検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月29日

【ニル・アドミラリの天秤】第3話『焔の神を名乗る者 -カグツチ-』感想

今回は、アニメ【ニル・アドミラリの天秤】第3話

『焔の神を名乗る者 -カグツチ-』の感想です



以下、ネタバレありますのでご注意ください。
























【ニル・アドミラリの天秤】第3話『焔の神を名乗る者 -カグツチ-』感想




坂の下の定食屋、どれだけ酷い食事を提供しているんでしょうか

味噌汁の具が少ないばかりか、入っているのはわかめの切れ端とか野菜くず。

出汁すら入っていない時があるなんて…よく苦情が来ないなあ(笑)




ツグミちゃんは女学校時代、合唱部だったそうです。歌が上手かったもんな〜!

『また聞かせておくれ、お姫様の囀りを』なんて言っちゃう紫鶴さん(笑)

尾崎さんや星川さんも褒めてくれる歌声。もっと聞いてみたいです





今回はフクロウ以外の二つの組織が明らかになりました。

まず、『カグツチ』

これは市民から本を奪い、その場で燃やすという事件が起こしている集団だそうです。

前回の最後で、本を燃やしている集団がいたんですが、カグツチという人達だったんですね〜



そしてもう一つの組織が、『カラス』

カラスは黒いアウラの稀モノを作り出しているかもしれない組織だそう。

うーん、この組織についてはまだ謎が多そうですね。










今回は新キャラがばんばん登場していました(笑)

まず、医大生の鷺澤 累さん。櫻井孝宏さんが演じておられるんですが、

泣きぼくろがあるイケメンさんでした!!!

ツグミちゃんに万華鏡をあげたり、普通に優しいお兄さんだな〜と思っていたんです、が。(後述)

ちなみに父が医者、母が助産師という家庭で育ったため、

両親が沢山の命を救ったり、生み出す手伝いをしている姿を見て育ってきたから医者を志したのだとか。

しかしそんな二人は3年前に事故死したとのこと…。この事故は伏線だったりするでしょうか?





そして燕野 太郎くん!

警察からフクロウへの連絡役という名の雑用係…らしいですが、

可愛い。ひたすら可愛い。愛でたい系男子ですね〜彼は






そして女の子キャラ。

柾 小瑠璃ちゃんと言うんですが、この子はツグミちゃんの幼馴染なんですね!

新聞記者見習いとして頑張っているみたいでした。こんな可愛い子に取材されたい(笑)








今回、ヒタキくんの意識が戻ったみたいなんですが、

まだ面会が出来ないというのが残念。火傷の程度がそんなに酷くなければいいなと思うんですが…






今回管理局の活動内容がちらっとわかりました。

稀モノの危険な部分を取り除いて、本の内容を書き写したりしているんだとか。

どういった調査をするのか、という事が知りたかったので、持って帰った稀モノは

このように扱われるんですね!今回知れて良かった。






さて、カグツチの集団が現れたという報告により、とあるビルへ行くんですが、

彼らが持っていた本は黒いアウラの稀モノでした。

しかも尾崎さんと対峙した人物、前回本を燃やしていた集団に居た泣きぼくろのお兄さん。

この人鷺澤さんに似ているな〜と思っていたら。案の定でした



ツグミちゃんとの対話シーン、

稀モノに対する考え方が異なる二人は、もう相容れないのでしょうか?

万華鏡についてだとか、いろいろ話をしている二人は楽しそうだったんですけどね…。

稀モノは危険物だから処分すべきと言う鷺澤さんに対して、

『そう考えるのは仕方ないかもしれません、けど、本の内容には罪はありません!原因を取り除いて残すべきものなんです!だからフクロウに、私たちに預けてください!』

というツグミちゃん。

ちゃんと最終的な目的は稀モノの被害を食い止めることだとは思うので、

もっときちんと話し合って協力体制を構築することは難しいのでしょうか…?

鷺澤さんに誘われたツグミちゃんは、

『私は行かないわ!貴方たちがしていることはどうしても正しいこととは思えない!』と答えるので

やはり難しいんでしょうね…。考え方は変わらない、か。

僕たちはまた会えると言って、本を燃やし、去る鷺澤さん。

次に出会うとき、二人がどんな会話をするのか気になります。

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 - PS Vita

新品価格
¥6,350から
(2018/4/30 07:54時点)







【カードキャプターさくら クリアカード編】第16話『さくらと苺鈴とおともだち』感想

今回は、アニメ【カードキャプターさくら クリアカード編】第16話

『さくらと苺鈴とおともだち』の感想です。


以下、ネタバレありますのでご注意ください。























【カードキャプターさくら クリアカード編】第16話『さくらと苺鈴とおともだち』感想



前回、ともよちゃんの家で感じたカードの気配を追いかけるさくらちゃんとケロちゃん。

『包囲』のカードは屋敷全体を包めるほど大きくすることが可能なんですね

あそこまで広範囲に『包囲』したら、魔力の量とか結構なものなんではないでしょうか?

