検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月03日

【カードキャプターさくら クリアカード編】第21話『さくらと鏡と思い出の鍵』感想

今回はアニメ【カードキャプターさくら クリアカード編】第21話

『さくらと鏡と思い出の鍵』の感想です

以下、ネタバレありますのでご注意ください。

















【カードキャプターさくら クリアカード編】第21話『さくらと鏡と思い出の鍵』感想



今回は桃矢と藤隆パパが家族のことについて語り合うシーンが印象的でした。

桃矢はひいおじいさん似なんですね〜


藤隆パパは、さくらちゃんがカードキャプターとして頑張っていたことを

なんとなく気づいていたんだとか。これには桃矢も驚いていました。

桃矢も言っていましたが、知っているうえで自由にさせているところが凄い。

撫子ママや桃矢、さくらちゃんに不思議な力があるのに自分だけ何の力が無いので

わかってあげられないのが寂しいと言っているのが少し切なかったですね…。

でも、魔力が無くても家族が置かれている状況はちゃんとわかっているところが

彼の父親らしいところだなと思いました。






一方でさくらちゃんはと言うと、

ひいおじいさんからあるものを渡されていました。

今回、彼がさくらちゃんを読んだのは、撫子さんに関する2つのものを渡すため。

そのうちの一つは今さくらちゃんや小狼が行っているだということに驚きました

(電話でさくらちゃんについての報告を受けた藤隆パパに遠慮されていたので今回は白紙)


そしてもう一つは、撫子さんが小さいころからずっと大切にしていたという

この鍵はひいおじいさん夫婦がイギリスから持ち帰ったものだと話していましたが、

絶対何らかの形で今後関わってくると思いますね〜!

鍵が新しい杖…さくらちゃんの力になるとか?

さくらちゃんが危ない場面で助けてくれそうな気はしますね










さて、前回エリオルくんとケロちゃんやユエさんは、魔法陣によって通信をしていました。

まず、海渡さんについて。彼は魔法協会の門外不出の術具を紛失したので

1年前に協会を破門になっていたんだとか!!破門覚悟で持ち出したという事は、

その術具が彼にとって余程重要なものであることがわかりますね。

でも協会側は海渡さんの力と術具の使用を恐れて手が出せないという状況。

海渡さんの力は相当なものらしく、小狼の母でさえ情報が探れず、エリオルくんより強いとのことでした。




そしてさくらちゃんの力について。

さくらちゃんは、独自の魔法具(クリアカード)を生み出したほど魔力が強くなっているが、

その力を全く制御出来ていない状況にあるらしいです。

海渡さんの目的は、そんな彼女が作り出した新しいカードに関係があるとのことでした。




途中、海渡さんがエリオルくんの通信を妨害し、ケロちゃん達との連絡が途絶えるんですが、

その直前、エリオルくんが『さくらさんを、そして李 小狼を助けてやってくれ』と二人に

言っていたのが印象に残りました。

さくらちゃんはわかるんですが、小狼もと言うのが気になる。

確かに小狼は彼女を護ろうとしているので、危険な目にあう確率は高いと思いますが、

それ以外にも何かありそう…と勘ぐってみるわたくし考えすぎ?(笑)




通信を妨害したあとの海渡さんのセリフでまた一つ謎が増えました。


『新しいカードは必ず手に入れます。協会から手に入れた術具を使って、あの魔法を発動させるために』


やはりエリオルくんが睨んでいるように、海渡さんの目的は新しいカードに関係があるようです。

しかしその目的である『あの魔法』とは一体何なのか。

この魔法を使う理由に秋穂ちゃんが関係してくるんでしょうかね?






ひいおじいさんの所から木之元家へ帰ってきたさくらちゃんと小狼

道中の車内でさくらちゃんが『鏡があるといいな、本当の私が移る鏡』と発言していたんですが、

案の定、木之元家に鏡が関わるような異変が起こっていました。

セキュアしてみると『MIRROR(鏡像)』のカードで、絵柄もさくらカードに似ていました。


『(作り出しているのがさくら自身だから、似通った絵が浮かぶのも当然か)』と考える小狼

車内の会話内容がさくらちゃんの魔力によって具現化され、カードになっているようでした。



小狼も小狼で、色んなものを抱えてただ一生懸命さくらちゃんを護ろうとしている。

苺鈴ちゃんが言っていた小狼の決意についても気になるし、

彼が以前使用していた魔術についても気になるし…。謎だらけです。

ただ、小狼に何らかの危害が及ぶ方法だけは取らないでほしいなと思いました。



ラストシーンはミラーのカードでフライトを2つに増やし、

二人で空を飛んでいるところが素敵でした

エリオルくんと自分の母親が『あまりに強い力は自身を不幸へと導く』と言っていたことを思い出し、

さくらちゃんを強く抱きしめて『(絶対に不幸になんかさせない。絶対に…!)』と決意する小狼。

もう…見ているだけでグッとくるシーン。

小狼が頑張って修行をしたのはさくらちゃんを護る為。

そして再度今回のシーンで決意を新たにさくらちゃんを護ろうとする彼。

その姿がとても素敵でした。一人で抱えすぎないでねとは思いますが、

二人に幸せになってほしいと思っているので…。早く平和がおとずれないかしら!







<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。