月28日

どぶろく特区:香川県編

どぶろくが好きです。
にごり酒はあっても、なかなか居酒屋さんで見かけることはありません。
日本には150ヶ所以上の「どぶろく特区」があるそうです。
そこに行けばどぶろくが飲めるかも・・・と、都道府県別に調べています。
北から順番にご紹介しており、今回は四国・香川県です。

adpDSC_9898.jpg
香川といえば讃岐うどん!

香川県には2ヶ所のどぶろく特区があります。

〇さぬき市 結願の里多和どぶろく特区
「結願御礼」
結願の郷(株)さんで造っておられます。
どぶろくの名前に入っている”結願”は「けちがん」と読みます。
四国は四国八十八カ所巡りで有名です。
八十八カ所巡りは、徳島県にある第一番霊山寺をスタートして、高知県、愛媛県とまわり、香川県にある第八十八番大窪寺で終わります。
八十八カ所巡りを無事終えることを「満願」や「結願」と言います。
その大窪寺があるのが、どぶろくを造っているさぬき市の多和地区です。
徳島県に接する山間の地区ですが、そこにあった多和小学校が閉校になるにあたり、
地域活性も含め、小学校跡を利用してどぶろくを造っています。
多和産直 結願の郷にて、土日と祝日の金・月曜日に販売されているとのことです。
結願の郷さんのHPはこちら
2018年11月18日(日)にはイベントが行われるようです。
どぶろくの試飲・販売もあるとのこと!

〇高松市 塩江町どぶろく特区
「どぶろく蔵人」
どぶろく 蔵人さんで造っておられます。
高松市塩江町は山間にある町です。行基が発見した塩江温泉で有名です。
地図で見るとすごい山あいにありそうですが、高松空港から車で15分ほどの距離です。
どぶろくの名前の”蔵人”は「くらんど」と読むそうです。
塩江に伝わる伝記の主人公である弓の名手、山田蔵人から取ったそうです。
高松市にある道の駅源平の郷むれで購入できたという2017年の情報がありました。

香川県は、日本の中でも一番小さい県ですが、
四国八十八カ所や讃岐うどんなど、名物はたくさんあります。
ぜひ、どぶろくと合わせて訪れてみてください!

山田屋はほんとおいしい。水曜どうでしょうでもおなじみ。

【送料無料】讃岐うどんの老舗 うどん本陣山田家一番人気!釜ぶっかけセット 夏は冷たく「ざるぶっかけ」[4人前]お中元・お歳暮・ご贈答・ご自宅用でも♪【RAK-4】  ☆インターネット限定商品☆

価格:2,000円
(2018/10/29 00:02時点)
感想(1245件)




日の出製麺所は11:30からの1時間のみ現地で食べることができます。

さぬき細純生うどん 250グラム20袋 日の出製麺所の出汁つき




るみばあちゃんは有名。

【るみばあちゃんのおうどん BOX 6食つゆ付】うどん/贈り物/ギフト



讃岐うどん、大好きです・・・。

では今日もおつかれさまでした。
いいどぶろくとうどんを。
posted by nagi at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | どぶろく

2018年10月27日

ファミリーマートの「クリアモルト」を飲みました

ファミリーマート、サークルKサンクス限定で発売されている
「クリアモルト」を飲んでみました。

P_20181026_135437.jpg

コンビニでビール売り場を眺めていて見つけた商品。
2018年4月から発売されているようです。
今まで全然気づきませんでした。

P_20181026_135535.jpg

販売者はファミリーマート株式会社。
製造者はキリンビールさんです。
パッケージにも「国内製造」が強調されています。

では早速飲んでみましょう!

