広告

posted by fanblog

【クラブW杯】広島1-2アルアハリ

12月9日、
『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』 準々決勝 2試合目

Jリーグ王者のサンフレッチェ広島と、
アフリカ王者アルアハリ(エジプト)が対戦ダッシュ

試合開始3分、
スルーパスに抜け出たFWナギゲドと、飛び出したGK西川が接触炎
西川は顔面を負傷し、病院へ病院

すると前半15分、
右サイドを突破したファティがゴール前深いところまで侵入すると、
その折り返しにハムディが左足で流し込むサッカー

前半32分、
広島はCKのチャンスから、
こぼれ球をミキッチがつなぎ、
最後は佐藤寿人が右足で決め同点サッカー

1-1のまま後半へ

後半12分、
右サイド、ファティからの浮き球のパスを受けたアブトレイカが、
GKとの1対1を落ち着いて決め勝ち越しサッカー

その後、広島も佐藤を中心に幾度なくチャンスを作るも、1点が遠くタイムアップ…

結果、アルアハリが2-1で勝利し、
準決勝で南米王者コリンチャンスと対戦することになりました

広島は日本代表勢として残念ですが、
5位決定戦が残っています!!
蔚山現代との日韓戦です!!
必ず勝ちましょう!!



↓応援よろしくお願いします(・ω・)/


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村



キラキラ売上ツートップキラキラ

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。