疲れた顔一つしていないさくらちゃんが凄いと思いました。

カードが暴れまわったため、お庭がめちゃくちゃにはなっていましたが…。




今回のカードは竜のような姿をしていました。

『SWING「揺動」』のカード。

地震の話が出ていたので、関係するようなカードになったのかな?と思います。



フライトのカードが可愛いな〜、さくらちゃんにお礼を言われて嬉しかったんでしょうね



ともよちゃんの家から帰る際、ともよママからおじいちゃんの話が出ていたので

またクリアカード編でも別荘に行く話を見ることが出来るかな?とちょっと期待しています











なんと、今回初めて海渡さんが魔法らしきものを使用するシーンを見ることが出来ました!!!!!

ともよちゃんの家から帰る際、苺鈴ちゃんやさくらちゃんと別れた秋穂ちゃんが一人歩いていると、

そこには海渡さんの姿が。

二人で会話をしつつ帰っていたんですが、

『お父様は、考古学がご専門だそうですから』という海渡さんに対し

秋穂ちゃんが『私、さくらさんのお父様の事、お話しました?』と言った瞬間、

BGMがふっと消えるんです。ここでちょっとアレ?と嫌な予感がしたんですが、案の定。

海渡さんが懐中時計を取り出し、呪文を唱え『盟約の元、時よ戻れ』と言うと、

さくらちゃんの家で書庫を案内してもらう話の所まで時間と秋穂ちゃんの記憶が戻っていました!!

自分の失言をなかったことにしている…!!!!!

海渡さんは時間を操る系の魔法を使うんでしょうかね?

いや〜ちょっとずつ明らかになっていく彼の謎。今後も期待してみていきたいです





一方、帰宅中のさくらちゃんと苺鈴ちゃんの前には

謎の女の子が登場。しかもいきなり襲い掛かってくるという…。


さくらちゃんを庇って戦う苺鈴ちゃんがかっこよかったです〜〜

手をちょいちょいってやって、誘うところなんか特に!カンフー映画みたい〜〜〜〜

苺鈴ちゃんの指示に合わせてさくらちゃんが少女の攻撃をかわすところとか、

二人で手を握って決定打を叩きこむところとか最高でした。

戦闘後に苺鈴ちゃんの怪我を真っ先に心配するさくらちゃんも可愛い〜〜優しい。



この少女は結局、『STRUGGLE「争闘」』というカードでした。

初めての人型カードなのではないでしょうか?

戦闘力としてかなり期待できそうなカードです。




木之元家へ帰宅後、二人が語り合っているシーンがとても印象的なので

ぜひ見て頂きたい。苺鈴ちゃんが本当に頼れるお姉さんみたいな感じで、素敵です。

最強の呪文、『絶対、大丈夫だよ』は本当に大丈夫な気がしてきますね




色んな事が違う気がする、大事なことがなにか違っている気がする、というさくらちゃん。

彼女自身何かに気づいているようなんですが、それがいったい何なのか…

海渡さんが関係するのか、それも謎なので今後の展開が楽しみで仕方ないです!!





今回さくらちゃんと苺鈴ちゃんの仲がより深まっている点がとても良かったと思います。

見ているこっちも嬉しくなってくる。

『これから私も、「さくら」って呼んでいい?』って。可愛い〜〜〜〜二人とも!!

最後、小狼に苺鈴ちゃんが電話で『私だってさくらの友達よ?泣かせたら承知しないから』って

言っているところも好きです。かつての恋のライバルから、友情が芽生えていくなんて。素敵!!

カードキャプターさくら クリアカード編(4) (KCデラックス なかよし)

新品価格
¥463から
(2018/4/29 15:52時点)









2018年04月28日

【斉木楠雄のΨ難】第9Χ 感想



今回は、アニメ【斉木楠雄のΨ難】第9Χの感想です。

以下、ネタバレありますのでご注意ください。





































【超能力者にはΨ心の注意を(前編)】感想

運命の人探しをしている相卜さん。

イニシャルがSKの男子を対象にしているため、通称SK狩りとよばれているようでした(笑)

ひっくり返したKSの男子も探しているとなると、かなりの人数になりそうですが…凄い。


斉木くんだという事がばれるかな〜?とちょっとハラハラ…ワクワク?したんですが、

『オーラが届くぎりぎりまで行って、瞬間移動で引き返してきた』

と、斉木くんならではの対処方法でクリアしていました(笑)



でも、ちよぴっぴこと夢原さんが落下しそうになったのを助けに行ったため、

バレたか…?と思わせる気になるシーンで後編へ。


バレてしまったとしても、夢原さんを助けに行った斉木くんがかっこいい!!

あれ、夢原さん気絶してなかったら、絶対斉木くんに惚れてただろうなーと思いました(笑)






【超能力者にはΨ心の注意を(後編)】感想


サブタイトル画面が可愛すぎました!!

ドレスアップした女子ズがめちゃくちゃ可愛いので、停止して見ることをお勧めします


さて、本編はというと、超能力者だという事を隠すどころか

スプーン曲げまで披露しているのには驚きました


『こちら神だが異常はないか』?発言には今回一番の爆笑をさせて頂きました(笑)

斉木くんと協力し、夢原さんの死相を無事消すことに成功した相卜さん。

結果的に斉木くんにガチ恋してしまうというオチでした(笑)

照橋さんにライバルが出来てしまった…!三角関係が今後どうなるか、気になる所です


















【夢のΨキックサーカス(前編】感想


蝶野さん、私は初見だったため、燃堂と親しげに話していたりする理由は何だろうと思って調べたら、

義理の親子だったとは…!!