P_20181026_135748.jpg

とてもきれいな色で、缶のデザインとよく合っています。
味はアルコール度数が6%ということもあり、キリっとすっきりしています。
コクがある、というよりもすっきり飲める印象です。
どんな食事にも合いそう。
これからの季節、お鍋との相性もよさそうです。

クリアモルトの糖質70%オフバージョンも出ているとのこと。
こちらは緑のデザインだそうです。
アルコール度数は4%と低めで、こちらのほうがすっきり飲めるかも。
また見かけたら買ってみたいと思います。

最近はプライベートレーベルのビールも盛んですね。
大手ビール会社は数社しかないわけで、
予算も限られている中、特色を出すのが大変そうです。

楽しむ側は飲み比べできて楽しく、ありがたい限りです。

では今日もおつかれさまでした。
いいビールを。
posted by nagi at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 家飲み価格

2018年10月26日

サッポロの「麦とホップ(赤)」を飲みました。

サッポロ、昔から好きです。
星のマーク、居酒屋さんで見かけるとうれしくなります。

今日は、麦とホップの新製品を飲んでみました。
赤と金のパッケージがいいですね。

P_20181022_211050.jpg

名前も「麦とホップ・赤」となっています。
10月2日より限定発売です。

ではさっそくグラスに注いでみます。

P_20181022_211235.jpg

サッポロさんいわく、昨年より赤みを高めた、とのことで、
きれいな褐色をしています。
やっぱり、缶のデザインと液体の色、って大事だなと思います。
麦とホップ赤は、眺めていて、とてもいい気分になります。

味は、昨年よりも後味の良さを改善したとのことです。
昨年のビールと飲み比べていないので、なんとも言えませんが、
なんとなくクラフトビールに近い味わいになっています。
もちろん第3のビールなので、本物にはかなわないと思いますが、
安くて毎日家飲みするなら、十分満足できる味わいです。
スモークチーズに合いそうな味だと思いました。

もっとクラフトビールっぽくガツンと来てもいいかな、と思いましたが、
昨年6.5%だったアルコール度数を、今年は5%にしたんだそうです。
軽くて毎日すいすい飲めるタイプにしてくださったんだと思います。

ちょっと変わったビールを飲みたいな、と思った時は、ぜひ試してみていただければと思います。

ご購入はこちらからできます。

【数量限定】サッポロビール麦とホップ 赤【350ml缶・24本・ケース】(新ジャンル)



では今日もおつかれさまでした。
いいビールを。
posted by nagi at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家飲み価格

2018年10月25日

サントリー「京の秋」を飲みました

秋ですね〜。
コンビニなどではもう冬の商品も出てきていますが
やっぱりもう少し秋の雰囲気を味わいたい・・・。

ということで、
サントリーさんの「京の秋」を飲んでみました。

P_20181012_120345.jpg
パッケージは本当に秋らしい色合いです。
京都の紅葉は本当に美しいですよね。
戦火を免れたため古い木が残っているからこその色の深さ。
そんな京都の秋らしいデザインです。

P_20181012_120453.jpg
表と裏でデザインが違うのも楽しいです。
こちらは電車に乗りながら紅葉を楽しめる叡山電鉄の展空列車きららがデザインされています。

P_20181012_121224.jpg

ではさっそく飲んでみましょう。
P_20181014_010027_1.jpg
こちらは第3のビール扱いなので、少し泡は粗めです。
ただ、驚きなのが、その一口目!
第3のビールということもあり、あまり期待していなかったのですが(ごめんなさい)、
とってもフルーティな香りと味わいです。

希少ポップを使っているとのことですが、
そのホップと製法によって、とてもおいしく仕上がっていると思います。

アルコールは6%なので、
フルーティかつガツンとコクのある飲み口でおいしいです!

P_20181012_120252.jpg

先日ご紹介したクリアアサヒ和撰吟醸と並べると、
クリアアサヒ和撰吟醸の記事はこちら
なんとも和テイストで美しく、ゴージャスな気分になります・・・。

こちらから購入できます。

サントリー 京の秋 贅沢づくり 350ml 缶 ×24



ぜひ美しいパッケージと驚きの一口目をお楽しみ下さい!

