ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年08月04日

「菌バランス」に着目した新発想のサプリメント「プロバイオサイエンス No.1」「プロバイオサイエンス No.2」。








プレミアモード株式会社さまより、「菌バランス」に着目した新発想のサプリメント「プロバイオサイエンス No.1」「プロバイオサイエンス No.2」のモニターをさせて頂いています









139 (500x373).jpg










◆効果が異なる2種類のサプリメント
世界特許取得の口腔善玉菌を活用した「プロバイオサイエンス No.1」と、自然界から発見された3種類の複合菌生成発酵物質を使った「プロバイオサイエンス No.2」は、効果が異なるサプリメント。
多くの歯科医院様でもご支持頂いている、自然でやさしい商品です。









141 (500x373).jpg










◆商品詳細
・プロバイオサイエンス No.1
ニュージーランドのオタゴ大学で発見された特別な口腔善玉菌、ストレプトコッカス・サリバリウスK12菌とM18菌。
当社独自の活性化技術で、菌の力を最大限に高めました。

・プロバイオサイエンス No.2
自然界から発見された特別な3種類の複合菌生成発酵物質。
減菌の役割がありながら、免疫賦活、胃腸の健康を保つことが分かっています。
プロバイオサイエンス No.2の役割は、悪玉菌が繁殖し難い環境を作る事により、善玉を成長させやすい基礎環境に整える事を目的とします。








142 (500x500).jpg









◆仕様
食べやすいバニラ風味。
オリゴ糖は、虫歯の原因になり難いイソマルトオリゴ糖を使用。
甘味料(エリスリトール)は、カロリーゼロ、糖代謝に影響を与えません。


◆お召上がり方
食後、歯磨き後に3粒、舐めるまたは噛んで、口内になじませるようにお召し上がりください。
「プロバイオサイエンス No.1」 「プロバイオサイエンス No.2」は働き方が異なる為、交互に摂る事でより効果が期待出来ます。
交互とは、毎日ではなくても大丈夫です。
日を分けて交互にお摂り頂く事がポイントですので、一週間ごとなど、続けやすい方法でお試しください。








143 (500x373).jpg











◆ご注意
「プロバイオサイエンス No.1、2」は、通常、歯科医院でしか購入頂けません。
一般販売品はこちらから、姉妹品「Zendaman J、S」お買い求めください。









145 (500x500).jpg










1歳以上のお子様から試すことが出来る商品です

1日、2〜3粒が目安だそうです。

夜、寝る前に子供と一緒に舐めています

噛んでも大丈夫みたいです。

「プロバイオサイエンス No.1」の方は、ヨーグルト風味が勝っている味です。

「プロバイオサイエンス No.2」は、バニラ風味です。

甘味が少なく、美味しいので続けやすいです

次の朝、口の中の粘つき、口臭が気になりませんでした




Kinber shop(プレミアモード株式会社)




プレミアモードファンサイト参加中





×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。