検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月25日

【ニル・アドミラリの天秤】第1話『稀モノの煌き -アウラ-』感想

今回は、アニメ【ニル・アドミラリの天秤】第1話

『稀モノの煌き -アウラ-』の感想です。



以下、ネタバレありますのでご注意ください。





































【ニル・アドミラリの天秤】第1話『稀モノの煌き -アウラ-』感想




主人公と男性キャラが躍るOPがなんかオシャレでした。

イケメンが沢山出てきていたんですが、彼ら以外にも

美人な女性がいたりと、キャラクター数が結構あるみたいですね〜



主人公は久世ツグミという女の子。

華族の令嬢ということで、政略結婚が決まっていたんですが、

そのことを知らせていなかったために弟と喧嘩になります。

自分だけ聞いてなかったら確かに怒りますよね



弟は久世ヒタキという子で、またツグミちゃんによく似た可愛い男の子でした!

何歳なんでしょうね?14歳ぐらい?




華族といってもツグミちゃんの家は、彼女が幼い時には既に経済的に傾きかけていたとのこと。

父親の事業が震災でダメになったというのが痛いですね…。

家の為に嫁ぐと決め、割り切った素振りを周囲に見せているツグミちゃんは

大人だな…と思いました。私なら家出しそう。


この物語の時代は大正時代とのことだったので、

許嫁が居たり家の為に結婚するのは当たり前だったんでしょうけども、

そう考えると今の時代は本当に恵まれているんだなと思いました。

家の為だろうと、好きでもない人の所に嫁に行く気にはなれないなあ…





弟と仲直りするために、彼が好きな本やエクレアを買ったり

じいやにホットケーキを焼いてもらいお茶を淹れてもらうツグミちゃん。

いざ話し合おうと弟の部屋に行ったとき、彼が油を部屋にまいて火を放つシーンには

本当にびっくりしました

幸い、命に別状はなく済んだんですがツグミちゃんは自分を責めちゃうし大変なことになっていて

私も弟のメンタルとツグミちゃんのメンタルが心配で見ていてハラハラしました。




そんな中、二人の人物がツグミちゃんの元を訪れ、『弟は本に殺されかけたのかもしれない』という

とんでもないことを言ってきました。

彼らは帝国図書情報資産管理局という所の人達で、

尾崎隼人さんと鴻上滉さんという名前だそうです。イケメン!!!!



彼らが言っている本とは、『稀モノ』と呼ばれる手書きの和綴じの本で、

その本を書いた人間の感情(情念)が宿っているという本だそうです。

怨念みたいなもんなんでしょうか…?ちょっと怖い。


読んだ人に影響を及ぼすことがあるため、今回の事件は起こったようですね

しかし弟がなぜそんな本を持っていたのかという事が気になります。

出回っているんでしょうか?でも普通に買えたら人々がとんでもないことになってそうですし…

入手経路が気になりました。




二人に本を見せるシーンで、ツグミちゃんだけはその本が燃えているように見えていたんですが、

彼女は事件のショックで、稀モノのアウラが見えるようになったとのこと。

アウラとは、稀モノに宿った感情の輝きのことで、ツグミちゃんみたいにそれが見える人には

光や炎のように見えるらしいです。

現代でいうオーラの事でしょうね、言い方がちょっと昔っぽいだけで





尾崎さんたちは稀モノの探索などが仕事なので、アウラが見えるツグミちゃんに

仲間になってほしいと頼みこんでいました。

後日、二人の上司である朱鷺宮栞さんにも

力を貸してほしいと頼まれたツグミちゃん。

『法で裁くことが出来ないものを見届ける義務があると思っている』という栞さんが

かっこよかったです〜

しかも美人。こんな上司が欲しい…!



結果的にツグミちゃんは帝国図書情報資産管理局に行く事にしていたので、

次回からは管理局での仕事をしていくようになるんでしょうかね?