では、今日もおつかれさまでした。
いい京の秋を。
posted by nagi at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 家飲み価格

2018年10月24日

どぶろく特区:徳島県編

どぶろくが好きです。
どぶろくを調べているうちに、全国に「どぶろく特区」というものがあると知りました。
いつか自分が飲み歩くために、都道府県ごとに調べています。
北から順番に紹介していますが、今回は四国・徳島県です。
(今までのどぶろく特区については、カテゴリの「どぶろく」よりご覧いただけます)

P8304662-500x375.jpg


徳島県にはどぶろく特区が1ヶ所あります。

それでは、いってみよー

徳島県
〇上勝町 上勝町まるごとエコツー特区

上勝町は「かみかつちょう」と読みます。
徳島県の中ほど、山間部に位置している、四国で一番小さい町です。
人口は2000人を切っていますが、葉っぱビジネスで全国的に有名な町です。
葉っぱビジネスとは、料理の横に添える「ツマモノ」のこと。
東京の料亭などにも出荷しており、全国シェアは70%以上だそうです。

また、上勝町には棚田がたくさんあり、中でも「樫原の棚田」は棚田百選にも選ばれています。

そんな上勝町では、きっとおいしいお米が作られ、おいしいどぶろくが造られていることと思いましたが・・・。
残念ながらどぶろく特区を利用したどぶろくは見当たりませんでした。

特区制度が始まった当初の平成16年に認可されたようなのですが、
なかなかどぶろくを造るのは難しく、認可されても造られていないところも多いです。

棚田でできたお米を使ったどぶろく、飲んでみたいですが・・・。

どぶろく特区ではありませんが、
徳島県の「濁酒免許」を取得した酒屋さんがどぶろくを販売されています。
名前は「御殿桜どぶろく」。
徳島市にある斎藤酒造場さんが造っておられます。

本物のどぶろくは「清酒免許」ではなく「濁酒免許」が必要です。
本物のどぶろくは「清酒」ではなく「その他の醸造酒」になります。
日本で濁酒免許を取得している酒屋さんはそう多くないので、貴重です。
(にごり酒(つまり清酒)だけど、どぶろくという名前で売っていることも多いです。)

御殿桜のどぶろくには2種類あり、
「米」と「芋」!!
芋のどぶろくは初めてです。
鳴門金時芋を使用しており、気になります。

お歳暮 御歳暮 送料無料 どぶろく 酒屋が造った洗練された味! 御殿桜 どぶろく (米・芋)900ml×3本セット 齋藤酒造場 徳島県



徳島県は徳島ラーメンや鳴門のわかめ・鯛などの名物や、阿波踊り、最近は藍染も有名です。
また、鳴門海峡のうずしおや大歩危・小歩危などの名所もあります。

ぜひ、どぶろくといい景色、おいしいものを探しにお出かけください。

では、今日もおつかれさまでした。
いいどぶろくを。
posted by nagi at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | どぶろく

2018年10月12日

アサヒの「クリアアサヒ和撰吟醸」を飲んでみました

少しずつ寒くなってきて、
「ビール・・・冷たいかな・・・」と思う今日この頃ですが、
やっぱり1杯目はビールがいい!という方も多いと思います。

冬によく食べるお鍋のお供も、やっぱりビール、という方も多いでしょう。

今日はそんな「お鍋によく合う」というコンセプトの新商品を飲んでみました。

アサヒの「クリアアサヒ和撰吟醸」です。

P_20181012_120320_1.jpg

発売されたのは、2018年10月2日。冬季限定商品です。
缶にも「限定醸造」の文字が見えますし、デザインも冬っぽいですね。
すごく和風な感じのするデザインです。

また、缶には「みがき新米」という文字も見えます。
お米も入っているんですね。

では、飲んでみましょー。

P_20181012_120641_1.jpg

秋の商品は濃い色・濃い味のタイプが多いですが、こちらはすっきりとした色合いです。
アルコール度数は6%。
お味はビールの味はしっかりするのですが、あっさりすっきり、という印象です。
香りもやさしくて、確かに濃い味のキムチ鍋の合間に飲むのによさそうです。
キムチ鍋もビールもどちらも進みそう。

