広告

posted by fanblog

【クラブW杯】モンテレイ3-1蔚山現代

12月9日、
『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』 準々決勝

アジア代表の蔚山現代と、
北中米カリブ王者のモンテレイが対戦サッカー

前半9分、
デルガドがゴール前で意表をつく左サイドへのパスロケット
これをさらにアルド・デ・ニグリスが右サイドに折り返し、
詰めていたコロナが決めてモンテレイが先制サッカー

蔚山はFKのチャンスからFWキム・シンウクがヘディングで合わせるもゴールならず…

モンテレイが1-0で前半を折り返すと、
後半は徐々に蔚山ペースに。。。

サイドからの突破でクロスの回数が増える。。。

しかし、次のゴールを挙げたのはモンテレイ

後半77分、
ゴール前での細かいパス交換からデルガドが2点目サッカー

さらに後半84分、
またしてもデルガドがシュートフェイントからDFをかわして3点目をゲットサッカー

後半88分には蔚山のイ・グノのミドルシュートが決まるも、3-1で試合終了メガホン

モンテレイがチェルシーの待つ準決勝に駒を進めました車



↓応援よろしくお願いします(・ω・)/


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村



キラキラ売上ツートップキラキラ

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。