稀モノ回収とか見てみたいです。









【多田くんは恋をしない】第3話『それ、好きだなあ』感想

今回は、アニメ【多田くんは恋をしない】第3話

『それ、好きだなあ』の感想です。



以下ネタバレありますのでご注意ください。













































【多田くんは恋をしない】第3話『それ、好きだなあ』感想




ニャンコビッグの声が想像より渋くてびっくりしました(笑)

演じておられるのは大塚明夫さん。


10年前に多田くんに拾われたということは、今10歳ぐらいなんでしょうか?


子猫の時は細かったようですが、現在すくすくと大きくなっていますね〜




ニャンコビッグの起こし方が可愛かったです。私もニャンコビッグに起こしてもらいたい





『今日もカリカリか』ってやけ食いしている姿を見ていると、

うちで飼っているペットもこんなこと思っているのだろうかと思っちゃいますね

気になる(笑)



テレサちゃんとアレクちゃんの朝食を見ることが出来たんですが、

なんとまあ、朝から鯛の御造りが出てくるという豪華さ。アレクちゃんは魚が捌けるんですかね!?

どこで技術を学んできたのか・・・・。料亭で働けますよ、彼女。

結構アレクちゃんってハイスペックなのが気になる。





魚の匂いを嗅ぎつけ、テレサちゃん達の家へ跳躍するニャンコビッグ。

体の重さのせいで落下してたのが面白かったです(笑)ほんとにぽっちゃりさん

猫なので、落下しても身体に問題が無かったので一安心ですが。





ニャンコビッグが言っていましたが、多田くんは

妹の面倒を見ながら勉学にいそしみ、

カメラマンを目指して日々努力している。

しかも家の手伝いもちゃんとやっているし、部活も両立出来ている。

平凡な高校生に見えて、結構彼も努力しているんだなあと思いました。





今回、テレサちゃんとアレクちゃんが多田珈琲店を手伝ってくれるんですが、

二人のエプロン姿が新鮮でした〜

もういっそのこと、永久就職したらいいのに、テレサちゃん!(笑)




常連の老夫婦が注文していたかっぱサンド。


ちょっと食べてみたいです。きゅうりのサンドイッチみたいなんですが、

きゅうり意外にも何か挟んであるんでしょうか?

卵サンドが美味しそうだったから、他のメニューも気になってるんですよね〜






初デートっぽい男女も初々しくて良かったです(笑)

ニャンコビッグが『この坊やが女を連れてきたのは初めてだ』と言っていたので、

男の子の方は常連さんだったりするんでしょうか?






テレサちゃんの笑顔に癒される店内。うーん、やっぱりこんな店員さんのいるお店に行きたい!!






後半パートでは、ニャンコビッグはパトロールへ行くみたいでした。

多田くんのおじいちゃん、ニャンコビッグが言っている内容がことがわかっているみたいでしたね…凄い。



ニャンコビッグは、街の人みんなに『ミーコ』ちゃんって呼ばれているみたいでした。

なぜミーコちゃんになったのかが気になります。雄なのに(笑)




今回は写真部のコンクールの締め切りが間近に迫っているとのことで、

公園で撮影をしていました!藤棚がとても綺麗な公園で行ってみたくなっちゃいました




回想で出てきた幼い頃のテレサちゃんとアレクちゃんがとても可愛かったです!!!

テレサちゃんは髪の毛が短くて、アレクちゃんは三つ編み。

成長してからは中々見られない、アレクちゃんの泣き顔が印象的でした。可愛い〜!



アレクちゃんが左腕をさするしぐさがちょっと気になったんですが、

怪我か何かしてるんでしょうかね?

それとも、嘘をつくとき鼻を触る人がいるように、行動に何らかの心理が現れているとか?

ちょっと気になりました。







ニャンコビッグも恋をしているようで、

美容院の猫、チェリーちゃんが気になって仕方がない様子。

まずはダイエットから始めた方がよいのでは・・・?(笑)










<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。