個人的には、とってもお刺身と合いそうな気がしました。
お米が入っているから・・・という先入観もあるかもしれませんが、
ビールの味はしっかりするけど、すっきりしておいしいので、和食ととても合いそうな気がするのです。
和食屋さんのカウンターで出てきたらいいのにな、と思いました。

12月上旬までの発売予定だそうなので、おいしかったし、ちょっと買いだめしておこうかな、と思っています。
それにしても秋・冬は次から次へと限定商品が出てくる・・・。
ひとつの楽しみでもあります。

そろそろこたつに入りながら、だらだらお鍋やお惣菜つまみながらビールですかね・・・。

アサヒ クリアアサヒ 和撰吟醸 350ml×24本【ご注文は2ケースまで同梱可能です】




最近のこたつ布団は薄くてあったかい。

こたつ布団 薄がけ 長方形 薄掛け おしゃれ 海外 シェブロン柄 コタツ コタツ布団 こたつ掛け布団 こたつ マイクロファイバー Chevron〔シェブロン〕 約190×230cm | 掛布団 あったか 暖かい 上掛け 布団 こたつぶとん かわいい ダイニング 薄手




では今日もおつかれさまでした。
いい「こたつでビール」を。
posted by nagi at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家飲み価格

2018年10月11日

スシローも一杯飲み屋にできそうです

過去にはま寿司で一杯飲んだ記事を書きましたが、
はま寿司で一杯ひっかけた記事はこちら

スシローにこんなポスターがありました。

P_20181011_132144.jpg

冬ですね〜。

ちょっとお寿司をつまみながら、いいですね。

P_20181011_132832.jpg

「博多めんたい昆布添え」
辛過ぎず、塩辛過ぎず、
昆布としそがいいアクセントになっていて、お酒のあてにぴったりです。

その他のドリンクメニューはこちら。

P_20181011_131837.jpg

お寿司はもちろんのこと、
おつまみになりそうな一品や、
締めのラーメン、
食後のデザートやコーヒーもあります。
カルビーと共同開発した、コンソメWパンチ(店内揚げ)なんかもありました。

回転寿司はますます一人ちょい飲みの味方です!

顧客満足度No.1のチームマネジメント 回転寿司スシロー7つの秘訣 [ 永田雅乙 ]



トミカ ビルドシティ スシロー【新品】 トミカタウン ミニカー TOMICA 【宅配便のみ】



スシローはえび系がおいしい。

今日もおつかれさまでした。
いい熱燗を。
posted by nagi at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 店で安酒

2018年10月10日

どぶろく特区:山口県編

どぶろくが好きです!

美味しいどぶろくを探していたら、日本には150以上の「どぶろく特区」なるものがあると知りました。
旅行先で出会えたらいいなあ、と思い、北から順番に都道府県別にご紹介しています。
(各都道府県ごとの情報は、カテゴリー:どぶろくからご覧下さい)

P_20180915_211845.jpg

今日は山口県編です。
山口県には、どぶろく特区が2ヶ所あります。

〇田布施町:「古代の歴史ロマン薫る米どころ田布施どぶろく特区」
どぶろくの名前:「わるよいハート(トランプ)
山口県立田布施農工高等学校さんで造っておられます。
全国初の学校にて醸造です。
校内で酒米を栽培、収穫し、どぶろくを造っているそうです。
てことは、未成年のお酒を知らないピュアな方々が作ったどぶろく・・・。
とっても気になりますね。
販売経路などは分かりませんでした。
関係者や保護者しか飲めないお酒なのかも・・・。

〇下関市:「 ホタルといで湯の里どぶろく特区」
現在下関市で造られているどぶろくは確認できませんでした。

認可が下りても、条件が厳しいこともあり、実際には製造・販売まで至らないケースも多くあるようです。

ですので、もしどぶろく特区で造られているどぶろくを見かけたら、ぜひ飲んでみて下さい!

では、今日もおつかれさまでした。
いいどぶろくを。
posted by nagi at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | どぶろく
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
nagiさんの画像
nagi
プロフィール
お酒を飲む雰囲気が好きだ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。