後に出てくる燃堂母、初見だったんですがまさかのケツ顎とは

燃堂そっくりでした(笑)




蝶野さんが負傷したために、斉木くんがサーカスの代役を務めることになるんですが、

途中の失敗も超能力でカバーしていたのが流石と言いますか

ボールを浮かせたらこの後出てくる方々のハードルはかなり上がってしまうでしょうね(笑)


自分の出番の後、サーカスで起きてしまう事故を予知。

後編に続きます。





【夢のΨキックサーカス(後編)】感想


両腕が骨折していても空中ブランコを行えると言う斉木くん、凄い(笑)

彼がいかに常人離れしているかがこの発言でよくわかります。


サーカスのライオンの名前が『ミケ』で可愛かった(笑)

んですが、ミケが考えていることは全然可愛くなかったです(笑)

犬とかペットが考えていることがわかるのは面白いんですが、

流石に猛獣が考えている内容がわかるのはちょっと怖いですね〜





とっさの天井落下でも17人を瞬時に助けることが出来る斉木くんは凄いです

事前に事故の事を知っていたので、全員救えなかったことを悔やんでいましたが、それでも凄い。




結果的に蝶野さんにとってもいい話で終わったのが良かったです












【無病息Ψお祈り致します!!】感想


サブタイトル画面の海藤くんと窪谷須くんがイケメン過ぎました。

この海藤くんはちよぴっぴには悪いんですが、惚れてしまいますね(笑)



照橋さんが風邪で学校を休んだ話。

学校では男子たちがお通夜みたいな雰囲気になっていました(笑)

太陽みたいな存在なんですね、彼女。


千里眼で確認した斉木くん(笑)ちょっとは気にしてたりするんでしょうか!?

ただ、お兄ちゃんに座薬入れる手伝いはされたくないですね(笑)照橋さんも断っていましたが


『はやく治してもらわないと困るんだ、うちの学校がな』と照橋家で

心配する兄を照橋さんから引っぺがす斉木くん。

照橋さんの恋を応援したい私としては、ちょっと嬉しい展開でした


復帰した彼女のオーラが虹色だったのが凄かったです(笑)

斉木楠雄のサイ難 25 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥432から
(2018/4/29 14:26時点)








2018年04月27日

【ニル・アドミラリの天秤】第2話『帝国図書情報資産管理局 -フクロウ-』感想

今回はアニメ【ニル・アドミラリの天秤】第2話


『帝国図書情報資産管理局 -フクロウ-』の感想です


以下、ネタバレありますのでご注意ください









































【ニル・アドミラリの天秤】第2話『帝国図書情報資産管理局 -フクロウ-』感想



このアニメでのナレーションの下野紘さんの声、普段聞いている声より低めで

かっこいいですね…!元気系少年の印象が強いので、新鮮でした



帝国図書情報資産管理局でツグミちゃんを迎えたのは尾崎さんでした!


本当は朱鷺宮さんが出迎える予定だったみたいなんですが、急に会議が入ったとのこと。




『もっと気楽に喋ってくれ、俺の事呼ぶときも隼人でいい』なんて言っている尾崎さん。

親しみやすい方だな〜と思いました。

始めて行く場所で、これだけ好意的に接してくれる人の存在は嬉しい。





探索部の作戦室は地下室にあるみたいです。

管理局には探索部・研究部の二つの部署があり、

稀モノを探す係調べる係だそうです。

調べる係の人はどうやって調査しているんでしょうね?調べ方が気になります。




管理局の中には、一時的に稀モノを保管している部屋もあるみたいで、

ツグミちゃんにはそこに置いてある全ての稀モノのアウラが見えていました。

アウラには色んな種類があるんでしょうか、カラフルで綺麗…なんて思ってしまいました。





管理局でまさかの知り合いに出会うツグミちゃん。過去に書生として久世家にお世話になっていたとか。

隠(なばり)さんという方で、演じておられるのは緑川光さん!!

彼にもアウラが見えるみたいなんですが、

今のところ管理局には何人ぐらい見える人がいるんでしょうかね??



戻ってきた朱鷺宮さんに、案内をバトンタッチするんですが

がっかりしている尾崎さんが可愛かった〜

尾崎さん絶対ツグミちゃん狙ってるよなあ…





研究部長の猿子基史(ましこ もとふみ)さんは、

大好きな部族のお面を常時被っている、パッと見怪しい人なんですが

様々な分野に精通していたり、人柄もよさそうな感じの人でした!

素顔が気になるんですが、そのうち見られたりするんでしょうか??



管理局には国唯一の国立図書館があるようで、かなりの量の本が置いてありました。

フクロウはもともと国内外の貴重な書籍を収集・管理する部署だったとのことなので、

蔵書もかなりの物なんだろうな…と思いました。





管理局にやってきたことで、新キャラがバンバン出てきますが、

なかでも今回嬉しかったのは、OPなどで気になっていたオッドアイの美少年が登場したこと

彼は星川 翡翠(ほしかわ ひすい)という名前で、所属は探索部。

マスコット的存在かと思いきや、結構しっかりしているしツグミちゃんへの気配りもあるし、

第一印象とは変わりましたね〜






今回ツグミちゃんが加入したことで、新人歓迎会を開いていたのが楽しそうでした〜!

