検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年02月14日

【仙界伝 封神演義】第3話 感想 哪吒登場!四大諸侯に迫る妲己の魔の手・・・。






今回は、アニメ【仙界伝 封神演義】第3話

『陳塘関に宝貝人間出現す』の感想です。


今回は哪吒や楊戩など、主要キャラが登場する話になります


では、以下ネタバレありますのでご注意ください。
















【仙界伝 封神演義】第3話『陳塘関に宝貝人間出現す』 感想


やはりスープーナレーションのあらすじは可愛くて面白いです(笑)

『いきなりお腹ピーになったっス』とかね



今回は冒頭から哪吒が李靖を追いかけ攻撃するシーンから始まっています。

しかし李靖よく逃げる体力があるなあ・・・

普通の人間なら逃げっぱなし、なんて倒れてそうですが。



あと殷氏。
『あなた!哪吒!!』
『ご飯までにやめるんですよ〜』のセリフ。

この性格、とてもいいと思います。おおらかなお母さんだ。



哪吒が霊獣を倒すシーンなどは覇穹とも変わりない感じでした。

ただ、殷氏に血が降ってくる描写などはありませんでしたが
マイルド表現になっていますね。

当時『仙界伝』は朝に放送していたようなので、『覇穹』と比べると

そういう描写は少ないんだろうなと思いました。


哪吒の声、最初少年声が得意な女性声優さんかな、と思ったんですが

なんとまあ宮田幸季さん!びっくりです

声が高めな方で、女性ガヤなどもされるというくらいの方なので

間違えてしまうのもしょうがない・・・かな?(笑)






四大諸侯が紂王・妲己の元を訪れているのですが、宴の場所に

スピーカーみたいな機器があったのにはびっくりですね

おーい、時代時代(笑)バブルっぽい?

すんごい贅沢三昧です。うーん・・・複雑・・・。


紂王を諫める姫昌さんが格好良かったです!

ほんと王様にふさわしい。この方は。



伯邑考もよく登場しますね。『父上・・・』と、姫昌の身を案じているようでした。

君の身こそ危ないのよと忠告したい・・・。



そして楊戩登場シーン。

かなり美しかったです・・・。

覇穹の楊戩は目が大きめで可愛い感じなんですが、

仙界伝での楊戩は、覇穹より細目でとにかく美男子!!!!

横顔が映るんですがとても美しい。この横顔は今回のベストシーンだと言ってもいいぐらい。

元始天尊様とのやり取りが面白かったです(笑)




さて、次回も哪吒の話が続きます。

そして伯邑考が朝歌を訪れるとのことなので・・・うーん。

見たいような見たくないような

まあ見ますけどね











2018年02月13日

【仙界伝 封神演義】第2話 感想 初の封神!お腹を壊した太公望の運命やいかに。





今回はアニメ【仙界伝 封神演義】第2話の感想です。








以下、ネタバレありますのでご注意ください。



















【仙界伝 封神演義】第2話『太公望、最初の封神す』 感想


OPの『Will』はやはりいい曲ですね〜

天化と飛虎の所が個人的に気に入っています



さて、仙界伝では前回のあらすじを冒頭でスープーが喋ってくれます。

これがまた彼らしいナレーションの仕方で面白い(笑)

『すんごく・・・弱いのかもしれないっス』の所とか



今回は四大諸侯を招待するところから始まるんですが、

【覇穹】の方でさらっと映ってた妲己ちゃんからの手紙、彼女のモーション入りで見ることが出来ます(笑)



今回は草を食べるスープーにびっくりしたんですが、

太公望まで食べるとは思いませんでした

案の定、お腹を壊す太公望(笑)

苦い薬が苦手のようで、散々ダダこねてました(笑)



妖怪仙人の陳桐との戦いにて、初の封神成功になるんですが、

覇穹の方はこれを『やったけど描いていない』んでしょうかね?

それか後から描くか。どっちだろう、火竜鏢の入手云々に関わるんですが・・・。


しかし陳桐さん、妲己ちゃんの手下の中でも強い方とのこと。

パッと見かませ感が否めない結果に見えてしまうのも、

太公望が強すぎる故なんでしょうね



胡喜媚ちゃんと貴人ちゃんが出てくるんですが、

覚え間違いをしていました・・・。

胡喜媚ちゃんが次女なんですね!!貴人ちゃんが末っ子。

逆に見えますね・・・!



今回は最後に、姫昌さんが雷震子を拾うシーンが描かれています。



しっかしさらっと姫昌さん、『既に99人の子を成したが』ってとんでもないこと言ってますが

凄いですね、奥さん26人も居たそうで。家系図がとんでもなさそう・・・。

その中でも伯邑考は長男ということなんですが、彼は20代ぐらいなんでしょうか?




次回の予告では哪吒や楊戩が出てきているので、

彼らの出番がありそうですね〜

楊戩の横顔がものすごい美男子だったので楽しみです〜










【仙界伝 封神演義】第1話 感想






今回はアニメ、【仙界伝 封神演義】第1話の感想です。

【覇穹 封神演義】の方を視聴していたら、

過去のアニメはどうだったかなあと思いまして(見たけどうろ覚え)

DVDを探し出して視聴することにしました

1999年に放送されていたので今から20年近く前の作品になります。

正直びっくりですね〜、20年て


太公望は優希比呂さんが演じておられます。
(当時とお名前が変わっています。当時は『結城 比呂』さんです。)

声優さんもそうですが、展開の仕方なども【覇穹 封神演義】とは異なっているので

また違った楽しみ方をすることが出来ると思います




では、以下ネタバレありの感想になりますのでご注意ください。














【仙界伝 封神演義】 第1話 感想


申公豹のナレーションから始まるんですね〜

時代背景等の説明をしてくれているので、導入しやすいです。

そして申公豹の声優さんは石田彰さん!!

聞いていて心地いいような申公豹ナレーションでした

ただ、申公豹の目が怖いです(笑)



今回は申公豹が色んな地域を見ている描写を中心に話が進んでいくんですが、

太公望が、元始天尊様から封神計画を命じられるシーンの裏側で、

西岐城で占いしている姫昌さんや、殷氏の哪吒出産シーンがあったので

あの時各地ではこんな事が起きていたんだな、と把握することができます


うん、わかりやすい。時系列的が。




さて、仙界伝での妲己ちゃんは、かかずゆみさんが演じておられるのですが
可愛い中にも危険さ、妖艶さがあっていいですね〜

声が可愛いけどやってる事が残虐なのでギャップがまた、良しです。

キャラクターデザイン的には仙界伝の妲己ちゃんが好きかなあ



そして紂王。なんか王様っぽくて威厳がある(笑)

覇穹の紂王は、妲己によってダメにされた男感が強かったので

演じておられる声優さんによって、キャラクターの印象がこうも変わるのだな、と

見ていて、聞いていて、面白かったです




1話は申公豹と太公望が戦って終わるんですが、

伯邑考がちらりと出てきたりと、登場人物が多くて楽しかったです

ペース的にはこのぐらいの展開が、いいなあと思いました!

覇穹は『仙界大戦』が中心のエピソードになるとのことなので

序盤のこの辺りが猛スピード展開なのは仕方ないでしょうしね



さて、仙界伝は全26話ということなので、のんびり更新にしていきたいと思います〜
(といいつつ先が気になるので急ピッチかもしれません)










<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。