検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月09日

【学園ベビーシッターズ】第12話 最終回 感想

今回は、アニメ【学園ベビーシッターズ】第12話の感想です。


とうとう最終回

可愛い姿を毎週楽しみにしていたのに・・・!




では、以下ネタバレありますのでご注意ください。










































【学園ベビーシッターズ】第12話 感想



友達からR15スプラッタの映画の誘いを受ける竜一くん。

彼、そういうの苦手そうなイメージなんですが行くんですね〜!びっくり



虎太郎は犀川さんが面倒を見てくれていました。

竜一くんがいなくて寂しい虎太郎に、元気を出してもらうために頑張る犀川さん。

私ならおやつ作戦に一発で釣られちゃいそうです(笑)虎太郎には失敗していましたが


でも猫じゃらしに釣られていたのが可愛かったです。

『存分におじゃれください』って。猫の子じゃないんだから〜

あと、ボールに竜一くんの顔を描いて投げ、とってこいをさせていました。

その際、理事長の息子と奥さんが使っていた書庫に虎太郎が入ってしまうんですが、

てっきり理事長の息子が竜一くんたちの親だと勘違いしていたので、

全然別人だったのにはびっくり(笑)読みが外れました

11話でも、この二人のコンビが可愛かったんですが、

今回も良かったです

『とても楽しい一日でした』とほほ笑む犀川さん。いい笑顔でした。








後半は、クリスマスのお話。

サンタに夢中な虎太郎が可愛かったです。

あの年頃は本気でサンタさん信じていました。いつから信じなくなったんだろう・・・?



双子のお願いが可愛かったです。

『数馬とずーっといっしょ』『拓馬といっしょ』

良い子すぎてプレゼントが決められないという父の気持ち、わかる可愛すぎです。





ケータイが壊れたままの竜一くんの話を聞いていた狼谷。

体育をさぼって理事長室へ向かっていたので、まさかと思ったんですが案の定。

竜一くんのケータイが壊れたままだということを理事長に伝えていました。

結果、理事長からのプレゼントとしてケータイを貰う竜一くん。


狼谷って、こういうさりげない優しさが素敵だと思いました。





今回犀川さんが用意した食事とツリーがとても豪華。羨ましい!!

二人じゃ食べきれないだろうなーと思っていたら、

みんながやってくる。

子どもたちと両親ズ・理事長・犀川さん・兎田さん・山羊くん・根津くん・牛丸ちゃん・猪又さん。

勢ぞろい。

竜一くんと虎太郎にとって、血のつながりはないけど

大切な人達。二人に周りのみんなが居て、本当に良かったと思います。


竜一くんも、ベビーシッター部の活動を通してとても成長していっていると思いました。





うーん、終わっちゃったのが本当に寂しい。

2期を待つことにしますかね〜〜

ありそうな気もするんですけどね?


しかし、声優さんの演技が凄いなと思いました。

特に子供たち。幼児の演技が上手いんですよ、皆さん。

奇凛ちゃんの声が可愛いなーと思って調べたら、『からかい上手の高木さん』のミナちゃん

『〇〇ねーちゃま』って言われてみたいです(笑)






エンドカードは犀川さんの学生?時代!

昔は眼鏡してなかったんですね〜!!

絶対美少年だと思います。目は閉じてる。












【学園ベビーシッターズ】第11話 感想

今回は、アニメ【学園ベビーシッターズ】第11話の感想です。

以下、ネタバレありますのでご注意ください。













































【学園ベビーシッターズ】第11話 感想




風邪をひいた兎田さんの代わりに、犀川さんが頑張る話でした。

虎太郎が犀川さんに『こたがついてる』と訴えかけている姿が可愛かったです

虎太郎は犀川さんのこと、『さっちゃん!』て呼んでいるんですが、

これがまた可愛い。

この二人結構いいコンビだなと思いました

EDもこの二人でしたし



子どもたちと打ち解けるために『ふつつかものですので』と挨拶する犀川さん、

どこのお嫁さんだと思いますが、無事打ち解けることが出来ていました。




みどりちゃんのおむつ替えでひと騒動ありますが、
布おむつで対応する犀川さんが凄いと思いました。
『ママになる本』で勉強した成果でしょうか?




心配した兎田さんがふらふらになりながら様子を見に来るんですが、

兎田さんが居なくても、頑張ってお世話とかできるから早く風邪を治せという子供たちに対し

泣きそうな兎田さんが印象的でした。

普段あんな感じでも、子供たちとの間には確かな信頼関係があるんですよね




今回びっくりしたのは、美鳥ちゃんがうーたと喋った?ところ!!

パパとママより先に呼ばれたということで、猿渡先生がちょっと嫉妬していました。

美鳥ちゃんの初恋とかも、兎田さんだったらいいなーなんて思ってみたり









後半は牛丸ちゃんと子供たちのお話。

彼女、テニス部だったんですね

活躍しているところが見てみたいです。


子どもが苦手な牛丸ちゃんのために、

猪又さんが『この子が小さい子に慣れるように協力して頂戴』と竜一くんに言います。




彼女が子供が苦手なのは、セクハラっぽいことやいたずらをされるから。

奇凛ちゃんにおもいっきり胸触られていましたからねー

まだ女の子だからいいかと思いきや鷹くんたちまで触りたいという始末・・・。


それを見た猪又さんが、『私は・・・あんなふうに興味を持たれたことなんてないけれど』

としょげていたのが面白かったです(笑)





皆で手をつないで散歩するシーンで、

奇凛ちゃんが猪又さんに

『いのねーちゃま、奇凛のおてて離ちたらめっでしゅよ!奇凛が連れてってあげましゅからね』

って言っている所が微笑ましかったです。

猪又さんも嬉しそうだからなあー、二人とも可愛い。

この二人には、猪又さんが高校を卒業しても仲良しでいてほしいです。



牛丸ちゃんは虎太郎と手をつないで歩くんですが、途中色々なハプニング、

そして極めつけに奇凛ちゃんからもらった虫を見て卒倒。気の毒に・・・!


保健室で目覚め、竜一くんに慰められていました。

運んだのはちなみに兎田さん。『意外と重い』って。失礼よ!(笑)




竜一くんも最初から子供のお世話が大変じゃなかったわけじゃないんですよね。

親身になって話してくれる彼の言葉は胸にすっと届きますね


最後、自分が余計なことをしたと気にし、しょげて先に帰った猪又さんを追いかけ、

後ろから抱き着いて『ごめんね、ありがとう、大好き!!』といった牛丸ちゃんが印象的です。

恋のライバルってことなんかすっかり忘れさせてくれるぐらい、仲がいい二人。

見ていてこういう関係は羨ましいですね




エンドカードは学生時代の兎田さんでした!!

髪がショートで、結構かっこいい・・・!









<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。