鴻上さん、星川さん、尾崎さん、朱鷺宮さん、そしてもう一人長髪の美男子!!!!

汀 紫鶴(みぎわ しづる)さんという方なんですが、そう。この方、

ヒタキくんが大ファンである作家さんなんです

まさかこんなに若くてかっこいい人だとは…!

でも結構ナンパっぽい感じで、ツグミちゃんを『お姫様』とか言っちゃってました(笑)





鴻上さんは寿司を一握り食べただけで去って行ったんですが、

こういう事の付き合いが悪いとのこと。

星川くん達ともあまりしゃべらないみたいです。

一匹狼クール系なんでしょうか?こういう人がデレたら凄いことになりそうですが、

どうなんだろう…ゲームプレイしてみたいです!!












今回、ツグミちゃん達は早速外回りの仕事に出るんですが、

朱鷺宮さんは一番偉い人だから基本的に外回りはしないとのこと。

男衆に囲まれて紅一点、歩くツグミちゃん。

家族以外の異性と並んで歩いていいものかという事を気にしている所が、

華族の令嬢感というか、時代を感じる女性像だなと思いました!



一歩引いて後を着いていくツグミちゃんに対し、

歩くペースや体調を気にしてくれる紳士達…!優しい




稀モノ探索では色々な本屋さんを訪問し、ツグミちゃんがアウラチェックをしていました。

中でも雑貨屋さんが印象的。

杙梛さんという男性が店主さんなんですが、またこの人がイケメンなんですよね…!

この人も結構ナンパなかんじで、ツグミちゃんに『愛人か恋人にどう?』なんて言ってました(笑)

彼が飼っているペットの『ペリ』は、犬っぽい見た目なんですが、めちゃくちゃかわいかった…!!!!



そしてとある本屋の笹乞さんという店主の方が、結構嫌味なことを言ってくるのが

見ていてしんどかったです。

ただでさえ初日、しかも稀モノが見つからないことを気にしているツグミちゃんに

精神的に追い打ちがかかってしまう



それでも、尾崎さんがフォローを入れていたところがかっこいいなと思いました。



ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 - PS Vita

新品価格
¥6,350から
(2018/4/28 12:53時点)








【多田くんは恋をしない】第4話『見なかったことにしよう……』感想

今回はアニメ【多田くんは恋をしない】第4話

『見なかったことにしよう……』の感想です


以下、ネタバレありますのでご注意ください。






































【多田くんは恋をしない】第4話『見なかったことにしよう……』感想



伊集院が春の写真コンクールに出したのは、案の定自撮りだったみたいですね


『先輩のめでたい感じが春感を醸し出してる感じがしますけど』なんて言われる伊集院(笑)


ちなみに次のテーマは『夢』だそうです。これもそれぞれ個性が出そうなので、

皆がどんな写真を撮るのか見てみたいですね




今回は、ピン先輩がHINAの写真集お渡し会に当選したというお話でした。

限定100名でよく当たったなあ…強運のピン先輩。



ピン先輩は普段胸が好きだのなんだのスケベな発言が多いんですが、

いざ女の子を写真に撮ろうとすると緊張してしまって撮れないという純情なところもあるのだとか!

そんなピン先輩が、今回HINAに直接会うにあたってはこの緊張をどうにかしないといけない。



多田くんにはHINAに会う練習をしてみてはと提案されたんですが、

写真部員はみんな練習相手NGだったのが面白かったです(笑)

でも委員長は結局手伝ってあげていたので、やはり惚れた弱みだな…と見ていてにやにやしました



会って言いたいことを書きだしてみたら?と委員長に提案してもらい、

ピン先輩が書きだしていったことが面白かったです。

『HINAの胸が好き』

『髪をかき上げる仕草が好き』

『手相にエロ線がくっきり出ている所がすき』

『耳輪がしっかり巻いていて、嫉妬深そうなところが好きだ』

などなど…(笑)視点が結構スケベだなと思いました














今回体育の授業中のシーンがちらっと映っており、

多田くんがバレーでスマッシュを決めている姿がかっこいいなーと思ってみていたんですが、

なんと全部アウトだったとは(笑)残念な(笑)




アレクと委員長がぶつかって額を打ち、保健室でテレサちゃんも含め話3人で話をしている時に、

『お渡し会まで腫れが引くといいですね』と切り込むアレクにはビックリ

初見で一目でわかったというアレクは、なぜみんなわからないかが不思議そうでした。





今回は委員長がHINAとして活動することになったきっかけが明らかになっていました!

