2020年08月07日

信じること

海外への働きを、新たに進めようと神は、しているということを、今回の白馬で、語られました。

そして、一つ一つ、備えていなければならないと語られています。信じて備えていることが、

次の大きな働きにつながっていくと、語られています。

黙示録の「事は成就した」という言葉が語られていて、新しい働きが、今始まっていることを

語られています。


海外宣教が起こることを信じた時に、多くの海外宣教が始まっていったことを、思い起こされました。
不可能に見えた、海外宣教、孤児院の働きなど、今実現しています。

特に、神が、そして教会の牧師が、日本中に教会ができる、と言っていた時、この中からどんだけ、牧師
になる人が、起きるのか?一人か二人ぐらいしかいないのに、どうやって日本中に教会ができるのか?
と、疑っていました。そしたら、自分も、早いうちに牧師に立たされていきました。
チームで、海外宣教に行けても、長期宣教師になる人が、起きるのは難しいっだろう、と思ったら、私
自分が、中期宣教師として、ロサンゼルスに牧師として立たされていくことになりました。
神は、私の不信仰な思いを覆すかのように、私を立たせていかれました。

 ですから、今は、神はどんなことでもなされて、宣教を主の方法で人を立たせて進めると信じています。
 

posted by hutarip at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月25日

一人が100万人

 たくさんの方々が、イエスキリストを信じるようになるとは、素晴らしいことだと、思います。

 昨年の12月に、チェコへ、宣教チームが出ました。
 その時、とりなしをしていると、チームがヨーロッパでの情報を受けて帰ってくるので、注意しておくように、と預言で語られました。それで、どんな情報を捉えて帰ってこられるかと、待ってました。その時チームは、ラインハルトボンケさんが召天した、という知らせを持ち帰りました。
 ボンケさんは、アフリカで用いられた、大伝道者の方です。アフリカでの伝道集会の様子が、ユーチューブに、映像で載せられていて、見ることができます。ものすごい数です。100万人とか、200万人とかの集会が持たれたことが、映像で映し出されています。それを見ると本当のようです。
 
 マーリンさんを通して、神が、一人を通して100万人を救う神の働きと、主は言われました。
 この言葉は、主が語っておられると、その映像を見て、改めて思いました。ぜひ見てみてください。

 この地上においても、神は素晴らしい特別な祝福を、私たちに用意しておられます。
 それを、信じるかどうかが、鍵です。
 
posted by hutarip at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月24日

東北での集会

 東北での集会が祝福されました。久しぶりの、郡山での集会、福島ではいろんな新しい方や、久しぶりの方々
東フィラデルフィヤ、仙台では、新しい方の救い、弘前では、癒された方が来ていました。
 また、集会でのメッセージは、重要なことがやはり語られていたと思われます。おそらく、白馬でも、同じようなことが語られるかもしれません。
 この地上で、私たちが、天での祝福の約束だけでなく、ものすごい祝福が用意されているが、それを信じた人は、少ないということ。今私たちは、それを信ずべきであり、信じ続けるべきこと。
 こういったことが語られました。ハレルヤ。
posted by hutarip at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月18日

東北聖会

551AA352-8409-44B9-844D-515FD21436B5.jpeg

東北聖会が7/20(月)〜22(水) (帰りは23日)の日程で行われます。日曜日から東北聖会ブログも始まります。今回私は、アンドロイドのスマホでアップしていきます。速やかにアップができるようにと、お祈りしています。H
posted by hutarip at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月14日

重要なメッセージ

 私たちに与えられている祝福は、とても大きなものだと思います。
 パウロ秋元師が、今、ありえない話という、動画をユウチューブにのせてます。

 本当に、ありえない話だと思いますが、いろんな奇跡的な神からの恵みのお話が載せられています。
私も、今の教会で、もう34年ぐらいになりますが、いろんな不思議なことを体験しましたし、パウロ師
に、奇跡的なことがなされたことを見させられてきました。

 神は、私たちにありえない祝福を与えてきてくださいました。しかし、それだけでなく、これからさらに大きな祝福を与えてくださるのだなと、こないだのパウロ師の日曜の礼拝メッセージで、語られました。

 そして、重要なことは、そのように今、信じることが、次の大きな祝福につながっていくということです。
 さらに、地上でこんなに祝福されるのであれば、天に行ってからは、はかりしれない永遠の神の祝福が、用意されているのではないか、ということであり、それをまた、用意されていると信じていることが、その祝福を受けられるかどうかに関わってしまうということです。

 なんか、鶏が先か、卵が先かという議論に似ています。もちろん私たちは、神が、最初に、動物をも作られたので、神が先で、鶏を造ったと信じています。でも上記のお話は、信じることが先か、祝福されていることが先かというお話です。神の側からすれば、もう、私たちへのすごい祝福は、定まっているのです。しかし、
私たち、人間の側からすれば、それは定まっているのでなく、信じていくなら、ものすごく祝福されていくのです。
 だから、我々にとっては、信仰、信仰、信仰が大事なのです。
posted by hutarip at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月07日

