検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月02日

【カードキャプターさくら クリアカード編】第20話『さくらと虹とおじいさん』感想

今回は、アニメ【カードキャプターさくら クリアカード編】第20話

『さくらと虹とおじいさん』の感想です

以下、ネタバレありますのでご注意ください。












【カードキャプターさくら クリアカード編】第20話『さくらと虹とおじいさん』感想


今回、初めは小狼とお出かけの予定だったようなんですが、

急遽ひいおじいさんから渡したいものがあると呼び出しがあった為、

小狼と二人でひいおじいさんの元へ行くお話でした!

デートが中止になりそうで、電話口では『気にするな』と言いつつ残念そうな顔をしている小狼

可愛かったでも結果的に一緒におでかけが出来て良かった!!


今回、お出かけの為に冒頭でケロちゃんと歌いながらお弁当を作っているさくらちゃんが可愛かったです〜

彼女、料理の腕がどんどん上達してますね〜!ケロちゃんは雪兎さんの家に行っていたんですが、

なんと二人の分まで重箱弁当を作っていたさくらちゃん。凄い!!

小狼もお菓子を沢山作ってきていて、私も一緒に食べたいな〜と思いました(笑)

ひいおじいさんが羨ましい…!!



小狼と二人っきりになった際に、『撫子といいさくらちゃんといい、可愛い子を攫っていくのはなぜもっと

憎らしいやつじゃないんだろうな』と言っていたのが印象的でした。

同時に、小狼が良い子だと認めてくれているんだろうな〜と

さくらちゃんの結婚式にはぜひ、ひいおじいさんを招待して欲しいです。切実に!!!

撫子さんの時に色々あってちゃんと祝ってあげられていなかったし、

『さくらちゃんを通じてあの子(撫子)にもう一度会えたような気がしたよ』

と言っていたので…。ひ孫の結婚式には本当に出てもらいたいなあ。












今回、ケロちゃんは雪兎さんの家でお弁当を食べていただけではなく、

さくらちゃんの力について話し合っていました。

前回イギリスに連絡をとると言っていたんですが、

その結果送られてきたものは魔法陣の画像

その魔法陣を通してエリオル君と会話をしていました。

ここで二人がさくらちゃんに何が起こっているのか聞くみたいなんですが、

『一番恐れていたことが現実になる』というエリオルの発言がとても気になりました。

何かとても物騒なんですが…さくらちゃんの身に危険が迫っているんでしょうか?

桃矢の力が戻っているのも関係があるのか?次回明言されることを楽しみにしたいです!!





ちなみに一方でさくらちゃんはというと、撫子ママが使っていた部屋で

レコードの力を使い、部屋での撫子ママの記憶を映し出していました。

さくらちゃんぐらいの年頃だったんでしょうかね?雰囲気がさくらちゃんっぽかったです



私がこのシーンで驚いたのは、記憶のはずの撫子ママから

『これ以上はだめ。これ以上は戻れなくなる』と話しかけられていたところ!

その瞬間例の時計の空間へ行くんですが、同時刻に秋穂ちゃんも時計の空間に行っていました。

そして、そこで秋穂ちゃんが見ていたものが、ローブを纏った人の姿だと言うことにびっくり

てっきり、秋穂ちゃんが見ている夢はさくらちゃんの姿が何らかの形でぼやけたりして、

さくらちゃんだとは認識できない状態になっているんだと思っていたんですが、

なんとさくらちゃんと同じように、一族の衣装であるあのローブを纏った人の姿を

秋穂ちゃんも見ているだなんて…。




そして気になったのはもう一つ。

そんな秋穂ちゃんの状況を見ていたモモちゃんや海渡さんが、

『シンクロし始めたわね』

『ええ、カードの作り手と同じ夢を見たんでしょう』と言っていたこと。

カードの作り手=さくらちゃん だとは思うんですが、

そうなると秋穂ちゃんの正体はいったい何なのか。そこが一番引っかかりました。

さくらちゃんと彼女に似ている部分が多いと言うことも伏線でしょうかね?

そしてカードの作り手と言っていたことを見ると、

クリアカードはさくらちゃん自身が一から作り出しているカード、という事なんでしょうね。

となると、クロウカード(さくらカード)はどこへ行ったのか?という謎が生まれるんですが。

うーん、展開が読めないのでとてもハラハラ、ワクワクします








【カードキャプターさくら クリアカード編】第19話『さくらと秋穂の子守唄』感想

今回は、アニメ【カードキャプターさくら クリアカード編】第19話

『さくらと秋穂の子守唄』の感想です

以下、ネタバレありますのでご注意ください。

























【カードキャプターさくら クリアカード編】第19話『さくらと秋穂の子守唄』感想



今回は小児科病棟で絵本の読み聞かせを行う話でした

秋穂ちゃんも一緒に読み聞かせをしていましたが、

彼女が努力家だとわかる練習シーンが良かったです。

間違えたところや気をつけないといけないところをちゃんとメモして勉強をしているところが偉い

小狼は絵本の朗読は断っていましたが、さくらちゃんにピアノの伴奏を頼まれていました。

伴奏を頼むシーンがまた、可愛いんですよね〜

小狼の制服の袖をつかんで上目遣い!!あれで断れるわけがない!!(笑)

『さくらちゃんの攻撃で、李くんのHPは0ですわね』と言うともよちゃんが面白かったです(笑)

ちなみにともよちゃんは安定の撮影係でした




朗読に合いそうな楽譜をウェイさんに送ってもらうため、電話をするシーンでは

小狼のお姉さまズが登場!美人さんばっかりでした〜〜

ウェイさんも元気そうで何より!

苺鈴ちゃんがウェイさんに『小狼が重い決意を抱えているようだ』と報告していたらしいですが、

きっとさくらちゃん絡みでしょうね…。早く明らかにならないかなあ。












今回の読み聞かせでは、雪兎さんは『銀河鉄道の夜』、

さくらちゃんと秋穂ちゃんは『手ぶくろを買いに』を朗読していました

やはり声優さんの読み聞かせはいいですね!絵も可愛かったし。

実際に朗読を聞いているような気分になりました。

久々に内容に触れましたが、とても懐かしかったです


今回はともよちゃんが二人に朗読用のコスチュームを用意していたんですが、

教会で賛美歌を歌っていそうな衣装で可愛かったです!

『8時だヨ!全員集合!』の早口言葉の時の衣装を想像して頂ければわかりやすいかな





読み聞かせの日の夜、さくらちゃんがレコードのカードで読み聞かせを記録していたようなんですが、

レコードが映し出した映像はさくらちゃん達のものではなく、別の映像でした。

小児科の先生と子供たちの映像。さくらちゃんは失敗かなあと言っていましたが、

ケロちゃんは何か気づいたようで、ユエさんに用事で呼ばれたから〜嘘をついて彼の元へ。

さくらちゃんには話の内容を聞かせたくないんでしょうか?



今回レコードで映し出された映像は、なんと30年前の映像で、

どうやらさくらちゃんの魔力が過去を映し出せる程に強くなっているんだとか。

彼女の魔力の変化にはケロちゃんもユエさんも気づいていながら彼女には言わないなんて。

桃矢といい小狼といい、そしてこの二人といい…。

彼女に直接それを伝えて何か改善とかはできないんでしょうかね?

まだまだ謎が多いクリアカード編。ちょっとずつ解明されてきているので、

今後も楽しみにしたいと思います








<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。