急病の人の代役として活動することになった彼女。一度きりだという約束が、

気づけば今の状況になっていたとのこと。

引っ込み思案の性格が変わるきっかけになったらと思ったみたいです。

私は自分を変えたいと思って、行動に移せる勇気があることが凄いなと思ったんですが、

委員長本人は自信もないのにHINAがどんどん独り歩きしていくみたいと言っていました。



アレクは『良かったじゃないですか。あんな変態メガネには知られなくて。女性の胸をこよなく愛すると言いつつ、本質を捉えていない。崇拝する女性が目の前に居ても気が付かない。残念な男です』

と言っていたんですが、個人的にこの意見には賛成ですね…。

あれだけファンだと言っていて、本人が目の前にいるのに全く気付かないのは逆に凄い




そんなアレクに対して、ピン先輩のいいところを言う委員長が可愛かったです。

『残念じゃないのよ!バカだけど、ちょっと変態だけど、一ちゃんは照れ屋で、繊細なだけで、根は優しいし…いざとなったら守ってくれるの。』なんて。惚れた弱みですね


この前の体験入部の時もそうですが、

過去には犬に吠えられ怯えていた時に守ってくれたようです。

こういう行動だけ見ていると、ピン先輩が委員長の事をどう思っているのかが気になる。

正義感からとかじゃないと思うんですよね〜、とっさに助けるの。

委員長のこと、結構特別な存在であるとは思うんですけどねえ……自覚はなさそう。






お渡し会当日、ダサ…奇抜な格好をしてきたピン先輩。

流石にそれじゃまずいということで、じゃんけんで負けた多田くんと服を取り換えるんですが、

多田くんがとても不憫でした…

まあでもイケメンは変な服を着ていてもかっこいいという事がわかりましたね(笑)




HINAと対面したピン先輩は、緊張MAXのうえにHINAに言うことを考えてメモしてきた紙をなくし、

とてもテンパっていました(笑)

そんなピン先輩に自分から話しかけてあげるHINA(委員長)。優しい。

結局その正体に気づくことなく終わり、

委員長もまだいう時期じゃないという所で終わった今回。



委員長の恋する姿がとても可愛いなと思いました

多田くんは恋をしない 1(イベントチケット優先販売申込券) [Blu-ray]

新品価格
¥7,224から
(2018/4/27 12:49時点)








2018年04月26日

【かくりよの宿飯】第4話『雪女と土蜘蛛を介抱しました。』感想

今回はアニメ、【かくりよの宿飯】第4話

『雪女と土蜘蛛を介抱しました。』の感想です


以下、ネタバレありますのでご注意ください。

































【かくりよの宿飯】第4話『雪女と土蜘蛛を介抱しました。』感想



発熱しているお涼さんを看病する葵ちゃん。

お涼さんを連れてきた春日ちゃんによると、

もともとお涼さんは体が弱いんだとか。普段の強気な彼女を見てると

こんな風に弱ってたり、実は体が弱いなんて感じられませんね



しかし、天神屋の人達も酷い!いくら嫌っているからって

みんな放置とは…。お涼さんの取り巻きは、

彼女が若女将だからゴマを擦っていただけで、実際敵の方が多いなんて。可哀想な…。




『妖怪医学百科』という本によると、雪女の看病には温かい食事はダメなんだとか


今回は火にあたり過ぎたことで発熱しているため、

冷たいスープ等を食べさせ、身体を冷やした方がいいとのことでした。流石雪女


今回葵ちゃんが作った豆腐アイスが美味しそうでした〜〜〜

調べたら、材料混ぜて凍らせるだけで作れるみたいですね??私も作ってみようかな…。


前回のさくらんぼジュースもアイスにしていました。美味しそう〜〜〜。




お涼さん、大旦那に認めてほしくて若女将になる為に頑張ったみたいなんですが、

そのせいで敵もたくさん作ってしまったみたいです。




かつての彼女は家が貧しかったため、子どもの頃に街に出されて住み込みで働いていたらしく、

働いている所のご主人の付き添いで天神屋を訪れたのが転機だったとか。

その時彼女のご主人が大旦那に贈ろうと、現世から持ち帰った高価な皿を割ってしまい、

怒った主人に叱られている所を大旦那に助けてもらったようです。

恩義があったんですね…。そこから天神屋で働く手配をしてもらったとか。




『大旦那に認めてほしくて頑張って自立したのに、ちっとも構ってくれなくなった』という彼女。


後に葵ちゃんと話をしていた大旦那が、

『僕はお涼の父ではない。お涼は一人前の若女将か、僕への甘えが許される立場か、どちらかを選ばなければならない』

と言っていたので、彼女からの気持ちに気づいていながら、

わかっていて敢えて突き放したのかな?と思いました。
























大旦那に助けてもらった妖は、彼女だけではないみたいです。

暁さんと鈴蘭さんの兄妹も、史郎さんに頼まれ、大旦那が助けたんだとか。



史郎さんがここ10年鈴蘭さんに会いに行かなかったのは、

葵ちゃんを引き取ったからかな?と思いました。






今回、葵ちゃんが看病したのはお涼さんだけではなく、実はもう一人。

鈴蘭さんと喧嘩して投げ飛ばされ、前日からずっと離れの外に居た暁さんでした。


『番頭の土蜘蛛様も大したことないわね〜、妹に負けるだなんて』って葵ちゃんに言われてる暁さん(笑)

葵ちゃんも抵抗する暁さんを口で完璧に言い負かしていて、強かったです(笑)






