広告

posted by fanblog

2018年06月30日

運動会やスポーツを撮影するときのコツは?

連投失礼します。本日3回目ですね^^;

只今ワールドカップで大変盛り上がってますね〜。
先日のポーランド戦では、試合終了15分前頃から日本は時間稼ぎをし、
フェアプレーポイントなるものでギリギリ予選リーグ突破を果たしました。

予想通り賛否両論巻き起こりましたね。
私個人的には、西野監督や選手達の決断は称賛に値するすばらしい判断だと思います。
おそらく監督や選手達は、このような流れになることも想定済みで、
当然ブーイングやバッシングを浴びることも覚悟のうえでの判断だったのでしょう。
しかもセネガルが最後の最後でコロンビアに追いつく可能性もあったため、
この決断には勇気が必要だったのではないでしょうか。

…大分話がそれましたが、ワールドカップにちなんで、スポーツを撮影するときのコツを
考えていきたいと思います。


カメラやレンズの設定


・シャッタースピード
スポーツなので被写体の動きが素早く、ブレてしまうことがよくあります。
そこで、シャッタースピードをできるだけ早く設定する必要があります。
1/500秒〜できれば1/2000秒以上に設定できるカメラがおすすめです。
またスポーツ撮影では、望遠レンズを使うことが多く、望遠になるほど手ぶれも大きくなります。
ただし、シャッタースピードを上げるとその分光を取り込める時間も短くなりますので、
写真が暗くなります。そこで感度や絞りで調整する必要があります。

CANON キヤノン ミラーレス一眼カメラ ブラック EOS Kiss M ダブルズームキット 2410万画素APS-CサイズCMOSセンサー搭載/デュアルピクセルCMOS AF





・ISO感度
シャッタースピードを上げると暗くなりますので、ISO感度を上げて調整します。
日中で晴れていれば感度をあまり上げなくても、明るさは確保できますが、
曇りや夕方では光が足りず、感度を上げる必要があります。
あまり上げ過ぎるとノイズが目立つので、高感度に強いカメラがおすすめです。

・レンズの絞り
シャッタースピードを早くし、できるだけ感度を上げずに明るさを確保するためには、
レンズの「絞り」も重要な要素です。絞りはF値で表されますが、Fが低いほど絞りが開放され
明るくなります。

・オートフォーカス(AF)
オートフォーカスもできるだけ早いカメラがいいですね。良い場面は突然きて一瞬で終わってしまいます。
マニュアルフォーカスではまず間に合わないですね…
カメラによってAF機能は異なりますが、被写体を自動で追尾してくれる「AFサーボ」機能や
ソニーのα7シリーズでは、瞳フォーカスと言われる機能もあり、自動で瞳を検出してピントを合わせてくれます。
これはキャノンさんも是非導入してほしい機能ですね(笑)

《新品》SONY (ソニー) α7III ボディ ILCE-7M3【α9カメラグランプリ受賞記念キャンペーン対象】[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 【KK9N0D18P】




・連写機能
これもスポーツ撮影では欠かせない要素ですね。一瞬を取り逃さないためには、やはりできるだけ早い連写で
撮影すれば、後から選別することもできます。連写精度は1秒間に何回連写できるかで表されます。

・その他
スポーツは大事な一瞬をいかに撮り逃さないことも重要だと思いますので、
カメラのオート機能や絞り優先モードなどを活用することで、設定に戸惑ることなく撮影に専念できます。
写真のクオリティに拘りたい方にとっては悩ましいところではありますが、記録を目的にするのであれば、
オート機能も選択肢の一つかと思います。

まとめ


今回はワールドカップにちなんで、運動会やスポーツ撮影のコツについてまとめてみました。
私自身、あまりスポーツを撮る機会がないものですから、スポーツ撮影を本職とされている方がみえましたら
是非ご意見いただけるとありがたいです。

ワールドカップ決勝トーナメント、日本対ベルギー戦は7/2です!
皆さんも是非応援しましょう!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7842144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
Yoshinagaさんの画像
Yoshinaga
フリーカメラマンのYoshinagaです。主にポートレートを撮っています。時々物撮りも風景も撮っています。 とにかく写真が好きなので、感動してもらえたり喜んでもらえると嬉しいです。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。