広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年10月14日

SNS映えする写真とは?

みなさんこんにちは。

今日は、SNSで写真をアップすることについてのちょっとした考察です。


みなさんはSNSを使っていますか?

使っている方はなぜ使っていますか?
使っていない方はなぜ使わないのでしょう?


【SNSを利用する目的】

SNSといっても、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど、様々なので、
ツールによって用途や目的の違いはあると思いますが、
おおよその目的は同じだと考えています。

例えば
・できるだけ多くの人に何かを発信したい
・何かしら反応(レスポンス)がほしい
・誰かと繋がりたい

あるいは…ただの遊び感覚、暇つぶしなど…


SNSの利用者には大きく分けると2タイプかと思われます。

1、個人(プライベートのことなど)
2、ビジネス


ビジネスであれば、「集客に繋げたい」という明確な目的があります。

個人で利用している方にとっては、上記のように人によって様々な理由があるでしょう。

いずれにせよ、上記の目的を達成するためには

「いいね」をより多くもらい、「フォロワー」を増やすことでしょう。


では、どうすれば「いいね」を多くもらい、「フォロワー」を増やすことができるのでしょうか。

ここでは、写真の出来栄えが大きく影響される、「インスタグラム」で考えたいと思います。


【インスタ映えする写真とは】

インスタ映えする写真とはどんな写真でしょう?

・画質が綺麗な写真
・面白い写真
・インパクトのある写真
・かっこいい、かわいい写真

どれも間違ってはいないですが、
これだけではないような気もしています。

インスタグラムというのは、ホーム画面に写真一覧(ギャラリー)が表示されるので、
ここで写真に統一感があると、見栄えがいいとも言われますが、
私個人的には、1枚1枚に拘りやアイデアを込めることのほうが重要だと思います。

綺麗な風景写真などはSNS上に溢れていて、ただ綺麗なだけでは
なかなかフォロワーを増やすことに繋がらなくなってきています。
やはりここにもひと工夫やアイデアが必要になってきます。

アイデアのある風景写真とは何なのか、これも一概に言えませんが
一瞬で目を引くようなものが移されていたり、
独特な色彩表現がされていたり、(最近はフィルム調の写真が溢れていますね…)
なにかしらドラマを感じさせるものがあったり、
ありきたりな写真ではスルーされてしまいます。


【フォロワーを増やすには?】

「フォロワーが増える」=あなたのファンが増えるということです。

インスタグラムではフォロワーになると、あなたの投稿が自動的にホーム画面に流れます。
あなたが投稿する度に、投稿をチェックしたいという人が「フォロワー」になるわけですね。

ではどうすればファンが増える?

* * アカウントの目的をはっきりさせる。 * *

あなたの投稿写真を見て興味を持ったひとは、あなたのホーム画面をチェックします。
ここで今までの投稿を見たり、プロフィールを見たりします。
このとき、その人が興味を持つ内容か、そうでは無かったかが判断されます。

ホーム画面で目的がよく分からず、投稿してる内容も全くバラバラでは、
ファンはつき難いようです。
たまたま1つの投稿が、その人の興味を持っても、「いいね」だけで終わってしまいます。
興味を持った内容を、「この人なら今後も発信してくれる」と思えばファンになってくれます。

したがって、アカウントの目的をはっきりさせ、ある程度投稿する内容の方針を絞ることが大切です。


* * 写真のクオリティーを上げる * *

私の場合は必ず「lightroom」で現像し、投稿します。

撮影の仕事に繋げたいので、当然クオリティーを求めます。

もちろんスマホで撮った写真でも、そこにアイデアがあればファンがつきます。

《在庫あり》Adobe PhotoShop LightRoom 1.0 [19250015]




こちらのソフトはパッケージ版ですが、月額980円で利用も可能です。


【まとめ】

今回はSNS映えする写真について考えてみましたが、いかがだったでしょう。

楽しみ程度で利用するのであれば、適当に好きなことを投稿すればいいかと思いますが、

ビジネスに繋げたい、フォロワーを増やしたい人にとっては、

ちょっとした工夫やアイデアが大切ですね。

今回もご覧いただき、ありがとうございました。








2018年10月11日

各メーカーからフルサイズミラーレスが続々と発表されましたが、何を買えばいい?

みなさんこんにちは!

今日は久しぶりの投稿です。


タイトルの通り、各メーカーからフルサイズミラーレスが発表され、

プロ、アマ問わず色んな方々が商品レビューしていますね。


何を買えばいいか。

結局は商品それぞれ一長一短あり、

ユーザーにとって、何が大切で、何に重点を置き、何を必要としているか、

それぞれ違いますので、当然一概にこれがいいとは言えないので、

最後は自分で決めるしかないんですね。


私はもっぱら一眼レフを使っており、ミラーレスに買い替える予定はありませんが、

もしミラーレスに替えるのであれば、今のところソニーα7IIIかな、

といったところでしょうか。
(一番の理由はメモリカードがダブルスロットになっているところ。
 仕事にしている以上、シングルスロットはやはり不安があります)

ソニー α7III ボディ [ILCE-7M3] 《納期約1.5ヶ月》






最近のミラーレスのAFは速いですが、私の中ではやはり、

AFの速さ、ズームの速さ、絞り・ISO・SSの設定をダイレクトに

素早く設定可能な一眼レフに信用性があり、

おそらくもう暫くは買い替えないでしょう。

【あす楽】《新品》 Canon(キヤノン) EOS-1D X Mark II[ デジタル一眼レフカメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】




【あす楽】《新品》 Canon(キヤノン) EOS 5D Mark IV ボディ【下取交換なら¥20,000-引き】[ デジタル一眼レフカメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】






しかし、使用する場面によっては、ミラーレスもありだと思います。

私にとって結婚式や子供の撮影など、大事な一瞬をいかに撮り逃さず撮影できるかが

重要ですので、こういった場面では一眼レフを使うと思います。


モデル撮影や、商品撮影、風景の撮影など、

速さを求めない環境ならミラーレスを使ってもいいのかなと思います。
(といっても、最近のミラーレスは操作する時の反応が早くなりましたね)


*まとめ*

キャノンやニコンもまだフルサイズミラーレス市場に参入したばかりなので、

これからに期待ですね。各メーカーが競合することで、より良い商品開発が進むことが、

ユーザーにとっては嬉しいことではないでしょうか。


今回もご覧いただきありがとうございました。
人気ブログランキングへ
ファン
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
Yoshinagaさんの画像
Yoshinaga
フリーカメラマンのYoshinagaです。主にポートレートを撮っています。時々物撮りも風景も撮っています。 とにかく写真が好きなので、感動してもらえたり喜んでもらえると嬉しいです。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。