『妖怪医学百科』という本で、怪我をした土蜘蛛の治療法を調べる葵ちゃん。

@治るまで放置

A霊力治療を行う

B高い霊力を内蔵するものを体内に取り込むこと


の3つだそうです。@放置って(笑)


『ねえ、蜘蛛って何を食べるの?虫?』と問われ、

『虫なんか食うか!』と言い放っていた暁さん。私も虫を食べるんだと思っていたので、

この返答は意外でした(笑)




熱が下がり、元気になったお涼さんがフレンドリーに葵ちゃんに親子丼をリクエストしたり、

とっつきにくかった暁さんと会話をしたりと、

少しずつ葵ちゃんと天神屋の妖たちとの関係性が変化していっているのが、

見ていて面白かったです。


失恋してやけ食いしてるOLみたいなお涼さんが新鮮でした(笑)

彼女も色々と吹っ切れた様子だったので、次回以降も葵ちゃんといい関係が築けていけるのでは

ないかな、と思いました。何でも言い合えるライバル的な。




お涼さんが『葵の料理には、霊力を回復する特別な効果が備わってるの』と言っていましたが、

料理を教えつつおじいちゃんが密かにそういう力の発揮の仕方も教えていたのかな?と思いました。

葵ちゃん自身も驚いている様子でしたし、全く知らなかったんでしょうね。




あ〜、親子丼が食べたい!(笑)


かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)

新品価格
¥648から
(2018/4/26 15:51時点)







2018年04月25日

【ニル・アドミラリの天秤】第1話『稀モノの煌き -アウラ-』感想

今回は、アニメ【ニル・アドミラリの天秤】第1話

『稀モノの煌き -アウラ-』の感想です。



以下、ネタバレありますのでご注意ください。





































【ニル・アドミラリの天秤】第1話『稀モノの煌き -アウラ-』感想




主人公と男性キャラが躍るOPがなんかオシャレでした。

イケメンが沢山出てきていたんですが、彼ら以外にも

美人な女性がいたりと、キャラクター数が結構あるみたいですね〜



主人公は久世ツグミという女の子。

華族の令嬢ということで、政略結婚が決まっていたんですが、

そのことを知らせていなかったために弟と喧嘩になります。

自分だけ聞いてなかったら確かに怒りますよね



弟は久世ヒタキという子で、またツグミちゃんによく似た可愛い男の子でした!

何歳なんでしょうね?14歳ぐらい?




華族といってもツグミちゃんの家は、彼女が幼い時には既に経済的に傾きかけていたとのこと。

父親の事業が震災でダメになったというのが痛いですね…。

家の為に嫁ぐと決め、割り切った素振りを周囲に見せているツグミちゃんは

大人だな…と思いました。私なら家出しそう。


この物語の時代は大正時代とのことだったので、

許嫁が居たり家の為に結婚するのは当たり前だったんでしょうけども、

そう考えると今の時代は本当に恵まれているんだなと思いました。

家の為だろうと、好きでもない人の所に嫁に行く気にはなれないなあ…





弟と仲直りするために、彼が好きな本やエクレアを買ったり

じいやにホットケーキを焼いてもらいお茶を淹れてもらうツグミちゃん。

いざ話し合おうと弟の部屋に行ったとき、彼が油を部屋にまいて火を放つシーンには

本当にびっくりしました

幸い、命に別状はなく済んだんですがツグミちゃんは自分を責めちゃうし大変なことになっていて

私も弟のメンタルとツグミちゃんのメンタルが心配で見ていてハラハラしました。




そんな中、二人の人物がツグミちゃんの元を訪れ、『弟は本に殺されかけたのかもしれない』という

とんでもないことを言ってきました。

彼らは帝国図書情報資産管理局という所の人達で、

尾崎隼人さんと鴻上滉さんという名前だそうです。イケメン!!!!



彼らが言っている本とは、『稀モノ』と呼ばれる手書きの和綴じの本で、

その本を書いた人間の感情(情念)が宿っているという本だそうです。

怨念みたいなもんなんでしょうか…?ちょっと怖い。


読んだ人に影響を及ぼすことがあるため、今回の事件は起こったようですね

しかし弟がなぜそんな本を持っていたのかという事が気になります。

出回っているんでしょうか?でも普通に買えたら人々がとんでもないことになってそうですし…

入手経路が気になりました。




二人に本を見せるシーンで、ツグミちゃんだけはその本が燃えているように見えていたんですが、

彼女は事件のショックで、稀モノのアウラが見えるようになったとのこと。

アウラとは、稀モノに宿った感情の輝きのことで、ツグミちゃんみたいにそれが見える人には

光や炎のように見えるらしいです。

現代でいうオーラの事でしょうね、言い方がちょっと昔っぽいだけで





尾崎さんたちは稀モノの探索などが仕事なので、アウラが見えるツグミちゃんに

仲間になってほしいと頼みこんでいました。

後日、二人の上司である朱鷺宮栞さんにも

力を貸してほしいと頼まれたツグミちゃん。

『法で裁くことが出来ないものを見届ける義務があると思っている』という栞さんが

かっこよかったです〜

しかも美人。こんな上司が欲しい…!



結果的にツグミちゃんは帝国図書情報資産管理局に行く事にしていたので、

次回からは管理局での仕事をしていくようになるんでしょうかね?