いやし

 最近、イリエさんという預言者が、最初に来た時のお話を思い出しました。

 イリエさんは、まだ子供の頃、実のお母様が、乳がんの病になったのですが、
ある伝道者の祈りにより、奇跡的にその場で、悪い組織が取れて、新しい組織
が作られたという奇跡を体験し、何人ものユダヤ人がイエス様を信じクリスチャンに
なるという小さなリバイバルを体験したそうです。その時に与えられた預言から
ずっと日本に重荷を抱き、祈ってきました。共産圏のルーマニアを脱出して、
アメリカに渡り、我々、日本人と知り合った後、日本を訪れようとしていた時、
心臓病になり、命を失いそうになる体験をしました。しかし、「み使いがやってきて、
心臓に触れてくださったので、心臓が癒されて助かって、日本に来ることができた。」
と、信じられないようなお話をしていました。

 イリエさんは、メッセージとともに、素晴らしい体験談をたくさんしてくださって、
私たちの群れの各教会もとても強められ、素晴らしいご奉仕でしたが、来る前には、
ご病気で大変な戦いであったことを思い出しました。

 今、新たな素晴らしいみわざが始まっていますが、パウロ牧師も、モーレツな攻撃が
あったと、こないだの礼拝でお話ししてくださいました。きっと、神が素晴らしい
助けと癒しを与えてくださり、大きなみわざが進められることを信じます。
posted by hutarip at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年07月03日

終末話4

F805BCEB-38E9-4927-8501-C055D83FAFBF.jpeg

クリスチャンになって、教会では、黙示録のことを学び、これからの終末時代に備えも導かれて、これは凄い神様からの恵みだと、しみじみ思うのであります。患難時代の7年間のうち、3.5年、ちょうど7年の半分の時、クリスチャンの携挙についても、聖書には書かれています。教会に来て、このことを知る人は多いと思いますが、私の場合は、なんと十代の頃、教会から離れていた時に、携挙を知りました。というのも、仲のいい友達の家に遊びに行ってた時、近くの図書館にも友達と行ったことがありまして、ある日、その図書館に、急に行きたくなり、一人で電車から降りて、なんとなくその図書館に行ったのでした。その当時、教会から離れていても、なぜかキリスト教コーナーに足が運んでいました。別に読みたいものなんてなかったのですが、あれ?終末の砂時計?なんだこれ?ってな感じで、その本を手にして、パラパラっと、その本を読んだ時、携挙のことが書いてあって、私の心に衝撃が走りました。その本では、携挙される時期の解釈が違ってたのですが、ともかく、クリスチャンに携挙というものがある、という聖書のいくつかの箇所から知り、そこで私は、もういたたまれなくなり、図書館を出て、電車に乗って、自宅に帰って行きました。電車の中で、頭がぼーっとしてしまい、こわーい!それだけでした。今では、教会で、黙示録を詳しく学べて、これからの患難時代でも、携挙というものが、なんて素晴らしい神様からの恵みなのかと、感謝の気持ちでいっぱいです。H
posted by hutarip at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年06月30日

昨日は

 昨日は、教会に初めて来られた方が、イエスキリストを信じる祈りをされました。

 プレイ・ザ・ロードで、主を賛美致します。嬉しいですね。

 ホームページを見て、教会を探してやって来られたそうです。聖書を最近、買われたばかりだそうですが、

かなり読んでいるそうです。本当に素晴らしいです。

 聖書は、隠れた世界のベストセラーと言われています。宗教書ということで、別格にされているわけですが、

他の本に比して、圧倒的に多くの人に読まれています。

 でも、考えてみてください。本当に、真理があるとしたら、真理というのは、世界中、(あるいは、宇宙中)

どんな場所に行っても、真理であるべきです。どんな時代であっても、真理であるべきです。だとすれば、今、

歴史を見て、そして、今の状況を見れば、もっとも真理ではないかという本があるとしたら、聖書なのです。

 歴史的にも、現在においても、これほど読まれてきた本は、他にないからです。

 聖書を、よく読むなら何が、真理なのか、必ずわかるはずです。
posted by hutarip at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年06月27日

いつの間にかAI

A4E8987A-D01B-420B-8B13-5C954911F998.jpeg

この写真は、最近アイフォンからスマートフォンのピクセル3aに変えたものです。パソコン画面にすれば、ブログアップできるので、近々やってみます。そのスマートフォンで、カメラで撮ると、画像がとても綺麗なのです。なんで、こんなに綺麗か?とある方に聞きましたら、ピクセル3aは、AIを使ってるから、画像が綺麗なのだと。とうとう私もAIを身近に使うようになるとは。日本ではアイフォンが強いようですが、世界では、このスマートフォンのアンドロイド層も結構いるそうです。アイフォンは値段が高めで、アンドロイドは安いとの違いもあります。今回ピクセル3aの機種変更をしてみて、アイフォンだけが通用するだけでなく、世界がアンドロイドを使ってますから、こちらも活用できればいいなと。そういう層の人達も教会にたくさん来られ日も、そう遠くないのでは、と思います。H

posted by hutarip at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会

2020年06月23日

お願い

61D1E426-E6FB-434A-9450-D17A02D580C3.jpeg

最近私(H)は、アイフォンをスマートフォンのピクセル3aに変えました。安くて評判も良いようです。しかしなんと、このピクセル3aを使ってる人達は、教会のブログアップができないとの情報を知りました。サーバーの設定がはやく解決されて、ピクセル3aでも、再びブログアップができるように、お祈りしています。H
posted by hutarip at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会
リンク
ファン
検索
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

二人で、いろんなところ行ってます。 人生は、旅ですな。
プロフィール
最新コメント
感動したこと by たー (02/12)