検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
カプチーノさんの画像
カプチーノ
現在23歳のカプチーノ。 20歳の頃まで、童貞キャラとして、男友達からバカにされる存在だったが、pcmaxを使用してからは覚醒し、経験人数を更新中。 夢はランボルギーニアヴェンタドールをジャージで乗りこなし、近くのコンビニやファミレスの駐車場に停めること。
プロフィール
リンク集

広告

posted by fanblog

2019年08月07日

デート中の話題に困ったら

pcmaxで、知り合った女性といざデート!!

となっても、なんの会話をすればいいのか、楽しませてあげられるか、凄く不安になります。


今まであった女性たちに、
「これまであった中で、もう会いたくないと思うような男はいたの?」
と質問をするのですが、よくある答えが

●会話が弾まない
●無言が多い

です。

まあ、女の子の立場になって考えれば当然の回答です。せっかく時間を割いて来たのに、全然楽しくないデートだったら、その男性と会うメリットを感じられず、ヤらせてももらえなければ、また会ってもくれないでしょう。


そこで!!
会話の内容に困っているあなたへ、

「相手との心の距離を近づける会話」

について、説明させていただきます!


相手との心の距離を近づける会話とは?

相手と仲良くなるには、お互いのプライベートを見せ合うことが重要です。

この時使うのが「自己開示」です。

自己開示とは、自分の情報を盛ることなく相手にそのまま伝えることです。
会話では、自分が自己開示をしてから流れを作り、
相手に自己開示するのが良いです。


内容としては、相手も共通の悩みを持ってそうな話題、共感しやすそうな話題がいいです。




@自分の好きなこと、ハマっていること

幸せそうに話せば、相手も楽しくなれます。そして、相手にも質問してみましょう。
楽しい話をしている=この人といると居心地がいい

という風に、脳の中でいい感じのイメージを植え付けられます。




A自分がこれから頑張りたいこと

自分が、これから頑張ろうと思っていることを相手に言うのは効果的です。
女性は、何かに向かって頑張っている男性、目標がある男性が好きですからね。

相手にも、何か頑張っていることはあるか質問して、夢に向かってお互い頑張ろう!的な雰囲気が出来ればいいんじゃないでしょうか?




B自分の悩み

ずっと悩んでいること、改善したいことを言うことは、相手にそれを言えるだけ心を開いているアピールにもなり、自分の弱さや弱点を認めているということは、物事を客観的に考えられるというアピールにも繋がります。




Cお金に関すること

お金に関しては、ほとんどの人が関心を持っていると思います。重要なのは相手に「プライベートなことを打ち明けられた」と感じさせることです。
共感から、親密度を上げていきましょう。




D自分が怒ること


人のマナー、行動、言動に関して許せないことがあるなら、それも言ってみましょう。怒るツボが近ければ近いほど、親密度はアップします。
価値観の共有がにもなるので、いい話題です。




E趣味について

趣味について話すとき重要なのは、どれだけ話を深められるかです。
ただ、「私の趣味は〇〇です」だけ話してもなんの意味もありません。

自然な流れで、なんで始めたのか、これからの展望などを相手の反応を見ながら話していきましょう。

相手に質問するときは
「趣味はなんですか?」よりも

「マイブームありますか?」
のほうが答えやすいというのが、僕の客観的な意見です。



以上が、僕が主に話す話題です。
基本的に、あいてが自分のことを話し始めたら、聞くこと、質問に徹します。
質問をされることは、ご飯を奢ってもらったり、お金を貰うのと同じくらいの快感を脳は感じるらしいです。

話していて楽しい人というのは、たくさん喋る人ではなく、聞いてくれる人です。


男がすることは、相手が楽しく自分のことを話せる環境作りが大切なのです。


会話も最初のうちは難しいですが、何人かデートしていくうちに慣れますよ^ ^


pcmaxで、いろんな人と会って自分のトーク力を磨いて行きましょう!



まだ、pcmaxに登録していないかたはこちらから↓

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm294640



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9045648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。