稀モノ回収とか見てみたいです。









【多田くんは恋をしない】第3話『それ、好きだなあ』感想

今回は、アニメ【多田くんは恋をしない】第3話

『それ、好きだなあ』の感想です。



以下ネタバレありますのでご注意ください。













































【多田くんは恋をしない】第3話『それ、好きだなあ』感想




ニャンコビッグの声が想像より渋くてびっくりしました(笑)

演じておられるのは大塚明夫さん。


10年前に多田くんに拾われたということは、今10歳ぐらいなんでしょうか?


子猫の時は細かったようですが、現在すくすくと大きくなっていますね〜




ニャンコビッグの起こし方が可愛かったです。私もニャンコビッグに起こしてもらいたい





『今日もカリカリか』ってやけ食いしている姿を見ていると、

うちで飼っているペットもこんなこと思っているのだろうかと思っちゃいますね

気になる(笑)



テレサちゃんとアレクちゃんの朝食を見ることが出来たんですが、

なんとまあ、朝から鯛の御造りが出てくるという豪華さ。アレクちゃんは魚が捌けるんですかね!?

どこで技術を学んできたのか・・・・。料亭で働けますよ、彼女。

結構アレクちゃんってハイスペックなのが気になる。





魚の匂いを嗅ぎつけ、テレサちゃん達の家へ跳躍するニャンコビッグ。

体の重さのせいで落下してたのが面白かったです(笑)ほんとにぽっちゃりさん

猫なので、落下しても身体に問題が無かったので一安心ですが。





ニャンコビッグが言っていましたが、多田くんは

妹の面倒を見ながら勉学にいそしみ、

カメラマンを目指して日々努力している。

しかも家の手伝いもちゃんとやっているし、部活も両立出来ている。

平凡な高校生に見えて、結構彼も努力しているんだなあと思いました。





今回、テレサちゃんとアレクちゃんが多田珈琲店を手伝ってくれるんですが、

二人のエプロン姿が新鮮でした〜

もういっそのこと、永久就職したらいいのに、テレサちゃん!(笑)




常連の老夫婦が注文していたかっぱサンド。


ちょっと食べてみたいです。きゅうりのサンドイッチみたいなんですが、

きゅうり意外にも何か挟んであるんでしょうか?

卵サンドが美味しそうだったから、他のメニューも気になってるんですよね〜






初デートっぽい男女も初々しくて良かったです(笑)

ニャンコビッグが『この坊やが女を連れてきたのは初めてだ』と言っていたので、

男の子の方は常連さんだったりするんでしょうか?






テレサちゃんの笑顔に癒される店内。うーん、やっぱりこんな店員さんのいるお店に行きたい!!






後半パートでは、ニャンコビッグはパトロールへ行くみたいでした。

多田くんのおじいちゃん、ニャンコビッグが言っている内容がことがわかっているみたいでしたね…凄い。



ニャンコビッグは、街の人みんなに『ミーコ』ちゃんって呼ばれているみたいでした。

なぜミーコちゃんになったのかが気になります。雄なのに(笑)




今回は写真部のコンクールの締め切りが間近に迫っているとのことで、

公園で撮影をしていました!藤棚がとても綺麗な公園で行ってみたくなっちゃいました




回想で出てきた幼い頃のテレサちゃんとアレクちゃんがとても可愛かったです!!!

テレサちゃんは髪の毛が短くて、アレクちゃんは三つ編み。

成長してからは中々見られない、アレクちゃんの泣き顔が印象的でした。可愛い〜!



アレクちゃんが左腕をさするしぐさがちょっと気になったんですが、

怪我か何かしてるんでしょうかね?

それとも、嘘をつくとき鼻を触る人がいるように、行動に何らかの心理が現れているとか?

ちょっと気になりました。







ニャンコビッグも恋をしているようで、

美容院の猫、チェリーちゃんが気になって仕方がない様子。

まずはダイエットから始めた方がよいのでは・・・?(笑)










2018年04月24日

【宇宙戦艦ティラミス】第4話『STAND IN THE UNIVERSE/I’M NOT ALONE』感想

今回はアニメ【宇宙戦艦ティラミス】第4話

『STAND IN THE UNIVERSE/I’M NOT ALONE』の感想です



以下、ネタバレありますのでご注意ください。







































【宇宙戦艦ティラミス】第4話『STAND IN THE UNIVERSE/I’M NOT ALONE』感想



デュランダルが彼の元に戻ってきたことで、

聖域が復活しました(笑)

のりしおのポテチや寿司を食べ、ペプシっぽいものを飲み

パジャマ姿で読書するイチノセ。くつろいでるなあ


まるで自室。よっぽど落ち着くんでしょうね!

しかしまとめサイトっぽいものをモニター画面で見るな(笑)





補給艦では買い物をしまくるイチノセ。

出撃前にアイスと冷たい飲み物をガブ飲みするという行為のせいで、

敵と戦闘しながら己の尿意とも戦うイチノセが気の毒でした(笑)

絶対間に合わないだろうな〜とは思っていたんですが、案の定

















デュランダルの機内を掃除するイチノセ。

爪楊枝でパネルの隙間も掃除してました(笑)結構細かい


そんな中、ふと発見した『陰毛』。

なんとこの毛、喋るんです、人の言葉を!!

しかも声優さんが中田譲治さんで・・・


Wikiにはばっちり載っちゃってます。面白かった。



なんとこの毛、敵機の探知も出来るというハイスペックさ。

イチノセは毛と友達になり、良い表情で会話を楽しんでいました。

最終的に喋らなくなった毛を大事にとっているところが何とも言えないんですが、

彼が幸せならそれでいいんでしょうね・・・





2018年04月23日

【カードキャプターさくら クリアカード編】第15話『さくらとおもいで鑑賞会』感想

今回はアニメ【カードキャプターさくら クリアカード編】第15話

『さくらとおもいで鑑賞会』の感想です


以下、ネタバレありますのでご注意ください。

































【カードキャプターさくら クリアカード編】第15話『さくらとおもいで鑑賞会』感想



秋穂ちゃんが持っている本の、時計の針が動いたことにびっくりしました

絶対ただの本じゃないですよね〜あの本。



本の続きが読めたという秋穂ちゃん。

今回の内容は、『アリスのお友達皆が色んな動物になる』という前回のアニメの内容そのものでした。



秋穂ちゃんだったらどんな動物になるだろうかと問う海渡さん、意味深です。

『うさぎさん、とか』って言っちゃってますしね、絶対知ってるでしょ貴方〜〜〜!


『それは良かった・・・もっと頑張ってくれると良いですね、アリス』

なーんて怪しいセリフもありましたし。

しかもここ、普段より声のトーンが低くて余計に意味深!!

アリス=さくらちゃんなんでしょうか?

本の謎が気になる〜〜〜






苺鈴ちゃんのヘアアレンジをするさくらちゃんが可愛かったです!

編み込みでしょうか?さくらちゃん結構器用だなあ。


ちなみにさくらちゃんの髪は藤隆パパが切ってるらしいです

桃矢は最近雪兎さんに切ってもらっていて、

藤隆パパの髪は桃矢が切っている。木之元家本当に仲が良くて微笑ましいと思いました

人の髪が切れるぐらい器用になりたいですね〜。

私なら絶対失敗してしまいそう(笑)






前回の疲労した小狼を心配しているさくらちゃん。

メッセージ貰っていても、『文字じゃ本当に大丈夫かわからない』なんて・・・

乙女、乙女が居ますよここに!!

そんなさくらちゃんを後押しするように、小狼に電話を掛ける苺鈴ちゃん。

クリアカード編での彼女は、二人の恋のキューピットですね〜


小狼に『ちゃんと(朝ごはん)食べてね、あと・・・無理しないで』って言う彼女感満載のさくらちゃんが

ただただ可愛かった。もう、初々しい!


















今回は秋穂ちゃん、苺鈴ちゃん、さくらちゃんでともよちゃんの家にお出かけをしていました。

なんでも、ともよちゃんが見せたいものがあるとのこと。

三人とも私服が可愛かったです






ともよちゃんの家のシアタールームが凄かった。映画館みたいでした

さくらちゃんの映像チェックはいつもあそこでしているんですね・・・


ともよちゃんがみんなの為に用意した電球レモネードがイマドキだなあとおもいました(笑)

この世界にもインスタとかあるんでしょうか?




今回皆で見たのは『さくらちゃんその12』という映像。何番まであるんだろう。

友枝町のなでしこ祭の劇『悲しい恋』の映像でした〜〜


映像を見て恥ずかしがっているさくらちゃんが可愛かったです(笑)

しかし、山崎くんの代わりに一日で踊りや演技、セリフを覚えた小狼は凄いですね!




練習風景も撮っていたともよちゃん。ほんと、何台カメラを設置していたんでしょうか?

皆、今よりちょっと幼くて可愛かったです。

ダンスの練習が一番印象的でした。さくらちゃんが小狼の足を踏んじゃっても、

彼女を気遣って『俺が早かったのかも』とか言える小狼が男前すぎました。

普通なら痛いって怒られそうですが大人だ、小狼。

これだけ練習をしていたからこそ、舞台は最後まで全部見たかったです。



ともよちゃんのソロ歌唱シーンを流したら突然現実でも地震が起こるという・・・

カードの気配を察知し、スヌーズで秋穂ちゃんやともよママ、SPの人達を眠らせて

カードを探しに行くところで今回は終了!!セキュアまで行かなかったのは初めてですね〜



移動&カード探索のために呼び出してもらって、嬉しそうなフライトが可愛かったです

さくらちゃんのこと好きなんだろうな、フライト。




次回出てくるチャイナ服の女の子は誰なんでしょう。気になる。

さくらちゃんと苺鈴ちゃんの共闘も見ることができそうなので、楽しみです



カードキャプターさくら クリアカード編 Vol.1 初回仕様版 [Blu-ray]

新品価格
¥5,458から
(2018/4/23 11:44時点)





カードキャプターさくら クリアカード編(4) (KCデラックス なかよし)

新品価格
¥463から
(2018/4/23 11:45時点)




カードキャプターさくら クリアステッカー 10個入 食玩・ガム(カードキャプターさくら)

新品価格
¥2,600から
(2018/4/23 11:45時点)







<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。